フライヤーとカセットテープで辿る音の記憶 〜【70年代日本音楽シーンの地下水脈】/1975(1) - 1977

〔凡例〕

[フライヤー]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Contents:
Planning:
Fee:
〔体裁〕
備考:
Link:


[パンフレット(小冊子)/ リーフレット / ブックレット / プログラム / チケット / ポスター / メモランダム / フォト / 雑誌&c.]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Contents:
Planning:
Fee:
〔体裁〕
備考: Ⓟ
Link(flyer):


[コンパクトカセット / オープンリール / CD-R / VTR / DVD-R]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Producer:
録音時間:
備考: Ⓟ
Link(sound):
Link(movie / image)


[レコード / カセット / CD / DVD]
Title:
Performers:
Producer:
Liner note:
Contents:
Recorded at
Label:
Record or CD Number:
Date:
Price:
備考:


※ 音源は全て、フライヤーは特記を除き筆者所蔵。
※ 日時等の特定に至っていないデータや不正確な情報・記述を含みます。ご留意ください。

※ フライヤー等 に記された文字情報は、画面下部[オリジナルサイズを表示]をクリックし、PC等で拡大操作をすればご覧になれることがあります。


【 椅子物語 】(chairs story)
「Contents」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/20160909/1473401180
「Archives」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/
「格納庫 / Sources」
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


1971年


[フォト]
Title: 箱根アフロディーテ
Date: 1971/08/06(Fri.)
備考: ピンクフロイド初来日。自分で撮影した。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130206230625


[フォト]
Title: 第三回中津川フォークジャンボリー
Date: 1971/08/09(Mon.)
備考: 自分で撮影した。サブステージでの三上寛は圧巻だった。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135148


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


1975年


[コンパクトカセット][sleeve][CD-R]
Title: 高木元輝トリオ
Date: 1975/03/15(Sat.)
Location: 西荻アケタの店
Performers: 高木元輝(reeds), 小野ツトム(perc.), 徳弘崇(bs.)
録音時間: 40分
備考: Ⓟ小沢靖
Link(sleeve): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160206182234


[コンパクトカセット][sleeve][CD-R]
Title: 「位相空間」高木元輝コンサート(part2)
Date: 1975/04/21(Mon.)
Location: 新宿安田生命ホール
Performers: 高木元輝(as, ss, bcl), 富樫雅彦(ds, perc), 吉沢元治(b), 豊住芳三郎(ds)
録音時間: 120分×1(A面)
備考: B面は75年5月6日の高木元輝トリオ「タロー」(part1) 。Ⓟ小沢靖
Link(sleeve): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160206181359


[コンパクトカセット][sleeve][CD-R]
Title: 高木元輝トリオ at 「タロー」(part1)
Date: 1975/05/06(Tue.)
Location: 「タロー」
Performers: 高木元輝(as, ss, bcl), 翠川敬基(b), 豊住芳三郎(ds, perc
録音時間: 120分×1 (B面)
備考: A面は1975/04/21(月)の「位相空間」高木元輝コンサート(part2)
Ⓟ 小沢靖
Link(sleeve): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160206181359


[コンパクトカセット][sleeve][CD-R]
Title: 吉沢元治ベース・ソロコンサート 割れた鏡(solo)又は化石の鳥(trio))第二部
Date: 1975/9/29(Mon.)
Location: 青山タワーホール
Performers: 吉沢元治, 阿部薫, 小杉武久
録音時間: 60分(120分テープのA面)
備考: 司会 間章 吉沢さん以外はハーモニカ,ピアノなど普段用いない楽器を弾いている。Ⓟ小沢靖
Link(sleeve): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160206180653


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: 岩手県環境芸術祭
Date: 1975/10/04(Sat.) 午後
Location: 盛岡市公会堂大ホール
Performers: 小杉武久, 間章
録音時間: 90分×1
備考: 清水俊彦氏講演後の小杉と間によるパフォーマンスと指示イベント。ⓅOnnyk
Link(sound):


[コンパクトカセット][sleeve]
Title: 高千穂祭 ロックコントサート
Date: 1975/11/01(Sat.)
Location: 高千穂商科大学
Performers: 上田正樹とサウス・トゥー・サウス
録音時間: 60分(120分テープのB面)
備考: 吉沢元治ベース・ソロコンサート 割れた鏡(solo)又は化石の鳥(trio)第二部
: 1975/9/29 の裏面 Ⓟ小沢靖
Link(sleeve): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160206180653


Title: 美學校 小杉武久音楽教場生徒募集要綱
Date: 1975年5月中旬開講
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20161117202911
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20161117202850


Title: 〈環螺旋体〉設営アピール
Date: 1975年初夏
Contents: 半夏舎第二宣言 ―未知の人々との戦列群成へ向けてのアピール― / 白色の陰謀を塗りつぶすダークデザインの研究=実践を! / “ 学習団 ” から友人諸君へ! / ― メディアとしてのコジマ録音 ―
螺旋構成: 小島録音 / 半夏舎 / ダークデザイン・インスティテュート/ 学習団
起草: 間章, 小島幸雄, 竹田賢一, 坂本龍一, 須藤力
備考:
〈環螺旋体〉設営アピール

 我々は決して部分や局面においてではなく、音楽にまつわるあらゆる関係、場、存在形態、構造の呪縛や抑圧を新たなる地平へ向けて開放するために、具体的に行為し、行動する有機的な運動体であり、集団である。我々はその機能を、まず、さまざまなレベル、場における関係を晒し、鍛えることとして把握する。我々は我々自身の運動主体内の分業的敵対を問い、解体し、止揚する運動を持続しながら、同時に我々をとりまくさまざまな人々、他のグループ、演奏者、作曲者、プロモーター、レコード会社etc、彼らと我々との関係の運動化へ向けて行動する。さらに未知の人々との具体的で有機的な関係・場を共有し共に働きかけるために行為する。我々は特定のメンバーから出発するが、それは我々の集団を限定するものではなく、さらに未知と具体へ向けて運動し、さらに開き剥き出しにするために我々自身の関係への闘いを深め、何物も回避せず着実に歩んでいくためのひとつの関係の磁場ととらえることから出立する。そして我々は、自ら生産関係・階級性を問い新たなる関係への闘いを形成し展開していこうとする運動主体である各領域、各階層の人々、個人、集団と共に、運動することを目指していく。また、我々のこのような運動が、領域的な限定を越えて各戦線で形成されることを望む。
 我々はこれまで個別に、ミュージシャンとして、レコード制作者として、評論家として、作曲家として、コンサート・プロデューサーとして、あるいは聴衆として、それぞれの場所で音楽と関わってきたが、この関わりの中から、我々の活動=生産が商品という形態をとることによってのみ流通することができるというような状況を拒否し、我々の活動=生産が商品として資本家を肥やすことなしに人々のもとに届くための、生産・流通機構を含んだ運動を展開していく。我々の当面の運動のエネルギー源は、音楽の受容者・生産者という二元的な疎外に関わるときの、我々の二律背反性の能動化すなわち、引力と斥力である。
 我々は、資本家が自らを肥やし保全するために人々を抑圧し利用する、その具体的なプログラムを知り、また、資本家の専制下にある人々の欲望の所在と形態を学ぶことで、我々の戦略・戦術を相互学習・相互批判によって形成し、鍛えあげていく運動を展開していくことを、ここにアピールする。


螺旋構成
 小島録音
 半夏舎
 ダークデザイン・インスティテュート
 学習団


起 草 
間   章
小島 幸雄
竹田 賢一
坂本 龍一
須藤  力


半夏舎第二宣言
 ―未知の人々との戦列群成へ向けてのアピール―

 我々は音楽そのものと音楽をとりまき、音楽をその枠組みに入れようとする制度に向ってそれを壊し解散する為に、演奏家、音楽家、制作者、聴衆という立場を超出し、共に新たな生産(行為)、流通、消費の地平を創出することへ向って、共同作業を自己組織↔自己解体の運動としてとらえて行動する集団を目指すものである。我々は個々の固有の場を自己検証的に維持しながらも、我々集団内部の相互批判と関係性のダイナミズム、相克、アンビヴァレンツを通してより開かれた解放的関係へ向けて行為する。そして我々は音楽にまつわるジャンルや個人的芸術、選ばれたものの美学、スペシャリスズム、ディレッタンティスム、エリート主義、閉塞的前衛主義、形態的ラディカリズムというあらゆるヒエラルヒアと固定観念を異化させ破壊する事を先ず一義的な運動としてゆく。演奏家だけによる組織化がそれ自体閉じたものでしかないように、又聴衆の組織化もそれだけ切り離されては無意味であるように、我々は我々の集団を単に集団自立や集団の強化へ向けるのではなく、我々の集団的関係の磁場そのものを運動化しつつ、より未知なる人々や未知なる場へ我々自身を切り開いてゆこうと考える。その意味において、我々は我々を音楽の制度を解体する為の音楽之抑圧的な荒野と迷路の中での都市ゲリラとして位置ずけ、我々の集団性を自己変革、自己批判の能力と具体的な他者への活動能力によってだけ験すべき非中央集権的、非教条主義的、非閉鎖的な集団として把握し、戦いを遂行し、持続する為には我々自身の姿を変え、正体を不明にし、制度の敵地へも進んで進入してゆく戦略と戦術を我々自身に課すものとして戦いへの”不確定性集団”として名付けるだろう。我々は我々をなしくずしにし、風化させてゆこうとするものをこそなしくずしにし解体させてゆく為に、自覚的なあらゆる演奏家、音楽家、聴衆、技術者と無数の戦線と戦列を相互批判と共に組む為に、あらゆる方法でイヴェントやコンサート、集会をプログラムしプロジェクトする。そして我々は右翼的心情と抑圧的な観念を背景とした個人主義、過激主義、明瞭主義を終息させながらより新たな地平のもとで、音楽にまつわるすべての神話、伝説を崩壊させ白日のもとに晒し出し、音楽の共有=共同=共働=共創関係を出現せしめてゆく。我々はそして音楽を単に変革し、新しい音楽の場を形成するのではなく、解放的な音楽の制度とコンテストを創成してゆこうとするのである。その為になるのであれば我々はどのような擬態をも取り、仮装もとり、どのような陰謀にも悪意にも力を貸すだろうしどのような制度に対する凶々しさにも不吉さにも加担することを禁じない。何故なら音楽だけが解放されることが可能だという信仰をこそ我々は葬ってゆかなくてはならないのだし、その時には、未明さや未然さの形を取るあらゆる曖昧さや正体不明さと共に凶々しさや不吉さこそが我々のひとつの前線=フロントであり、味方であり、武器であり、方法でもあるからなのである。そして我々は具体によって照らされ試されることの何ものも回ひせずに解体↔組織化の運動を展開し続けてゆくことによってさらに未知の運動主体である一人一人に向けてのアピールを用意し続けるものである。


白色の陰謀を塗りつぶすダークデザインの研究=実践を

 陰謀という語、暗黒という語、それらのことばは、エルサレム嘆きの壁に塗り込められた涙のように扱われてきた。闇を善から遠ざけ、科学から遠ざけ、多数から遠ざけ、開放から遠ざけてきたのは、人間たちではなく、白い人間たちだった。そしてその尖兵たち。黒い神を秘教的偶像に仕立てあげ、黒魔術を大道の所作から密室の秘儀へ貶め、夢を現から彼方の劇場に追いやり、アンダーグラウンドにもぐらのように潜み、夜目が利くわけでもないのに夜行性を誇り、畸形に新しい種を見ることなく死滅すべきものとして慈愛の目を注ぎ、流れた血で旗を染めることなど思いも及ばず、衰弱、退廃、崩壊という貧血症的体質を嗜好し、悪魔の夜会にダンディズムを競う者たち。―
 黒い炎は、ぼくたち牢獄に鎖された者たちにとって長いこと管制され届かぬ情報であった。知ること。
ぼくたちが湿った松明を飽かず灯しつづけてきたのは、敵地の内側から第五列の包囲線を作るためだったと。
 何千年もの間、常に自由と個人を抹殺してきた個人主義に引導を渡そう。奴隷にも犠牲者にもなったことのない一万人に一人との蜜月を夢見る愚とは縁を切るのだ。民主主義という名の独占や、誠実という名の偽善や、節度という名の殺戮に、美顔整形術を施そうとする忌まわしき知識人、芸術家、ミュージシャンから自由を剥脱すること。隷従させる自由、ほしいままに搾取する自由、無数の者を目的達成の手段とする大存在のための自由を剥脱すること。
 技術は輔石だ。コンピューターは地球の適性人口、つまり抹殺すべき頭数を弾き出すためではなく、バリケードを築くためにプログラミングしなおさなければならない。技術を担うのは、いつでも人格だった。
 教育の四季は巡りきている。


“ 学習団 ” から友人諸君へ

 何のために、誰のために“音楽”を生産するのか。“新しさ”と“革命性”が相反する”シニフィアン専制”による組織する側の”受けての受動性”(それはあらかじめ管理された商品による疑似創造を含む)体制を解体する戦略を学ぶこと。組織されつつ規範を逸脱する人民の欲望に学び、階級制をもった交通ルートを設営することにより、人民自身の財産としていくこと。無意識的に或は故意に忘れさられた過去の財産、民族の財産を発見し、拡張することで人民自身の財産とすること。それと同時に資本の側からのそれらに対する収奪を阻止し粉砕すること。ある音楽が人民自身の財産となるか否かの判定として、さしあたりその音楽のエリート性は基準となる。現行において難易度・新しさは階級性(社会性)と切り離しては考えられない。江戸時代において文楽を修行できた者の階級性を問う視座は、未だにある有効性をもっていると思われる。ある音楽を階級性・民族性ときり離して聴く聴き方(シニフィアン専制)をマス・メディア・教育等を通して24時間的に流通させている体系を粉砕していくと同時に、我々の聴き方を人民の欲望の側から学びとること、その学習過程の相互批判(人民の中での)の材料として“音楽”をrealizationすること。このように我々は”音楽”に過剰な幻想を押し込めることをやめなければならないし、又それは静的な”小宇宙”などではなく常に批判検討に晒されることにより、いつでも誰でも変更できるsystemを担っていなければならない。そこでは“作品、作者”という類のブルジョワジーの生産した機能は消滅しているだろうし、とりもなおさず我々自身(音楽スペシャリスト)の揚棄していく作業過程でなければならない。これらの作業の下部構造としてまず人民内部での階級分断に対して賃金平等、私的所有の廃棄を我々内部で模倣的に先取り実践していくことが必要である。


 ― メディアとしてのコジマ録音 ―

 現在の情報化社会では、その質の信憑性より絶対的な情報の量により社会的優位性を得ているわけですが、本来音楽などの芸術的な分野では、それが物質的な利益の問題ではなく、より精神的な問題であるがゆえに資本などの流す情報の量の多きによって、芸術と呼ばれるものの本質的な質さえも、多くの人々のあいだでは誤って受けとられている状態です。それが芸術への悪のその1とするならば、さらに悪いことには、流れる情報量の余りの多さに何が本当に良いものであるかの判断を停止して、情報量の多きによって有名である評論家の主観的評論を、それがさも客観であるごとく鵜呑みにしたり、コンサートの動員数やレコードのプレス枚数などによって質をも決めてしまうにいたっては、芸術そのものへの冒涜であり、情報化社会の大きな落し穴のようです。
 音楽は精神的であるがゆえに、情報、しいては資本に服従するのではなく、個々の人の個的なものから生産されるべき性質のものだから、今ここで作曲者、演奏者、聴衆を分業化し分離するのではなく、より有機的にフィードバックする構造の中間媒体(メディア)が必要であると思われます。そしてその様な構造に根ざす、芸術本来の形に向うものと思います。
 コジマ録音では、レコードメディアを中心に音楽家や聴衆とのかかわり合いの中から、積極的に有機性を見つけ出し、レコードという形で具体化しようと思っています。


連絡先
○半夏舎
○ダークデザインインスティテュート
○コジマ録音


Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110709183454
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110709183052

1980年 同時代音楽 2-2 - (078 / 資料=環螺旋体ビラ 一九七五年初夏)
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130513032953
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130513032954


1976年


[コンパクトカセット][sleeve][CD-R]
Title: 近藤俊則・吉田守男デュオ
Date: 1976/01/31(Mon.)
Location: 町田カラヴィンカ
Performers: 近藤俊則(tp), 吉田守(盛)夫(b)
録音時間: 90分(SideA)
備考: 第3ステージ2.(Perc 皆川・渋沢)とカセットのスリーヴにある。SideBは1976年5月7日のカラヴィンカ宇梶・飯島デュオ。Ⓟ小沢靖
Link(sleeve): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160206185156


[コンパクトカセット]
Title: GAP+美学校
Date: 1976/02/15(Sun.)
Location: 銀座ヤマハポップスポット
Performers: 佐野清彦, 多田正美, 美学校音楽教場(小杉他)
録音時間: 90分
備考: Ⓟ小沢靖


[フライヤー]
Title: 日本音楽集団 / 1976年度前期コンサートシリーズNo.32〜No.35 春の定期演奏会
Date: 1976/04/13(Tue.)
05/12日(Wed.), 6/23(Wed.), 7/19/(Mon.)
Location: 都市センターホール(4/13), 青山タワーホール(5/12.6/23), 朝日生命ホール(7/19)
Performers: 日本音楽集団/ENSEMBLE NIPPONIA
Planning: 日本音楽集団事務局
Fee: ¥1,200
〔体裁〕: B5color
Link: 
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135153
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135152


リーフレット(レコード販促用)]
Title: Improvisation Sep. 1975
Date: 1976/04/20(Tue.)
Recorded at : NHK電子スタジオ
Performers: 一柳慧, マイケル・ランタ, 小杉武久
Producer: ミュージック・リベレーション・センター イスクラ
Liner note(解説): 鍵谷幸信, 高橋悠治, 上浪渡
Contents: Improvisation
Label: イスクラ
Record or CD Number:
Price¥: 2,400
体裁: B5
備考: 美麗なブートがユニオン吉祥寺店で売られていた(2010年)
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135154
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110124204635


[フライヤー]
Title: SOUND SPACE ARK
Date: 1976年4月28日(Wed.)
Location: 東京文化会館小ホール
Performers: 小泉浩, 篠崎史子, 高橋アキ, 山口保宣, 鈴木良昭(賛助出演)
CONTENTS: JOHN CAGE / JAMMEZ TENNEY / YORIAKI MATSUDAIRA / YASUNORI YAMAGUCHI / EDISON DENISOV / TOMASZ SIKORSKY / MAKOTO SHINOHARA
Fee: ¥1,800(st.1,500)
〔体裁〕: B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101215194742


[フライヤー][オープンリール][CD-R]
Title: MUSIK 21公演#4
Date: 1976/05/04(Tue.)
Location: 青山タワーホール
Composer: 谷中優, 津久井進, 村瀬重夫
Guest Performance: ”ROACH” 芦川聡plus浜田俊一
Performers: 長谷川修, 田代美香子, 佐藤紀雄, 薗智子
Fee: ¥1,000
〔体裁〕B5
録音時間: 90分
備考: Ⓟ芦川聡。浜田俊一”ROACH”については76年9月発行の「HOT BREATH」のパンフレットに記載がある。
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101215194743


[オープンリール][CD-R]
Title: 吉村弘 作品集
Date: 1970年代
Location: 不明
Contents: ハーモニカ協奏曲, 筝曲, 三絃独奏曲, 三絃とフルート, オーボエ, 弦楽合奏
Performers:
録音時間: 60分
備考: ハーモニカは崎元譲。三絃は西潟明子だろう。Ⓟ 芦川聡


[コンパクトカセット][sleeve][CD-R]
Title: 宇梶晶二・飯島信一郎デュオ 
Date: 1976/05/07(Fri.)
Location: 町田カラヴィンカ
Performers: 宇梶晶二(reeds), 飯島信一郎(b)
録音時間: tape-1 / 90分(SideB〜第1, 第2ステージ), tape-2 / 90分(SideA〜第2, 第3ステージ)
備考: 2本のテープにまたがっている。Tape-1のSideAは1976年1月31の近藤・吉田デュオ。Tape-2のSideBは1976年5月22日の滝本孝男,吉田守男DUO。いずれもカラビンカにて。Ⓟ 小沢靖
Link(sleeve): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160206184514


[コンパクトカセット][sleeve][CD-R]
Title: 滝本孝男・吉田守男 DUO
Date: 1976/05/22(Fri.)
Location: 町田 Kalavinka
Performers: 滝本孝男, 吉田守(盛)男
録音時間: 90分のB面
備考: (Tape-1)第一ステージのみ。SideAは1976/05/07の宇梶・飯島デュオ。Ⓟ 小沢靖
Link(sleeve): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160206184514


[プログラム(スケジュール表)]
Title: ポール・ブレイ・トリオ
Date: 1976/07/23(fir.)〜 08/04(Wed.)
Location: 合歓の郷 / 吉祥寺曼荼羅 / 仙台ジャズ&ナウ
Performers: Paul Bley(P), Gary Peacock(B), Barry Altschul(Ds)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110702123346


[パンフレット(小冊子)][コンパクトカセット][CD-R]
Title: SERIES「HOT BREATH」
Date: 1976/09/24(Fri.), 09/25(Sat.,), 09/26(Sun.), 10/16(Sat.),10/17(Sun.), 11/26(Fri.), 11/27(Sat.), 11/28(Sun.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 佐野清彦+ただまさみ・協力: 曽我傑(9/24), イースト・バイオニック・シンフォニア(9/25), 池村清冶(9/26), 浜田俊一(10/15,12/26), 蔦木栄一(10/16), 服部達雄(10/17), 峰岸政春(11/27), 森川秀賢(11/28)
Planning: 実行委員会事務局
Fee: ¥500
〔体裁〕A4×6p
備考: 録音は9/25のバイオニックのみ。
広告: 吉祥寺「ミラージュ」(プログレ系ライヴ喫茶), 田村画廊, 真木画廊, 美学校小杉武久音楽教場, ART VIVANT, Pied Piper House, ALM Records(割れた鏡または化石の鳥-吉沢元治/Disappointment-Haterma-土取・坂本/なしくずしの死-阿部薫
Link(パンフレット):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20161117193908(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20161117190903(p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20161117190848(p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20161117190832(p.4)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20161117190818(p.5)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20161117190803(p.6)
Link(sound):


[コンパクトカセット][フライヤー][リーフレット][CD-R]
Title: East Bionic symphonia
Date: 1976/09/25(Sat.)
Location: キッド・アイラック・ホール(明大前)
Performers: 小沢靖, 岡部馨, 浜田和明, 今井和雄, 多田正美, 越川友尚, 椎啓, 向井千恵, 峰岸政春, 服部達雄
録音時間: 90分
備考: Ⓟ小沢靖。series「HOT BREATH」パンフレットpp. 2-3にメンバーのコメント。
Link(flyer):
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101215193422
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101215193423
Link(sound):
http://www.youtube.com/watch?v=nIizbxoa4t8
http://www.youtube.com/watch?v=GpzE5biZrzA


[フライヤー]
Title: 街に詩を!第一回石神井詩祭
Date: 1976/10/10(Sun.) PM3: 30〜8: 30
Location: 石神井公園野外ステージ
Performers(演奏): 沖至グループ, ニュー・プリミティヴ・ユニット(天野主悦+菊地隆), 山口修グループ
Performers(朗読): 秋亜綺羅, 天野茂典, 上田雅寛, 新井弘泰, 中上哲夫, 八木忠栄ほか
司会: 諏訪優
Planning: 新井弘泰, AA企画
Fee: Free
〔体裁〕B4縦
備考: ニュー・プリミティヴ・ユニットの菊地隆さんはD・U・B(ドクトル梅津バンド)の菊地さんだろう。Offbeat Records 沖至カルテット「幻想ノート」の広告アリ。沖至(tp)・ 藤川義明(as)・翠川敬基(cb, cello)・田中保積(ds, perc), 吉増剛造(朗読)。他にサンリオ出版/無限アカデミー/月刊ポエムの広告。ピーマンのイラスト。チラシは破れていて状態悪し。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123131034


[コンパクトカセット][CD-R][ライナー / 歌詞カード]
Title: 連続射殺魔
Date: 1976年
recorded and mixed: ACHI KOCHI STUDIO,TOKYO
Performers: 連続射殺魔(加藤ds, 浜野純b, 和田哲郎g, 山本哲)
Produce: T.Wada
art direction: GLORIA FAME & J.WATANABE from SPACE FISH PRODUCTION
〔体裁〕: デモテープ
録音時間: 90分×1
備考: 歌詞カード付。射殺魔のメンバーとは当時京都で同志社の学生だった中学時の同級生,渡辺仁の紹介で会った(山崎春美も当時、京都の渡辺宅に出入りしていたという)。浜野はbs,vo,key。山本哲はのちにキラキラ舎という演劇集団を結成するが、当時はアドバイザー的存在だった。小沢靖や山崎も東京で山本の劇団を手伝っていた時期があるとのこと。
Link(flyer):
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624153851
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624153337
関連Link(letter):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160105013241


[フライヤー][タイムテーブル][コンパクトカセット][CD-R][写真]
Title: Free Music Revolution vol.1
Date: 1976/11/20(Sat.)〜11/23(Tue.)
Location: 明治大学駿河台校舎5号館地下踊り場 / 中庭ステージ
Performers: EEU(高木元輝-sax, 近藤等則-tp, 吉田守夫-bs)+三浦崇史-sax, イースト・バイオニック・シンフォニア(21, 23), 連続射殺魔(和田-g, 浜野-ds), 霜月(21〜岩永多旗緒-g, 河野優彦-fl.tp, 皆川修-ds), 草名菊比古グループ(園田, 中根, 渡辺ほか), 皆川あたろうデュオ(作詞作曲研より)
Planning: 明治大学 現代の音楽ゼミナール, 立教大学ロッキングオンの会
Fee: ¥300+100(drink)
〔体裁〕: B5
録音時間: 90分
備考: 録音は地下踊り場でのEEU(11/20)と中庭ステージでの射殺魔(11/21)及び霜月とEBS(部分)。写真はステージ脇の連続射殺魔(和田, 浜野, 山本)+園田。EEU演奏時に間章氏来訪、立ち話しする。霜月で登場する河野優彦はトロンボーンではなくフルートとトランペットを吹いている。
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110124204636(EEU in Meiji)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624125742(timetable / 手書メモ)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624125748(浜野 / 山本 / 和田)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624125749(園田 / 和田)
Link(sound): http://soundcloud.com/disc-sonor/east-bionic-symphonia-live-at(Bionic)


[フライヤー]
Title: Practical Concert /プラクティカル コンサート
Date: 1976/12/03(Fri.)
Location: 阿佐ヶ谷アルス・ノーヴァ
Contents: 揺れる人情には泣きおとし / 反映のポルカ / 五分間のエクスタシー / お願い / 若者の唄 / etc.
Performers: 曽我傑
Planning: 曽我傑
Fee: 見物自由
〔体裁〕: A4
備考: 「選挙2日前の1976年12月3日」とある。EX-House GAP展
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101225151956


[フライヤー]
Title: 日本音楽集団第27回定期演奏会/コンサートシリーズ−No.37三木稔企画構成作曲「かぐら1976」
Date: 1976/12/17(Fri.)
Location: 中央区中央会館
Performers: 日本音楽集団
production: 長沢勝俊
Planning: 日本音楽集団事務局
Fee: ¥1,700 r.s.(1,200 f.s.)
〔体裁〕: B5
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135151
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135150


[フライヤー]
Title: LIBERATION OF FREE JAZZ
−Part One− NOMOTOPOS series 3
−Part Two− ALTERNATIVE OF FREE JAZZ SESSION
Date: 1976/12/28(Tue.), 1976/12/29(Wed.), 1976/12/31(the)〜 1977/01/01(Fri.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Planning: 半夏舎, ダークデザイン・インスティチュート,ヴァイブレーション・ソサエティ
Fee: ¥1,000(12/28,29) ¥500(12/31〜1/1)
Fee: ¥500
〔体裁〕B5
備考: 三浦さんからコピーを頂戴する
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110702123345
☟☟☟☟☟☟
−Part One− NOMOTOPOS series 3
1吉沢元治Dialogue
A.吉沢元治ベースソロB.吉沢元治=高木元輝デュオC.Collective Improvisation小杉武久,R.タイテルバウム
Date: 1976/12/28(Tue.),12/29(Wed.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Planning: 半夏舎
Fee: ¥1,000
Title: LIBERATION OF FREE JAZZ −Part One− NOMOTOPOS series 3
2 E.E.U. Experience
A. E.E.U.(高木元輝, 近藤等則, 吉田盛夫) B.ゲスト: 三浦孝人
Date: 1976/12/29(Wed.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Planning(主催): 半夏舎
Fee: ¥1,000
Title: LIBERATION OF FREE JAZZ −Part Two− ALTERNATIVE OF FREE JAZZ SESSION
フリージャズ・ミュージシャンによるフリー・セッション
Date: 1976/12/31(Thu.) 6pm〜1977/01/01(Fri.) 6:am
Location: キッド・アイラック・ホール
Planning(主催): ダーク・デザイン・インスティチュート/ヴァイブレーション・ソサエティ
Fee: ¥500
〔体裁〕B5


[スケジュール表 (メモランダム)]
Title: Vibration Society 1976〜1978コンサート
Date: 1976/10/ , 1977/01/16(Sun.)〜1978/01/22(Sun.)
Location: 日暮里OM, マヤン, New York, 八王子アローン, キッド, 中大, 鹿島バード, 轟二親, 明大
Performers: Vibration Society / 三浦
Planning: ヴァイブレーション・ソサエティ/ダークデザイン・インスティチュート
〔体裁〕B5三浦手書メモ
備考: *印については単独フライヤーあり。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624125738
☟ ☟ ☟ ☟
Date: 1976/10/名大祭
Location: 名大
Performers: EEU+三浦
・・・・
Date: 1977/01/16(Sun.)
Location: 日暮里OM
Performers: EEU+三浦
・・・・
Date: 1977/01/30(Tue.)* Location: 東中野マヤン
Performers: Vibration Society
・・・・
Date: 1977/02/20(Sun.)*
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: Vibration Society
・・・・
Date: 1977/EEU WORKSHOP
Location:
Performers: 三浦のみ
・・・・
Date: 1977/04/05(Tue.)*
Location: キッド・アイラック・ホール
・・・・
Date: 1977/05/24(Tue.)* Location:
Performers: 芳賀隆夫
・・・・
Date: 1977/0
Location: 八王子アローン
・・・・
Date: 1977/06/23(Thu.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: バイオニック
・・・・
Date: 1977/07/10(Sun.)
Location: 八王子アロ.ーン
・・・・
Date: 1977/07/21(Thu.)
Location: キッド・アイラック・ホール
・・・・
Date: 1977/08/26(Fri.)
Location: キッド・アイラック・ホール
・・・・
Date: 1977/09/23(Fri.)
Location: キッド・アイラック・ホール
・・・・
Date: 1977/10/25(Tue.)*
Location: キッド・アイラック・ホール
・・・・
Date: 1977/10/29(Sat.)〜10/30(Sun.)*
Location: 中大
・・・・
Date: 1977/11/17()
Location: キッド・アイラック・ホール
・・・・
Date: 1977/11/27(Thu.)
Location: 鹿島バンド
・・・・
Date: 1977/12/25(Sun.)
Location: 鹿島バンド
・・・・
Date: 1977/12/26(Mon.) 一周年スペシャル*
Location: キッド・アイラック・ホール
・・・・
Date: 1978/01/22(Sun.)*
Location: FREE MUSIC SPACE
・・・・
Date: 1978/01/29(Sun.)*
Location: 轟二親


1977年


[コンパクトカセット][CD-R][パンフレット]
Title: 後藤治 (Gess) デモテープ
Date: 1977年
Location: スタジオ録音
Performers: 後藤 治:
録音時間: 45分
備考: 78年に当時第五列のメンバーだった佐藤一樹経由で入手。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130514150533


[フライヤー(レコード販促用)]
Title: 佐藤聡明 / 太陽賛歌 HYMN FOR THE SUN
Date: 1977年
Performers: 佐藤聡明(pf)
Producer: コジマ録音
Liner note: 松平頼暁
Contents: リタニア, 鏡, 太陽賛歌
Label: ALM RECORDS
Record or CD Number: AL-11
Price: ¥2,500
体裁: B5表裏yellow
備考: AL-1,AL-12,AL-13,AL-14の広告も。「今日でも,否,今日再び,トナリティやモダリティによって,こんなにも美しい,すぐれた作品が作られうるのだ,ということは数年前までは考えられもしなかったことだった。どうか,このレコードから,ニュー・モーダル・ミュージック(新しい旋法音楽)の美を聴取って欲しい。」 ライナー抜粋
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123131957
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123131958


[フライヤー(レコード販促用)]
Title: EAST BIONIC SYMPHONIA / イースト・バイオニック・シンフォニア
Performers: 小沢靖, 岡部馨, 浜田和明, 今井和雄, 多田正美, 越川友尚, 椎啓, 向井千恵, 峰岸政春, 服部達雄
Recorded at 1976/07/13 (Tue.) 神田美学校小杉武久音楽教場
Date: (リリース日)
Producer: 小杉武久
Contents: 集団即興演奏
Liner note: 高橋悠治
Label: ALM / コジマ録音
Record Number: AL-3001
Price: ¥2,500
備考: スリーヴの写真は多田正美
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101215193420
参考Link(sound):
http://soundcloud.com/disc-sonor/east-bionic-symphonia-live-at
http://www.youtube.com/watch?v=nIizbxoa4t8
http://www.youtube.com/watch?v=GpzE5biZrzA


[フライヤー]
Title: トランソニック・コンサート・シリーズ ①
ミズーク・アンサンブル 第1回コンサート
Date: 1977/01/24(Mon.)
Location: 東京文化会館小ホール
Performers: 近藤譲, 中川昌巳, 吉沢元治
Planning=トランソニック
Fee: ¥1,500(ad.1,300)
〔体裁〕葉書縦
Link:http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110606162020


[フライヤー]
Title: マヤンの顫動的社会 ACT.1〜ACT.2
Date: 1977/01/30(Sun.)
Location: 東中野 MAYAN
Performers: 坂本龍一+茂木由多加, ヴァイブレーション・ソサエティ(臼井弘之, 岡田雅典, 三浦孝人, 宇梶宏司, 斉藤正純, 鈴木燎子, 竹田賢一)
Planning: ヴァイブレーション・ソサエティ/ダーク・デザイン・インスティチュート
Fee: ¥400
〔体裁〕: A3
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132001
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132000


[フライヤー]
Title: キッドアイラックの顫動的社会vol.2
Date: 1977/02/20(Sun.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 小幡亭トリオ, 吉沢元治ベースソロ, 三浦孝人トリオ,Vibration Society, 坂本龍一+茂木由多加+佐久間正英「Modulated Sounds」
Planning: ダーク・デザイン・インスティチュート/ヴァイブレーション・ソサエティ
Fee: ¥200
Title: Vibration Society at Studio OM日暮里
Date: 1977/02/27(Sun.)
Location:日暮里東口 ヨーガスタジオOM
Performers: Vibration Society
Fee: ¥200
〔体裁〕B4
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110620105452


[コンパクトカセット][sleeve][CD-R]
Title: No.770303
Date: 1977/03/03(Thu.)
Location: AZ-5 Electronic Studio
Performers: member of A.T.G.C. 〜 大山記糸夫 (sax), 戸川昌平(guiter, harp), 芦川聡 (syn), 吉田秀樹 (mixer) ほか
録音時間: 90分×1P
備考: Ⓟ小沢靖 (?)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160206173417(sleeve)


[コンパクトカセット]
Title: GAP
Date: 1977/03/07(Mon.)
Location: アルス・ノーヴァ(阿佐ヶ谷)
Performers: GAP(佐野清彦, 多田正実, 曽我傑)
録音時間: 90分×1
備考: Ⓟ 不明


[フライヤー]
Title: スポーツと気晴らし・・・
Date: 1977/03/25(Fri.)
Location: 芝増上寺ホール
Performance: 島田リリ, 小杉武久, 浜田剛爾, 畑中稔, Shinya Takahashi, Kouji Isono
Contents: エリック・サティ
Recording: Kojima Rokuon
Fee: ¥500
〔体裁〕postcard
備考: 77年12月発行のPERFORMANCE #1のP4に報告が載っている。上記以外にヨシダヨシエ, 小島幸雄, 粟津潔, 中山真姫, 吉村弘らの名前がある。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110620121441
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145905


[フライヤー]
Title: キッドアイラックの顫動的社会
Date: 1977/04/05(Tue.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: trimic triangle Revue(坂本龍一, 茂木由多加, 佐久間正英)/ Vibration Society(臼井弘之, 竹田賢一)/ Atom 1私よ(灰野敬二
Planning: ダーク・デザイン・インスティチュート / ヴァイブレーション・ソサエティ
Fee: ¥500
〔体裁〕A4
備考: 三浦さんからコピーを頂く。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114011


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: 岩永多旗緒 ソロ
Date: 1977/04/29(Fri.)
Location: 町田 Kalavinka
Performers: 岩永多旗緒, 山口修
〔体裁〕片面45分
備考: Improvisation


[パンフレット][コンパクトカセット][CD-R]
Title: Free Music Revolution vol.2
Date: 1977/04/30(Sat.)
Location: 明治大学和泉校舎6番教室
Performers: 服部達雄(vn)・芦川聡(syn)Duo, Lunatic Area(園田佐登志-elg, 小沢靖-eb, 中根清吾-vn, 上田みつひろ-ds), くろかわつねみ, Percussive Unity(小幡亮-per, 中井正之-elg, 小沢靖-eb)
Planning: 明治大学 現代の音楽ゼミナール
Fee: ¥300
録音時間: 60分× 2
備考: ライン録りのためか、録音レベルは低い。小沢は企画が立ち上がってからPercussive Unityでベースを弾くことになった。最初期のプレイかもしれない。
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110613122545


[フライヤー]
Title: Percussive Unity /くろかわつねみ “Regular joint Concert”
Date: 1977/05/05T(Thu.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: Percussive Unity /くろかわつねみ
Planning / Production: PUT企画
Fee: ¥500 (ad.400)
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132017


[フライヤー]
Title: 結合奏会 −Joint−Concert−二重奏団 / 顫動的社会
Date: 1977/05/24(Tue.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 芳賀隆夫, 仲田明宏 / Vibration Society(三浦孝人, 臼井弘之, 斉藤正純, 竹田賢一)
Planning: ダーク・デザイン・インスティチュート / ヴァイブレーション・ソサエティ / 芳賀隆夫
Fee: ¥700(500)
〔体裁〕A4
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132002


[プログラム(演目)]
Title: 東京混声合唱団74回定期演奏会
Date: 1977/06/15(Wed.)
Location: 東京文化会館小ホール
Performers:
Contents: 間宮芳生, 柴田南雄, 佐藤聡明, 近藤譲
指揮: 田中信明
Fee: ¥500
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110702123437


[フライヤー]
Title: CONCERT 構造─法SERIES
Date: 1977/06/29(Tue.), 1977/07/02(Sat.)
Location: 芝公園ABC会館ホール(6/29), 渋谷エピキュラス(7/2)
Contents: NIKITE(1971/高橋悠治), CORONA BOREALIS(1972 / 高橋悠治), COMPUTER SPACE(1970 / 一柳慧), KIU(1977 / 佐野清彦))〜 ●コンピユーターによる●(6/29)
TOSS-UP(1975 / 佐野清彦), PIANO CODE(1972 / 小杉武久), WAVE CODE(1972 / 小杉武久), PIANO-WAVE MIX(1972 / 小杉武久), 共同即興音楽(1977)ANONIMUS 〜 ●手から●(6/29)
タージマハル旅行団, イースト・バイオニック・シンフォニア, GAP, IMPERFECT MUSIC(1975 / 小杉武久), APPEARANCE(1967 / 一柳慧), アンダーグラウンドシネマとビデオ 〜 環境にコミュニケートを / イベントと即興演奏(7/2)
Performers: 小川一彦, 小野未由佳, 北川信雄, 土屋典子, 田中保人, 津堅直弘, 増村修次, 正岡博行, 文屋充徳(6/29)
佐野清彦, 曽我傑, 多田正美, イースト・バイオニック・シンフォニア(7/2)
Fee: ¥1,300(6/29),¥800(7/2),¥2,000(両日通し券)
Planning: GAP
Fee: Free
〔体裁〕B5表裏 
備考: チラシのデザインとしてWAVE CODEの指示等、あしらわれており、図形楽譜と会場までの地図が併置されている。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101215183326


[フライヤー]
Title: 辰巳明子・高橋アキDUO RECITAL
Date: 1977/07/05(Tue.)
Location: 東京文化会館小ホール
Performers: 辰巳明子, 高橋アキ
Contents: Cage, Yun, Hachimura, Takemitsu, Shubert, Stravinsky
Fee: ¥2000
〔体裁〕B5
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101215192856
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130509181611(プログラム - 表紙)


[フライヤー]
Title: EXPERIMENTAL PERFORMANCE「HOT BREATH」
ライヴドキュメント / エレクトロニクスメディアと現代美術のイベント
Date: 1977/07/17(Sun.), 07/23(Sat.), 7/24(Sun.), 7/30(Sat.), 7/31(Sun.)
Location: 横浜・コンノアートサロン(7/17) 明大前・宇宙館1Fライヴスボット自転車屋(7/23,7/24,7/30,7/31)
Performers: 芦川聡, 服部達雄, 松本清, 峰岸政春, 蔦木栄一, 池村清治, 浜田俊一, ATOMON−1, 関口孝, 松村墓安
Fee: ¥500 / ¥200+1drink
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110606174316


[フライヤー][コンパクトカセット]
Title: ”CONTEMPORARY MUSIC TODAY” THE MEDIA 3
テリー・ライリー初来日
Date: 1977/07/23(Sat.)
Location: ユネスコ村(西武池袋線狭山湖線 / 狭山湖駅)
Performers: テリー・ライリー, マイケル・ランタ, フランク・ベッカー, R・タイテルバウム, 富樫雅彦, 池辺晋一郎, 藤枝守, 一柳慧, 佐藤雅彦, 岡田知之打楽器奏団, 佐藤聡明, 金子マリとバックス・バニー
Planning: 三枝成彰, 高橋悠治
Fee: ¥3,000(ad.2,500)
備考: 音源はエアー・チェック(NHK FM現代の音楽」)
〔体裁〕B5
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101215183329
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101215183330
http://youtu.be/u5V1I7jaL5Q (sound / air-check)


[プログラム ]
Title: ミルフォード・グレーヴス・コンサート
Date: 1977/07/30,31
Location: PARCO 西部劇場
Performers: ミルフォード・グレーヴス, 富樫雅彦, 高木元輝, 豊住芳三郎, 土取利行, 近藤等則, 梅津和時, 阿部薫 特別出演: 海堂道祖老師
Contents:
Planning: 西部劇場 / 半夏舎
〔体裁〕B5 4p
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624125746(p.1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624125745(p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624125744(p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624125743(p.4)


[フライヤー]
Title: ニんせいる まれ / CONCENTIVS MARE
Date: 1977/09/08(Thu.)
Performers: ERAM MARE
Location: 藤沢市労働会館ホール
Planning: (作曲企画集団)ERAM MARE
Fee: ¥600(ad.500)
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132005


[フライヤー]
Title: HOT BREATH地下室にひそむ魚たちの熱い吐息「実験室とメディアの箱」
Date: 1977/09/10(Sat.)18:00 〜 09/11(Sun.)06: 00
オールナイト12時間イベント
Location: 宇宙館(京王線 明大前下車)
Performers: 芦川聡, 有田数郎, 上原和夫, 鈴木昭男, 関口孝, 服部達雄, 松本清, 峰岸政春, 村松基安, 吉村弘(音楽)/ 池村清治, 沖啓介, 蔦木栄一, 吉岡宣孝(イベント・美術)/ 城之内元晴, 中内正明, 白鹿マサル(イベント・映像)/ 高橋信也(演劇)/ 辻村久美子(舞踏)
協力: サトー・オーガニゼーション, 小島録音, 宇宙館, B・A・S
Fee: ¥800 / 600)出入り自由
〔体裁〕A4
備考: 特別出品としてマルセルデュシャンの「アネミック・シネマ」、クレス・オルデンバーグの「パットの誕生日」、アンディ・ウォーホルの「ニュー・アート」フルクサス ほか。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101215183328


[フライヤー]
Title: ”シンセサイザーの鬼才” RICHARD TEITELBAUM
Date: 1977/09/14(Wed.)
Location: 芝・増上寺ホール
Performer: RICHARD TEITELBAUM
Fee: ¥2,000(ad.1500)
Planning: プロジェクト21
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101215191959


[プログラム]
Title: ’77国際コンピュータ・アート展
Date: 1977/10/01(Sat.)〜 10/10(Mon.)
Location: 東京銀座ソニービル8階ホール
Performers:
主催: 財団邦人 日本情報処理開発協会
企画・製作: 株式会社 コンビュータ・エージ社
Fee: ¥200(st,ch,100)
〔体裁〕A4 × 8p
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111905(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111904(裏表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111119(p.1 / グラフィック - 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111118(p.2 / グラフィック - 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111117(p.3 / グラフィック 〜 映像)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111116(p.4 / 映像 - 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111115(p.5 / テーマ作品 〜 "音楽家とコンピュータとの出合い" - 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111114(p.6 / テーマ作品 〜 "音楽家とコンピュータとの出合い" - 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111113(p.7 / テーマ作品 〜 "音楽家とコンピュータとの出合い" - 3, 造形, システム -1 )
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111112(p.8 / システム -2, 分析的作品, 音響)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134409(チケット)


[フライヤー]
Title: 1950年代の日本の音楽2(葡萄の房のコンサート)
Date: 1977/10/09(Sun.)
Location: 石橋メモリアルホール
Performers:
Planning: 原田力男
Fee: ¥1,500
〔体裁〕B4表裏
備考: 原田力男プライベートコンサート / 裏面は氏が企画した「回想の実験音楽工房・東京1951-1955 / 鈴木博義作品の夕べ」のプログラム再録。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204201636


[フライヤー]
Title: APOCRYPHA “即興触知”
Date: 1977/10/14(Fri.), 10/15(Sat.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 河野優彦, 吉川充
Fee: ¥500
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132003


[フライヤー]
Title: 2nd Practical Concert 〜 “曽我傑 Performance Display”
Date: 1977/10/15(Sat.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 曽我傑, 佐野清彦, 多田正美
Planning: GAP WORKS「concert 構造−法 series II」
Fee: ¥500
〔体裁〕A4
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110620161738


[フライヤー]
Title: 射殺魔通信vol.2
Date: 1977/10/15(Sat.)
発行所: 連続射殺魔事務所関東支部
発行人: 森恒子
Fee: カンパ
〔体裁〕B5×4p
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624210938
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624210935
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624210927
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110709193844


[フライヤー]
Title: THE TAJ MAHAL TRAVELERS
Date: 1977/10/16(Sun.)
Location: 轟二親(学芸大前)
Performers: タージマハル旅行団
Fee: ¥700
〔体裁〕213×167
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101215183333


[フライヤー]
Title: トランソニック・コンサート・シリーズ − 2
当日のプログラム
Date: 1977/10/25(Tue.)
Location: 東京文化会館小ホール
Contents: モートン・フェルドマン, 近藤譲, 一柳慧, 湯浅譲二, 柴田南雄, 松平頼暁
Performers: 一柳慧, 小泉浩, 篠崎功子, 高橋アキ, 山口保宣, 佐藤紀雄, 野田燎, 吉原すみれ, 江戸純子, 小川一
Planning: トランソニック
Fee: ¥1,500(ad.1300)
〔体裁〕A4表裏
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110620150330
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110620150325


[フライヤー]
Title: Vibration Society at Kid Aylack Hall
“キッドアイラックの顫動的社会vol.8”
Date: 1977/10/25(Tue.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: Vibration Society
Fee: ¥500
Planning: ヴァイブレーション・ソサエティ / ダーク・デザイン・インスティチュート
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624125737


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: 駿河台SOUND YARD 77 PART1−V
「音楽の終わりへ,作家,作品,演奏会を解体する作業を始めよう……誰でもその場で演奏に参加できる音の集会」
Date: 1977/10/29(Sat.)〜10/30(Sun.)
Location: 中央大学駿河台校舎中庭及び2号館223/227
Performers: GAP(10/30-R223), イースト・バイオニック・シンフォニア, からめく螺旋音の女性パフォーマー, 高校生即興演奏グループ, ヴァイブレーション・ソサエティ(10/29,10/30-R223),EEU, その他
企画: 中大イヴェント=アクシデント
Fee: Free
〔体裁〕B4ほか/カセットテープ。CD-Rは10/30の中庭。
(※) "からめく螺旋音” 〜女性4人のパフォーマンスによる音世界
乙部聖子, 桑原常代, 向井千恵, 堀川久子
備考: 小島ブランドの茶色ラベルのカセットテープが使われており、小島録音に録音が依頼されたことが分かる。GAPの223教室の記録は小島録音(ALM RECORDS)より翌年リリースされた(AL-3005)。1979年4月のカタログでは203教室となっている。Ⓟ小山博人。GAP,VIBRATION以外のテープは参加者等詳細不明。間章とのトラブルがあったと聞いているが、EEUは録音自体が見当たらない。
録音時間: 90分× 6
Link(flyer):
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101215193418
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110620153623
c http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110620153619
Link(sound):


[フライヤー][チケット]
Title: 安息 飛翔 爆発「SUPER ROCK ERUPTION ACT 1」
Date: 1977/10/30(Sun.)
Location: 京大西部講堂
Performers: 天地創造, 連続射殺魔, だててんりゅう, 飢餓同盟
Planning: どらっぐすとぅあ+G. PROJECT TEAM
Produce: S.R.E.実行委員会
Fee: ¥1,000(ad.800)
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132004


リーフレット
Title: EEU通信 No.2
Date: 1977/11/03(Thu.)
Planning: EEU(近藤等則, 高木元輝, 土取利行)+半夏舎(間章
Fee: ¥
〔体裁〕B5×4p
備考: EEU活動報告×2と半夏舎からのメッセージ(間章)、コンサート日程で構成。演奏後の聴衆とのディスカッション、EEUと半夏舎とは共同作業者としてあること等が記されている。
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110612170712
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110612170707


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: 連続射殺魔関東ツアー
Date: 1977/11/05(Sat.), 11/06(Sun.), 11/12(Sat.), 11/14(Mon.)
Location: 千葉MOTHER’S / 荻窪ロフト / 三軒茶屋三番館 / 渋谷屋根裏
Performers: 連続射殺魔
Planning: 連続射殺魔事務所関東支部
〔体裁〕B6
備考: 録音物は11/14屋根裏のみ30分
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132016


備忘: 1977年11月3日 〜9日 SPACE CIRCUS"燐光星雲の微笑", 宇宙館  - a
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204130154


[フライヤー]
Title: 夜のみだらな鳥 “阿部薫(as, ss, g)vs 前田正樹(body)
Date: 1977/11/07(Mon.)
Location: jazz spot ZABO
Performers: 阿部薫, 前田正樹
Fee: ¥1,000 /Charge1,000
〔体裁〕B5
備考: 西川照子による阿部薫論 / 前田正樹論(裏面)
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20161117201354
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20161117201350


[フライヤー]
Title: 荒瀬順子マリンバリサイタル
Date: 1977/11/10(Thu.)
Location: 芝公園増上寺ホール
Performers: 荒瀬順子
Contents: 八村義夫, 北爪道夫, 藤田正典, 池辺晋一郎, 小長谷宗一
Planning: 東京コンサーツ
Fee: ¥2,000
〔体裁〕B5color
備考: 「MITLA(セントラル・アメリカ・マリンバ)を生んだ水野三郎氏と現代作曲家とそして荒瀬順子の新しい音の世界!」
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123131955
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123131956


[フライヤー]
Title: CONCERT構造 ─ 法SERIES �
Date: 1977/11/13(Sun.), 1977/11/27(Sun.), 1977/12/11(Sun.)
Location: 天井桟敷
Performers: 曽我傑, 佐野清彦, 多田正美, 十代女性奏者達の即興グループ
Fee: ¥300
Title: CONCERT構造 ─ 法SERIES � 「多田正美 個展」
Date: 1977/12/10(Sat.)
Location: 伊勢原小学校講堂
Performers: 多田正美 ほか
Planning: GAP WORKS
Fee: Free
〔体裁〕B4縦
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141330


[フライヤー]
Title: 岡田知之打楽器奏団第4回演奏会「邦人作品の夕べ�」
Date: 1977/11/14(Mon.)
Location: 石橋メモリアルホール(上野学園内)
Performers: 岡田知之打楽器奏団, 宮本明恭, 上杉紅童
Management:(株)東京演奏家協会
Fee: ¥2,000(st.1,500)
〔体裁〕B5
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132006
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132007


[コンパクトカセット]
Title: 阿部薫 ライヴ
Date: 1977/11/25(Fri.)
Location: 騒(初台)
Performers: 阿部薫, 豊住芳三郎
録音時間: 45分
備考: 自分で録音したかどうかさえおぼろげだ...


[パンフレット]
Title: PERFORMANCE #1
Date: 1977年12月
Published: Sometimes Press
Editors: 浜田剛爾, 鈴木昭男, 吉村弘
Fee: ¥100
〔体裁〕A4×12p
備考: All copyrights remains the artist
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145902(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145903(p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145904(p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145905(p.4)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145906(p.5)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145907(p.6)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145908(p.7)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145909(p.8)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145910(p.9)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145911(p.10)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145912(p.11)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145913(p.12)


[フライヤー]
Title: ’77 “詩画とイベント”
亜術(10) / 現代音楽と詩(11) / 舞踏と詩(11) / ジャズと詩(12)
Date: 1977/12/09(Fri.)〜12/12(Mon.)
Location: 轟二親ギャラリー
Performers: 宮園真木, 那珂太郎, 霜田誠二, 高取英, 山口修
主催: 新井弘泰
Planning: 秋亜綺羅(10), 渡辺広孝(11), 新井弘泰(11,12)
協賛: 仮面舞踏会社
Fee: ¥不明
〔体裁〕B4
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132008


[フライヤー]
Title: 不屈の民
Date: 1977/12/09(Fri.)
Location: 芝増上寺ホール
Performers: 高橋悠治, 林光(ゲスト)
Contents:「不屈の民」変奏曲(F.ジェフスキー)
Planning(製作): コジマ録音
Fee: ¥1,500
〔体裁〕B5
備考:
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132018


[フライヤー]
Title: Vibration Society Chiba / Workshop No.2
新しい即興言語と反演奏をめざして・・・
Date: 1977/12/10(Sat.)
Location: 中央コミュニティーセンター6F小ホール(千葉市役所前)
Performers: ヴァイブレーション・ソサエティ千葉支部, 笹理裕 (dr)
Planning: 三浦崇史
Fee: Free
〔体裁〕A4
HOMEMADE MUSICAL INSTRUMENTのデザイン
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132009


[フライヤー]
Title: 第12回 天王寺楽所雅楽公演
Date: 1977/12/15(Thu.)
Location: 大阪厚生年金会館 大ホール
Performers: 天王寺楽所
Contents: 蘇寞者, 陪臚, 早甘州
Planning:
Fee: ¥2,500(2,250), ¥1,000 学生
〔体裁〕B5color
備考:
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123131959


[フライヤー]
Title: 風葬の夜
Date: 1977/12/15(Thu.), 12/16(Fri.), 12/17(Sat.)
Location: 明治大学御茶の水校舎5号館5階551ホール
Performers:
Planning: 演劇センター新時代
Fee: ¥500(ad.400)
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624210555


[フライヤー]
Title: 夜の宇宙鼓動─幻想の出会いを求めて─
身体・音・光・映像による実験的パフォーマンス!!!
Date: 1977/12/26 (Mon.)
Location: 京大西部講堂
Performers: 山下信子, Sister M, 月影サエサ, 寺本喜代子
Film: [リズム21]ハンス・リヒター(1921)/[午後の網目]マヤ・デーレン(1943)/[サイクル]ジョーダン・ベルスン(1971)
Planning: オルフェの袋小路
Fee: ¥600
〔体裁〕B5
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132011
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132012


[フライヤー]
Title: Vibration Society at Kid Aylack Hall
“キッドアイラックの顫動的社会vol.10スペシャル”
Date: 1977/12/26(Mon.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 遠藤トム也, 南さとし / GAP(佐野清彦, 曽我傑, 多田正美)/ Vibration Society (T.MIURA, K.TKEDA, T.SASA, K.HAINO, H.USUI)/ S.Guest: Tom Murrin(Stage performer)
Planning: ダークデザイン・インスティチュート / ヴァイブレーション・ソサエティ
Fee: ¥500
〔体裁〕A4
備考: Vibration Societyのメンバーが欄外に手書きされている。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132010


[フライヤー]
Title: 高橋アキ ピアノリサイタル
Date: 1977/12/28(Wed.)
Location: 渋谷東邦生命ホール
Performers: 高橋アキ
曲目: M.フェルドマン / 篠原真 / 高橋悠治 / 石井真
Planning: 荒木, 田中
Fee: ¥2,300
〔体裁〕B6横
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132015


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: 西部講堂77➡78
Date: 1977/12/31(Sat.)
Location: 京大西部講堂
Performers: 三十三間堂 / G.M.M. / South Side 48 / バスポート / 宇梶晶二2 / 阿部薫 / 日野明4 / 香港 / だててんりゅう / ピンク&オアシス / Strip Shaking
Planning: 西部講堂連絡協議会
Fee: ¥1,300(ad.1,000)
〔体裁〕B5 90分×3
備考: 阿部薫+宇梶昌二+吉田守夫+日野明....というsession の録音が、日野明4のB面に残っている。
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132013


[リーレット]
Title: EX-house 第1号〜第9号 (全号)
Date: 1977年7月〜1978年8月
Contents:
『RANDOM NEWS』1, 1st Concert (pp.1-4)/ 1977年 7月
『RANDOM NEWS』2, 佐藤聡明個展(pp.1-4)/ 1977年 8月    
『RANDOM NEWS』3, 鈴木明男個展(pp.1-4)/ 1977年 9月    
『RANDOM NEWS』4, 上野哲生個展(pp.1-4)/ 1977年10月    
『RANDOM NEWS』5, 湯浅譲二個展(pp.1-4)/ 1977年12月    
『RANDOM NEWS』6, 坂本龍一個展(pp.1-4)/ 1978年1,2月    
『RANDOM NEWS』7, GAP展   (pp.1-4)/ 1978年3月14,15,16日
『RANDOM NEWS』8, keyboard memorial(pp.1-4)/ 1978年5月13,14日 
『RANDOM NEWS』9, 有田数朗個展(pp.1-4)/ 1978年8月29,30日 
・・・・・・・・・・・・・・
備考:
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110226160719(第1号-p.1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110226161722(第1号-p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110227150445(第1号-p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110227150648(第1号-p.4)

http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110226155124(第2号-表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110227150802(第2号-p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110227150923(第2号-p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110227151857(第2号-p.4)

http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110305181613(第3号-表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110305183145(第3号-p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110305183327(第3号-p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110305183517(第3号-p.4)

http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110226160504(第4号-表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110305183950(第4号-p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110305184213(第4号-p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110305184350(第4号-p.4)

http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110306190703(第5号-表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110305185114(第5号-p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110619210512(第5号-p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110305185238(第5号-p.4)

http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110306190707(第6号-表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110305190440(第6号-p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110305190707(第6号-p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110305190858(第6号-p.4)

http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140251(第7号-表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140252(第7号-p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140253(第7号-p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140254(第7号-p.4)

http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140255(第8号-表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140256(第8号-p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140257(第8号-p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140258(第8号-p.4)

http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140259(第9号-表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140300(第9号-p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140301(第9号-p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140302(第9号-p.4)


//////////////////////////////////////


(更新: 2011/07/21, 2013/06/30)

フライヤーとカセットテープで辿る音の記憶 〜【70年代日本音楽シーンの地下水脈】/1978

〔凡例〕

[フライヤー]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Contents:
Planning:
Fee:
〔体裁〕
備考: Ⓟ
Link(flyer):


[パンフレット(小冊子)/ ブックレット / リーフレット / プログラム / チケット / ポスター / メモランダム / フォト / 雑誌&c.]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Contents:
Planning:
Fee:
〔体裁〕
備考: Ⓟ
Link(flyer):


[コンパクトカセット / オープンリール / CD-R / VTR / DVD-R / movie]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Producer:
録音時間:
備考: Ⓟ
Link(sound):
Link(Movie / Image)


[レコード / カセット / CD / DVD]
Title:
Performers:
Producer:
Liner note:
Contents:
Recorded at
Label:
Record or CD Number:
Date:
Price:
備考:


※ 音源は全て、フライヤー等は特記を除き当ページ製作者所蔵。
※ 日時等の特定に至っていないデータや不正確な情報・記述を含みます。ご留意ください。
※ フライヤー等に記された文字情報は、画面下部[オリジナルサイズを表示]をクリックし、PC等で拡大操作をすればご覧になれますが、一部、サイズ等の都合により判読不可能なものがあります。


【 椅子物語 】(chairs story)
「Contents」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/20160909/1473401180
「Archives」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/
「格納庫 / Sources」
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


1978年


[コンパクトカセット]
Title: 神大Rainbow Show
Date: 1978年
Location:神奈川大学
Performers: 奇矯, その他
録音時間: 40分


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Voltage Control
Date: 1978年
録音時間: 30分
備考: シンセ,メロトロンと笛。ライヴ・デモテープ。完成度高し。「悲劇的」。1978年に拝受の記録あり。


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Paradox
Date: 1978年
録音時間: 60分
備考: デモテープ。1978年に拝受の記録あり


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Mind Control / マインドコントロール
Date: 1978年
録音時間: 90分(full)
備考: デモテープ。ロック系インプロヴィゼーションバンド。1978年に拝受の記録あり。CD-Rは2枚に渡っている。


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Bide+Ken
Date: 1978年
Location: Bides Garage
Performers: Bide+Ken+イトウ
録音時間: 90分×1
備考: Rock Improvisation / デモテープ


[フライヤー]
Title: Taj Mahar Travellers / 雪山のコンサート
Date: 1978/01/13(Fri.)〜 01/15(Sun.)
Location: 新潟県十日町の雪山
Performers: 長谷川時夫ほか
Planning: 古代インド学院
Fee: ¥10,000(三泊四日)
〔体裁〕B4
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141331
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141332


[フライヤー]
Title: 小林健次+一柳慧◉デュオ・リサイタル - 1
Date: 1978/01/13(Fri.)
Location: 東京文化会館小ホール
Performers: 小林健次(violin)+一柳慧
演目: Cage, Bach, Crumb, Ives, Ichiyanagi
Fee: ¥1,800(ad.1500)
〔体裁〕B5
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123131040
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123131041


[フライヤー][オープンリール]
Title: Free Music Space1
Date: 1978/01/22(Sun.)
Location: 駿河台明大記念館
Performers: GAP(佐野清彦, 多田正美, 曽我傑), ヴァイブレーション・ソサエティ, 向井千恵, 園田佐登志, 小沢靖, よしのまこと, こたつで吠えろ(ex-ガセネタ)
Planning: GAP WORKS, Vibration Society, SFMC, イスクラ, イヴェントアクシデント7711
Fee: Free
〔体裁〕B4
録音時間: 90’×3
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160505171826


[フライヤー]
Title: Vibration Society 『未知なる人々とのコンサート』
Date: 1978/01/29(Sun.)
Location: 轟二親
Planning: ダークデザイン・インスティテュート, ヴァイブレーション・ソサエティ
Fee: ¥500
〔体裁〕A4(B4紙にコピー)
備考: 三浦さん経由で入手か。1/22の"Free Music Space"インフォが下段に記されている。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110706202223


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Trio in Gaya
Date: 1978/02/14(Tue.)
Location: 初台「騒(がや)」
Performers: 小沢靖, 園田佐登志, ??(sax)
録音時間: 90分(片面のみ)


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Free Music Party
Date: 1978/02/21(Tue.)
Location: 初台 “騒”
Performers: 佐野清彦, 灰野敬二, 吉村弘, 今井和雄, 向井千恵, 園田佐登志, 中根清吾, 小山博人ほか
Planning: 連絡センター(仮)
〔体裁〕60分×2p
備考: 太鼓,ヴァイオリン, 笛, 胡弓, シンセ,エレピ,ソプラノサックス, などによる、かなりリラックスした集団即興演奏。客席から明大現音ゼミの秋本の声が聞こえる。園田が司会をしているようだ。
Link(sound): http://soundcloud.com/hirohito-koyama/free-music-party-1978-02-21


[フライヤー]
Title: パンムジークフェスティバル3東京1978 / Part1 − TOKKアンサンブル結成5周年記念公演
Date: 1978/02/27(Mon.), 02/28(Tue.)
Location: 東京文化会館小ホール
Contents: H・ラッヘンマン, 田中賢, 端山貢明, 入野義朗, 水野修孝 〜(2/27), Kh.シュトックハウゼン, 福島和夫, 藤田正典, 横山勝也, 武満徹, 三枝成章
Performers: 高橋アキ, 一柳慧, 横山勝也, 吉原すみれ, 中川昌三, 山口保宣, 荒瀬順子, 篠崎史子, 端山貢明, 高田みどり, 赤尾美千子, 内記忠敏, 安倍久恵, 徳江陽子, 藤田正典, 沢井忠夫, 沢井一恵, 小野雅司, 関一郎, 中川久美, 東儀李一郎, 小野貴
Planning: 東京音楽企画研究所 東京ゲーテ・インスティトュート
〔体裁〕B5×8p
備考: 1978年6月のPart 2のフライヤー別掲
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160902183228(ポスター)


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: 突然段ボール
Location: 不明
Performers: 突然段ボール(蔦木兄弟)
録音時間: 60分 × 1
備考: デモテープ。78年3月に拝受。メンバー等を記した一片の手書きメモが残っている。「ロック・インプロビゼーション」とある。FMS(Free Music Space)4に出演。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160209154637(カセット)


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: インターフェイス
Location: 不明(LIve)
Performers: インターフェイス
体裁: 46分×1
備考: デモテープ。トラムス, ギター, シンセサイザーによるプログレッシヴロック・バンド。78年に拝受。


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Spontaneous Improvisation Unity
Date: 1978年
録音時間: 60分
備考: ギターの大木公一さんたちのグループ。FMS(Free Music Space)企画の関連か、1978年3月に拝受の記録あり。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160209154645(カセット)


[フライヤー]
Title: 横山勝也門下生による らんぽ社 第九回演奏会
Date: 1978/03/15(Wed.)
Location: 文化会館小ホール
Performers: 宮城会(中井猛, 森千恵子), 筑紫会(中川歌雪, 町田歌澄徳), 沢井箏曲研究室(井原潤子ほか), 日本音楽集団(池上早苗,田嶋恵美子), 正派(石田雅翠玲), 横道秀夫, 星川京二, 亀井登志夫, 横山勝也
Contents: 「ソリストと花嫁」「ラスコーの壁画」「詩曲」「深山のひぐらし」「虚空」
Fee: ¥1,000
〔体裁〕B5color
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114009


[フライヤー]
Title: ケージとその彼方〔その2〕
Date: 1978/03/17(Fri.)
Location: サウンドハウスシティ(西武池袋店10階)
Performers: 吉田美奈子, 坂本龍一, パーカッショングループ ‘72
Planning: アール・ヴィヴァン
Fee: ¥400
・・・・
〔体裁〕葉書縦
Title: 新たなアンサンブルの形態
Date: 1978/03/24(Fri.)
Location: サウンドハウスシティ(西武池袋店10階)
Performers:
Planning: アール・ヴィヴァン
Fee: ¥400
〔体裁〕葉書縦
備考: 同じ葉書
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123131045


[ポスター][コンパクトカセット][CD-R]
File: Free Music Space 3
Date: 1978/03/19(Mon.)
Location: 駿河台明大記念館
Performers: GAP,ヴァイブレーション・ソサエティ, 連続射殺魔, 向井千恵, 園田佐登志, 小沢 靖, 吉村 弘, 織田淳子(火地風水), よしのまこと, こたつで吠えろ(ex-ガセネタ), 西口グループ, Free Music Community, Event Accident
Planning: GAP WORKS, Vibration Society, SFMC,イスクラ, イヴェントアクシデント7711
Fee: Free (カンパ歓迎)
〔体裁〕B3
録音時間: 90分×3
備考: B3ポスターは多田正美 作。[CD-R]は連続射殺魔,ヴァイブレーション, Event Accident
Link(poster): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160906193653
Link(sound): http://soundcloud.com/satoshi-sonoda/free-music-space-iii-event
Link(sound): https://soundcloud.com/disc-sonor-1/track6-free-music-space-3(track6:「不図(ふと)/ The singing then ended」)


[コンパクトカセット][CD-R][メモランダム]
Title: GALAPAGOS TAPES
Date: ’73.12〜’78.7
Location: Studio Live
Performers: 清水一登(p, b.cl), 桜井良行(bs, g)
Planning: GALAPAGOS
〔体裁〕B5 (ノート)
録音時間: 90分×1
備考: デモテープ。78年4月に拝受。解説(メモ)付。
これまでの活動情況:
73年 12月 結成.現在のメンバーの他に2人いたがいづれも何トナク去る.
74年 9月 高校の文化祭で即興演奏を試みるが何トナク失敗.
75年 8月 他に2人から4人のメンバーを加えてロックバンドなど作り,Soft MachineLol Coxhillなどの曲を練習 いくつかのコンサートに出してもらったりしながら現在も細々と続いている。この活動中の主な出来事: 77年9月. 目黒区民センターのロックコンサートに出演: Henry Cowの曲. オリジナル曲などを1時間あまり演奏. 演奏中に客席より「しつこい」とのヤジあり。
そんなこんなで現在に至る。(メモより抜粋)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110709181313


[フライヤー]
Title: 現代日本音楽の夕べ
Date: 1978/04/01(Sat.)
Location: 東京郵便貯金ホール
Performers: 東京交響楽団, 野坂恵子ほか
Contents: 弦楽のためのレクイエムほか
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123140248
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123140249


[フライヤー]
Title: DEREK BAILEY TAPES & RECORDS CONCERT
Date: 1978/04/05(Wed.) 18:00〜22:00
Location: 町田カラビンカ
Lecture: 間章
Planning: 半夏舎, カラビンカ
Fee: ドリンク料金のみ
[体裁]B5更紙
備考:「近く来日する”ギターを持ったアナーキストデレク・ベイリーについて多くの人に接してもらうため、間章氏が今春渡英の際に入手した最新テープとレコードで紹介します。」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114010


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: TREE+ガセネタほか
Date: 1978/04/06(Thu.)
Location: 明大和泉校舎
Performers: ガセネタ(浜野純, 大里俊晴, 山崎春美), 園田佐登志, TREE(岩永たきお, 河野優彦, 斉木豊, 島根孝典), 風巻 隆
Planning: 園田か。
[体裁]60分×1
備考: へんな、というか、かなり強引な組み合わせ。山崎は居なかったかも。この時点で「TREE」というグループ名があったかどうかは、不明。


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: フリー・トーキング
Date: 1978/04/09(Sun.) 19:00〜20:30
Location: 佐藤一樹宅(三鷹
Performers: 新崎博昭, 小沢 靖, 木畑壽信, 金野吉晃, 小山博人, 佐藤一樹, 園田佐登志
録音時間: 90分
備考: 1978年4月16日 ”Free Music Space 4” の事前ミーティング後の真面目な集まり。FMS(Free Music Space)は「公開練習場」(小山)/「具体的方法論が見えないからこそ関わっている」(小沢)/ 「個人と集団の関係に興味がある」(金野)


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: DEREK BAILEY IMPROVISATION
Date: 1978/04/12(Wed.), 04/13(thru.)
Location: PARCO西武劇場
Performers: デレク・ベイリー, 高木元輝, 阿部薫, 近藤等則, 吉沢元治, (土取利行)
Planning: パルコ/半夏舎
Fee: ¥3,000(全席指定)
〔体裁〕B5両面カラー
録音時間: 90分×1, 60×1
備考: 記録は4/13のみ(自分で録音したような?)。90分テープのsideA10分にベイリー・土取・吉沢3人のテイクがある。そのテイクの後、4/9に引き続き小沢靖、ONNYK、佐藤一樹、GESO、マルソの第五列メンバーの雑談が入っている。佐藤一樹の部屋(三鷹だったか)→ 飲み屋(喫茶店)。真面目な話。金野君が盛岡から上京しており、まだGESOは京都在住のようだ(話の内容からして78年の4月11日以前)。すでに5月のFMS(Free Music Space)には第五列で参加している。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110207195900
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114012


[ポスター]
Title: ヒカシュー / デビュー
Date: 1978/04/15(Sat.)
Location: 天井桟敷アトリエ(六本木)
Performers: 山下康, 若林正広(忠宏), 加藤伸代, 井上誠, 逆瀬川健二
Planning: ヒカシューイン
Fee: ¥500
〔体裁〕A3変形(272mm×393mm)
備考: 巻上公一が入る前のヒカシューか。一度練習中にメンバーのご自宅にお邪魔したように思うが, 民族楽器多用のインプログループだったと記憶する。ポスターに「若林正広」とあるがミスプリント。彼こそは吉祥寺「羅宇屋」の「雇われマスター」で、後にオーナーに転身した若林忠宏氏である。それ以前の同店での活動記録が見当たらないので、5月のFMS(Free Music Space)での出会いが、吉祥寺「マイナー」同様「羅宇屋」を(我々の)活動拠点としていくことに繋がったようだ。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114013
関連Link: http://www.musiqasangeet.com/gate.html


[ポスター][フライヤー][オープンリール][コンパクトカセット][CD-R]
Title: Free Music Space 4(アンデバンダン)
Date: 1978/04/16(Sun.)
Location: 御茶ノ水・明大記念館ホール
Performers: GAP, ヴァイブレーション・ソサエティ, 火地風水, イヴェント=アクシデント, エラムマレ,イスクラ, Mind Control, よしのまこと, Worst Noise, 子供バンド, 突然段ボール, 大平亜紀とメトロポリス灰野敬二 / g), Spontaneous Improvisation Unity
Planning: ヴァイブレーション・ソサエティ, GAP WORKS, イヴェント=アクシデント1977, フリー・ミュージック・コミュニティー, ミュージック・リベレーション・センターISKRA, ムカイチエ, ダークデザイン・インスティチュート
Fee: Free
録音時間: 90分×3 (CD-Rは2枚)
備考: ダークデザイン・インスティチュート名義のポスター 予告: 葉書大
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110621211829(ポスター)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114014(葉書)


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Worst Noise
Date: 1978/04/16(Sun.)
Location: 吉祥寺マイナー? 
Performers: Worst Noise(ジュネ, 工藤冬里, 大村礼子)
録音時間: 60分×1
備考: 日付か場所を間違えてるかも("Free Music Space"のテイク?)


[フライヤー][パンフレット]
Title: 第1回+第2回BIDEガレージ・コンサート
Date: 1978/04/16(Sun.)/ 1978/05/21(Sun.)→ 以後,毎月第三日曜日開催
Location: フジワラ・ヒデノリ自宅ガレージ
Performers: BIDE(シンセサイザー体験, エレクトロ・ミュージック, フィルム)
Produced by: 第五列
Fee: カンパ
〔体裁〕B5縦
備考: 4/16が一回で5/21が第二回。 二つのコンサートが一つのチラシにあしらわれている。第五列: 月報『ANON』発行(編集 / 発行人: 藤本和男)

Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219213845
Link(パンフ):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130349(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130342(p.1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130343(p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130344(p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130345(p.4)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130346(p.5)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130347(p.6)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130348(裏表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130340(ONNYK寄稿-a)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130341(ONNYK寄稿-b)


[フライヤー]
Title: SOLO DRUM / TOSHI TSUCHITORI at Kalavinka
Date: 1978/04/18(Tue.)
Location: 町田 カラビンカ
Performers: 土取利行
Planning: カラビンカ/まるきたCompany
Fee: ¥1,000(ad.800)dr, 別
〔体裁〕B5縦
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110612202209


[フライヤー]
Title: VIBRATION SOCIETY / CHIBA SHIBU PERFORMANCE
新しい即興言語と反演奏をめざして・・・
Date: 1978/04/22(Sat.)
Location: 南部青少年センター(蘇我駅下車)
Performers: 即興演奏家群に寄るパフォーマンス
Planning: アナザーワールド工房
Fee: Free
〔体裁〕B4縦
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110612203318


[フライヤー]
Title: 樋口洋子ピアノリサイタル
Date: 1978/04/28(Fri.) 19:00
Location: 文化会館小ホール
Contents: 武満徹「フォー・アウェイ」, 湯浅譲二「オン・ザ・キーボード」, トン・デ・レーウ「人それぞれの道」, ショージ・クラム「マクロコスモス」, 水野修孝「新作」
Planning(問合せ): 小島録音
Fee: ¥1,500
〔体裁〕B5color縦 
備考: ジョージ・クラムのマクロコスモスの図形楽譜中央に本人の写真があしらわれたデザイン。水野修孝委嘱作品にはN.D.U.(New Direction Unit)の山崎康弘の名前がクレジット
されている。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114015


[フライヤー]
Title: HOT BREATH “チームスピリット’78”
Date: 1978/04/29(Sat.), 04/30(Sun.), 05/01(Mon.), 05/03(Wed.), 05/05(Fri.)
Location: 明大前宇宙館
Performers: 河野優彦(4/30), ERAM MARE(5/1), 上原和夫(5/5)
Planning: HOT BREATH
Fee: ¥600(ad.500)
〔体裁〕A4横
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110612205220


[フライヤー(コンサート予告)][チケット]
Title: デレク・ベイリー ワークショップ アット カラビンカ
Date: 1978/05/03(Sat.) 16:00と19:00の二回
Location: 町田. カラビンカ
Performers: デレク・ベイリー
Fee: ¥3,500
〔体裁〕B5
備考: 2回とも参加。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114015
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132037


リーフレット(募集要項)]
Title: メールス・ニュージャズ フェスティヴァル・ツアー
Date: 1978/05/09(Tue.)〜05/21(Sun.)
Location: パリ・メルス
Performers(ラインナップ): ウィレム・ブロイカー・コレクティフ, ルロイ・ジェンキンス, セシル・テイラー, アンドリュー・シリル, ペーター・ブロツマン, アルベルト・マンゲルスドルフ, ハン・ベニク, デレク・ベイリー, フィリップ・ウィルソン・カルテット, オル・ダラ, シローネ, フランク・ロウ, レスター・ボウイ, ジョー・ボウイ, アーサー・ブライス, マラカイ・フェーバス, ヨーロピアン・ジャズ・クインテット, アラン・スキッドモア, ケルト・デュデック, アンソニー・ブラクストン, クリエイティヴ・ミュージック・オーケストラ, ジョン・サーマン, レオ・スミス, ヒューマン・アーツ・アンサンブル, チャールズ・ボボ・ショウ, アート・アンサンブル・オブ・シカゴ, クリストマン・シェーネンベルクDUO,
Contents: 「ニュージャズの熱い前線へ」(p.2), 第7回「メルス・ニュージャズ・フェスティヴァル」のラインナップをめぐって(p.2〜p.3), 日程表(p.3), 募集要綱(p.4)
主催: 内外航空サービス株式会社
Planning: 半夏舎
Fee: 428,000(ローン可)
〔体裁〕B5×4p
備考: 東京→チューリッヒ(スイス)→パリ→メルス(ドイツ)→パリ→東京 間章氏がコーディネーターとして同行。募集定員15名(最低催行人員10名)。敢行されたのだろうか……


[フライヤー][コンパクトカセット]
Title: Free Music Space 5
Date: 1978/05/13(Sun.) am11:00〜pm8:00
Location: 御茶ノ水・明大記念館ホール
Performers: Vibration Society, GAP, ヒカシュー, 火地風水, Event Accident7711, 第五列+FMC-Free Music Community, SIU-Spontaneous Improvisation Unity
Planning: ヴァイブレーション・ソサエティ, GAP WORKS, イヴェント=アクシデント1977, フリー・ミュージック・コミュニティー, ミュージック・リベレーション・センターISKRA, ムカイチエ, ダークデザイン・インスティチュート
Fee: Free
録音時間: 90分×3
〔体裁〕葉書縦
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110613122526
Link(sound): https://soundcloud.com/disc-sonor-1/track7-free-music-space-5(track7:「不図(ふと)/ The singing then ended」)


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: Free Music Space at Kalavinka
Date: 1978/05/17(Wed.)
Location: 町田・Kalavinka
Performers: 小沢靖+三浦崇史DUO, 藍谷紫響solo〜group, Vibration Society, GAP+(曽我傑, 多田正美, 園田佐登志)
Planning: FMS(Free Music Space)関係者
Fee: ¥300(w.drink)
〔体裁〕B5横
録音時間: 90分×2
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624125756


リーフレット(新聞)]
Title: カタカタ通信 創刊号
Date: 1978/05/19(Sat.)発行
Location: 神奈川県伊勢原市
Performers: 多田正美ほか
Planning: カタカタ音楽教場
Fee: ¥190
〔体裁〕A2見開き
備考: 多田さん経由で入手


[フライヤー]
Title: BIDEガレージ・コンサート
Date: 1978/05/21(Sun.), 1978/04/16(Sun.)→ 以後, 毎月第三日曜日開催
Location: フジワラ・ヒデノリ自宅ガレージ
Performers: BIDE(シンセサイザー体験, エレクトロ・ミュージック, フィルム)
Produced by: 第五列
Fee: カンパ
〔体裁〕B5縦
備考: 4/16が一回目で5/21が第二回? 二つのコンサートが一つのチラシにあしらわれているのか?
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219213845(flyer)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130349(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130342(p.1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130343(p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130344(p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130345(p.4)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130346(p.5)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130347(p.6)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130348(裏表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130340(ONNYK寄稿-a)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130341(ONNYK寄稿-b)


[コンパクトカセット][CD][CD-R]
Title: Free Music Space 明大和泉祭
Date: 1978/05/26(Fri.)
Location: 明大和泉校舎8番教室(和泉祭) / 中庭
Performers: Vibration Society+小山博人/Event Accident+火地風水+中根清吾(中庭), 集団即興演奏(火地風水+佐野清彦+多田正美+園田佐登志+向井千恵….), こたつで吠えろ, Galapagos清水一登+桜井良行)
Fee: Free
録音時間: 90分×3, 中庭での録音もある(90分×1)。
備考: 集団即興演奏は2009年に「Early Works of Satoshi Sonoda」でCD化。http://bit.ly/1MKx1Mv
[CD-R]はVibration Society+Event Accident+火地風水+中根清吾


[フライヤー]
Title: EVOLUTION ENSEMBLE UNITY/WORKSHOP VOL.8
Date: 1978/05/27(Sat.), 05/28(Sun.), 05/31(Wed.),
Location: キッド・アイラック・ホール(27,28), 町田カラビンカ(31)
Performers: 高木元輝, 近藤等則, 吉沢元治
Fee: ¥1,200(ad.1,000/1,800/2,400)
〔体裁〕: B5縦
Link: 未掲示 or scanneing


[フライヤー]
Title: Kalavinka 2 days
Date: 1978/05/30(Tue.)−吉沢元治帰国記念ソロコンサート,
1978/05/31(Wed.)−EEUワークショップVol.8
Location: 町田カラビンカ
Planning: 北COMPANY
Fee: ¥1,000(ad.800)−5/30/1,200(ad.1,000)−5/31
〔体裁〕B5横
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132033


[フライヤー][チケット]
Title: Music TODAY ’78 / 今日の音楽8
Performers: アンサンブル・タシ, ピーター・ゼルキン, アイダ・カヴァフィアン, リチャード・ストルツマン, ミヒャエル・フェッタ, WATT, 高橋悠治, 鶴田錦史, 一柳慧, 小泉浩, 篠崎史子, 山口保宣, 野田燎, 佐藤紀雄
Planning:
Date: 1978/05/30(Tue.), 05/31(Wed.), 06/01(Thu.), 06/02(Fri.), 06/03(Sat.), 06/04(Sun.)
Location: 西武劇場
Fee: ¥3,000(ad.2,000)¥12,000(通し券)
〔体裁〕257×237
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132034


[フライヤー]
Title:しょうが〈唱歌〉〜 声で表現する楽器の旋律 / 国立劇場第三回歌謡公演
Date: 1978/06/06(Tue.), 07(Wed.)
Location: 国立劇場 小劇場
Performers: 横山勝也, 若山胤雄, 中能島欣一, 芝祐靖,東儀兼彦, 多忠麿,一噌幸政, 藤舎呂雪, ほか
Fee: ¥2,200
備考: 解説 / 小泉文夫
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110614130015


[フライヤー]
Title: パンムジークフェスティバル3東京1978 / Part2 − 6月 音楽との出会い<ビデオ・シンセサイザー><ワークショップA> (電子音楽における東西の出会い)<コンサート1> (電子サウンズ・楽器・マイム)<ワークショップB> (上波渡プレゼンツ: 最新のテープ音楽, 製作: NHK電子スタジオ)<コンサート2> (電子サウンズ・楽器・能/製作: WDR・ケルン)
Date: 1978/06/09(fir), 06/10(Sat.), 06/11(Sun.)
Location: アメリカン・センター,ABC会館ホール
Performers: M・ランタ, 高橋アキ, 一柳慧, 横山勝也, 吉原すみれ, 森田利明, ヴォフガング・ベッカー, 山口勝弘, 端山貢明, ヒルマー・シャッツ
Planning: 東京音楽企画研究所 東京ゲーテ・インスティトュート
General Organizer: 石井真
Fee: ¥1,500(コンサート) / FREE(ワークショップ) / ¥500(ヴィデオ・シンセサイザー
〔体裁〕A4カラー
備考: 1978年2月のPart1のプログラム別掲


[フライヤー]
Title:しょうが〈唱歌〉〜 声で表現する楽器の旋律 / 国立劇場第三回歌謡公演
Date: 1978/06/06(Tue.),07(Wed.)
Location: 国立劇場 小劇場
Performers: 横山勝也, 若山胤雄, 中能島欣一, 芝祐靖,東儀兼彦, 多忠麿,一噌幸政, 藤舎呂雪, ほか
Fee: ¥2,200
備考: 解説 / 小泉文夫
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110614130015


[フライヤー]
Title: パンムジークフェスティバル3東京1978 / Part2 − 6月 音楽との出会い<ビデオ・シンセサイザー><ワークショップA> (電子音楽における東西の出会い)<コンサート1> (電子サウンズ・楽器・マイム)<ワークショップB> (上波渡プレゼンツ: 最新のテープ音楽,製作: NHK電子スタジオ)<コンサート2> (電子サウンズ・楽器・能/製作: WDR・ケルン)
Date: 1978/06/09(fir),06/10(Sat.), 06/11(Sun.)
Location: アメリカン・センター, ABC会館ホール
Performers: M・ランタ, 高橋アキ, 一柳 慧, 横山勝也, 吉原すみれ, 森田利明, ヴォフガング・ベッカー, 山口勝弘, 端山貢明, ヒルマー・シャッツ
Planning: 東京音楽企画研究所 東京ゲーテ・インスティトュート
General Organizer: 石井真
Fee: ¥1,500(コンサート) / FREE(ワークショップ) / ¥500(ヴィデオ・シンセサイザー
〔体裁〕A4カラー
備考: 1978年2月のPart1のプログラム別掲


[フライヤー]
Title: パフォーミング / 制度への対峙
Date: 1978/06/15(Thu.)
Location: 豊島区民センターホール
山崎泰弘パーカッション・ソロ・コンサート/イスクラ主催第一回コンサート
Performers: 山崎泰弘
Planning: ミュージック・リベレーション・センター〔イスクラ
〔体裁〕B5表裏
備考: 山崎泰弘はN.D.U.=NEW DIRECTION UNITのメンバー
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132038
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132039
c http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132040


[フライヤー][リーフレット
Title: 小林健次+一柳慧による<<ヴァイオリン現代作品の現在>>
Date: 1978/06/17(Sat.)
Location: 第一生命ホール
Performers: 小林健次+一柳慧
Contents: 浦尾画三, 大石泰, 吉川和夫, 甲斐説宗, 石井真木, 一柳慧
Planning: 原田ピアノ調律工房 / 原田力男
Fee: ¥1,800(a.d.1,500)
〔体裁〕B6


[フライヤー][パンフレット]
Title: 第3回BIDEガレージ・コンサート
Date: 1978/06/18(Sun.)
Location: フジワラ・ヒデノリ自宅ガレージ
Performers: BIDE, 参加者
Produced by: 第五列
Fee: カンパ
〔体裁〕B5縦
備考: 毎月第三日曜日開催。第五列: 月報『ANON』発行(編集 / 発行人: 藤本和男)
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110623215237
Link(パンフ):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130350(p.1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130351(p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130352(p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130353(p.4)


[フライヤー]
Title: Jazz・Contemporary・Rock / Coffee Booze & Curry《minor》
Date: 1978
Location: 吉祥寺マイナー
〔体裁〕
備考: 開店後しばらくして作ったものだろう
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110716150411
参考リンク: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130507030143(1980年4月20日「季刊ジャズ批評」 No.35 "ジャズ日本列島" )


[フライヤー][ポスター][コンパクトカセット][CD-R]
Title: 阿頼耶の世界から
Date: 1978/06/18(Sun.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: GAP(佐野清彦, 多田正美, 曽我傑), 三浦崇史, 火地風水
Planning: GAP WORKS
録音時間: 90分×2
備考: 三浦さんがビートルズのEleanor Rigbyをソプラノで吹いている。なぜ、この曲を選んだんだろう。すでに佐藤さんとは会っているが、イベントのお客としてはこの日がマイナー初体験だったかも知れない。
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160412133528(B3ポスター)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110612220612
Link(Sound):


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: 演劇センター新時代「歎煮抄」
Date: 1978/06/22(Thu.) 〜 06/24(Sat.)
Location: 御茶ノ水明大五号館551ホール
Performers: 向井千恵(er hu), 園田佐登志(g), 小沢靖(bs), 風巻隆(perc
Planning: 演劇センター新時代(主宰: 川端康雄)
Fee:〔体裁〕B5
備考: Myspaceの音源は「歎煮抄」公演後の即興演奏の記録
Link(チケット): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160412135049
Link(photo):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20151214005030
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20151214005029(小沢 - 右 / 園田 - 左)
Link(Sound): http://bit.ly/1NBLcwK(er fu)


[フライヤー]
Title: 中村達也VS阿部薫 正反合 (solo & duo)
Date: 1978/6/25(Sun.) pm3, pm7の二回
Location: 新宿メロディーハウスじゃがいも
Performers: 中村達也, 阿部薫
Planning: 長尾達夫
Fee: ¥1,800(ad.1,500)
〔体裁〕B5横
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114016


[フライヤー]
Title: Free Music Tape & Record Concert
Date: 1978/06/26(Mon.), 07/03(Mon.)
Location: 明治大学駿河台校舎5号館552教室
Performers: 園田佐登志
Contents: デビッド・トゥープ, マウリシオ・カーゲル, バルメジアーニ, ポーツマスシンフォニア, マックス・イーストレイ, マイケル・マントラー, ハリー・パーチ, ゴング, ヘンリー・カウ, ラ・モンテ・ヤング, テリー・ライリー, ジョージ・アンタイル, 高橋悠治, 小杉武久, トニー・オックスレイ, カン, グルグル, タンジェリン・ドリーム・・・・・
Planning: Free Music Community
Fee: Free
〔体裁〕B5
備考: 「西洋音楽史」の授業を担当されていた印牧(赤羽)由規子先生のご好意で、552教室で何度か昼休み時にレコードコンサートをやった。授業の代講も一度、やらせてもらった。


[フライヤー]
Title: マイナーコンサート”ロボトミー執刀前夜”
不特定多数による集団即興演奏の夕
Date: 1978/06/30(Fri.) 午後6時〜明朝
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: Spontaneous Improvisation Unity, 向井千恵, 佐藤一樹, 園田佐登志, 三上久美子, その他
Planning: 第五列
Fee: ¥300
〔体裁〕B5
備考: おもては当時第五列の一員であった、佐藤一樹による檄文。 SIU=Spontaneous Improvisation Unityは大木公一さん(g)のグループ。たぶん、マイナー初出演。私は佐藤一樹に吉祥寺マイナーとその主人佐藤隆史を紹介された。その後一樹は大学を辞め、帰省を余儀なくされ、我々の前からこつ然と姿を消した。それっきり、彼とは会ってない。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114017


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: ギターの祭典「スペシャルコンサートの夕」
Date: 1978/07/05(Wed.)
Location: 第一生命ホール
Contents: 柿生一族…佐野清彦による”コラージュその3”〜「ビートルズからバッハまで」
Performers:小原聖子, 鴻ノ巣芳博, 伊東福夫, 曽我傑, 篠原正志, 割田正昭(以上gtr), 佐野清彦(ハーモニカ), 他
主催: 日本ギター連盟
後援: スペイン大使館,日本演奏連盟
録音時間: 約20分
備考: エルトン・ジョンのヒット曲、ビートルズのシー・ラヴズ・ユー、バッハの音楽の捧げもの,ミサ曲やクラッピングによるミニマル・ミュージックなどが巧みにアレンジされており、この種のコンサートプログラムとしては、秀逸ではなかろうか。というか、異例かつ異様。B面は秋葉,清水デュオ
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123140250
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110613122531
Link(sound): http://soundcloud.com/hirohito-koyama/3-1978-07-05


[フライヤー][台本][コンパクトカセット][CD-R][DAT]
Title: 20c悲劇天皇裕仁》  The Young Emperor’s Blood-Bird Song
ホモフィクタスACT&AOI劇団 結成第一回記念公演
Date: 1978/07/06(Thu.)
Location: 俳優座劇場
Performers(Actor): 芥正彦, 花房徹, 笠井博, 神山征二, 脇坂五郎(ゲスト)ほか
Performers(Actress): 中島葵, 田根楽子ほか
Performers(Jazz): 阿部 薫(リード, マリンバ), 豊住芳三郎(ドラムス, パーカッション), 原 僚(バイブ), 灰野敬二(ボーカル, ギター), 飯野信一郎(ベース), 佐藤 浩(ベース)
Performers(Rock): 人体実験舎<<グランギニョール>>
Performers(Chorus): 武蔵野音大コーラスグループ
Planning(企画制作): アルファ・エージェンシー
〔体裁〕A4
録音時間: 15分
備考: 劇場側から妨害されたいわくつきの。台本は阿部薫の遺品。音源は「悲劇天皇<裕仁>」の劇中歌である阿部薫及び芥正彦編曲のサンライズ・サンセットと君が代。1978年に授受の記録あり。Ⓟ芥正彦
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110124204637(flyer)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114018(台本)
http://www.akutamasahiko.com/works/play/197806_emperor.html(HP)
Link(sound):


[フライヤー]
Title: B・G-CAMP
Date: 1978/07/08(Sat.), 07/31(Sun.)
Location: LOTUS CABARET “Shy” (7/8), Shinjuku LOFT(7/31)
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152728


[フライヤー]
Title: 求teenage vocal,dance
Worst Noise dance to death
Date: 1978/07/09(Sun.),07/11(Tue.),07/13(Thu.)
Location: 椎名町消しゴム(7/9), 下北沢五番街(7/11), 吉祥寺minor(7/13)
Performers: Worst Noise dance to death
〔体裁〕A4
備考: 「求人広告」のように思える
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114020


[フライヤー]
Title: Modern Pops Free Music
新たな戦略に向けて
Date: 1978/07/13(Tue.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 佐藤 / 三浦〜リアルインプロヴィゼーション, Second Suicide, SEX, 工籐冬
里 〜 エリック・サティ(cold pieces), Worst Noise Dance to death(冬里 / ジュネ)
Planning (問い合わせ) : 三鷹音楽企画
Fee: ¥600(a.d.500)
〔体裁〕B5
備考: 企画がヘン
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114021


[フライヤー]
Title: Vibration Society
Date: 1978/07/16(Sun.), 07/22(Sat.), 07/23(Sun.)
Location: 南部青少年センター(7/16), Kid Aylack Hall(7/22), 羅宇屋(7/23)
Performers: Vibration Society, Takashi Miura
Planning: 千葉支部, アナザーワールド工房, フライングベイビイ(7/16), ダークデザイン・インスティチュート
Fee: ¥600,¥500
〔体裁〕B4
備考: 3企画併記
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114022


[パンフレット]
Title: 第4回BIDEガレージ・コンサート月報『ANON』
Date: 1978/07/18(Sun.)
Location: フジワラ・ヒデノリ自宅ガレージ
Performers: BIDE, 参加者
Produced by: 第五列
Fee: カンパ
〔体裁〕B5縦
備考: 毎月第三日曜日開催。第五列: 月報『ANON』発行(編集 / 発行人: 藤本和男)
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130354(p.1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130355(p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130356(p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130357(p.4)


[フライヤー]
Title: DEDICATION 三浦崇史SOLO CONCERT 客演(顫動的社会)
Date: 1978/07/23(Sun.)
Location: 吉祥寺羅宇屋
Fee: ¥600
〔体裁〕A3
備考:外国では「DEDICATION」というコンサートを普通にやるのに日本では…と三浦さんは言っていた。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114023


[フライヤー]
Title: THE SCANDAL EROTICA
シアタースキャンダル東京進出2周年記念公演
Date: 1978/07/24(Mon.) 〜 07/30(Sun.)
Location: 六本木自由劇場
Performers: シアタースキャンダル
Planning(作・演出): 玉井敬友
Fee: ¥2,200(a.d.2000)
〔体裁〕B5color両面
備考: 音効 後藤治。佐藤一樹(第五列)経由か
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110612202156
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110612202144


[コンパクトカセット]
Title: 江戸川河原イベント
Date: 1978/07/29(Sat.)
Location: 江戸川河川敷
Performers: 佐野清彦, 三浦崇史, 秋葉裕子, 小山博人, 笠井(dance), 藤井博通(film), 小原(film), 高橋文子, 織田淳子, 園田佐登志
Planning: FMS(Free Music Space)関係者
備考: 7/24でなく7/29
録音時間: 90分×1


[フライヤー]
Title:ミルフォード・グレイヴス/ REVELATION FOR FREE
Date: 1978/07/30(Sat.),07/31(Sun.) Location: PARCO西武劇場
Performers: Milford Graves, 高木元輝, 近藤等則, 阿部薫, 梅津和時, 土取利行, 豊住芳三郎, 吉田盛夫 / 特別出演: 富樫雅彦, 海童道祖
Planning(企画/制作): パルコ / 半夏舎
公演: トリオレコード / ジャズマガジン
Fee: ¥2,500
〔体裁〕B5color
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114024


[フライヤー]
Title: 阿頼耶の世界から Part 2
Free Improvisationと作品のFree Display
Date: 1978/08/06(Sun.)
Location: ジャズ円劇 羅宇屋
Performers: GAP(佐野清彦, 多田正美, 曽我傑), 三浦崇史, 火地風水, 土屋典子, 森本恭正, 田村恵美子, 増村修次
Planning: GAP, フライングベイビイ
Contents: Feldman, Cage, 佐野, Dowland, 八橋検校, アフリカンミュージック
Fee: ¥600
〔体裁〕葉書, B4チラシ, ポスター
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110621211835 - ポスター
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101113150357 - ポストカード(d - Masami Tada)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123141420 - フライヤー (d - Masami Tada)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130502213609 - プログラム (Kiyohiko Sano)


[フライヤー(レコード販促)]
Title: 甲斐道雄フルートリサイタル
Performers: 甲斐道雄, 高橋悠治
Producer:
Liner note:
Contents: 甲斐説宗, 松平頼暁, 高橋悠治, 湯浅譲二, 坪能克裕
Recorded at: 入間市民会館
Label: コジマ録音(ALM)
Record or CD Number: AL-21
Date: 1978/08/07(Thu.),08()
Price: ¥2,500
備考: postcard
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114025
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134431


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: 北村昌士, 竹田賢一, 園田佐登志による「レコードコンサート」後のセッション
Date: 78/08/13(Sun.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 竹田賢一(大正琴), 向井千恵(胡弓etc), 園田佐登志(vo,gtr), 小山博人(electronics), 小沢靖(bs), 大里俊晴(bs,voice)+浜野純(gtr)デュオ
録音時間: 35分
備考: 最初の企画はOMNI-PRODUCTIONで練ったようにも思う。芦川聡さんなどにも声を掛け、今後定期的にそれぞれがマイナーでレコードやテープコンサートを開いていくことになる。カセットの文字が小沢君なので彼に録音を頼んだに違いない。


[フライヤー]
Title: IMPROVISATION For free at Minor
Date: 1978/08/17(Thu.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 河野優彦, 斉木豊, 島根孝典, 岩永タキオ(TREE)
Planning(問合せ): 島根
Fee: ¥700
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114025


[フライヤー]
Title: 第二回遊撃展 / 田中泯ハイパーダンス
Performers: 佐々木渉, まりのるうにい, 松岡正剛, 高橋秀元, 木幡和枝, 中野美代子, 野口 実, 麻生知宏
Planning: 工作舎
Date: 1978/08/17(Thu.),08/01〜08/17
Location: 札幌市教育文化会館
Fee: ¥1,000(ad800)
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114026


[フライヤー]
Title: THE RUTLES HISTORY
Performers: 米NBC TVラットルズストーリー,モンティ・パイソンのアルバム
Planning: BIDE GARAGE CONCERT + 谷口まもる
Date: 1978/08/20(Sun.)
Location: 名前のない喫茶店(京都四条)
Fee: 平常料金
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110124203441


[オープンリール]
Title: Free Music Space Special Concert(vol.8)
Date: 1978/08/20(Sun.)
Location: 羅宇屋(吉祥寺)
Performers: Galapagos清水一登 / 桜井良行), Voice Trio (灰野敬二+織田淳子+園田佐登志), 高橋文子pf+秋葉裕子pfデュオ, 多田正美+灰野敬二デュオ, 大里俊晴, 竹田賢一+向井千恵+三上久美子+万本学+小山博人, 風巻 隆+小沢 靖+向井+園田
Planning: FMS(Free Music Space)関係者
録音時間: 90分×3
備考: Event for Ceramicsのテイク(風巻-カリンバ, 向井-er hu, 小沢-electronics, 園田-ceramics, bamboo flute)
Link(sound): http://bit.ly/2dOFhOh(風巻, 向井, 小沢, 園田)


[フライヤー]
Title: EEU WORKSHOP No.10
Date: 1978/08/22(Tue.), 08/29(Tue.), 08/25(Fri.)−26(Sat.), 09/02(Sat.)
Location: 吉祥寺羅宇屋(8/22), キッド・アイラック・ホール(8/29), 轟二親(8/25-26), ワラビ「円」(9/2)
Performers: 高木元輝, 近藤等則
Planning:
Fee: ¥1,800(2days),1,200(ad1000)
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110616124846


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Vibration Society Concert
Date: 1978/08/28(Mon.)
Location: キッド・アイラック・ホール(明大前)
Performers: Vibration Society(三浦, 笹理裕ds,tp) +小山博人(EVENT ACCIDENT7711), 小沢靖(bs), 火地風水
録音時間: 60分×1 / 90分×1
備考: Ⓟ竹田賢一, Ⓟ小山博人


[ポスター]
Title: UNDERGROUND ROCK CENTER
Date: 1978年
Performers: automatic jene, WORST NOISE DANCE TO DEATH, 突然ダンボール, DEU, 黒涯愴
Planning:
〔体裁〕B3(515mm×368mm / ポスター)
備考: 8/31と10/22に吉祥寺マイナーで「UNDERGROUND ROCK CENTER」名義でのイベント記録(ばるぼら氏編集のBet vol.0「イベントリスト」による)。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110621211831


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: 新月ライヴ
Date: 1978年
Location: 下北沢屋根裏
Performers: 新月
Planning:
〔体裁〕90分×1(1ステージで約80分)[CD-R]は2枚に渡っている。
備考: 北村より拝受したと思われ。途中まで録音ミス。「次の屋根裏ライヴは9月24日の日曜日」というMCがあるので、それ以前。


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: ALL NIGHT FREAK ANTHOLOGY OF PROGRESSIVE AND FREE MUSIC
Date: 1978/09/08(Fri.)〜09/09(Sat.)
Location: 吉祥寺羅宇屋
Performers: Worst Noise・Dance To Death(ジュネ, 冬里, レーコ, 佐藤隆史, 松下), 新月(花本彰, 津田治彦g, 喜山豊, 鈴木清生bs, 高橋直裁ds, 北山真vo), GAP(佐野清彦, 多田正美, 曽我傑), Interface(梅木, NOUSO) ,Hypochondria Quartet (園田佐登志, 向井千恵, 清水一登, 小沢靖), Vibration Society (三浦崇史, 灰野敬二), ビビンバ (水野切人, 高橋信一, 山内仁志, がもうみつし), Factory (大木公一, ベンソン・富塚, 川本きの, 佐藤隆史), 灰野・小沢Duo(灰野敬二, 小沢靖), ガセネタの荒野 (浜野純, 大里俊晴, 山崎春美
Planning: FREE MUSIC COMMUNITY=第五列, Euro Rock Magazine−Fool’s Mate
Fee: ¥1,000
〔体裁〕A4
録音時間: 90分×4
備考: 表はONNYKのデザイン、裏面プログラムは小沢君の手書き。[CD-R]はGAP, FACTORY, Vibration, ガセネタ+灰野+Jim
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134320http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114028
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114027
Link(sound):


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Live at Minor
Date: 1978/09/14(Thu.)
Location: マイナー(吉祥寺)
Performers: Speed, 自殺, Sex, Pain, Anarkiss(浜野純, 大里俊晴, 山崎春美, 佐藤隆史+園田佐登志)
録音時間: 60分×2
備考: Anarkissは2009年と2011年にCD化


[フライヤー]
Title: BIDEガレージ・コンサート(京都)
Date: 1978/09/17(Sun.)
Location: フジワラ1階ガレージ
Performers:
Planning(問合せ): 中塚敬子
Fee: カンパ
〔体裁〕A4
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114029


[フライヤー][企画書]
Title: 逆転する24時間 / EXPERIMENTAL FESTIVAL vol.1
Date: 1978/09/23(Sat.)〜 09/24(Sun.)
Location: 真映スタジオ(西武新宿線武蔵関)
Performers: 高橋悠治, 子供達, 有田数郎, 富樫雅彦, 加古隆, 藤川善明, GAP WORKS, 三浦崇史, 火地風水(第1STAGE), ガセネタ, 坂本龍一, JAシーザー, 実験音楽VIDEO(K.ANGER,O.Muller)(第2STAGE)
Planning: 森本恭正, 佐野清彦
Fee: ¥2,000(1,800)
〔体裁〕B5
備考: 坂本龍一は出演しなかったとのこと。大里俊晴「ガセネタの荒野」に関連記載がある。
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204191227(flyer)
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204191230(プログラム)
c http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204191231(プログラム)
d http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123141422(チケット)


[新聞]
Title: 『水牛』 創刊号(第1巻第1号)
Date: 1978/10/01
Planning: 水牛編集委員会
〔体裁〕タブロイド12頁
Price: ¥300
備考: 「アジア文化隔月報」
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222230703(p.1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222230702(p.12)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130422220228(案内)


[フライヤー][CD-R]
Title: FACTORY #1
思いつくままの人選と/任意の楽器: 器物: 選択に依る/10種のインプロヴィゼーション
Date: 1978/10/01(Sun.) PM2〜10
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: ファクトリー: 内藤義孝, 佐藤隆史, 河本きの, 大木公一
ゲスト: 小沢 靖, 三浦崇史, 向井千恵, 灰野敬二, 白石民夫, 大村礼子
Planning: FACTORY
Fee: ¥600(500)+ドリンク
〔体裁〕B5縦 表裏
備考: 「ファクトリーは便宜上の主催者あるいは企画者であり,又は単なる場の提供者に過ぎず実際の意味合いでの主催者,企画者はファクトリーも含めた参加者個人個人である。 / 原則として飛び入り参加者は見合わせているが,これは,あくまでタテマエの領域である。 / 乞 提案,批判,激励,カンパetc・・・ / 祈 千客万来・・・。」
裏面に詳細な英語プログラム。音源=CD-R は, 灰野(g,vo), 内藤(reeds,perc), 大村(vo), 白石(syn,vo) による「First Meeting 」(40分)と灰野, 三浦, 向井, 小沢, 工藤による 「2 of V.S. - Vibration Society & 2 of E.B.S. - East Bionic Symphonia」。生悦住さん経由。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114033
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114035


[フライヤー]
Title: Free Music Space / 桐朋
Date: 1978/10/07(Sat.)
Location: 桐朋学園1号館旧館333
Performers: がせねた, そのださとしとその一味, 火地風水, 灰野敬二Vs多田正美
Planning: 火地風水
〔体裁〕B5
備考: 実現されなかった(大里の追悼文集の小沼原稿を参照のこと)。既に「火地風水」のメンバーの誰かが桐朋学園に入学しており(織田さんだったか)、彼女達はこの時点で「現役女子高生」ではない。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114036


[フライヤー]
Title: LES GOMMES LIVE ’78 / POWER-POP-UP
Date: 1978/10/07(Sat.)
Location: 豊島公会堂
Performers: マジカルパワーマコ&L5バンド, スピード, 鈴木秀三+服部達雄スーパーセッション, 突然ダンボー
Planning: 消しゴム, LES GOMMES
音響: 峰岸政春, 録音: 小島幸雄
Fee: ¥1,500(1,200)
〔体裁〕A4表裏
備考: 裏面に圧倒的な教授陣を誇る往時の美学校の広告
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114037
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110613122527


[フライヤー]
Title: ガンダルヴァ (天界の楽師)の音楽 古代インド学院”十三夜と満月の集い
Date: 1978/10/14(Sat.) 〜 10/17(Tue.)
Location: 新潟県十日町市大池 ”山の精霊の校舎”
Performers: 長谷川時夫
Planning: 古代インド学院
協力: 轟二親
Fee: ¥10,000(3泊4日)
〔体裁〕B5color両面
備考: 裏面に轟二親の岡田氏とTaji Maharの長谷川氏の対談
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132019
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132020


[ポスター]
Title: インド音楽の夕べ
Date: 1978年10月22日(Sun.)
Location: 盛岡市志家町・菅原宅
Performers: 永井邦治
Contents: シタール演奏
Planning(協力): アーナンダ・スレッシュ+第五列+セロ弾きの小屋
Fee: ¥500
〔体裁〕B3ポスター
備考: 金野君から貰ったものだろう。
Link(ポスター): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110621211838


[コンパクトカセット][歌詞][CD-R]
Title: Worst Noise Dance To Death / Pain / Sex ライヴ
Date: 1978/10/22(Sun.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: Worst Noise Dance To Death(10分), Pain(Side-A〜B), Sex(Side-B)
録音時間: 60分
備考: レーコさんが「まり」を歌っている。(ばるぼら氏編集のBet vol.0「イベントリスト」によれば)10/22「UNDERGROUND ROCK CENTER」の企画で突然ダンボールも出演とある 。WNDD終演後に自分のオーダーの声が入っており、PainとSexの転換時には吉原潤らしきアナウンスが聞こえるが、同企画にはPainやSexは参加していないはずなので、別企画の可能性も高い。なおWorst Noise(Dance To Death)は78年5月に解散とAUTO MODのDigital Archiveにある。http://www.auto-mod.com/ada/worst_noise.html
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160209154712(カセット)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160209154703(カセット)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110213184028
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110213184046(「まり」歌詞)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110213184047(「Age of Rhythm」歌詞)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110621211831(「UNDERGROUND ROCK CENTER」/ ポスター)


[フライヤー]
Title: 佐藤稔 / フラグメント ウィズ・スクラップ
アッサンブラージュからスクラップ化へ”
Date: 1978/10/25(Wed.)
Location: 渋谷エピキュラス
Performers: 佐藤紀雄(リュート,ギター), 樋口洋子(足踏みオルガン,ピアノ), 手島志保(ヴァイオリン), 真覚多佳子(ヴァイオリン), 仲村渠政健(トランペット), 鈴木啓之(トランぺット), 東海林信(テューバ), 鈴木憲夫(指揮)
作品: 球面三角 / 草書で書かれた, 川 I・II
Planning(問合せ): 佐藤稔
Fee: ¥1,000-1
〔体裁〕196mm×183mm
備考: まりの・るうにい デザイン。佐藤稔はEram Mareのメンバーだったか。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114039
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110115192914


[フライヤー][パンフレット]
Title: LIVE ELECTRONICS PROGTESSIVE MUSIC SHOW
Date: 1978/10/27(Sat.)
Location: 法政大学学生会館大ホール
Contents: I 部ヴァージン・レコード・フィルム・コンサート
II 部 後藤治による4chサラウンドループ フィードバックシステム シンセサイザー演奏
Planning: 法大ロック研究会
Fee: ¥150(カンパ)
〔体裁〕B5更紙
備考: 当時の第五列メンバーであった法大の学生 佐藤一樹経由。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110124203440(flyer)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130514150759(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130514150538(p.1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130514150537(p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130514150536(p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130514150533(p.4)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130514150535(p.5)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130514150534(p.6)


[フライヤー]
Title: minor free sounds workshop #1
Date: 1978/10/28(Sat.) 19:00〜23:00
Location: 吉祥寺マイナー
Performers(スタッフ) : 三浦崇史, 佐藤隆史, 小沢靖, 山口修, 本間隆一, 小宮一雄, 大木公一,
Contents: PART ①<マイナー・ワークショップ・オーケストラ タイムによってコントロールされるフリーインプロビゼーション>(direc-三浦): 三浦崇史, 本間隆一, 小宮一雄, 白沢悦郎, 佐藤隆史, 河本きの, 工藤冬里, 大木公一
PART ②<持続音と繰り返しによる音の再検討> 演奏の伝統的なテクニックを切り捨ててしまった時音楽は日常生活の中に返ってくるのではないだろうか(direc-佐藤): 佐藤隆史, 大木公一, 河本きの, 白石民夫, 工藤冬里
Planning: フライングベイビー
Fee: オーダーのみ
〔体裁〕B5横(2色)
備考: 「音楽家が自分専用のスタジオを持って 色々の実験を繰返し、そういった作品なり作業をすぐさま発表できる場所を持ち得ている人は はたして、多く存在しているであろうか? まず、このワークショップの目的は公開の場で (練習というのではなく)作業 研究をやることである。エチュードのおさらいを人前でやる人はいないであろう…。それは練習というものである。 セッションとは違うので当日参加は原則として認められない。毎回1週間前には次回のワークショップ内容をスタッフによって、出演者、機材なども含めて、決定する。」/ 毎月最終土曜日開催
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123141413
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123141414


[フライヤー][ポスター][コンパクトカセット]
Title: 裸のラリーズ コンサート
Date: 1978/11/01(Wed.)
Location: 青山ベルコモンズ9F クレイドルサロン
Performers: 裸のラリーズ,フリクション
Planning: DEATH TRIP PRESENT
Fee: ¥2,000 (ad.1,500)
録音時間: 90分×1
〔体裁〕B2
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123141411
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110621211832
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160209154654(カセット)
Link(sound):


[フライヤー]
Title: “砂山” 山下洋輔
Date: 1978/11/02(Thu.)
Location: 新橋ヤクルトホール
Performers: 山下洋輔p, 坂田明as.a.cl, 小山彰太ds (第一部,トリオ) / 杉本喜代志g, 向井滋春tb, 清水靖晃ts, 岡野等tp, 中沢健次tp (第二部,ブラス5)
Planning: Jam Rice
Fee: ¥2,000(ad.1,800)
〔体裁〕B5横color
備考: レコード発売記念コンサート(「山下洋輔トリオと童謡」)
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216114042
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101110141756


[フライヤー]
Title: Free MusicS pace(駿台祭)
Date: 1978/11/04(Sat.), 05(Sun.)
Location: 明治大学駿河台校舎1号館中庭
Performers: Worst Noise(Dance To Death), 佐藤 秀, 灰野敬二, 向井千恵, 火地風水, ガセネタ
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216141447
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170526


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Free Music Company 汎 (早稲田祭
Date: 1978/11/05(Sun.)
Location: 早稲田大学
Performers: 白石民夫・灰野敬二デュオ, 佐藤秀(syn), 白石民夫・大里俊晴デュオ, Hippopotamus Quartet (大里俊晴・織田淳子・高橋文子・園田佐登志 voice quartet)
録音時間: 60分× 3
備考: 早稲田の学生だった頃の大里企画。


[フライヤー]
Title: 平和と人権のための音楽会「バラエティ・コンサート」‘78
Date: 1978/11/09(Thu.), 11/10(Fri.) 19:00
Location: 三宅坂社会文化会館ホール
Performers: 黒沼ユリ子, 辰巳明子, 高橋悠治, 林光, 白竜, ひろば合唱団,新谷のり子, 金剛山歌劇団, 鄭湖月, 盧相弦 ほか
代表委員: 飛鳥田一雄, 高橋悠治, 林光, 槇枝元文 (平和と人権のための音楽会実行委員会)
Contents: 金冠のイエス, カヤグム併唱ほか
Planning: 平和と人権のための音楽会実行委員会
後援: 社会新報・日音協
Fee: ¥1,700
備考: 「第一回の平和と人権のためのコンサートは、朴政権下の人権じゅうりんに講義し、韓国の民主化闘争と自主的、平和的統一を求めて歩む朝鮮民族への共感と連帯をテーマとしてひらかれる。音楽によって、日朝料民族のあいだに橋を架けよう。」
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216142247
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216142246


[フライヤー]
Title: 吉沢元治 bass solo & ensemble "SPIRALS"
Date: 1978/11/10(Fri.)〜12(Sun.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 吉沢元治bass, 堀本幸隆sax(11/11)
Planning: 螺旋堂 / 半夏舎
Fee: ¥1,200(ad1,000)2,500(通し)
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123141416


[フライヤー]
Title: FACTORY #2
Date: 1978/11/11(Sat.) PM7〜11
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 向井千恵, 内藤義孝, 佐藤隆史, 河本きの, 大木公一, コーfromTheSex, 竹田賢一, 工藤冬里・レーコ fromTheWorstNoiseDanceToDeath, 鈴木リョウコ, タッチ・ミー
Planning: FACTORY
Fee: ¥600(500)
備考: 「即興演奏と,関わるいくつかの行為/共有した時空間内で行われる各自の個的作業の表出/・・・そして,ファクトリーは/かりそめの主催者/
ファクトリーは便宜上の主催者あるいは企画者であり,又は単なる場の提供者に過ぎず実際の意味合いでの主催者は参加者個人個人である。
乞 提案,批判,激励,カンパ等/祈 千客万来・・・


[パンフレット]
Title: どらっぐすとぁ・らぃぶ Vol. 2 BIDE & JOJO『征矢』(So Ya)
Date: 1978/11/12
Location: どらっぐすとぁ
Performers: BIDE, JOJO
Contents: BIDEからのメッセージ / JOJOからのメッセージ
Planning: どらっぐすとぁ
〔体裁〕B5表裏 三つ折り
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130335
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130337
b' http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130336


[フライヤー]
Title: MIXED MEDIA PERFORMANCE
Date: 1978/11/12(Sun.)
Location: 天井桟敷
Performers: 上原和夫, スーザン羽根, 松尾晶, 玉崎毅一,
Contents: 電子音・舞踏・ビデオによるトータル・エクスプレッション / 自然回帰
Fee: ¥1,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216141449


[フライヤー]
Title: 日本のフリー・ミュージックを網羅する! テープコンサート!!
(100本余りのデモテープ,ライヴテープを駆使し)
Date: 1978/11/12(Sun.) PM6〜
Location: 吉祥寺マイナー
Performers(DJ): 園田佐登志
Contents: PROGRESSIVE ROCK / PUNK ROCK / FREE JAZZ / 現代音楽 / etc
Planning: minor / Free Music Community / OMNI-Production / 第五列
Fee: ¥500(w.d)
〔体裁〕B5横
備考: 初期か / 佐藤隆史作
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216141450
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624125747


Title: 岡田知之打楽器奏団第4回演奏会「邦人作品の夕べ�」
Date: 1978/11/14 (Mon.)
Location: 石橋メモリアルホール(上野学園内)
Performers: 岡田知之打楽器奏団,宮本明恭, 上杉紅童
Management: (株)東京演奏家協会
Fee: ¥2,000(st.1500)
〔体裁〕B5
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132006
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132007


[フライヤー(プログラム)]
Title: 平和と人権のための音楽会’78 「オーケストラの夕べ」
Date: 1978/11/15(Wed.) 19:00
Location: 荒川区民会館
Performers:山岡重信(指揮), 新星日本交響楽団, 丹羽勝海バリトン), 中川昌三(フルート)
代表委員: 飛鳥田一雄, 高橋悠治, 林光, 槇枝元文(平和と人権のための音楽会実行委員会)
Contents: ,めしは天(高橋悠治), 苦行(林光), 舞楽(ユン・イサン), フルート協奏曲(ユン・イサン), 血の海(集団創作)
Planning: 平和と人権のための音楽会実行委員会
後援: 社会新報・日音協
Fee: ¥1,700
〔体裁〕A5×6P
備考: 「第一回の平和と人権のためのコンサートは、朴政権下の人権じゅうりんに講義し、韓国の民主化闘争と自主的、平和的統一を求めて歩む朝鮮民族への共感と連帯をテーマとしてひらかれる。音楽によって、日朝料民族のあいだに橋を架けよう。」 11月17日のユン・イサンによる「音楽と政治」の案内がP4に。1978/11/09,11/10「バラエティ・コンサート」’78を別掲。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216142242
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216142243
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216142244


[フライヤー]
Title: 菊紫郎の会
Date: 1978/11/16(Thu.)
Location: 草月会館(青山)
Contents: 紀州道成寺, 極楽金魚
Fee: ¥3,000
〔体裁〕B5color
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123131035


[フライヤー]
Title: “ストーム” イン・キッド・アイラック・ホール Vol.1
Date: 1978/11/18(Sat.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: “ストーム” (小宮一雄, 三浦崇史, 山口修)
Fee: ¥700
〔体裁〕B4
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110213201421


[フライヤー]
Title: 奇妙な果実 / DANCE MACABLE
Date: 1978/11/21(Tue.),24(Fri.)
Location: キッドアイラックホール
Performers: 小林嵯峨, 竹田恵子
Planning(問合せ): 彗星倶楽部
Fee: ¥1,000/800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202020540


[フライヤー][チケット][オープンリール][VTR][DVD-R]
Title: From the New World
Date: 1978/11/25(Sat.)
Location: 全電通ホール御茶ノ水
Performers: 新月, MAGUAI(佐藤秀), Galapagos, 美狂乱
Planning: Omni-Producion
後援: Fools Mate, FMC, 第五列
Fee: ¥1,000(a.d.800)
〔体裁〕A4
録音時間: 60分×3
備考: 「FROM THE NEW WORLD」は1978年の11月に北村昌士,園田佐登志,小沢靖の三者Omni-Producion)により企画された。情報誌への掲載ミスもあり,また当日はPAトラブルにも見舞われ,復旧に30分を要し, 興行, 運営ともに, お世辞にも成功したとは言えず、ミュージシャンには今でも申し訳なく思っている。前後から、小沢や北村,園田,Galapagos清水一登らは,ともに一定期間、吉祥寺マイナーや羅宇屋等でレコードコンサートやワークショップなど一連の企画や演奏に頻繁に関わっていくことになる。手元にあるVTRはMAGUAIと美狂乱のみ。
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216141453
Link(VTR):
http://www.youtube.com/watch?v=PH3Xt9r1qyQ (MAGUAI−part1)
http://www.youtube.com/watch?v=ewzC_9ghpwA (MAGUAI−part2)
http://www.youtube.com/watch?v=KJ1iYTnpxdo (MAGUAI−part3)
http://www.youtube.com/watch?v=C_4dq9tVxx4美狂乱


リーフレット
Title: AMALGAM Vol.2
Date(発行日): 1978/12/01
Location:
Performers(寄稿者): 園田, 広瀬伸一「メルス・ニュージャズ・フェスティヴァルのフィルムを見て」, 山崎春美(p.12〜連載小説「ありく」〜1), 三浦崇史・佐藤隆史(p.6〜7 /「マイナーフリーサウンズワークショップについて」)
広告:
(p.2)〜 SISTER RAY / 不失者デビュー!
(p.7 at Minor)〜 FACTORY#4 / マイナー貸ホール規約
(p.8 at Minor)〜 本間隆一アンサンブル / 山口修・三浦崇DUO
(p.9 at Minor)〜 WORSTNOISE DANCE TO DEATH / Improvisation at Minor(高木元輝・河野優彦・大澤義人)/ 12・28ジョイントコンサート(ガセネタ, 火地風水, TOKYO)
(p.10)〜 Tokyo New Wave ’79: Speed / Pain/Sex / 自殺 / Lizard / Mirrors / Bolshie / 8½ / 解説;森脇美貴夫
Planning: 佐藤隆
Fee: Free
〔体裁〕A4×12P
備考:「不失者デビュー」(p. 2 〜 掲載広告)
「煮えたぎった私ョの血ヘドがテメエラの心をべとつかせる。罠にかかった私ョの息の意志の行方が全ての悪夢のすき間に忍び込み,犯罪の種をまき散,宇宙の素粒子どもを震えおののかせてやるぜ。我が物顔した善意を私ョの気合いでバラバラにしてキリストの脳髄の中にでも封じ込めてやる それとも奴の顔を銀糸で切りさいて痙攣しているケツの穴の底に埋め込んでやろうか。閉じ込められた奇跡の排出物にそっと触わり,テメエラの動脈に私ョのサインをなぞってやる。そしたらテメエラにも さらす 事が宇宙のうぶ声だと気がつくはずだ。 私ョのえぐりとった浄化作用に情念の化身が逆立つ。」

Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220202 - p.1("FROM THE NEW WORLD")
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220203 - p.2( 〜 SISTER RAY / 不失者デビュー!)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220204 - p.3(広瀬伸一 「メールス・ニュージャズ・フェスティバルのフィルムを見て」 〜 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220205 - p.4(広瀬伸一 「メールス・ニュージャズ・フェスティバルのフィルムを見て」 〜 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220206 - p.5( 〜 カネコ寿徳 "KILL THE CHILD")
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220207 - p.6(三浦崇史+佐藤隆史 〜 「マイナーフリーサウンズ・ワークショップについて」)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220208 - p.7( 〜 FACTORY#4 / マイナー貸ホール規約)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220209 - p.8(広告: 本間隆一アンサンブル / 山口修・三浦崇DUO)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220210 - p.9(広告: WORSTNOISE DANCE TO DEATH / Improvisation at Minor / ガセネタ・火地風水・TOKYO)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220211 - p.10(広告: Tokyo New Wave ’79)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220212 - p.11(「音楽通、砂田文相 漫才!」)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220213 - p.12(山崎春美 / 連載小説「ありく」〜1)


[フライヤー]
Title: 限りなく透明に近いブルー プレミアムコンサート / 太田裕美 まごころこんさあとPart-7
Date:1978/12/14(Thu.) / 12/15(Fri.)
Location: 中野サンプラザホール
Performers: 村上龍, 三田村邦彦, 中山麻理, カルメンマキ, 上田正樹, アレックス(12/14)/ 太田裕美(12/15)
Contents:"限りなく透明に近いブルー試写会(12/14・第二部)
Planning: スタッフ・ギャング, ニッポン放送
Fee: 2,000/1,500(12/14), 2,800/2,500(12/15)
〔体裁〕B5
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170527
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170528


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: OFF / わざわざおいで頂いても何もおもしろいことはありません。
Date: 1978/12/17(Sun.) 18:00
Location: 吉祥寺MINOR
Performers: EVENT=ACCIDENT 7711, 大村礼子, 工藤冬里, 吉原潤, 大里俊晴ほか
Planning: EVENT=ACCIDENT 7711
Fee: 不明
〔体裁〕B4縦
備考: 内田善美の猫のキャラクターからデザインが取られている。「このチラシは12月1日改正の新著作権法にもとづいて作成されました」とある。キャラクターの切り取り方が「法に抵触していない」ことを小山博人はパロディ風に伝えようとしたのか。(礼子さんのぶっきらぼうな歌唱は1979年ではなく78年に思える。)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110814164004
Link(sound):
http://soundcloud.com/hirohito-koyama/1979-8-12-17-at-minor-cafe
http://soundcloud.com/hirohito-koyama/1979-8-12-17-at-minor-cafe-1


[フライヤー2種]
Title: 西武美術館コンサート’78 MUSIC IN MUSEUM/現代音楽の変容
Date: 1978/12/20(Wed.), 12/21(Thu.), 12/22(Fri.), 12/23(Sat.), 12/24(Sun.), 12/25(Mon.)
Location: 西武美術館
Performers: 久石譲グループ(12/20), 佐藤紀雄ギターリサイタル(12/21), パーカッショングループ72(12/22), サキソフォーン・コンサート(12/23,24,25)
Planning: アール・ヴィヴァン
Produce: 西武美術館
Fee: ¥2,000(a.d.1500)/¥6,000(total)
備考: A4+90mm×510mm。当時、大里に佐藤紀雄のリサイタルのチケットをプレゼントし録音を頼んだ。音源が残っているが、上記のものかどうかは不明。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123131039
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123141417


[フライヤー(掲載広告)]
Title: FACTORY#4
Date: 1978/12/22(Fri.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 大木公一, 佐藤隆史, 内藤義孝, 河本きの, 吉原潤
Planning: FACTORY
Fee: ¥500
〔体裁〕AMALGAM Vol.2(78/12/01発行) p. 7の掲載広告


[フライヤー(掲載広告)]
Title: DUO
Date: 1978/12/23(Sat.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 山口修(ds, per), 三浦崇史(reeds)
Planning: フライングベイビイ
Fee: ¥500
〔体裁〕AMALGAM Vol.2(78/12/01発行) p. 9の掲載広告
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216141455


[フライヤー]
Title: Nix! X’mas
Date: 1978/12/24(Sun.)
Location: S・KEN Studio(Roppongi)
Performers: BOLSHIE, 不正療法, BREAKERS, NO SELLERS ETC
LONDON Film: CLASH, SEX.PISTOLS, STRANGLERS, JAM, 999, BUZZCOCKS, ULTRA VOX, X.T.C,
GENERATION.X, E ATER, EDDIE AND THE HOTRODS, SPRIT.END, MAGAZINE, VIBLATORS
Planning: SMASH(rock spirit fashion shop)
Fee: ¥1,000(a.d.800)
体裁: A3
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216141456


[フライヤー]
Title: 本間隆一 アンサンブル
Date: 1978/12/24(Sun.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 清水浩(bs), 白沢悦郎(ds), 本間隆一(tp), ゲスト: ケンサイモン(reeds)
Fee: ¥500
〔体裁〕A4
備考: 本間隆一はAmalgamやGatty通信1号にも寄稿している。「1976年から1980年までニューヨークで演奏活動。ジェイムス・チャンスとも共演」とある(Gatty通信プロフィール)。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216141457


[チケット]
Title: CHRISTMAS LIVE
Date: 1978/12/25(Mon.) 0:00,18:00
Location: 浦和市民会館ホール
Performers: メサイヤスペシャルゲスト)
Planning: メタフィジカル・パワー・ミコ
後援: 現代形而上學音楽美研究会
Fee: ¥ 300
備考: 出自不明
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123131038
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123131037


[フライヤー]
Title: TRANSITION / Improvisation at Minor
Date: 1978/12/26(Tue.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 向井千恵, 堀川久子, 河本きの
Fee: ¥300
〔体裁〕A4
備考: 着色したものがある
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622233741


[フライヤー(掲載広告)]
Title: ジョイントコンサート
Date: 1978/12/28(Thu.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: ガセネタ, 火地風水, TOKYO(白石民夫, 比田)
Fee: ¥300
〔体裁〕AMALGAM Vol.2(78/12/01発行)P9の掲載広告
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220210


[フライヤー(LP販促フライヤー)]
Title: YOU GOT A FREEDOM / F.M.T.
Date: 1978 or 1979
Location:
Performers: 藤川義明, 翠川敬基, 豊住芳三郎
Producer(リリース): コジマ録音 UR-1
備考: 副島輝人のライナーノーツが抜粋されている。裏はselmerとPearlの広告。
Link: http://red.st-hatena.com/go?aid=26342&accessrk=38c49289d1810e85&url=http%3A%2F%2Fhatenablog.com%2Fguide%2Fcompare
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216141504
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101216141505
http://app.blog.ocn.ne.jp/t/trackback/84667/21789566


リーフレット
Title: 月刊パフォーミング
Date: 1978/6月号(No.2), 1978/7月号(No.3), 1978/10月号(No.6), 1979/2月号(No.10), 1979/4・5月号(No,12), 1979/7月号(No.14), 1979/9月号(No.15), 1980/3月号(No.21)
発行: ミュージック・リベレーション・センター「イスクラ
企画・制作=『音楽』誌 編集部
Fee: ¥30
Link:
1978年6月10日 パフォーミング No.2
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204654 - p.1
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204656 - p.2
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204658 - p.3
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204700 - p.4

1978年7月10日 パフォーミング No.3
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204702 - p.1
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204704 - p.2

http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204706 - p.4

1978年10月10日 パフォーミング No.6
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204708 - p.1
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204710 - p.2
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204712 - p.3
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204714 - p.4

1979年2月10日 パフォーミング No.10
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204716 - p.1
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204718 - p.2
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204720 - p.3
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204722 - p.4

1979年5月10日 パフォーミング No.12
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204728 - p.1
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204725 - p.2
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204726 - p.3
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204727 - p.4

1979年7月10日 パフォーミング No.14
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204734 - p.1
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204738 - p.2
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204736 - p.3
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204740 - p.4

1979年9月10日 パフォーミング No.15
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204742 - p.1
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204204732 - p.2


///////////////////////////////////////////////


(更新: 2011/07/21, 2013/06/14, 2013/12/07)

フライヤーとカセットテープで辿る音の記憶 〜【70年代日本音楽シーンの地下水脈】/1979

〔凡例〕

[フライヤー]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Contents:
Planning:
Fee:
〔体裁〕
備考: Ⓟ
Link(flyer):


リーフレット / パンフレット(小冊子) / ブックレット / プログラム / チケット / ポスター / メモランダム / フォト / 雑誌&c.]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Contents:
Planning:
Fee:
〔体裁〕
備考: Ⓟ
Link(flyer):


[コンパクトカセット / オープンリール / CD-R / VTR / DVD-R]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Producer:
録音時間:
備考: Ⓟ
Link(sound):
Link(Movie / Image)


[レコード / カセット / CD / DVD]
Title:
Performers:
Producer:
Liner note:
Contents:
Recorded at
Label:
Record or CD Number:
Date:
Price:
備考:


※ 音源は全て、フライヤーは特記を除き筆者所蔵。
※ 日時等の特定に至っていないデータや不正確な情報・記述を含みます。ご留意ください。

※ フライヤー等 に於ける文字情報については、画面下部[オリジナルサイズを表示]をクリックし、PC等で拡大操作をすればご覧になれることがあります。


【 椅子物語 】(chairs story)
「Contents」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/20160909/1473401180
「Archives」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/
「格納庫 / Sources」
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/


///////////////////////////////////////////////


1979年


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: 佐藤秀
Date: 1978or1979
Performers: 佐藤秀
録音時間: 60分
備考: 1stデモテープ。1979年に拝受の記録あり。80年前後、阿佐ヶ谷の芦川聡さん宅に伺った際このテイクをお聞かせした。「体調を崩していた時に録音したらしいです」と言うと、「この音でそれはシンドかったろうね」という風なことを言われた事をよく憶えている。
Link(sound):
Link(movie / image): 参考(1978/11/25「FROM THE NEW WORLD」より抜粋)
https://youtu.be/PH3Xt9r1qyQ(Part-1)
https://youtu.be/ewzC_9ghpwA(Part-2)
https://youtu.be/KJ1iYTnpxdo(Part-3)


[コンパクトカセット]
Title:野村淳 (Eram Mare)
Date: 1979年
録音時間: 45分
備考: デモテープ。1979年に拝受の記録あり。FMSにも参加。吉祥寺遊会(79/05/12)で共演した。


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Aunt sally,犬,ultra bide,SS
Date: 1979年
録音時間: 45分
備考: デモテープ(ライヴ)。1979年に拝受の記録あり


[ライナーノーツ]
Title: 奇有異 / 佐野清彦作品演奏記録集 1970〜1979
Date: 1979年
Contents: Source(1970), Cue(1973), Space(1973), Gap(1974),
For TRAZOM, Anonimus(1975), Toss-up(1955), KIUI(1973〜1977), URN(1978)
Performers:
Producer: GAP WORKS
Liner note:
Recorded at
Label: ALM
Record or CD Number: AL-3008〜9
Price: ¥4.000
体裁: B4color
備考: 本人による作品解説。「Anonimus」はラテン語で、発音は「アノニムス」。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110703220452


[フライヤー(掲載広告)]
Title: Improvisation at MINOR
Date: 1979/01/13(Sat.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 高木元輝(reeds), 河野優彦(tr), 大澤義人(p)
Fee: ¥1,000(a.d.¥900)
〔体裁〕AMALGAM Vol.2(78/12/01発行) P9の掲載広告
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220210


[フライヤー(掲載広告)]
Title: Rock Dance “SISTER RAY”
Date: 1979/01/15(Mon.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: Toshit,他URC
Planning: K.寿徳, 実鶫紅
Fee: ¥7,00(a.d.¥600)
〔体裁〕AMALGAM Vol.2(78/12/01発行) P2 の掲載広告
備考: 12/17吉祥寺マイナー,12/25浦和市民会館ホールINNOCENT,1/17PLASTIC GIG マイナー。問い合わせがマイナー内金子 / 小島(ミックのこと)となっている。「人, ひとりの為に悩んだりするんだったら いっそ殺してしまえばいい いくらアナーキーと云ったって 向かうべき所がいくらだってあるだろう。」同ページに不失者デビュー。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219220203


[フライヤー]
Title: TREE CONCERT 「未知の記憶の子供たち」
Date: 1979/01/17(Wed.)
Location: カラビンカ(町田ジャズ喫茶)
Performers: 河野優彦(trb), 斉木豊(sax), 島根孝典(sax), 岩永タキオ(gtr), 広太(bass)
Planning:
Fee: ¥300
〔体裁〕B5縦
備考: 「開かれた即興演奏」との噴出がある
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013258


[フライヤー(掲載広告)]
Title: Tokyo New Wave ’79
Date: 1979/01/21(Sun.)
Location: 新宿ライヒモレノ(中野坂の上)
Performers: Speed / Pain / Sex / 自殺 / Lizard / Mirrors / Bolshie / 8½ / 解説: 森脇美貴夫
Planning:
Fee: ¥1,000(a.d.¥800)+ドリンク(¥200)
〔体裁〕B5横
備考: フライヤー及びAMALGAM Vol.2(78/12/01発行) p.9の掲載広告
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110623001236
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110623001232
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110623001114


[フライヤー]
Title: Soul Fusion VOL.4
Date: 1979/01/21(Sun.)
1.14(Sun.)T.MIURA, K.SIMON / 1.20(sut) O.YAMAGUCHI, T.MIURA, K.KOMIYA / 1.28(Sun.) O.YAMAGUCHI, T.MIURA, K.KOMIYA, K.SIMON
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 三浦崇史, KEN SIMON, 山口修, 鈴木燎子(予), 服部英美(予), 横山トミ(予)
Planning: フライングベイビイ
Fee: ¥500
〔体裁〕A3
備考: 前後のコンサート告知,フライングベイビイレーベルよりEX-FESのサックスソロテープ発売予告(1月下旬), KEN SIMONの丁寧な紹介文が囲みで掲載されている。
Link: 未チェック


[フライヤー]
Title: minor free sounds workshop #4
Date: 1979/01/27(Sat.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers(direction): 三浦崇史(part1)〜 , 佐藤隆史(part2)〜 <ハウリング効果による演奏>, part3<楽器の音が占有する音楽会・コンサート・ワークショップに対するアンチテーゼ>大木公一・小沢靖(part4)〜 <定型リズムと個別性>
Planning: フライングベイビイ / マイナー
Fee: ¥400
〔体裁〕A4横
備考: このワークショップは今までのセッション・練習・コンサートとは違って,公開の場における共同作業や研究をその目的としている。そのためには,提出されたアイデアを,皆がミーティングや実際の場を通じてお互いの模索につき合いながら煮つめることで,更には次の段階への発展をも求めていきたい。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013304


[フライヤー(スケジュール表)]
Title: FREE MUSIC BOX minor
Date: 1979/02〜1979/03
Location: 吉祥寺マイナー
Contents: <喫茶店経営><うごめくフリージャズの気配><うごめく・けはい・きず><現代音楽DISC.TAPE.CONCERT / 東京と関西のNewWave>(DJ: 園田佐登志)><マイナー・フリー・セッション><うごめく・けはい・きず(NOISE, ガセネタ, 黒涯愴, 不失者, Odd John, TOKYO, 火地風水, aunt sally, 犬, ultra bide / Sat.−PM1〜PM11><音楽がやりたい…!コンサート>(出: ARS NOVA)><大蓮寺嘉弘ピアノソロ><パンクロック特集><ニューウェイヴ特集><ニュージャズ特集>
Fee:
〔体裁〕B4
備考: 「かつて,マイナーというジャズ喫茶があったそうですが,当箱(BOX)はそれとは無関係に同じ経営者によって設立されました。」「マイナーという箱は募金箱のようなものです」「マイナーはジャズハウスではありませんマイナーはロックハウスではありませんマイナーはライヴハウスではありません」。貸ホール: 昼5千円より,夜1万円より。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013319
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110814163319
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110814163320


[フライヤー]
Title: Minor Disc Diary
Date: 1979/02/04(New&Old Disc Diary), 02/18(仏Le channt du mondeレーベル徹底研究), 03/04, 03/18(毎月第1・第3日曜昼)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers(DJ): 竹田賢一
Planning(LIST): Bob DRIESSEN, Jay HAGGARD, Gerry Hemingway, Khan JAMAL, Colette MAGNY, Henri TEXIER, Jacques THOLLOT, Uli TREPTE, Didier LEVALLET
Fee: ¥Free (All FANTASTIC FREE)
〔体裁〕A4
備考: information from;ダークデザイン・インスティテュート(「INVISIBLE GIRL」パズル)
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013315
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013317


[フライヤー]
Title: SOUL FUSION VOL.5
Date: 1979/02/11(Sun.)
Location: 吉祥寺MINOR
Performers: ウスイヒロユキ(vo, per), ミウラタカシ(vo, per), スズキリョウコ(vo), KEN SIMON(reeds), ヨコヤマトミ(visual performer)
Planning: フライングベイビイ
Fee: ¥600
〔体裁〕A3縦
備考: 2/10(Sat.)STORM(キッド), 3/4(Sun.)SOUL FUSION(キッド)。EX-FESテープの宣伝。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013307


[フライヤー]
Title: TOSHI TSUCHITORI / 土取利行
Date: 1979/02/24(Sat.), 02/25(Sun.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 土取利行(ds, percussion,voice), 2/24〜鈴木明男(音具創造者, イベンティスト), 2/25〜KEN SIMON(ts, fl), 高木元輝(ts, bc, ss), 河野優彦(tb)
Planning: 土取利行
Fee: ¥1,000 ¥1,500(2days)
〔体裁〕B5横
備考: 主催 “Toshiyuki Tuchitori my self”と自筆のサインに指紋があしらわれている
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013311


[フライヤー]
Title: minor free sounds workshop #5
Location: 吉祥寺マイナー
Date: 1979/02/24(Sat.) PM12-11
Direction: 三浦崇史(Part-1/14:00-17:00)〜, 秋葉-桜沢(Part-2/19: 00-)〜 <リズムの研究パート3 / 打楽器によるインプロヴィゼーション>, 佐藤隆史(Part-3/20: 30-)〜 <テクニックにとらわれないで, 素朴な素材として音を持続することと,くり返すというやり方の検討>, 大木公一・小沢靖(Part-4/22: 00-)〜<定型リズムを基本とした即興演奏及び個別性>
Performers: Part-1: 秋葉裕子・佐藤隆史(key), 河本きの・祝修平(bs), 前野鏡生・藤井雅英(dr), 大木光一(gtr), 三浦崇史・西口参平・長山毅志(sax), 清水一登(cl), 臼井弘行・鈴木燎子(voice), 中根清吾(vln)// Part-2: 秋葉裕子・桜沢友里(key), 佐藤隆史(key, perc), 清水一登(key, cla), 臼井弘行(ds, perc), 中根清吾(vln), 吉原潤(perc
Planning: フライングベイビイ / マイナー
Fee(/参加費): ¥400w.d.(w.d.¥700)
〔体裁〕A4縦
備考: 「このワークショップは今までのセッション・練習・コンサートとは違って,公開の場における共同作業や研究をその目的としている。そのためには,提出されたアイデアを,皆がミーティングや実際の場を通じてお互いの模索につき合いながら煮つめることで,更には次の段階への発展をも求めていきたい。」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013309


[フライヤー]
Title: 地表に蠢く音楽ども (2種)
Date: 1979/02/25(Sun.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 竹田賢一, 大木光一, 河本きの, 河原潤一, 白石民夫(エリクトロニクス技術)
Planning:
Fee: ¥500
〔体裁〕A4縦
備考: 竹田デザインか
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013313


[フライヤー]
Title: 地表に蠢く音楽ども (2種)
「即興演奏の究極へ向かうには何が用意されるのか」
Date: 1979/02/25(Sun.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 竹田賢一, 大木光一, 白石民夫(電気懸), 河原潤一, 河本きの,
Planning:
Fee: ¥500
〔体裁〕A4縦
備考: 河原デザインか
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013314


[フライヤー(店舗の宣伝・規約・各種料金表)]
Title: FREE music & space minor
Ⓐ何か良い宣伝文句ない?Ⓑ自由な表現の場「マイナー」Ⓐだって表現だとは限らないじゃない?Ⓑでも何だって表現じゃない?Ⓐあっそうだねすごい。
Date: 1979/03/
Contents: 吉祥寺本町1-24-5 もときビル3F/0422・22・4613
料金レンタル表: PM12:00〜6:00(日曜・祭日¥10,000 / 日曜・祭日の前日5,000円 / 上記以外の日¥5,000)PM6:00〜0:00(日曜・祭日¥10,000 / 日曜・祭日の前日¥12,000 / 上記以外の日¥10,000)
機材使用料: グランドピアノYAMAHAG2(¥800) / TAMAドラム4点(¥500) / ギターンプYAMAHAJ95 / TAMAドラム(¥500) / シンバル・スタンド付(¥500) P.A.200W(¥1,500)
備考: 「収容人数50人程度」「マイナーはジャズ喫茶ではありません」
「あなたの手で創る不思議なスペース→minor」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110221204849


[フライヤー]
Title: europe rock disk concert
Date: 1979/03/14(Wed.), 3/28(Wed.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers(DJ): 北村昌士
Contents: ニューディスク特集(3/14)〜 France Egg Label, Italy Asolt Label,New Disk ETC... / 廃盤, 名盤, 珍盤 大特集3/28) 〜 England(Cressidd-Asylum, Arther Browns Kig Dom Come, Warhouse, LadyJune, Keith Tippett, etc), Italy(Formula3, Aqua Fragile, Ibis, Derilium, etc), French(Fantasy, Emmaniel Booz, Heldon, Cold Cuts’, Marjun,etc), Germany(Cosmic Jokers, Achim Reichel, Hoelderlin Wallenstein, FlouDeCologne, etc)
Planning: Fool’s Mate / OMNI・Production
Fee: ¥400 (「予約,前売にはおにぎりが付きます」)
〔体裁〕B5横/Design: 佐藤隆
備考: 毎月第2,第4水曜日にヨーロッパのディスクコンサートをおこなっています(minor)。「おききになりたいレコードがありましたらご連絡ください。当日用意いたします。�0422-21-80××(北村)」との記載がある。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013321


[フライヤー]
Title: 現代音楽DISC.TAPE.CONCERT
Date: 1979/03/19(Mon.), 04/02(Mon.), 04/16(Mon.), 05/07(Mon.), 04/27(Fri.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers(DJ): 園田佐登志
Contents: : 現代の邦楽Part-2(3/9), 現代音楽と即興演奏(4/2, 4/16, 5/07). 日本のアヴァンギャルド, プログレッシヴ, ニュー・ウェイヴ, フリー・・・・ロッカー, パフォーマーたち(4/27)
Planning: FMS-第五列 / OMNI-Production
Fee: ¥400(w.1d.)
〔体裁〕B5縦/Design: 佐藤隆
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013325
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624125747


[フライヤー]
Title: うごめく・けはい・きず 火地風水企画コンサート
Date: 1979/03/17(Sat.)13:00-21:00,03/25(Sun.)13:00-1730
Location: スペースJORA
Performers: 佐藤隆史・渡辺敏子・吉原潤・太田弥生, 大里俊晴・高橋文子, 工藤冬里・三上久美子, イヴェントアクシデント7711・高橋文子, 比田・三上久美子, 比田・大里俊晴・太田, 白石民夫・織田淳子・高橋文子(以上3/17)。火地風水 その他 女だけのコンサート(3/25)
Planning: 火地風水
Fee: ¥500
〔体裁〕B5縦
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013322


[フライヤー]
Title: 小杉武久演奏会 Free Music, Event Performance, Improvisation
Date: 1979/03/22(Thu.), 03/23(Fri.)
Location: 市ヶ谷ルーテルセンター会堂
Contents: プログラムA(3/22),プログラムB(3/23)
Performers(共演): 吉沢元治, 高木元輝, 鈴木昭男, 風倉匠, 吉村弘, 他
Planning: 半夏舎・モルグ社
Fee: ¥1.800(a.d.1,500)
〔体裁〕B5
備考: 壁に影が映ったデザイン。こういうが絵なのかも。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013330
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013326


[フライヤー]
Title: ヤマトタケル三重奏団
Date: 1979/03/25(Sun.)
Location: プルチネラ
Performers: 時岡秀雄(as,cl), 堀切信志(ts,fl), 皆川修(dr) / 振空獣
Fee: ¥700(w.d)
〔体裁〕B5横
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013331


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: KANSAI NO WAVE / IMPOSSIBLE?
Date: 1979/03/27(Tue.)
Location: キッドアイラックホール
Performers: SS, Aunt sally, 犬, ultra bide
Planning(問合せ): ドラッグストア
Fee: ¥500
録音時間: 30分(SideA)
〔体裁〕B5縦(イエロー)
備考: 吉祥寺マイナー「時間割」3/24(土)「うごめく・けはい・きずの」のゲストとしても予定が組んである。録音はAunt Sallyだけ20分くらい。
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013334


[フライヤー]
Title: 土取利行 ソロ・パーカッション / DRUMYTHM
Date: 1979/03/30(Fri.)
Location: すぺーすJORA
Performers: 土取利行
Planning(主催): ダークデザイン・インスティテュート
Fee: ¥1,200
〔体裁〕A4横
備考: 「午後7時開祭」とある
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013336


[フライヤー]
Title: minor free sounds workshop #6
Location: 吉祥寺マイナー
Date: 1979/03/31(Sat.) PM14-11
Direction: 三浦崇史(Part-1 / 14: 00−17: 00)〜, 佐藤隆史(Part-2 / 18: 00−19: 00)〜<テクニックにとらわれないで, 素朴な素材として音を持続することと,くり返すというやり方の検討>, 三浦崇史(Part-3 / 20: 00−21: 00)〜, 臼井弘之(Part-4 / 21: 00−22: 00)〜
Performers: Part1: 秋葉裕子(key), 佐藤隆史(key), 小宮一夫(tp), 祝修平(bs), 前野鏡生(dr), 藤井雅英(dr), 大木光一(gtr), 三浦崇史(sax.vo), 西口参平(sax), 長山毅志(sax), 清水一登(cl), 臼井弘行(vo), 鈴木燎子(voice), 吉田哲治(tp), 河本きの(Bass), 臼井弘之(vo) 他
Planning(企画・問合): フライングベイビイ三浦 / マイナー佐藤
Fee(/参加費): ¥400w.d.(w.d.¥700)
〔体裁〕A4縦
備考: 「このワークショップは今までのセッション・練習・コンサートとは違って,公開の場における共同作業や研究をその目的としている。そのためには,提出されたアイデアを,皆がミーティングや実際の場を通じてお互いの模索につき合いながら煮つめることで,更には次の段階への発展をも求めていきたい。 / 毎月最終土曜日開催 / 参加者募集中! / ご連絡ください」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013338


[フライヤー]
Title: 渋谷一帯磁場変動 (magnetic transformation in SHIBUYA)
Date: 1979/03/31(Sat.) pm2:00
Location: 渋谷公園通り山手協会
Performers: 田中泯, 越智義朗, 木幡和枝, 堀川久子, 土取利行, ほか
Contents:
Planning: 身体気象研究所 (Body Weather Laboratory)
Fee: ¥800(ad.600)
〔体裁〕B5横
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171613


[フライヤー(アルバム販促)]
Title: 1979.4.5発売 日本初LIVE盤!! 東京ニューウェイヴ ‘79
Date(発売日): 1979/04/05(Tue.)
Contents: SEX, 自殺, PAIN, 8½, Boshe
Planning(問合せ): Victor宣伝 青木
Record Number: Victor SJX−20122
Fee: 不明
〔体裁〕B4縦
備考: アルバムの販促。レコード発売記念コンサート4月5日(木) 於: 新宿ロフト¥800。これらのバンドはマイナーでもライヴをやっていた。1978年9月12日アナルキス(浜野・大里・山崎・園田・佐藤)も共演。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013344


[フライヤー]
Title: 日本の交響作品展3 早坂文雄 新交響楽団第83回演奏会
Date: 1979/04/06(Fri.)
Location: 東京文化会館
Contents: 早坂文雄 / 映画音楽「羅生門」より
,同 / 古代の舞曲
,同 / 左方の舞と右方の舞
,同 / 管弦楽のための変容
Planning:
Fee: 不明
〔体裁〕B5color縦
備考: 指揮:芥川也寸志秋山邦晴芥川也寸志早坂文雄のスリーショットの写真が使われている。 
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013351


[フライヤー]
Title: クリストマン・シェーネンベルクDUO
Date: 1979/04/06(Fri.)
Location: 増上寺地下ホール
Performers: ギュンター・クリストマン(tb.b), ディトレーフ・シェーネンベルク(perc.)
〔体裁〕B5×4p
備考: 清水俊彦氏による解説。パフォーミング誌 (1978 / No.6 / 10月号, 1979 / No.2 / 2月号)にも同様の記事がある。最終ページは広告<”Free Music Hall”「Minor」〜フリー・セッションとディスクコンサートの宣伝。予約,前売にはおにぎりが付きます。><「騒」4/7〜「ギュンター・クリストマン, ディトレーフ・シェーネンベルク, 井上敬三, 宇梶晶二, 原田依之」のライヴ><「NEW JAZZ SINDICATE」〜 自主制作三枚組LP」総勢21名><荻窪グッドマン><池袋Free Port><ジャズ批評><日独フリー・セッション・イン・タロー, 4/11共演: 佐藤允彦4/12共演: F・M・T><新宿ゴールデン街「もんきゅう」><新宿ゴールデン街「DumpyMama」><ふらわぁしょっぷ「ふかの」><> Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013345
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013347
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013349


[フライヤー]
Title: YUKOAKIBA IMPROVISATION
Date: 1979/04/08(Sun.) 14: 00 〜18: 00
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 三浦崇史(reeds), 佐藤隆史(perc, syn), 秋葉祐子(key)
Planning:
Fee: ¥500
〔体裁〕B5横
備考: 秋葉さんのデザインだろうか・・・
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013353


[フライヤー]
Title: Minor Disc Diary
Date: 1979/04/15(Sun.), 05/13(Sun.), 06/10(Sun.)13: 30 〜 Free Progressive Disc Scrapping
1979/04/29,05/27,06/24(Sun.) 13: 30 〜 ESPレーベル徹底研究
Location: 吉祥寺マイナー
Performers(DJ): 竹田賢一
Planning: ダークデザイン・インスティチュート
Fee: ¥400(w.d)
〔体裁〕A4縦
備考: 「これがS2Rアブストラクトアイ」。別所でのHenryCow特集のカセットテープの録音がある(トーク部分だけ60分)。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013341


[フライヤー]
Title: 青年と婦女子の集い 第一回 -非線状音郡-
Date: 1979/04/15(Sun.)19: 00
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 吉原潤(透), 桜沢友里(透), Geso藤本(第五列), 野生の驚異(第五列), キャメル園田(第五列), 他 天才阿保有象無象
Planning: 便利研究会 / 協賛: 第五列
Fee: ¥300円以上
〔体裁〕B5縦
備考: 内容予定「御客様を御指名してのセッション各種」。デザインはonnykか…。垢旗日曜版(B5×4p)も同日発行。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013355
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130403(『垢旗日曜版』 - 1)


[フライヤー]
Title: 高木元輝 柴田耕三 演奏会
Date: 1979/04/21(Sat.) 19: 00
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 高木元輝(sax), 柴田耕三(gt) ゲスト: 鈴木昭男(?), 土取利行(dr)
Planning:
Fee: ¥1300
〔体裁〕A4横
備考: Photo: T.Kuwabara
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013357


[フライヤー]
Title: 遊 Vol.8,Vol.9
Date: 1979/04/21(Sat.), 04/22(Sun.) 
Location: Vol.8 吉祥寺マイナー, Vol.9 キッド・アイラック・ホール
Performers: Vol.8 ミウラタカシ / Vol.9 ミウラタカシ(voice, reeds), ウスイヒロユキ(voice, perc), スズキリョウコ(voice), ヨシダテツジ(tp), シミズカヅト(cla), オオキコオイチ(gtr), アキバユウコ(key), ヨコヤマトミ(visual performer)
Planning: フライングベイビイ
Fee: ¥600
〔体裁〕B4横
備考: 子供の絵があしらわれている
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013359


[フライヤー]
Title: 香津美インちひろスペース(原田力男 プライヴェート・コンサート No.26)
Date: 1979/04/25(Wed.)


[フライヤー]
Title: 西潟昭子三絃リサイタル− IV
Date: 1979/04/24(Tue.)
Location: 芝・ABC会館ホール
Performers: 西潟昭子 / 賛助出演 - 亀山香能, 高田和子, 長谷川美帆, 小泉浩, 岡田知之打楽器合奏団
Contents: 杵屋正邦, 中野島欽一, 坪能克裕, 佐藤聡明, 三枝成彰
Fee: ¥2,000
〔体裁〕B5color
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013401


[フライヤー]
Title: minor free sounds workshop #7
Date: 1979/04/28(Sat.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 三浦崇史(Part-1/14: 00−17: 00)〜, 臼井弘行(part-2/19: 00-)〜, 向井千恵(Part-3/20: 30-)〜<鉱物音楽/一塊の鉱物を部屋の真中に置き,奏者は四人,東西南北の方向に一人づつ位置し,即興演奏を行う。(二種類以上の以上の鉱物が対象になったり,リンゴでも試される。)>, Meeting(Part-4/22: 00−)
Performers: Part-1: 三浦崇史(sax.vo), 小宮一夫(tp), 佐藤隆史(key), 前野鏡生(dr), 西口参平(sax), 上村一夫(tp), 河本きの(bs), 藤井雅英(dr), 清水一登(cl), 吉田哲治(tp), 祝修平(bs), 鈴木燎子(voice), 長山毅志(sax), 秋葉裕子(key), 大木光一(gtr), 臼井弘行(vo) 他
Planning: フライングベイビイ 三浦, マイナー 佐藤
Fee: ¥400(ドリンク付)
〔体裁〕A4


[フライヤー]
Title: 振空獣
Date: 1979/04/29(Sun.), 05/23(Wed.)
Location: 04/29プルチネラ, 05/23吉祥寺マイナー
Performers: ヤマトタケル三重奏団 (時岡秀雄, 堀切信志, 皆川修) 
Fee: ¥700(ドリンク付)
〔体裁〕B5縦
備考: 振空獣の? デザインがあしらわれている
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110715214914


[フライヤー]
Title: VINYL with NOISE,TOKYO,NO SELLERS
Date: 1979/04/30(Sun.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: VINYL with NOISE,TOKYO,NO SELLERS
Fee: ¥600(ドリンク付)
〔体裁〕B5横
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135229


[ブックレット / 小冊子]
Title: AMALGAM NO.3
Date(発行日): 1979年5月1日
Location: 吉祥寺マイナー
Performers(執筆者): 工藤冬里 / 吉原潤 / K・寿徳 / 浜田謙二 / 田中敏行 / 浜野純 / 雑野無我 / 大里俊晴 / 園田佐登志 / 秋本 宣 / 長谷川優子/ 野村淳 / 飯島超 / 第五列
Planning: 佐藤隆史
Fee: ¥100
〔体裁〕B5 × 16p
備考: 78年の夏に書かれた原稿もあり、発行までにかなりの時間がかかったことが分かる。p.16〜14に記載された大里作の「捧げる詩」は吉祥寺マイナーで本人のギターをバックに高橋文子が朗読した生原稿を園田が略奪し佐藤隆史にその場で手渡し採用されたもの。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529233928 - p.1(対談 / 工藤冬里 VS 吉原潤)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529233927 - p.2( 〜 / 「うごめく・けはい・きず」)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529233926 - p.3(「うごめく・けはい・きず」 〜 黒涯槍 / First Noise / TOKYO / Odd John / 不失者 / 火地風水 / ガセネタ)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529233925 - p.4(浜野純 作 〜「がんばっていこうぜ! ガセネタレッツゴー!」)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529233924 - p.5(園田構成 / 小特集〈GAP〉〜 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529233923 - p.6(小特集〈GAP〉〜 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529233922 - p.7(小特集〈GAP〉〜 3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529233921 - p.8(小特集〈GAP〉〜 4)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529233920 - p.9(小特集〈GAP〉〜 5)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529233919 - p.9(小特集〈GAP〉〜 6)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529233918 - p.10(小特集〈GAP〉〜 7)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529233728 - p.11(小特集〈GAP〉〜 8)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529232958 - p.12(長谷川優子 / エラム・マレ / ARS NOVA)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529232957 - p.13( 〜 ARS NOVA / 鉄城門 / 第五列のテープ!!)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529232956 - p.14(大里・詩 〜 3 + 弁明 / フライングベイビーテープ / 共鳴盤)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529232955 - p.15(大里・詩 〜 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130529232743 - p.16(大里俊晴「園田佐登志に捧げる詩」〜 1)


[フライヤー]
Title: Japan Rock Festival ‘79
Date: 1979/05/03(Thu.) 12:30
Location: 日比谷野外音楽堂
Performers: ダウンタウンブギウギバンド, クリエーション+アイ高野, 桑名正博&TearDrops, Joe山中, 内藤やす子, 近田春夫&ハルヲフォン, 内海利勝&V・G・T, 力也&クロコダイル, 加納秀人, 山本翔, DEVILS, ロケット, フェアリーズ, 加藤和彦, 内田裕也&1815 S・R・R・B withスマイラー, デイヴ平尾&チャコ
Planning: Japan Rock Festival Project Team
Fee: ¥2,800(ad.2,300)
〔体裁〕B5color
備考: 「俺たちは走り続けている」。〄YUYA PRESENTS〄
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013409


[フライヤー]
Title: STICK NEW JAZZ "AULA IN EPICURUS"
Date: 1979/05/04(Fri.)
Location: 渋谷エピキュラス
Performers: 西口参平(sax), 祝修平(bs), 藤井雅英(ds)+宇野佳子(pf)
Planning: AULA
Fee: ¥1,500
〔体裁〕B5縦
備考:
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013411


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: 吉祥寺月待遊会
Date: 1979/05/12(Sat.)
Location: 吉祥寺武蔵野ビリヤード, 吉祥寺マイナー
Planning: 実行委員会
〔体裁〕A4×3p
備考: 武蔵野ビリヤードとマイナーで同時に開催された。ガセネタは既に解散しており、山崎はこの当時既に工作舎の「遊塾」のメンバーで彼の場所に頻繁に出入りしていた。演奏開始前、高橋秀元に促され園田が<共振箱>に参加する全メンバーの紹介をしているが、私も含めマイナー関係者はこの企画の前後を通じて工作舎とはあまりしっくりいってなかったよう記憶する(「時間がないんけど」工作舎関係者と山崎とのヒソヒソ話。「オレ知らないよ。暴れるからねあのヒト」。灰野「時間がないからやらせないって、馬鹿野郎。おまえらこっちに来いよ」)。各会場でのプログラムと出演者は以下の通り。録音はラジカセでモノーラル。カセット交換で音が切れているが灰野(vo)・高橋(vn)のデュオは絶品。<武蔵野ビリヤード>
12:00- イミテーション・ファクトリー(うごめく・けはい・きずの彼方から: 白石民夫(syn, r.box), 高橋文子(key, voice), 大里俊晴(g)+ 高橋秀元(voice)+ 現場の遊人(voice) 〜 工藤冬里(key, sequencer)+ 大村礼子(vo, g, ds)
13:00 - FACTORY (園田佐登志, 向田徹, 佐藤稔, 野村淳)
13:30 - 内部と外部を同時に (灰野敬二・高橋ゆうじDUO)
14:00 - 21:00 新身体道・気流身体瞑想法 (坪井繁幸)
星間遊談 (十川治江, 星野かづえ)
満月遊談 (中井英夫, 松岡正剛)
シタール宴奏(若林忠弘)
ハイパー・インプロヴィゼーション (田中泯, 鈴木昭男)
司会: 高橋秀元<マイナー>
12:00- Vedda Music Workshop (河原淳一(cl), 鈴木健雄(tp), 竹田賢一(大正琴), 河本きの(b, perform), 向井千恵(胡弓), 高橋ゆうじ(vln,vo), 渡辺優(尺八,g), 嘉村敦子(dance), 林万里子(dance) 電話による参加: 風巻隆, 大木公一)
13:40- 第五列+Event Accident(青年と婦女子の為の集い: 藤本和男, 中塚敬子, 小山博人 ,吉原淳, 桜沢友里)
15:20-17:00 Voice Workshop(三浦崇史, 白石民夫, 工藤冬里, 臼井弘之, 鈴木鐐子)
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013600
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013601
Link(sound):


[フライヤー]
Title: minor free sounds workshop No. 8
Date: 1979/05/26(Sat.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: Director三浦崇史(Part-1/14: 00−17: 00)〜三浦崇史(sax.vo), 小宮一夫(tp), 佐藤隆史(key), 前野鏡生(dr), 西口参平(sax), 上村一夫(tp), 河本きの(bs), 藤井雅英(dr), 清水一登(cl), 吉田哲治(tp), 祝修平(bs), 鈴木燎子(voice), 長山毅志(sax), 秋葉裕子(key), 大木公一(gtr), 山野ヤス子(key), 臼井弘行(vo), 他
Director臼井弘行(Part-2/19: 00-)〜<既成の楽器, ならびに創作の楽器によるSTRINGS WORKSHOP> 臼井弘行, 三浦崇史, 佐藤隆史, 大木公一
Director秋葉裕子(Part-3/20: 30-)〜秋葉裕子, 鈴木燎子, 桔川典子, 中根清吾, 清水一登
Director工藤冬里(Part-4/22: 00−)〈楽理音以外の高音と心臓の鼓動のリズムの循環器系に与える影響についての経験〉 白石民夫, 松本順正, 工藤冬里
Planning: フライングベイビイ, アマルガム企画
Fee: ¥300
〔体裁〕A4
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013542


[フライヤー]
Title: Soul Fusion VOL.11(2種)
Date: 1979/05/27(Sun.)
Location: キッド・アイラック・ホール
〔体裁〕B4縦/A4横
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110717173531


[フライヤー]
Title: Soul Fusion Vol.11
Date: 1979/05/27(Sun.) pm 1: 00〜5: 00
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 三浦崇史(reeds, vo), 臼井弘行(per, syn, voice), 鈴木燎子(voice, key), 秋葉裕子(key), 清水一登(cl), 小宮一夫(tp), 吉田哲治(tp), 仲根清吾(vl), 長山毅志(reeds), 人見重蔵(gtr), 前野鏡生(dr, per), 大木公一(gtr), 横山トミ(visual performer)
Planning: フライングベイビイ, アナザーワールド工房
Fee: ¥600
〔体裁〕
備考: 「フリーミュージック工房」音の作業場としての“Soul Fusion”という,かりそめの名のもとに集合し,それぞれが音を創り,それぞれが聴き手となりながら,一人一人が互いにどう関われるのか,一人一人がどう作業するのか,どのように位置し,どのように居つづけるのかは全くの自由。それは単に聴きにきて下さるという行為への友好でもあるのですが・・・・・・・・・・・・・・・?
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013414


[フライヤー][パンフレット]
Title: 青年と婦女子の集い 第2回
Date: 1979/06/2(Sat.)13: 00
Location: GAP WORKS
Performers: The Fifth Columnists(Geso, Maruso, Yasei), The Tou(Yuri, Jun), Event Accident(Koyama), and you......
Planning: 便利研究会 / 協賛: 第五列
Fee: ¥カンパ
〔体裁〕B5縦
備考: 「三番町犬猫入」デザインはgesoか…。垢旗土曜版(B5×2p)も同日発行。Now, music is nothing more than everyday interchanging of some sound-signs: but there is no given grammar.(FC)
Please bring any sound-instruments or junks (but acoustic only) with you!
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20120131161925
Link(パンフ):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130401(p.1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130358(p.1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130359(p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130400(p.4)


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: 即興演奏のかたちそして方法
Date: 1979/06/08(Sun.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: ワークショップ79068 ― 芦川聡, 佐藤隆史(FACTORY), 園田佐登志(第五列), 灰野敬二(不失者), 曽我傑(GAP)
Fee: ¥400 ドリンク自由¥150より
〔体裁〕A4
録音時間: 60分×2/30分×1
備考: 公開演習, ミーティング, ディスカッション, インプロヴィゼーション, イヴェント, パフォーマンスから構成されている。6月16,22,27日のイヴェントの告知もこの1枚のフライヤーに掲載されている。灰野・芦川デュオはレアーケースか
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110717173532
Link(sound):


[フライヤー]
Title: JAP (JAPAN ART PROJECT)
Date: 1979/06/10(Sun.),06/24(Sun.)
Location: 武蔵野市民ホール
Performers: 06/10 〜 吉岡宣孝, 明石謙二, 池村清治, 向田徹 
06/24〜花岡和也, 小島康治, 野村淳, 荒木一夫, 新谷登美男
Planning: JAP
Fee: ¥0
〔体裁〕葉書横
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013420


[フライヤー]
Title: VEDDA MUSIC WORKSHOP
Date: 1979/06/10(Sun.) 16: 00〜21: 00
Location: スペースJORA
Performers: 竹田賢一, 渡辺優, 大木公一, 風巻隆, 河原淳一, 向井千恵, 高橋ゆうじ, 鈴木健雄, 河本きの, 林万里子, 嘉村敦子
Fee: ¥700
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123143410


[フライヤー]
Title: 日本のアヴァンギャルド, プログレッシヴ, ニューェイヴ, フリー…ロッカー, パフォーマー達
Date: 1979/06/16(Mon.), 27(Mon.)
Location: 06/16 吉祥寺マイナー, 06/27 GAP WORKS
Performers: 園田佐登志(解説)
Planning:
Fee: ¥400
〔体裁〕A4
備考: 6月8,22日のイベントの告知もこの1枚の“猫”フライヤーに掲載されている。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110717173532


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: セッション
Date: 1979/06/20(Wed.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 渡辺(佐藤)敏子(ds), 佐藤隆史(bs), 工藤冬里(syn), 園田佐登志(g, vo)
録音時間: 30分
備考: 敏子さんがドラムを叩いているのはそれまでも何度か見たことがあった。ご一緒できて、しかも記録まで残っていることが今となってははかない夢のように思える。最後の方はぐるぐるとスティックがロールしジャーマン・ロックばりの展開を見せている。佐藤隆史はここでは、Anarkiss同様ベースを弾いている。


[フライヤー]
Title: 大石泰(ゆたか) 音の肖像
Date: 1979/06/21(Thu.)
Location: 自転車会館ホール(虎ノ門)
Contents : Nine Automata for String Quartet, Exotic Drama, ”Odoru Issun-Boshi”, For Six Cellists, Kaimu-Animation
Planning: 大石泰
Fee: ¥1,500
〔体裁〕B5color縦
備考: 原田力男private concertで入手か
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013424


[フライヤー]
Title: 新しい音楽の方法と聴き方――現代音楽のワクを越えて――
第1回「現代音楽への反省と諸問題」第2回「ジョン・ケージ�(初期の作品をあつめて)」
Date: 1979/06/22(Fri.), 7/20(Fri.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 芦川聡(解説)
Fee: ¥400
〔体裁〕B5
備考: 6/22の企画は別のフライヤーにも掲載。西洋音楽の歴史に挑戦したといわれているケージ。彼が1930年,40年代にどのような作品を書き,何を考えていたのか?(第2回)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013426


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Flying Baby Festival
Date: 1979/06/24(Sun.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: Japan Fluxus+Factory, sonorous(records,tape loop), 工藤冬里・白石民夫・Bideトリオ, 清水一登・桜井良行(Galapagos )+大木公一g, 多田正美・曽我傑デュオ, 鈴木燎子key・秋葉裕子key・山野ヤス子pf・松原志保子vo,ベンソン富塚tp,他
録音時間: 90分×3


[フライヤー]
Title: 定例FREE SOUNDS WORKSHOP 第九回
Date: 1979/06/30(Sat.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: Director 三浦崇史(Part-1/14: 00−17: 00) 〜  三浦崇史(sax.vo), 野口貞義(sax), 小宮一夫(tp), 前野鏡生(dr), 上村一夫(tp), 清水一登(cl), 吉田哲治(tp), 桜井良行(bs), 鈴木燎子(voice), 長山毅志(sax), 秋葉裕子(key), 大木公一(gtr), 山野ヤス子(key), 前原志保子(vo) 他
Director 臼井弘行, 鈴木鐐子(Part-2/19: 00-) 〜<キーボーズ インプロビゼーショナル コンポジション > 臼井弘行(syn), 鈴木鐐子(org), 山野ヤス子(pf), 佐藤隆史(syn), 秋葉裕子(el.p), 白石民夫(syn), 工藤冬里(syn)
Director大木公一(Part-3/20: 30-) 〜 <ギターデュオ 同一楽器に依る即興演奏の差異性> 大木公一(gtr), 岩永多旗緒(gtr)
Planning: フライングベイビイ, アマルガム企画
〔体裁〕A4
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013428


[フライヤー]
Title: COMPOSER’S FORUM <6つの交響楽>
Date: 1979/07/02(Tue.)〜 28(Sat.)
Location: 白樺画廊
Performers: *出展者 小杉武久, 津久井進 / 演奏: 佐藤紀雄(gtr,elec gtr), 薗智子(pf, elp, syn), 芦川聡, 沼沢慧, 吉村弘, 鈴木昭男
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013438


[フライヤー]
Title: 斜眼帯 夏の陣
Date: 1979年7月13, 14日
Location: 六本木 天井桟敷
Performers:
Contents: 発禁屋根裏部屋 / 蜂屋のレバニラ / 若者を撲殺しよう
Fee: ¥300
〔体裁〕
備考: 入手先は思い出せない。「発禁屋根裏部屋」の監督は山本政志。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013430


[フライヤー]
Title: 青少年と婦女子のための即興の集い 第3回
Date: 1979/07/14(Sat.)
Location: GAP WORKS
Performers: GESO, 野性(c/o 第五列), ユリ, Jun(c/o 透), 小山博人(c/o イヴェントアクシデント)+参加者各位 etc.
Planning: 便利研究会, 協賛: 第五列
Fee: ¥カンパ
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013431


[フライヤー]
Title: Soul Fusion Vol.13
Date: 1979/07/21(Sat.) 18: 00〜22: 00
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 清水一登(cl), 吉田哲治(tp), 大木公一(gtr), 鈴木燎子(voice, key), 秋葉裕子(key), 前野鏡生(dr, per), 山野ヤス子(pf), 横山トミ(visual performer)
Planning: フライングベイビイ, アナザーワールド工房
Fee: ¥600
〔体裁〕B5
備考: 「三浦崇史 病気入院の為,今回はやむなくお休みいたします。」(その後まもなくして、三浦さんは我々の前から忽然と姿を消した。あまりにも不幸な出来事で言葉に尽くせない。)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013433


[フライヤー]
Title: NOMOTOPOS 即興群
Date: 1979/07/26(Thu.), 27(Fri.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 吉沢元治, 浜田剛爾, 吉村弘, 鈴木昭男, 河野優彦, 斉木豊
Planning: NOMMO COMPANY, モルグ社, 半夏舎
Fee: ¥1000(予約),¥1200(当日)
〔体裁〕A4
備考: Jean MOUNICQによって1959年に撮影されたLouis-Ferdinand Célineのポートレイトが使われている。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013436


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: 奇有異パフォーマンス
Date: 1979/08/04(Sat.)
Location: 渋谷 轟二親
Performers: 佐野清彦, 曽我傑, 多田正美, 園田佐登志, 小黒裕幸, 森田進, 桜沢友里, 大里俊晴, 工藤冬里, 白石民夫, 河本きの, 高橋ゆうじ
Planning: GAP WORKS
録音時間: 60分×3
備考: 「ビデオを使ってのイベント・パフォーマンス」とある(GAP発行「朱紙」より)。「桜沢,工藤,白石,河本」session,「園田Event 工藤syn,大里g」,「GAP」,「多田正美」のセット。テープとイベントが食い違っているかも知れない。 要チェック


[フライヤー]
Title: PLASTICS
Date: 1979/8月5(Sun.),12日(Sun.) PLASTICS
Location: NYLON100% (渋谷)
Performers: PLASTICS
Fee: ¥1,000(w.d)
備考: “PLEASE BRING YOUR CAMERA, NOT TAPERCORDER PREASE!?”と、上方に記されている。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013439


[パンフレット][コンパクトカセット]
Title: 第五列週間
Date: 1979/08/09(Thu.)〜15(Fri.)
Location: 北点画廊(盛岡)
Performers: 第五列
Planning: 第五列
〔体裁〕B5
備考: 「第五列週間とは」・・・あらゆる感覚(視・聴・臭・味・触)を媒体として展開された,あるいは現在進行中の「あなたの作業=記録,作品,行為」の参加によって励起される一つの場。疑似組織第五列のメンバー(!?)が主催するトータルかつマルチ・メディアによるノンセクション・アンデパンダン展なのです。」
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013442
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013443
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013444
Link(sound): http://soundcloud.com/disc-sonor/koyama-sonoda-duo-normal-speed
関連Link(第五列テープ): http://www.goretsu.akanaroom.com/tape/5c-07/5c-07.pdf
関連Link(第五列テープ): http://bit.ly/xVC5hk


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Factory #8 ?
Date: 1979/08/21(Wed.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 白石+Japan Fluxus, 高橋ゆうじvn,工藤冬里syn,白石民夫sax,飯島fl
録音時間: 90分×1
備考: 録音は約65分、あとセッティングとかおしゃべりとか。


[コンパクトカセット]
Title: 竹田賢一・北村昌士対談 About Rock Today
Date: 1979/09/08(Sat.)
Location:西武10F Sound City
Performers: galapagos
録音時間: 90分


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: 阿部薫追悼コンサート
Date: 1979/09/09(Sun.)
Location: 新宿檸檬屋敷
Performers: 金子いずみkeyトリオ, EEU,TREE(河野優彦trb, 斉木豊as, 島根孝典ts), 芳賀隆夫as, 中村達也ds
録音時間: 90分×1, 60分×2
備考: [CD-R]2枚


[フライヤー]
Title: Vedda Music Workshop
Date: 1979/09/09(Sun.)
Location: Space Jora
Performers: 竹田賢一, 風巻隆, 河原淳一, 向井千恵, 鈴木健雄, 河本きの, うすいひろゆき
Planning: Vedda Music Foundation
Fee: ¥700
〔体裁〕B5縦


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: 青い毛皮の制服を着たパンクス
Date: 1979/09/15(Sat.) pm11〜all night
Location: 新宿京王地下スター劇場
Performers: NOISE, 白石民夫, INU, BIDE, Another Voice(野々村文宏, 丹下順子), 不失者, 他
Planning: ギロチン社
Fee: ¥700
備考: NOISE〜女歌手ワーグナーを歌う。冬里の足踏みオルガンで「女歌手」が歌うワーグナーのヴェーゼンドンク。Bide+白石+町蔵+?(ds) 。ポスターにはないが不失者。メンバーは灰野,浜野,高島か。gもvoもbsも全開。
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214115949
Link(sound):
http://soundcloud.com/disc-sonor/noise-1-1979-09-15
http://soundcloud.com/disc-sonor/noise-2-1979-09-15


[コンパクトカセット]
Title: 大門四郎リサイタル
Date: 1979/09/15(Sat.)
Location: 草月ホール
Performers: 大門四郎(dance), スティーヴ・レイシー, 中村達也
録音時間: 60分


[フライヤー][チケット][コンパクトカセット][CD-R]
Title: Summer Performance (Talking Workshop)
Date: 1979/09/14(Fri.)〜16(Sun.)
Location: OAG Hall
Performers(Performance): 鈴木昭男, 吉沢元治, 吉村弘, 粟津潔
Performers (Talking Workshop): かわなかのぶひろ, 秋山邦晴, 松岡正剛, ブラスタ・チハコバ
録音時間: 60分×2, 90分×2(9/15)
Link(ポスター): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160904155045
Link(チケット): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202161603



[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: 三浦崇史追悼コンサート
Date: 1979/09/24(Wed.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: Morgue, Vedda Music Workshop, 中根清吾, 大里俊晴, 竹田+灰野+臼井, 小宮一雄グループ, 火地風水+多田正美
Planning: 実行委員会
Fee: ¥800(前売り) ¥1,000(当日)
録音時間: 60分×4本


[フライヤー]
Title: Antohology of Fragment 第五列週間記録フィルム
Date: 1979/09/24(Wed.)
Location: キッド・アイラック・ホール
Performers: 園田さとし(records, radio, pipe, glass, washing machine, mic, etc.,)
Fee: ¥800(前売り)¥1,000(当日)
〔体裁〕B5
備考: 三浦さん追悼の企画としてこの内容でやったようだ。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013449


[フライヤー]
Title: Open Music
Date: 1979/09/27(Thu.), 28(Fri.)
Location: スペーすJORA(27日),キッド・アイラック・ホール(28日)
Performers: 近藤等則, 河野優彦, 大沢善人, 羽野昌二, 岩永たきお, 島根孝典, 斉木豊
Fee: ¥1,000(当日)1日¥900, 2日¥1,500
備考: 岩永, 島根, 斉木はTREEのメンバー。28のみ出演
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013452


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: 遊弋 II:「即興から合奏そして即興へ」
Date: 1979/09/30(Sun.)
Location: 森の宮青少年会館ホール
Performers: 不明
録音時間: 45分/90分テープ片面(A面)
備考: B面は西部講堂での1980/04/15のHan Bennik,Peter Brötzman,近藤等則,高木元輝。Ⓟ 不明


[フライヤー]
Title: ヘンリー・カイザー
Date: 1979/10/09(Tue.), 10(Wed.)
Location: 9日(カラビンカ),10日(キッド・アイラック・ホール)
Performers: ヘンリー・カイザー  9日 吉沢元治(bass), 高木元輝(sax), 近藤等則(tp)
10日 吉沢元治, 高木元輝, 河野優彦(tb), 大沢善人(pf)
Planning: Nommo Company,半夏舎
Fee: ¥1500(予約)¥1800(当日)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013457


[フライヤー]
Title: 剰余価値分解工場
Date: 1979/10/14(Sun.) 18: 00
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 不失者(灰野敬二, 浜野純bs, 高島宗平ds), 光束夜(金子寿徳, 横山トミ ,ミック), 上記(白石民夫, 大里俊晴), Z
Fee: ¥500
〔体裁〕B5
備考: DIE ABSCHEIDEN /FABRIK 日時のプリント
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013500


[フライヤー]
Title: NOMOTOPOS Vol.10 Improvisation Ensemble
Date: 1979/10/18(Thu.), 20(Sat.)
Location: カラビンカ(18日),赤坂国際芸術家センター
Performers: ヘンリー・カイザー(gtr), 吉沢元治(bass), 高木元輝(reeds)
Planning: 半夏舎
Fee: ¥1800(18日),¥2000(20日)
〔体裁〕A4
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013504


[フライヤー]
Title: 庄田次郎&Eteranal◆Now
Date: 1979/10/19(Fri.), 20(Sat.)
Location: 騒(19日),Good Man(20日)
Performers: 庄田次郎(tp), 高木幹晴(dr), 林正孝(gtr), 中村陽(bass), 雨宮拓(pf), 依田保雄(alt sax)
〔体裁〕B5
備考: コピー。切れている。「super electric session」とある。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013507


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: 不失者
Date: 1979/10/27(Sat.)
Location: 法政大学学生会館ホール
Performers: 灰野敬二(vo, gtr), 浜野純(bass), 高島宗平(dr)
Planning: ‘79上智大学ソフィア祭実行委員会  
協力: Mad Cap Present, 法政大学学生会館学生事業連盟事業委員会
Fee: ¥1500
〔体裁〕B5
備考: 演奏のスナップが使われている。
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013509
Link(Sound):


[フライヤー]
Title: 新たな演奏者像を求めて / 羅宇屋パフォーミングシリーズ Vol.1
Performers: 若林忠宏(sitar), 他
Location: 吉祥寺羅宇屋
Date: 1979/10/29(Mon.)
Planning: ラオヤ企画室, GAP WORKS 協力: コジマ録音
Fee: ¥1,300
〔体裁〕変形
備考: 若林忠宏のシタール独奏の他,佐野清彦《Anonymus》《KIUI》が演奏された。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013511


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: 早稲田祭
Date: 1979/11/02(Fri.)昼頃
Location: 早稲田大学 10号館
Performers: 白石+大里, 園田(見物人)
録音時間: 60分× 1 / 片面
備考: 大里企画か。78/11/05に、同様の別企画アリ。リハーサルのみの残存音源。


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Vedda Music Workshop 〜 駿河台パフォーマンス
Date: 1979/11/04(Sun.)
Location: 明治大学駿河台校舎11号館中庭
Performers: 河原淳一, 大里俊晴, 竹田賢一, 鈴木健雄, 臼井弘之, 風巻 隆, 園田佐登志, 明大生有志, 観客etc
録音時間: 60分(2本にまたがっている)
備考: 風巻企画。集団即興はVedda Music Workshopの面々が参加している
Link(sound):
http://soundcloud.com/disc_onor/free-music-space-1978-11-04-1
http://soundcloud.com/disc_onor/free-music-space-1978-11-04-2


[フライヤー]
Title: 剰余価値分解工場
Date: 1979/11/4(Sun.)19: 00
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 不明
Fee: ¥500
〔体裁〕B5横
備考: PUNK off JAZZ / 行軍写真のコピー
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013512


[フライヤー]
Title: 目的のない遊戯2
Date: 1979/11/06(Tue.)
Location: 中野文化センター
Performers: 野沢洋(pf), 武沢玲子(vl), 佐藤暁美(pf), 中村早苗(vib, mar), 河戸まさみ(fl)
Planning: 芦川聡, 河戸まさみ, 武沢洋, 武沢玲子, 中村早苗, 藤枝守
Contents: J. Cage《Experiences�》(1945-48),《Experiences�》(1945-48),《The Wonderful Wedow of Eighteen Springs》(1942), 副士則夫《Silica》(1977), 芦川聡《枯れた窓》(1979), 近藤譲《歩く》(1976), 藤枝守《虹の共振�》(1979)
Fee: ¥1500(前売),¥1800(当日)
〔体裁〕B5color
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013514


[フライヤー]
Title: “Free Expansion” THE FIRST CONCERT
Date: 1979/11/11(Sun.)
Location: キッドアイラック・ホール
Performers: 広瀬淳二ss, ts, 長野秀一b, 山崎泰弘d, perc
Planning(Phone): G.H.Music
Fee: ¥800
備考:round3(1980/01/27)を別掲
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013516


[フライヤー]
Title: ELECTRIC CIRCUIT for 80’s
Date: 1979/11/17(Sat.)PM5: 30〜11/18(Sun.)AM6: 00
Location: 神奈川大学講堂
Performers: PANTA&HAL, ムーンライダースシーナ&ロケッツ, フリクション, リザード, P−モデル,キャラバン, ダダ, 吉野大作と後退青年, 8½, バナナリアンズ, 連続射殺魔,サイズ, メトロ, ヒカシュー
Planning: 神奈川大学大学祭実行委(主催) / “あとのまつり”企画室(企画・製作)
Fee: ¥1,800(ad.1,500)
〔体裁〕A4
備考: 「80sへ向かう電子回路に今,電圧がかけられた。はねとばされるぜ!ダンシング!」
1980年開催ではない。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110719212050
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013519


[フライヤー]
Title: VEDDA WUSIC WORKSHOP ‘79
Date: 1979/12/9(Fri.), 10(Sat.), 11(Sun.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 上記, 不失者, ヴェッダ, カルミナ, 霜田誠二, エアロバティックス
Fee: ¥1,500(3日間),¥1,200(2日間),¥700(1日) 
備考: 前売・予約はカセットテープ付
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013525


[フライヤー]
Title: AEROBATIC ENSEMBLE
Date: 1979/12/13(Thu.) 14:30
Location: 荻窪グッドマン
Performers: 前野鏡生(dr), レスター吉田(tp), 上村二夫(フリューゲルホン), ラインハルト大木(g)
Fee: ¥350+チャージ
〔体裁〕B5縦
備考: 「アメリカのヒューマンアーツ, フランスのコエルメク, そして日本のエアロバティック。これすなわち世界の三大アンサンンブル」。VEDDA WUSIC WORKSHOP ‘79に出演している「エアロバティックス」と同じグループ。「主な演奏曲目『インナバセティカルムード』『ネクロフィリアブルース』『ファナチックマン』,他」、とある。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013528


[フライヤー]
Title: NOISE, LAPIS
Date: 1979/12/15(Sat.)
Location: 東京ロカビリークラブ(新宿歌舞伎町)
Performers: NOISE, LAPIS
Fee: 不明
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110213184025


[フライヤー]
Title: カルミナ
Date: 1979/12/16(Sun.) 18:45〜20:45
Location: すべーすJORA
Performers: KARMINA: 渡辺優, 山田ナナ, 林雅寛, 高橋ゆうじ
Planning:
Fee: ¥800
〔体裁〕B5
備考: デザインが秀逸。羽良田平吉風。河原君かも。<26,27. Errors. The computer programmer cannot reproduce these plots because the source of the error is lost.>
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013529


[フライヤー][postcard]
Title: “NEW SIGHTS” Evolution Ensemble Unity
Date: 1979/12/22(Sat.).12/23(Sun.) 19:00
Location: キッド・アイラックホール
Performers: 近藤等則, 高木元輝, 吉沢元治, 河野優彦
Planning: モルグ社,ノモ・カンバニー
Fee: ¥1,200(a.d.1,000)
体裁: B5 yellow
備考: 間章のデスマスクがあしらわれている。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225555


[フライヤー]
Title: New Picnic Time
Date: 1979/12/28(Fri.)
Location: 大阪芸術センター
Performers: ミスター・カイト, ノイズ, アント・サリー, トレランス, ダダ, ウルトラ・ビデ, あがた森魚, 藤本由紀夫, 向井千恵, 端山貢明, 松岡正剛, グループ・メタモルフォーゼ
Planning: New Picnic Time企画制作チーム 
主催: ロック・マガジン社 
協賛: 大阪ドイツ文化センター
Fee: ¥2000(前売) ¥2300(当日)
〔体裁〕B4
備考: ライヴの他にレコード・ジャケット・アート展, 鋤田正義の写真展, ヴィデオ・アート展が行われた。:
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013535


[コンパクトカセット ][CD-R]
Title: " いんぷろゔぁいずど大晦日いゔ " / Improvised New Years Eve Eve
Date: 1979/12/30(Sun.) 13:00〜17:00
Location: 吉祥寺マイナー, 街頭
Performers: 石渡明廣, 伊牟田こうじ, 臼井弘行, 大里俊晴, 河原潤一, ヤタスミ, ONNYK, 久下恵生, 小山博人, 佐藤隆史, 白石民夫, 鈴木健雄, 竹田賢一, 中塚敬子, 藤本和男, 毒島某, 吉原潤, 嘉陽
Planning: 第五列 + Factory
録音時間: 60分×1
備考:録音は部分だと思われる。10年後の1989年12月30日に《いんぷろう゛ぁいずど大晦日いう゛の10年後》というイベントが藤本氏と金野氏の企画によりキッドで開催された(フライヤーと経過/事後報告書アリ)。Ⓟ小山博人。
Link(sound):https://soundcloud.com/disc-sonor-1/track3-duo(track3: 佐藤隆史・小山博人 DUO / Takafumi Sato and Hirohito Koyama Duo)
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013541
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131724(十年後)


//////////////////////////////////////


(更新: 2011/07/21, 2013/06/14)

フライヤーとカセットテープで辿る音の記憶 〜【70年代日本音楽シーンの地下水脈】/ 1980 - 1981

〔凡例〕

[フライヤー]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Contents:
Planning:
Fee:
〔体裁〕
備考: Ⓟ
Link(flyer):


リーフレット / パンフレット(小冊子)/ ブックレット / プログラム / チケット / ポスター / メモランダム / フォト / 雑誌&c.]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Contents:
Planning:
Fee:
〔体裁〕
備考: Ⓟ
Link(flyer):


[コンパクトカセット / オープンリール / CD-R / VTR / DVD-R]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Producer:
録音時間:
備考: Ⓟ
Link(sound):
Link(Movie / Image)


[レコード / カセット / CD / DVD]
Title:
Performers:
Producer:
Liner note:
Contents:
Recorded at
Label:
Record or CD Number:
Date:
Price:
備考:


※ 音源は全て、フライヤーは特記を除き筆者所蔵。
※ 日時等の特定に至っていないデータや不正確な情報・記述を含みます。ご留意ください。

※ フライヤー等 に於ける文字情報については、画面下部[オリジナルサイズを表示]をクリックし、PC等で拡大操作をすればご覧になれることがあります。


【 椅子物語 】(chairs story)
「Contents」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/20160909/1473401180
「Archives」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/
「格納庫 / Sources」
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/


///////////////////////////////////////////////


1980年


[コンパクトカセット]
Title: 佐野清彦作品レコーディング風景
Date:1979 or 1980
Location: Gap works
Performers: 佐野清彦, 多田正美, 曽我傑
Planning: Gap Works
Contents: オシレーター,エレクトリック・ギター,コンガ
録音時館: 60分
〔体裁〕
備考: 作品はFor TRAZMか。ALM(小島録音)の小島さんが機材を持ち込み録音。園田は客。
Link(sound):


[フライヤー]
Title: 剰余価値分解工場
Date: 1980/01/06(Sun.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 白石民夫, 工藤冬里, 絶対零度
Planning:
Fee: ¥500
〔体裁〕
備考: J.KAWARAのロゴあり。 大熊ファイル(2010/12/03)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135214


[フライヤー]
Title: 『Odwara ##1 コンサート』
Date: 1980/01/13日(Sun.)〜 15日(Tue.) PM7:00
Location: 京都大学教養学部尚賢館
Performers: 近藤等則, 河野優彦, 羽野昌二
Contents:
Planning(問合せ): どらっぐすとぁ
Fee: ¥3,000/1,500/1,200
〔体裁〕B4
備考:
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134345


[フライヤー]
Title: 近藤等則ソロ
Date: 1980/01/22(Tue.)
Location: キッドアイラック・ホール
Performers: 近藤等則
Planning:
Fee: ¥1,000
〔体裁〕A4
備考:
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135215


[フライヤー]
Title: Improvisation Concert Vol. 5, 6
Date: 1980/01/23(Wed.), 01/27(Sun.)
Location: スタフ(1/23, 渋谷道玄坂), キッド・アイラック・ホール(1/27)
Performers: 板橋克郎(key), 森角おさむ(Bass), 高原浩二(Perc), 石田和也(Perc
Planning(問合せ): GAME COMPANY
Fee: ¥2,000(ad.1,800)
〔体裁〕A4
備考:
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135217


[フライヤー]
Title: OPEN NO MUSIC NO.III
Performers: 近藤等則(tp), 河野優彦(tb), 大沢善人, 羽野昌二(per)
Planning(問い合わせ): Osawa
Date: 1980/01/25(Fri.), 01/26(Sat.), 01/27(Sun.)
Location: キッド・アイラック・ホール(1/25), 厚木FAROUT(1/26), すとれんじふるうつ(1/27)
Fee: ¥1,000(1/25), ¥1,300(1/26,¥1,000(1/27)
〔体裁〕A4
備考:
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135218


[フライヤー]
Title: JUST IMPROVISED !
“Free Expansion” CONCERT round 3
Performers: 広瀬淳二ss,ts, 長野秀一b, 山崎泰弘ds.
Planning(Phone): G.H.Music
Date: 1980/01/27(Sun.)
Location: キッドアイラック・ホール
Fee: ¥1,000
〔体裁〕
備考:
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135219


[フライヤー]
Title: FACts
即興→舞,即興→音,即興→?
Date: 1980/01/28(Mon.) PM7〜11
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: アルチュール絵魔, 河原淳一, 大木公一, 佐藤隆史, 内藤義孝, 河本きの
Planning(info): 吉祥寺minor
Fee: ¥500
〔体裁〕B5
備考:
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135221


[CD-R]
Title: GROBE UNITY ORCHESTRA LIVE in JAPAN
Date: 1980/02/06(Wed.)
Location: 久保講堂
Enrico Rava(tp), Kenny Wheeler(tp,flh), Manfred Schoof(tp,flh), Albert Mangelsdorff(tb), Paul Rutherford(tb,euph), Bob Stewart(tuba), Steve Lacy(ss), Evan Parker(ts,ss), Gerd Dudek(ts,ss,fl), Michel Pilz(b-cl), Alexander von Schlippenback(p), Buschi Niebergall(b), Tristan Honsinger(cello), Paul Lovens(ds,perc
録音時間:
備考: スイングジャーナルのコンサート評のコピーが添えられている。生悦住さん経由。Ⓟ 不明
Link(sound):


[フライヤー(スケジュール)]
Title: 愛肉人民十一時劇場 / 愛欲人民十時劇場
Date: 1980年3月, 1980年4月
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 大木公一, 佐藤隆史, つじ文ひろ, 水島英男, 白石民夫, コウイチロウ, 竹田賢一, 向井千恵, B・VOISE(東ユウジ), 工藤冬里, きの, スズキ, 風まき, ラピス, 金田一安民, 川田良, 田中トシ
Planning:
Fee: ¥200/300
〔体裁〕
備考: 毎週火, 土, 日の夜11時より12時まで、見物料200円。毎週水, 木, 金の夜10時より12時まで300(10回分で1500円)。大熊ファイル (2010/12/03)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101203150109


[フライヤー]
Title: 絶対零度来襲警報
Date: 1980/03/02(Sun.), 03/05(Wed.), 03/07(Fri.), 03/09(Sun.)
Location: 吉祥寺マイナー(3/2), ロフト(3/5), クロコダイル(3/7), アシベ会館(3/9)
Performers: 絶対零度, 上記(3/2), 工藤冬里(3/2), 犬(3/5), PARADENT FACE(3/5), NonBand(3/7), ファイル(3/9)
Planning:
Fee: ¥500(3/2),1,200(3/5),1,500(3/9)
〔体裁〕B5
備考: 大熊ファイル (2010/12/03)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135224


[フライヤー]
Title: noise 世の中 金や
Date: 1980/03/14(Fri.) PM8
Location: ワッケロー (新宿)御苑前
Performers: noise
Planning:
Fee:
〔体裁〕B5
備考: 大熊ファイル (2010/12/03)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135210


[フライヤー]
Title: Tori Kudo
Date: 1980/03/21(Fri.) 19:00
Location: ワッケロー (新宿)御苑前 (第五スカイビル地下)
Performers: 工藤冬里
Fee: ¥800
備考: B5 大熊ファイル(2010/12/03)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135223


リーフレット(ニュース)]
Title: 羅宇屋NEWS特別号
Date: 1980年初頭
Location: 吉祥寺
Performers: 若林忠宏, 池田克彦, 二橋潤一, 若林卓枝, 若松文彦, 松永清隆
Contents: INDIAN MUSIC SCHOOL(毎週水曜日), 民俗料理
Planning:
〔体裁〕B5×4P
備考: 民族音楽と民族料理の店羅宇屋
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131557
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135338


[パンフレット]
Title: morgue Special Issue
Date(発行日): 1980/04/01(Tue.)
Contents: HAN BENNIK & PETERÖBRTZMAN特集
Planning: モルグ社
Fee: ¥500
〔体裁〕B5×40P
備考: 表紙と裏表を含む数ぺージをスキャン。P1に「間章の霊に捧ぐ。」の遺辞。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013546(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013551(裏表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013547(目次)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013548(p-1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013549(広告)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013550(p-5)


[フライヤー]
Title: 剰余価値分解工場
Date: 1980/04/06(Fri.) 19:00
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: ステレヲズ(工藤冬里, 大木公一, 向井千恵, 佐藤隆史), 白石民夫, 工藤冬里
Planning:
Fee: ¥500
〔体裁〕B5
備考:大熊ファイル (2010/12/03)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135227


[オープンリール][CD-R]
Title: 電子の子供たちへ
Date: 1980/04/13(Sun.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: Marge(佐藤秀
録音時間: 90分×1
備考: Ⓟ佐藤秀
Link(sound):


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Han Bennik, Peter Brötzman, 近藤等則, 高木元輝 Live at 西部
Date: 1980/04/15(Tue.)
Location: 西部講堂
Performers: Han Bennik, Peter Brötzman, 近藤等則, 高木元輝
録音時間: 45分 / 90分テープ片面(B面)
備考: A面は79年9月30日(日)の遊式�「即興から合奏そして即興へ」。生悦住さん経由。Ⓟ 不明
Link(sound):


[フライヤー]
Title: 『剰余価値分解工場』
Date: 1980/04/17(Thu.)
Location: キッドアイラックホール
Performers: スメラミコト, クメール ルージュ, 山谷争議団, 支援連
Fee: ¥700
〔体裁〕B5横
備考: 「75年4月17日,カンボジア戦争が赤色クメール(ポル・ポト派)の勝利に終わり、ロン・ノル政権は崩壊した。その日、ポルポト軍が突然人々に命令した」との、記載がある。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135228


[フライヤー]
Title: アラベスク・2 / 島田リリ連続コンサート サティを弾く
Continuous concert−Erik Satie
Date: 1980/04/27(Sun.),1980/05/04(Sun.),05/11(Sun.),05/18(Sun.)
Location: ルパン商会(銀座能楽堂ビル)
Performers: PIANO−島田リリ, PIANO−野村陽子, SOUND−吉村弘, BASS−吉沢元治, ACTION−江口正彦, PHOTO−山本峯生, ART−浜田剛爾
Planning(予約): シマダ
Fee: ¥1,000
〔体裁〕
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135230
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131604


[フライヤー]
Title: 愛欲人民十時劇場
Date: 1980年5月
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 蜜月, 角谷美知夫, 大里俊晴, 大木公一, 白石民夫, 竹田賢一, 工藤冬里, 佐藤隆史, 川田良, きの, 田中敏行, 山崎春美, 迷宮+上記……
Planning:
Fee: ¥300 (10回分で¥1,500)
〔体裁〕
備考: 毎週水,木,金の夜10時より12時までPM10:00開場,10:30開演,P.M.11:30終了。 大熊ファイル (2010/12/03)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135243


[フライヤー]
Title: 戯れに, ピタゴラスの子供として・・・インターアクションNo.1
Date: 1980/05/15(Tue.)
Location: 中野文化センター
Performers: 佐藤紀雄(g), 高田みどり(vib), 佐藤典夫(sax), 薗智子(pf)
Contents: 若尾裕, 芦川聡, 津久井進, 吉村弘, 沼沢慧, 上原和夫
Planning (主催/問合せ): Interactive Co./アール・ヴィヴァン,エレクトロニック・アート・センター
Fee: ¥1,800(1,500)
〔体裁〕B5横color
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135237


[フライヤー].
Title: 昼間興行
Date: 1980/05/18(Sun.) 14:00
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 不正療法, シンクロナイズ, ブリングダウン ザ・ハウス
Planning:
Fee: ¥600
備考: B5 大熊ファイル (2010/12/03)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135238


[フライヤー]
Title: GAME COMPANY CONCERT vol.11 (愛肉人民11時激情)
Date: 1980/05/18(Sun.)19:00, 1980/05/25(Sun.) 23:00
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 石原和也(per), 森角収(bs), 高原浩二(per)〜5/25, 吉沢元治(bs,cello), 板橋克郎(key)〜5/18
Planning:
Fee: ¥1,200 (a,d,1,000)〜5/25,¥200 (5/18)
〔体裁〕
備考: 大熊ファイル (2010/12/03)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135211


[フライヤー]
Title: −気分はもう,サカナ−
Date: 1980/5/24(Sat.) PM7: 00
Location: 渋谷・プルチネラ
Performers: 服部達雄−Violin, 松本清−Cello, 吉村弘(Guest)−S・Sax
Planning(問合せ): 峰岸政春
Fee: ¥1,200 (w.drink)
〔体裁〕B5 (2枚)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135239


[フライヤー]
Title: 久遠の響 / 21世紀に向かって
Date: 1980/05/31(Sat.)
Location: 荻窪マジェスティルーム
Performers: 中村明一(尺八), 河合明(pf), 佐野清彦, 吉田徳郎(舞ひ)
作品と即興演奏: PianoWave(小杉武久), Meander(高橋悠治
Planning(企画/製作): マジェスティルーム / Gap Works
Fee: ¥1,500
〔体裁〕B5変形
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135240


[フライヤー]
Title: 十時劇場(6月)
Date: 1980/06/01(Sun.)〜 06/30(Mon.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 吉沢元治(6/1)〜 佐藤隆史(6/30)ほか
Planning: MINOR
Fee: ¥300(持込自由)/10回1500円
〔体裁〕B5
Link:


[フライヤー]
Title: 即興による実験公演 Duet / デュオ(2種)
Date: 1980/06/05(Thu.), 06/06(Fri.)
Location: すぺーすJORA(6/5), 吉祥寺マイナー(6/6)
Performers: 向井千恵(胡弓), 嘉村敦子(舞踏)
Planning: MINOR十時劇場(6/6)
Fee: ¥600(ad.500)/ ¥300
〔体裁〕B4 / B5
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135244
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202015507


[フライヤー]
Title: STEREO CONCERT『マルコポーロの踏跡』
Date: 1980/06/07(Sat.) 2:30〜
Location: 文京区水道端図書館
Performers: 江波戸昭
Contents: イタリア, トルコ, イラン, パキスタン, モンゴル, 中国, 日本の曲目
Planning:
Fee: 無料
〔体裁〕B5
備考: 「シルクロードにそって PART�(音楽とスライドでアナタもシルクロードを旅してみませんか!!!)」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135245


[フライヤー]
Title: Goodman Live
Date: 1980/06/08(Sun.) 14:30 start
Location: 荻窪グッドマン
Performers: SIGHING−P, 闇射(ANSHA)
Fee: ¥280+オーダー
〔体裁〕B6
備考:
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135246


[フライヤー]
Title: 揮発性遊戯(十時劇場)
Date: 1980/06/08(Sun.) 22: 00
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 大塚正,ヤタスミ
Planning(問合せ): グループ氾 / ○○○○共同企画 1st Concert
Fee: ¥300
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135248


[フライヤー]
Title: 自由音郡実験室 CONCERT
Date: 1980/06/09(Mon.) 19: 00
Location: 吉祥寺 マイナー
Performers: ヤタスミグループ, シンドバットグループ, 動物園, 工藤冬里グループ
Planning:
Fee: ¥600(w.drink)
〔体裁〕B7
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135249


[フライヤー]
Title: 佐藤隆史, ヤタスミ, 工藤冬里, 白石民夫
Date: 1980/06/14(Sat.)
Location: 夢一文(新宿)
Performers: 佐藤隆史-cel, ヤタスミ-cl, 工藤冬里-bn, 白石民夫-as
Planning:
Fee: ¥1,000(w.drink)
〔体裁〕B5
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135250
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135251


[フライヤー]
Title: ヤコブソン器官 (十時劇場)
Date: 1980/06/21(Sat.) PM10: 00〜
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 吉沢元治b cel, 竹田賢一大正琴, ヤタスミetc
Planning: MINOR十時劇場
Fee: ¥300
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135254


[フライヤー]
Title: PENGUIN CAFE LIVE!
Date: 1980/06/29(Sun.) PM6:30
Location: 国立ペンギンカフェ
Performers: オオサトーリ (大里俊晴-cello,etc, 佐藤隆史-g, 工藤冬里-bn,etc)
Planning: 不明
Fee: ¥200+オーダー
〔体裁〕B6
備考:
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135255


[フライヤー]
Title: 甲斐道雄 FLUTE RECITAL
Date: 1980/07/04(Fri.)
Location: 東京文化会館小ホール
Performers: 甲斐道雄, 一柳慧, 野口龍
Contents: B.マルチェロ, 一柳慧, 松平頼暁, 甲斐説宗, 石井真木, J.S.BACH
Planning:
Fee: ¥2,000
〔体裁〕B5color
備考: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135258


[フライヤー]
Title: マイナー「十時劇場」
Date: 1980/07/06(Sun.), 07/15(Tue.), 07/19(Sat.)
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: Vol.1−ヤタスミ+篠田昌已(7/6), Vol.2−石渡○○+ヤタスミ(7/15), Vol.3−ヤタスミ+桜沢有理(7/19)
Planning:
Fee: ¥300
〔体裁〕B5
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135300


[フライヤー]
Title: 松韮百年
Date: 1980/07/20(Sun.)〜 07/27(Sun.)
Location: 共同住宅「ながさき」(豊島区長崎)
26(Sat.)/三歌: ヤタスミ+林秀司
27(Sun.)/揮発性遊戯Vol.2 ヤタスミ+大塚正as
Performers: 一歌: ヤタスミ+林秀司 / 二歌: ヤタスミ+こきりこ姉妹 / Solo: ヤタスミ
Planning (連絡先): アトリエ塊
Fee: Free
〔体裁〕B4
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135301


[フライヤー]
Title: "アンサンブルくれっしぇんど"<邦人作品展>
Date: 1980/07/15(Tue.)
Location: 東京文化会館小ホール
Performers:
Contents: 平尾貴四男, 仙道作三, 高田信一, 丹羽明, 矢代秋雄, 白川雅樹
Planning:
Fee: ¥1,500
〔体裁〕B5
備考: 国立音大
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135300


[フライヤー(レコード販促)]
Title: OOPS!芳賀隆夫・吉沢元治DUO
Date(発売日): 1980/07/25(Fri.)
Performers: 芳賀隆夫, 吉沢元治
Producer: 芳賀隆夫
Liner note:
Contents: R-1 28’52”, G-1 10’50”, G-2 17’50”
Recorded: 1980年3月,5月
Label: T・H・I・S 企画
Record or CD Number: T・H・I・S - 0200
Date: 1980
Price: ¥2,500
備考: 限定100部。芳賀隆夫三枚目の音盤。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131603


[フライヤー]
Title: 緋緋 三霊のひびき
Date: 1980/07/29(Tue.) 19: 00
Location: 創造道場(大阪)
Performers: 木花咲耶姫, 向井千恵, 森定道広
Planning:
Fee: ¥1,200
〔体裁〕A4縦
備考: 墨と筆によるデザイン
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135303


[写真]
Date: 1980年初頭
Location: 代々木体育館前
Performers: 竹田賢一, 小沢 靖, 篠田昌已
備考: Ⓟ Masashi Kuwamoto /桑元正士
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131555


[フライヤー(スケジュール表メモ)]
Title: CMC 8月コンサートスケジュール
Date: 1980/08/21(Tue.) 14: 00
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: Risk, ハッピージャック, 安奈, ルシール
Planning: CMC
Fee: ¥600
〔体裁〕B5手書メモ
・・・・
[スケジュール表]
Title: CMC 8月コンサートスケジュール
Date: 1980/08/22(Fri.) 14: 00
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: 魔狐女, Muff, コーイチロー&Univers
Planning: CMC
Fee: ¥600
・・・・
〔体裁〕B5 (スケジュール表)
Title: CMC 8月コンサートスケジュール
Date: 1980/08/27(Wed.) 14: 00
Location: 吉祥寺マイナー
Performers: Risk, 鉄城門, レディキラー, キヤッシュ
Planning: CMC
Fee: ¥400
〔体裁〕B5 (スケジュール表)
備考:
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135308


[フライヤー]
Title: ROCK MUSIC O U T
Date: 1980/08/24(Sun.) 14: 00
Location: 吉祥寺MINOR
Performers: 中村真二とMish,OUT,平松茂矢
Planning: CMC
Fee: ¥600
〔体裁〕B5
備考: CMC[スケジュール表]にデータがある。フライヤーに詳細は記されていない。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113013440


[フライヤー(レコード販促)]
Title: GUNJOGACRAYON / グンジョーガクレヨン
Date(発売日): 1980/08/25(Mon.)
Performers: グンジョーガクレヨン〜園田游-YU SONODA(vo,reed) / 組原正-TADASHI KUMIHARA(guitar) / 大森文雄-FUMIO OMORI(electronics) / 前田隆-TAKASHI MAEDA(bass) / 宮川篤志-ATSUSHI MIYAKAWAA(drums)
Producer: YOSHITAKA GOTO
Liner note: フライヤー上に竹田賢一・坂本龍一による解説
Contents: THIS DIDE(T,MARCH/BREAK/WALTZ),OTHER SIDE(35/□BAN)
DUB MIX BY RYUICHI SAKAMOTO
Recorded at: 不明
Label: PASS RECORDS
Record or CD Number: PAS4001
Date: 1980年8月25日
Price: ¥2,000
備考: 藍色はクレパスならば・・・・群青がクレヨン。8月22日: 磔磔(京都) / 8月23日: あひる(大阪) / 8月24日: クラブ・モダン(京都) / 8月25日: 芸音劇場(名古屋) / 9月5,6日: NEW YORK THEATER
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131755
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131754


[フライヤー]
Title: 遊覧展 / 映像達の景色
Date: 1980/08/29(Fri.) 12:00〜21:30
Location: マジェスティルーム
Performers: 若松孝二, 中川邦彦, 中島興, ほしのあきら, 松本勲信, 自主映画多数
Planning: GAP WORKS
製作: YLEM・透
協力: ビクター
Fee: ¥900(ad.800)
〔体裁〕A4表裏
備考: 12月に「音師達の景色」という別掲の企画。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135304


[フライヤー(アルバム販促用)]
Title: 絶対零度 “JUNK CONNECTION 2nd" RELEASE
3曲入シングル
Date: 1980/08/30(OUT NOW)
Linernote
Recorded at
Performers: 絶対零度
Producer: JUNK CONNECTION
Label:
Record or CD Number:
Fee: ¥800 (通信販売,送料共¥1,000)
〔体裁〕B5
備考: 33⅓ 3曲入りsingle  we sell street noise (リリース告知)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135305


[フライヤー]
Title: Punk Box Pumpkin WAVE
Date: 1980/08/31(Sun.) 15: 00-18:00
Location: すぺーすJORA
Performers: NON・BAND, ゼルダ, 水玉消防団
Planning:
Fee: ¥800
〔体裁〕B5横
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135307


[フライヤー (スケジュール表) ][コンパクトカセット][販促チラシ]
Title: 九月毎夜うごめく気配、そして傷 / 愛欲人民十時劇場
Date: 1980/09/11(Thu.) PM10: 00〜
Location: 吉祥寺マイナー
Planning: MINOR十時劇場
Fee: ¥300
〔体裁〕A4変形(両面)
備考: 所持カセットは、たぶん、向井千恵, そのだ, Geso, 岩永たきお のみ。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135334
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20160520175556


[フライヤー]
Title: ZELDA
Date: 1980/09/07(Sun.), 09/14(Sun.), 09/25(Thu.)
Location: 吉祥寺マイナー(9/7), 横浜グッピー(9/14), 屋根裏(9/25)
Performers: ZELDA(小嶋ちほ)
Planning: JUNK CONECTION
Fee:
〔体裁〕B4縦
備考: 10/10 ファーストシングルOUT NOW ¥800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110719212047


[フライヤー]
Title: "IMPROVISATIONS"
Date: 1980年9月13日(Sat.)
Location: Far Out(小田急線 本厚木)
Performers: 広瀬淳二, 大木公一, 永野秀一
Fee: ¥800
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135309


[フライヤー]
Title: ZELDA
Date: 1980/09/14(Sun.), 09/25(Thu.), 10/12(Sun.)
Location: 横浜グッピー(9/14), 屋根裏(9/25), SHINJUKU LOFT(10/12)
Performers: ZELDA(小嶋ちほ)
Planning: JUNK CONECTION
〔体裁〕B4縦
備考: 10/10 ファーストシングルOUT NOW ¥800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110719212046


[フライヤー]
Title: 農薬だンス
Date: 1980/09/14(Sun.) 3:00 PM
Location: 吉祥寺マイナー
Performers:
Contents: 肉体便所派, 祝社会復帰, 養豚, 面便秘, バッテラロード, ナマ人体
Planning:
Fee: ¥500
〔体裁〕B4
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131605


[フライヤー]
Title: 高木元輝 演奏会 / ソロ・デュオ・トリオ
Date: 1980/09/14(Sun.)〜 16日(Tue.)
Location: キッドアイラックホール
Performers: 高木元輝, 河野優彦, 大木光一
Contents:
Planning: 高木元輝
Fee: ¥2,000(1日でも3日間でも)
〔体裁〕B5
備考: 五線譜にメモ書きのようなチラシ
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110719212048


[フライヤー]
Title: 京都身体気象研究所 パフォーマンス&田中泯のハイパーダンス
Date: 1980/09/15(Mon.)
Location: 京都市立勤労会館6F第二会議室
Performers: 田中泯
Planning: 京都身体気象研究所
Fee: ¥1,000(a.d.800)
〔体裁〕A4
備考: 9月14日(日)大阪身体気象研究所バフォーマンス
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110703220453
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110703220454


[フライヤー][販促フライヤー]
Title: 生活向上委員会大管弦楽団
Date: 1980/09/18(Thu.), 19(Fri.), 20(Sat.)
Location: 三百人劇場
Performers: 森順治as, 梅津和時as,cl,bcl, 篠田昌已as,fl, 片山広明ts,bs, 安田伸二tp, 吉田哲治tp, 板谷博tb,vo, 佐藤春樹tb, 原田依幸p,cond, 早川岳晴b, 沼上励b, 亀山賢一, 菊池隆ds ← 「This is Music is This!?」レコーディング・メンバー
Contents: 安田節,A列車で行こう,アケタケタ行進曲,アフリカ象,青年の主張(向上の歌・生活向上委員会会歌・変態七拍子) ← 「This is Music is This!?」アルバム・タイトル
Planning: フェスティバル / ユニオンレコード(アルバム)
Fee: ¥2,200
〔体裁〕B5
備考:『これでどうだの三日間!』『愛はテクノを救えるか…?』
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135316


[フライヤー]
Title: 財団法人じゃがたら 福祉政策ツアー
Date: 1980/09/20(Sat.), 10/3(Fri.), 10/9(Thu.)
Location: 新宿ロフト(9/20),新宿モダンアート(10/3),大駱駝館(10/9)
Performers: 財団法人しゃがたら, 伊藤耕バンド(元サイズ), タコ(/元ガセネタ), SM金粉, ケネス・アンガーフィルム, ゼロ次元
Contents: 『密告の夜(9/20)』,『鮮血のオペレッタ�(10/3) 』, 『迷宮への投身自殺(10/9) 』
Planning: ソドム
Fee: ¥1,100/1000(9/20),¥1,500/1,300(10/3),¥1,500/1,300(10/9)
〔体裁〕A4縦
備考:「尚、財団法人映画部”斜眼帯”の聖テロリズムは10月上旬都内某所で本格上映」。「聖テロリズム」の監督は、山本政志
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135317


[フライヤー]
Title: THE STALIN
Date: 1980/09/26(Fri.)
Location: 渋谷屋根裏
POLITICAL RECORDS発足記念GIG
Performers: THE STALIN, CHANCE OPERATION, 吉野大作とPROSTITUTE
Planning: POLITICAL RECORDS
Fee: ¥1,000
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141333


[フライヤー]
Title: ALTERNATIVE PLEASURES
Date: 1980/09/27(Sat.)
Location: 吉祥寺MINOR
Performers: DC9,NON.SECT, TRANS MISSION, KINO
Planning(CALL): G・PARTY
Fee: ¥600
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135319


[フライヤー]
Title: NON TITLE GIG
Date: 1980/09/28(Sun.)
Location: Studio Magnet!
Performers: COMPLEX, SOLARIZATION, MONOVISION
Planning: MAKOTO NOMURA
Fee: ¥600(a.d.500)
備考: B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135320


[フライヤー]
Title: Pungo at N.Y. THEATRE
Date: 1980/10/03(Fri.), 16(Thu.), 18(Sat.)
Location: 高円寺猫屋敷(10/3), 新宿N.Y. THEATRE(10/18), 荻窪グッドマン(10/16)
Performers: スガナミユリコ, 今井次郎, 石渡明広, 佐藤幸雄ほか
Planning:
Fee: ¥400(+d,10/3), ¥680(w.d,10/16), ¥1,000(10/18)
〔体裁〕パンゴ事務局
備考: B4変形。左面は神籤「第六十七 凶」
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135322
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131601


[フライヤー]
Title: 現代の波 現代音楽祭
Date: 1980/10/24(Fri.), 10/29(Wed.), 10/25(Sat.), 11/2(Sun.), 11/04(Tue.)
Location: 大阪府立労働センター(10/24,10/25,11/4), 大阪ドイツ文化センター(10/29),堂島グランドビル(11/2)
Performers:
Planning: 大阪楽友協会音楽研究所
Contents: 新作初演コンサート(10/24), レクチャー(創造・引用・オリジナリティ: 船山隆 / シンポジウム: 現代音楽の魅力とは10/29), 20世紀世紀音楽コンサート(10/25), 現代舞踏コンサート(11/4), Partya-Concert(11/2)
〔体裁〕B5color縦
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135323


Title: ニミュージック 狂わせろ ここまできた ロック&ヘアーの(陰部)裸の祭典
Date: 1980/10/25(Sat.)
Location: 新宿2丁目フルハウス
Performers: 財団法人しゃがたら
Contents:
Planning: プロダクションソドム
Fee: ¥2,200
〔体裁〕B6
備考: リボン結びの陰部を握りしめるアケミと思しき男の写真が写っている。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135324


[フライヤー(postcard)]
Title: Vedda's Dream Theater
Date: 1980/11/5(Wed.), 6(Thu.), 7(Fri.)
Location: 吉祥寺ぎゃてい
Planning: Vedda Music Workshop
Fee: ¥1,800(3日通し)
〔体裁〕葉書
備考: 「そうだね地上3kmくらいの所に高速度で回転しているよ」「さんぜんねん の かなた へ みみりょこう」「Everywhere Sweet String and Pipes ♪RESOUND♪」「circular noise」.....たかはしあゆおの絵や言葉があしらわれている。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135342


[フライヤー]
Title: FREE MUSIC & ROCK 鬼祭! 感涙! MIMOR ALL STARS
Date: 1980/11/08(Sat.), 09(Sun.), 10(Mon.) 12:00—22:00,12:00—9:00
Location: 日本大学文理学部132教室
Performers: ヴェッダミュージックワークショップ, 灰野敬二, 佐藤隆史, 光束夜, 田中トシ, 第五列, 河野優彦, 小西ヤス, ファクトリー, 岩永多旗緒, 上村二男, ハネムーンズ, 水玉消防団, 大里俊晴, ザスターリン, 白石民夫, パンゴ, 臼井弘之, あきあじが肝心, グンジョーガクレヨン, 渡辺優, すとれんじふるうつトリオ, 霜田誠二, 島根孝典, アクリルあんパ, 財団呆人, 芳賀隆夫, 山崎春美, S-KEN, ラピス, 吉沢元治, 柴田耕三, 凶悪のインテンション, 間組(予定)
Planning(問合せ): 竹田賢一, 鈴木健
Fee: ¥
〔体裁〕B5横
備考: 河原デザインか。「EXPERIMENTAL MUSIC DAY」「ORGANISM」などの文字が。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135325


[フライヤー]
Title: 重力と毛がはえ
重力−傘なり合う力/毛がはえた−A子12才/E=MC
Date: 1980/11/26(Sun.)
Location: すペースJORA (神楽坂)
Performers: 杉山ろう, 大塚正, 大塚美春, ヤタスミ
Planning (問合せ/協力): 大塚 / 紅梅堂, 望恵舎
Fee: ¥800
〔体裁〕A4
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110309230814
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110309230806


[フライヤー]
Title: ALTERNATIVE ANGLES /音師達の景色
(PM7: 00)横山勝也の世界 / (PM8: 00)ガムラン音楽合奏
Date: 1980/12/05(Sat.)
Location: マジェスティルーム
Performers: 横山勝也, 岩本由和, 中村明一, 古屋輝夫
ガムラン室内合奏 ランバンサリ有志(森重行敏ほか)
Planning: ALTERNATIVE SOUND PROJECT / GAP WORKS / YLEM
Fee: ¥1,500(ad.1300)
〔体裁〕B6見開き
備考: 黒に銀の配色
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131600
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131559
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110719212055
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110719212054
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110719212053
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110719212052


[フライヤー]
Title: 剰余価値分解工場
Date: 1980/12/13(Sat.) 18:00
Location: 法政大学学館ホール棟内11号室
Performers: 山崎春美, 白石民夫, 小西ヤス, 田中敏行, 後飯塚僚, たこ, 暗射
Planning:
Fee: カンパ ¥200
〔体裁〕B5
備考: 「このみどりごにやどる神霊をなきものに。」 大熊ファイル (2010/12/03)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113135329


Title: 現代からの音楽,そしてオルタナティブ・ミュージックへ
Date: 1980/12/14(Sun.) PM1−8
Location: ラフォーレ原宿
Performers(マルチ対談): 佐野清彦, 松岡正剛, 湯浅譲二, 近藤譲, 北村昌士, 根本寿幸, 上田雅寛
作品: 早坂文雄, 武満徹, pf作品集 / 湯浅譲二, 池野成(tape&talk) / イベント「Mirror Text」佐野,松岡
Planning(トータル・プロデュース): 佐野清彦
Fee: ¥2,000(ad.1800)
〔体裁〕B4見開
備考: ジョンレノンが暗殺された直後で、佐野さんはその話題が出される度に一人ネガティブに吠えていた。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110719212055
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110719212054
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110719212053
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110719212052


//////////////////////////////////////


1981年

[CD-R]
Title: 不失者 ’81
Date: 1981/05/27(Wed.), 06/27(Sat.), 08/15(Sat.)
Location: ロフト(5/27), 日吉(6/27), 野音(8/15)
Performers: 灰野敬二, 渡辺弘之(bs), 臼井(ds)
録音時間:
備考: 生悦住さん経由。日吉の企画は反三田祭「the art of running」だと思われる。Ⓟ 不明
Link:


[フライヤー]
Title: 曙音から華やかな痴態へ
Date: 1981/3/14(Sat.), 15(Sun.)
Location: キッド・アイラックホール
Performers: 竹田賢一, 鈴木健雄, 河原淳一, 風巻隆, 向井千恵, 山岸重雄, 乙部聖子, GESO, 矢崎恵子, 渡部広明, ヤタスミ, 逢坂達人, 子供達
協力: ヴェッダ・ミュージック・ワークショップ / 実験劇場 / ほか
Fee: ¥700
〔体裁〕A4
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152745


[フライヤー]
Title:「手・足の論理」(im provi sation)
Performers: ヤタスミ, 竹田賢一
Planning:
Date: 1981/03/29(Sun.)
Location: HAVANA MOON
Fee: ¥700(w.drink)
〔体裁〕B4横
備考: the bauhaus bandの説明など。日時あやふや/82かも
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110124212007


[フライヤー]
Title: 未開の囀りを聞く耳を持て!! / 音楽の資源、そして周縁へ
Date: 1981/04/13−20−27, 05/17−24, 05/03−10 (関西ツアー)
Location: すぺーすJORA
Performers: 竹田賢一, 向井千恵, 河原淳一, 風巻隆, スズキ, 山岸重雄, GESO, ヤタスミ, ヤセイ, 霜田誠二
Contents: VEDDA MUSIC WORKSHOP 公開ワークショップ No.4 ,No.5 / 関西ツアー
Planning: VEDDA MUSIC WORKSHOP
Fee: ¥500 / 800
〔体裁〕B5yellow
備考: 「音楽の擬制に閉じ込められた『聞くことの所与性』を打ち破り自らの初源の衝動を音にパフォーマンスに展開する公開練習」「◉ 1979年2月以来、ヴェッダ・ミュージック・ワークショップは即興演奏の交換を通じて、人類史の少なくとも最近3000年ぐらいを耳旅行しようとしていた。一人一人が一生に一つだけの歌を持ち互いに声を交えることのない 山林ヴェッダ族から学び、エレクトロニクスやテクノロジーのもたらした機材で遊ぶ。目指すべきものとしての作曲に代わるものとして、音の実験プログラムとしての案曲の導入は、スクラッチ・ミュージックに誘起されたものだったかもしれない。」(KENICHI-TAKEDA) / (d - J・K・PINAKOTHECA)
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152747
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110207002058
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110207002045
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110207002247 (関西ツアー)


[フライヤー]
Title: 霜田誠二独断豚会
Date: 1981/05/01(Fri.), 05/02(Sat.), 05/03(Sun.)
Location: 大阪島の内教会(5/1), 国鉄須磨駅改札口集合(5/2), 東福寺南門(5/3)
Performers: 霜田誠二, 向井千恵(GUEST)
Planning: 人生の並木道社, 大阪市大新聞会
Fee: ¥1,200(ad.1,000)
〔体裁〕A4
備考: MAYの字体あり
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110728180701


[フライヤー]
Title: 霜田誠二独断豚会”頂上生活者の奇妙な話”その5
Date: 1981/04/19(Sun.) 19:00
Location: キッドアイラックホール
Performers: 風巻隆(ゲスト)
Planning: 霜田
Fee: ¥750
〔体裁〕B6
備考: 詩集『店』の宣伝


[フライヤー]
Title: 霜田誠二独断豚会”頂上生活者の奇妙な話” その7
Date: 1981/06/16(Tue.) 19:00
Location: キッドアイラックホール
Performers: 藤本和男(特別客人)
Planning: 霜田
Fee: ¥750
〔体裁〕B5
備考: 詩集『店』の宣伝


[フライヤー]
Title: ノン.カテゴライゼーション ソリズム II
Date: 1981/06/20(Sat.)
Location: 原宿クロコダイル
Performers: 宇梶晶二, カムラ,竹田賢一, 蔦木栄一, 蔦木俊二, とうじ魔とうじ, 服部達朗, 松本清志, 向井千恵
Contents:
Fee: ¥1,800
〔体裁〕
備考: 1981年6月20日 "ソリズム II", 原宿クロコダイル
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152729


[フライヤー][CD-R]
Title: the art of running
Date: 1981/06/27(Sat.)
Location: 慶応大学日吉中庭
Performers: The STALIN, P.T.A.S, あんぱさらむぱらん, AKEVONOZ, VEDDA MUSIC WORKSHOP, タコ, 不失者
Planning:
問合せ: バラレルハウス
Fee: カンパ
〔体裁〕B4縦2色
備考: 反三田祭でFilm上映?フライヤー記載はないが不失者(灰野, 渡辺, 臼井)の音源が残っている。☞
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110728180702


[フライヤー]
Title: FRED FRITH 初来日公演
Date: 1981/07/10(Fri.), 07/11(Sat.), 07/15(Wed.), 07/12(Sun.), 07/16(Thu.), 07/17(Fri.),
07/18(Sat.), 07/20(Mon.), 07/22(Wed.)
Location: 御茶ノ水日仏会館ホール(7/10,7/11), 慶応大学日吉校舎310番教室(7/12), 名古屋エレクトリック・レディランド(7/15,7/16), 大阪毎日国際サロン(7/17), 京大西部講堂(7/18), 福岡・80’sファクトリー(7/20),前橋・カワイ楽器ホール(7/22)
Performers: フレッド・フリス
Planning:
Fee: ¥2,700(2,500)
〔体裁〕B5
備考: 7/12は反三田祭絡みか…。7/10,11はFools Mateが問合せ先になっている。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110728180704


[フライヤー]
Title: 第124回県民コンサート『息づかいの礼拝式』
Date: 1981/07/17(Fri.)
Location: 埼玉会館小ホール
Performers: 西沢幸彦, 三宅榛名, 高橋悠治
Contents: ヘンデル,高橋悠治,バッハ,三宅榛名,パガニーニ,カーデュー
Planning: 埼玉会館
Fee: ¥2,000/1,000
〔体裁〕B5color
備考: 「息づかいの礼拝式」は高橋悠治作品。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200741


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: 通俗−異端−音楽実験室
Date: 1981/07/21(Tue.)
Location: 池袋Studio2000
Performers: フレッド・フリス, 灰野敬二
Planning: Studio 200
Fee: ¥2,000(1,800)
〔体裁〕B5カラー
備考: 「フレッド・フリスのギターが ”知性” の囲いをはみ出す意図された余剰であるとしたら、灰野敬二のヴォーカルは”感性”の境界を超え出るために慎重に仕掛けられた罠であるに違いない。ロックの ”神秘” を白日に曝す二つの極が接触するのを目撃するぼくたちは、自ら磁針となって目まぐるしく回転運動をするほかないだろう」(竹田賢一)。
*音源は小山博人が録音したものもある。
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110728180705
Link(sound):


[フライヤー]
Title: "水への植物の旅"
Date: 1981/08/03(Mon.)〜 08(Sat.)
Location: ギャラリー恒雅 (京橋)
Performers: 乙部聖子, ゲスト
Contents: 銅版画・インスタレーション・映像etc.
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131611
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131612


[フライヤー]
Title: 本木良憲 / 広瀬淳二
Performers: 本木良憲(EL-G,GARAKUTA,TOY),広瀬淳二(GARAKUTA,PERC,ETC)
Planning: CACOON & テルプシコール
Date: 1981/08/13(Thu.)
Location: 中野テルプシコール
Fee: ¥1,300/1,000
〔体裁〕B5
備考: 日時チェック
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110728180706


[フライヤー]
Title: 天国注射の昼
Date: 1981/08/15(Sat.)
Location: 日比谷野外音楽堂
Performers: KEIKO, PHEW with A-MUSIK, 山崎春美 / 白石民夫&タコ, グンジョーガクレヨン, PUNGO / 近藤達郎, SIGHING-P ORCHESTRA, まだ, 不失者, 鳥居夷, VEDDA MUSIC WORKSHOP, FULLIX, コクシネル,じゃがたら / 和田幸子, 坂本龍一, 巻上公一, アウシュヴィツ, カヌーレ, BAKUZU, 原田依幸 / 片山広明 / 菊池隆
Planning: HAVANA MOON
Fee: ¥1,300(1,000)
〔体裁〕B4color
備考: 「ビー玉が水に浮いた夜には、天国に行きたいものだ。ねぇ、神様。 」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160217


[フライヤー]
Title: 百鬼夜行
Date: 1981/08/18(Tue.),08/19(Wed.)
Location: 瀬戸内海 男木島(洞窟, 公民館, 港, 東海岸
Performers:
Planning: 風狂
〔体裁〕B6
備考: 参加者募集中
Link:


[フライヤー]
Title: FRIGHT 7 DAYS /インディペンデント・レコード・フェス
Date: 1981/08/24(Mon.) - 08/29(Sat.)
Location: LOFT shinjuku
Performers: NON BAND, NORD, 白石民生,SCREEN(8/24), 水玉消防団, CHANCE OPERATION,P.T.A.S, プレッシャー, 杉林ヤスヲ(8/25), ジャングルス, PUNGO,STIGMA, PABLO PICASSO(8/26), STALLIN, 宮沢正一, ジル・ド・レイ, 不失者(8/27), 非常階段, N.G, アウシュビッツ, ホブラキン(8/28),吉野大作とプロスティテュート, コクシネル, 電動マリオネット, 栄養BOY’S(8/29,APRT I), バナナリアンズ, MARIA.023, STAR CLUB, ペイルココーン, 陰猟腐エン, サイイング・P・トリオ, あんぱさらむばらん, カトゥラトゥラーナ(8/29,APRT II)
Planning: IMD
Fee: ¥2,200(ad2,000),¥1,200(ad1,000)
〔体裁〕B4横 赤/白
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110617214141


[フライヤー][パンフレット][コンパクトカセット][CD-R]
Title:「10Minutes Solo Improvisation FestivaL」
Date: 1981/09/5(Sat.), 6(Sun.)
Location: 豊島公会堂
Performers: 竹田賢一, 鈴木健雄, 安藤雅, ヒグマ春夫, 細川周平, 矢野博士, 臼井弘之, 石橋正二郎, 石渡明廣, 小林久人, 梅津和時, 末木博, 中塚敬子, 赤松伸男, 香村かをり, 小山博人, 藤本和男 ,高橋朝, 谷口守, 霜田誠二, 横山茂久, Tom Recchion, 田中敏行, 時岡秀雄, 河原淳一, 小柴光生, 越智義朗, Sushanta Guha, 灰野敬二, 河野優彦, 芳賀隆夫, 山本護, 鈴木昭男, 佐藤隆史, 乙部聖子, 吉原潤, 上永龍二, 福本健修, 和田ヒロシ, 八木康夫, 赤堀浩, 皆川厚夫, 増田直行, 堀川久子, 下木厚晴彦, 西川義昌, 吉田勝貞, 後飯塚僚, 青柳里枝, 大塚正, 園田佐登志, ヤタスミ, 向井千恵, 蔦木栄一, 岩崎仁弥, 小島実紀子, 大里俊晴, 園田游, 蔦木俊二, 山崎春美, 和田マサ, 白石民夫, 増田雄一, 吉沢元治, Joe Pots
Contents:
Planning: 竹田賢一, 鈴木健雄(Vedda Music Workshop)
備考: 「10Minutes SOLO IMPROViSATiON FesTIVaL」 "その後の10分間の孤独"と題されたパンフレットが、90分のカセットテープを付録として事後に販売された。
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214115953(呼びかけ文)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214115952(当日パンフ / 表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214115957(当日パンフ / 目次)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214115954(当日パンフ / プログラム)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214115950(当日パンフ / p.38, 39)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214115955(当日パンフ / p.40, 41 - 広告)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214115956(当日パンフ / p.42, 43 - 広告)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214115951(当日パンフ / 裏表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214124542(事後パンフ / 表紙 d-Yasuo Yagi)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214124050(事後パンフ / 目次)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214122541(事後パンフ / p.45 - 広告)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214122537(事後パンフ / p.46, 47 - 広告)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214122533(事後パンフ / p.48, 49 - 広告)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214124538(事後パンフ / 裏表紙)


[フライヤー]
Title: キャンプ・イン −都市のなかの祝祭空間−’81
Date: 1981/09/07(Mon.) - 19(Sun.)
Location: シマダ画廊
Performers: ヒグマ春夫, 金坂健二, 秋山祐徳太子, 渡辺直行, 霜田誠二, 原栄三郎, 安田尚樹, 浜田剛爾, 渡辺克巳, 須賀啓, 小室至, 百瀬寿, 加藤好弘
Contents: 騒乱論から〜知覚論へ / パフォーマンス / 写真・アート・イメージ / 祝祭=エレクトロニクス=都市・汎神論 / 原子と科学と原始
Planning: シマダ画廊
備考: 〜キャンプ・イン
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110621211836


[フライヤー]
Title: ハエトリ・ジャングル・ヒクニッタ
Date: 1981/10/09(Fri.)〜 10/10(Sat.)
Location: 大月牧場
Performers: 民主主義
Fee: ¥300
〔体裁〕B4
備考: 10.9〜10大月牧場あれやこれやのもの見遊山。1981ではないかも?
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110728180707


[フライヤー]
Title: 薄桃裂きパラ・ノイズ・レヴュー
Date: 1981/11/06(Fri.)〜 10/07(Sat.) 9:00AM 〜5:00PM
Location: 早稲田大学文学部校舎321
Performers: 工藤冬里グループ, 山崎春美-タコ, さかさくらげ, 香村かをり, 住所, 年齢, 造反医学, Yellow Dog, パラノイド, オーチマチック・ドールズ, 液体ラヴ・ノイズ
Planning:
Fee: 無料
〔体裁〕B5
備考: やんごとなきイカサマ音術師とよいこの成人バフォーマーがくりひろげる遠足(退屈糞一杯!)。三昧早稲田祭便乗企画。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110728180708


[フライヤー]
Title: MMD「即興」全国ツアー / 追跡ビデオパフォーマンス
Date: 1981/11/06(Fri.)〜 11/25(Wed.)
Location: PLAN-B(中野)
Performers: ミルフォード・クレーヴス+田中泯デレク・ベイリー
Planning: EYE・LAND
Fee: 1日¥1,100 (会員券5,000)
〔体裁〕B4
備考: 『3日おくれでも生中継!3日後に効く!』『MMDがはしる。走査線が走る』『泡立つ日本泡立つテレビ』
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110728180713


[フライヤー]2種
Title: improvisation with Derek Bailey
Date: 1981/11/11(Sun.)時間未定
Location: 名古屋YAMAHAホール
Performers:デレク・ベイリー
Planning: 名古屋MMD実行委員会
Fee(参加費): ¥5,000
〔体裁〕B4 / 240×272
備考: 広く全国に覚悟せる参加者を募ります。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131613


[フライヤー]
Title: Last Perforance in Tokyo
Date: 1981/11/19(Thu.) 18:00
Location: 新宿野村ホール
Performers: ミルフォード・クレーヴス+田中泯
Planning: MMD計画実行委員会
Fee: ¥2,500
〔体裁〕B6
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110115190439


[フライヤー]
Title: OBIE(11/21), 膀胱ソナタ(11/28)
Date: 1981/11/21(Sat.), 11/28(Sat.)
Location: 3C123
Performers:ヤセイ, GESO, ヤタスミ, 桜沢有理
〔体裁〕B4
備考: 場が3C123とある。国立だかの自宅でやったんでそう。食器類持参の事、宿泊可。 脇に10minutessoのバンフテープの広告。デザインはヤタスミか。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133037


[フライヤー]
Title: "Scandalous Improvisation"
Date: 1981/11/21(Sat.), 22(Sun.)
Location: 横浜今野アートサロン(11/21), 江古田マーキー(22)
Performers: 板橋克郎-p, 近藤等則-tp, 河野優彦-tb, 林秀光-b
Planning(問い合わせ): モルグ社
Fee: ¥1,500/1,200
〔体裁〕B5
備考: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152730


[フライヤー]
Title: 反三田祭
Date: 1981/11/21(Sat.)
Location:
Performers: The STALIN,Daisuke & PROSTITUTE
Film: トランジスタ・ラヴ, 81.06.27 “the art of running”, 77全学ストドキュメント, 朝日のようにさわやかに
Planning: 慶応大学三田校舎
Fee:
〔体裁〕B4
備考: 「華やかならざる死者たちよ!/ カボチャ笑いを踏みしだき/革命の朝の中で銃をとれ!/ 覚醒の螺旋を生きるために / 祭りの円環を撃ち砕く!」
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110617214138
http://ponta.main.jp/disclist/sta/sta_list.htm


[フライヤー]
Title: GARAGE ALLNIGHT GIG
Date: 1981/11/22(Sun.) PM8:00〜オールナイト
Location: 法大学館ホール
Performers: THE FOOLS, スターリン, コクシネル, NON BAND, 宮沢正一, AMBULANCE, 吉野大作&PROSTITUTE, サティー&レボリューション, 暗黒大陸じゃがたら, 友川かずき&ピップエレキバン
Planning: 1部法政祭実行委員会 / 問い合わせ: 法政事業委員会, ROCKS OFF
Fee: ¥1,000
〔体裁〕B4
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141336


[フライヤー]
Title: COMPANY 2DAYS IN TOKYO,1981
Date: 1981/11/24(Tue.), 11/25(Wed.)
Location: 芝・増上寺ホール
Performers: デレク・ベイリー, 板橋克郎, 河野優彦, 近藤等則, 鈴木昭男, 高木元輝, 田中泯, 土取利行, 吉沢元治
Planning: COMPANY OF COMPANT TOKYO
協力: MMD計画委員会
Fee: ¥1,100 (会員券5,000)
〔体裁〕B5両面
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131607


[フライヤー]
Title:[即 興]
Date: 1981/11/29(Sun.)
Location: スタジオ200
Performers: デレク・ベイリー, 佐藤潤一(鉄の楽器), 堀川久子(vo)
Planning(問合せ): MMD計画実行委員会 / 身体気象研究所
Fee: ¥1,800 (ad.1,500)
〔体裁〕A4イエロー
備考: 『次の可能性へ時を刻む』
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110728180711


[スケジュール表]
Title: 荻窪グッドマン 12月のライヴスケジュール
Date: 1981/12
Location: 荻窪グッドマン
Performers: 藤川義明, 翠川敬基, 上野輝昭, 石渡明廣, New Jazz Syndicate, 庄田次郎エターナルナウ, 宮田敏, 山浦三郎, 斉藤正巳, 藤川正雄と電子機械, ピンクモンゴリアンスリー, 吉原潤, 工藤冬里, KENTA CHIGNA, 宇江須文佐ェ門, 吉沢元治, MAKI, 飯島信一郎, 雨宮拓, うえだかおる, 山崎慎一郎, 松原志保子, 伊藤隆章, 小坂文夫, ロリィ, 東條A機, 仲川節子, 犬狼都市, 高原朝彦, 黒田, 白石民夫, シェシズ, 不破大輔, 中井立行,伊藤文, 五十嵐枝理子, 大島節子, 服部勝二, 宮内俊郎, 金子郁夫, IN"F"(佐藤,服部,林), In the Warehouse
Fee:
〔体裁〕B5
備考: 昼(2:30〜5pm) 夜(8〜10or11pm)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20111010014546


[フライヤー]
Title: TOSHI TSUCHITORI voice percussion movement 〜message from my journey solo concert
Date: 1981/12/12(Sat.) 18:30
Location: 法政大学学生会館大ホール
Planning: 法政事業委員会 / 協力: 同時代音楽
Fee: ¥500
〔体裁〕A5
備考: 『未だ果てぬ音の追求の旅の途にあり帰国唯一回のみのソロ・コンサート』
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110728180714


[フライヤー]
Title: スコブル奇抜な / Che-SHIZU
Date: 1981/12/15(Tue.) pm8:00
Location: 荻窪グッドマン
Performers: Che-SHIZU
Fee: ¥580
〔体裁〕A5
備考: しぇしず そうだ  ガガガガ 浮かれ胡弓 三人片輪 エルサルバドル左翼ゲリラへ です。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110728235407


[フライヤー]
Title: EMOTIONAL MARKET
Date:1981/12/30(Wed.), 1982/01/13(Wed.), 01/20(Wed.), 01/27(Wed.)
Location: LIVE STUDIO JAM
Performers: 白石民夫, PTA’S,ISOLATION, スクリーン, NOMURA MAKOTO, URAGAMI KAZUYA(12/30〜81年に未練たっぷり大会), CHA CHA82, PABLO PICASO, 陰猟腐厭, パイディア,I OMINUTS SOLO, 斉藤史彦(1/13〜マーキー・ムーンDAY), パンク・パーティーパートII(1/20), ジルド・レ, ほか(1/27)
Fee: ¥800
〔体裁〕A5
備考: EMOTIONAL WORKERS UNITED
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110728180715


//////////////////////////////////////


(更新: 2011/08/12)

フライヤーとカセットテープで辿る音の記憶 〜【70年代日本音楽シーンの地下水脈】/ 1982 - 1986

〔凡例〕
[フライヤー / リーフレット / ブックレット / プログラム / チケット / ポスター / メモランダム / フォト / 雑誌&c.]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Contents:
Planning:
Fee:
〔体裁〕
備考: Ⓟ
Link:


[コンパクトカセット / オープンリール / CD-R / VTR / DVD-R / movie]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Producer:
録音時間:
備考: Ⓟ
Link(sound):
Link(Movie / Image)


[レコード / カセット / CD / DVD]
Title:
Performers:
Producer:
Liner note:
Contents:
Recorded at
Label:
Record or CD Number:
Date:
Price:
備考:


※ 音源は全て、フライヤーは特記を除き筆者所蔵。
※ 日時等の特定に至っていないデータや不正確な情報・記述を含みます。ご留意ください。

※ フライヤー等 に於ける文字情報については、画面下部[オリジナルサイズを表示]をクリックし、PC等で拡大操作をすればご覧になれることがあります。


【 椅子物語 】(chairs story)
「Contents」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/20160909/1473401180
「Archives」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/
「格納庫 / Sources」
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


1982年


[フライヤー]
Title: 〄芸術以前〄 〜 さぁ, どこからでもかかってきなさい
Date: 1982
Performers: 小出裕一, 市口章
〔体裁〕B5
備考: [illustration, koide+art direction, Akyler thanx to gesso]
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132022


[フライヤー]
Title: EVAN PARKER CONCERTS TOUR IN JAPAN, 1982
Planning(promote): JAZZ & NOW
〔体裁〕B3 ポスター
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110621211833


[フライヤー(カセットレーベル販促)]
Title: SKATING PEARS
Date: 1982
Location: 京都
Contents: B-LIVES 1〜4 / のいずんずり / DRIED CELL/REB-DO/MEME&XEROID
Planning: スタック・オリエンテーション
〔体裁〕B5
備考: [−今後のリリース予定− FARMERS FAVORITE / B-LIVES 5〜8 / ガセネタ / JUNK JUNGLE GENRE / RNA ORGANISM]
佐藤薫氏より2011年7月26日、DOMMUNEでご一緒した際に頂戴する。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110727200246
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110727200245


[フライヤー]
Title: 性格の恐怖
Date: 1982/01/24(Sun.)
Location: HAVANA MOON
Performers: ヤタスミ, 園田游, 風巻隆, 梶井婿次郎
Fee: ¥700
〔体裁〕B4 1/2
備考: 「私達は、人より美しいとか巧みに楽器を操るとかいった ものではない。ただ性格が過剰だけなのだ。」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152732


[フライヤー]
Title: "雪が降って孤島になる"
Date: 1982/02/06(Sat.), 20(Sat.), 27(Sat.)
Location: 東京都青少年センタ音楽室
Performers: 中矢誠(2/6), Container(2/20), 遺産相続人(2/27)
Contents: 中矢誠「ある朝雪が降って都市は孤島になる」Container「五月の結婚/江戸の独立」遺産相続人「鳩と埋葬と国家と」
Planning(企画/主催): 死体安置所/蕗の会
Fee: ¥300(カンパ)
備考: RUDDER AREA 2
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152733


[フライヤー]
Title: THE SONIC GARDEN───即興の散策
Date: 1982/02/07(Sun.)
Location: 国際芸術家センターホール
Performers: 乙部聖子, 向井千恵, 堀川久子, 小杉武久, J・K・ビナコテカ
Fee: ¥1,000(ad.800)
〔体裁〕A4
備考: 河原デザイン
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152734


[フライヤー]
Title: Ché - SHIZU
Date: 1982/02/15(Mon.)
Location: 荻窪グッドマン
Performers: 向井千恵, 矢野博士, 高橋朝
Fee: ¥580
〔体裁〕B6
備考: 「腐って吹っ飛んじまうのだ/平気よ 覚悟していたもの。なんとかやってみるわ。− なるほど、そんなもんでしょうね!」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152735


[フライヤー][チケット]
Title: 青い月夜のバナナイカ〜ヴェッダ・ミュージック・ワークショップ信州ツアー
Date: 1982/02/27(Sat.), 02/28(Sun.)
Location: 松本「イオ」(2/27), 長野「仏陀」(2/28)
Performers: 赤沢まき子, 乙部聖子, 向井千恵, 河原淳一, 風巻隆, 鈴木健雄, 山岸重雄, 竹田賢一, 福本健修, 藤本和男, スジャンタ・グハ, ヤセイ, 西村卓也, 霜田誠二(ヴェッダ・ミュージック・ワークショップ)
Fee: ¥1,200(ad.1,000)
〔体裁〕B5
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152736
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133038


[フライヤー]
Title: 仕組まれた都市生活者の余暇−vol.6
Date: 1982(?)/02/28(Sun.) 午前0時
Location: 地下鉄六本木駅出口周辺
Performers: dr.and Morning
Fee: Free
〔体裁〕B5
備考: 日時不明
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145859


[フライヤー]
Title: 3・7 反弾圧集会
Date: 1982/03/07(Sun.)
Location: 四谷公会堂
Performers: A-MUSIK+千野秀一, REAL, 白石民夫, 工藤冬里, 岡本民, HONEYMOONES, 香村かをり(LIVE PERFORMANCE)
Contents: 「コンドルの血」(ウカマウ作品), 新里愛蔵(オキナワのうた) /「いま〈反日〉を考える」管孝行+松沢哲成(司会), 池田浩士+野本三吉+郡山吉江+小田原紀雄+山岡強一+太田昌国(パネラー)
Planning: 実行委員会
Fee: ¥800 ¥700
〔体裁〕B5yellow
備考: 「− 東アジア反日武装戦線への死刑・重刑攻撃を許すな!− 60年代からの解放闘争の中で それはどんな光を放ったのか」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20111010014528


リーフレット
Title: GATTY通信 No.1
Date: 1982/03/04
Location:
Contents: 中川恭延, 黒川芳信, 神崎夢現, 山崎春美, 工藤冬里, 吉原潤, 鳥越九郎, 本間隆一, ギギー, 雲間登四郎, 我妻啓光
Planning(責任編集 / レイアウト): ギギー
〔体裁〕B5
備考: 表紙 / 裏表紙 / スケジュールほか
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133039
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133040
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133041


リーフレット
Title: GATTY通信 02
Date: 1982年
Contents: 石井満隆, 田中泯, 竹田賢一, 佐藤隆史, 早川光, マリ千鶴
Planning(編集): GIGI, 吾妻啓光, 工藤浩己, 高島暁
〔体裁〕B5×22p
備考: 最終ページに出演者のALBUM。目次は透明紙。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135231 -(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135230 - p.1(扉)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135229 - p.2(目次)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135228 - p.3(目次 / 裏)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135227 - p.4
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135226 - p.5(石井満隆+田中 泯 〜 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531094214 - p.6(石井満隆+田中 泯 〜 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135225 - p.7(石井満隆+田中 泯 〜 3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135224 - p.8(石井満隆+田中 泯 〜 4)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135223 - p.9(石井満隆+田中 泯 〜 5)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135222 - p.10(石井満隆+田中 泯 〜 6)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135221 - p.11(石井満隆+田中 泯 〜 7)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135220 - p.12(石井満隆+田中 泯 〜 8)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135219 - p.13(竹田賢一 〜 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135218 - p.14(竹田賢一 〜 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135217 - p.15(佐藤隆史 〜 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135216 - p.16(佐藤隆史 〜 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135215 - p.17(早川 光 〜 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135214 - p.18(早川 光 〜 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135213 - p.19(マリ千鶴 〜 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130530124209 - p.20(マリ千鶴 〜 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135212 - p.21(ALBUM 〜 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526135211 - p.22(ALBUM 〜 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130526133047 -(裏表紙)


[フライヤー]
Title: 祭典
Date: 1982/03/22(Mon.),03/23(Tue.)
Location: ラフォーレ原宿6F
Performers:
Planning: NEW ART / C・P・S
連絡先: 大下義之
Fee: ¥500(ad.400)
〔体裁〕B5
備考: 参加者募集


[フライヤー]
Title: 不良人民解放区 / 戦場の音郡 / 日大文理
Date: 1982/04/15(Thu.), 04/17(Sat.)11:30
Location: 日大文理学部大講堂前〜野外(京王線高井戸下車)
Performers: A-MUSIK+千野秀一, 霜田誠二, 工藤冬里, その他(4/15) / REAL, 水玉消防団, その他(4/17)
Planning: 第四ゲート
〔体裁〕B5
備考: 『★ 日大を解体し全人民の叛逆の砦へ ── 帝国主ギ最大の牙城である日大を全人民によって解体し人民の叛逆の砦へと転じしめること。春の文理房に集い来る不良人民共の白昼の狂宴を見よ!』
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152748


[フライヤー]
Title: tennenpoketto / テンネンぽけっと
Date: 1982/04/17(Sat.)
Location: 中野テルプシコール
Performers: 向井千恵(胡弓), 河原淳一(perc
Fee: ¥700
〔体裁〕A4 yellow / blue
備考: ズット イタノ/ ITANO E.E.ZUTTO / ねぇ、ずっといたの / いいところですね / pokke sight
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152749(yellow)
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214140046(blue)


[ パンフレット(新聞)]
Title: AMALGAM #8
Date: 1982年5月
Contents: インディペンデント・レーベル協会設立実行委員会〜INDISC発足 / ピナコテカ新譜情報 / 科補おもしろニュース(2)/ インフォメーション / レコード・カタログ
Planning: ピナコテカレコード
〔体裁〕
備考: Ⓟ
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204193904(p-1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204193906(p-2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204193908(p-3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204193910(p-4)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204193912(p-5)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110204193914(p-6)


[フライヤー]
Title: 『今ゼロを超えてゆく』
Date: : 1982/05/01(Sat.)
Location: 法大学館大ホール
Performers: 近藤等則tp, ペーター・ブロツマンsax, 豊住芳三郎perc, 吉川洋一郎p,perc, 松本清志cello, 服部達朗vln, 堀切信志sax / 石井満隆, ベッティーナ・イシイ, 原田修三郎(舞踏)
Planning: ROCKS←OFF / RHYTHM ON
Fee: ¥500(カンパ)
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152750


[フライヤー]
Title: 狂気とユーモア、祝祭の音楽 !!
Date: 1982/05/05(Wed.), 05/06(Thu.)
Location: 岩手教育会館 / 宮城歯科医師会館 
Performers: ICP10-tet / ミシャ・メンゲルベルクp, ハン・ベニクds, ペーター・ブロツマンsax, ケシャハン・マスラクsax, マイケル・ムーアsax, 近藤等則tp, ウォルター・ヒアボスtrb, ユープ・マーセンtrb, ラリー・フィッシュキンtuba, モーリス・ホルストハイスvc
Planning: 盛岡 MaMa T / 仙台・IMA
Fee: ¥3,000
備考: ICP=Instant Composers Pool /『ヨーロッパの音楽大使ついにきたる!』
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134351
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134347
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134346
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134350


[フライヤー]
Title: RUDDER AREA III
Date: 1982/05/8(Sat.), 23(Sun.), 29(Sat.)15:30
Location: 東京都青少年センター音楽室
Performers: container (福士斉 / 中矢誠), 遺産相続人, 三村修一郎
Fee: ¥0 〜 300
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152812


[フライヤー]
Title: ヲンナコドモの会 ビデオ上映会第一弾
Date: 1982/05/09(Sun.) PM2:00
Location: 渋谷美竹ビル
Contents: タコ, 遠藤みちろう, 町田町蔵, 山崎春美, スロッピンググリッスル, EP-4,後飯塚僚の動物ナマ殺し, 他 ゲスト有り
Fee: ¥800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152751


[フライヤー]
Title: NORD, 光束夜
Date: 1982/05/18(Tue.) 18:30
Location: 吉祥寺ぎゃてぃ
Performers: NORD, 光束夜
Fee: ¥500
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152752


[フライヤー]
Title:『健全なサラリーマン・ライフのために』
Date: 1982/05/23(Sun.)3時
Location: 東大本郷構内 法文2号館文学部学生ホール
Performers: 後飯塚僚, Sweet Inspirations, John Duncan+向井千恵+高橋朝, NOISE, 白石民夫+高橋路子, 向井千恵+高橋朝
Planning(問合せ): 三四郎観光協会
Fee: カンパ
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152753


[フライヤー]
Title: ROCK IN OR OUT 
Date: 1982/05/23(Sun.)
Location: 原宿クロコダイル
Performers: 突然段ボール, 水玉消防団 
Planning: FLOOR
Fee: ¥1,000
〔体裁〕B5 blue
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103165359


[フライヤー]
Title:『通俗−異端−実験室』/ BEAT COMPLEX−9
コクシネル ── <空地> 
Date: 1982/05/24(Mon.)
Location: Studio 200
Performers: コクシネル
Fee: ¥1,500 / 1,300
〔体裁〕B5
備考: 次会予告 / 5月24日「関西ロックシーン」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160226


[フライヤー]
Title: VIOLET NOISE / SHOCKING GIGI BAND
Date: 1982/05/24(Mon.)
Location: planB
Performers: GIGI(tp), 工藤冬里(gtr), 西村卓也(b), 中川恭延(b), 高沢悟(syn), 吉原潤(syn), 黒須達夫(vn)
Fee: ¥1,000/700
〔体裁〕
備考: H₂O ”露出症患者のすべてのバラの救いのために”
☉うた☉・ハスの音階 ・司祭・ シダの見る夢 ・柔らかい牧神 ・にがいルシファー ・H₂O=GIGIあるいはかしずくことの名誉のように ・永遠なるMadameBに捧げるサギの講演 ・あいだ デザインはパステルカラーでバラ一輪。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160218


[フライヤー]
Title: 突如訪れる “歓喜の逆噴射” 緊急
Date: 1982/05/25(Tue.)18:30
Location: 法政大学学生会館大ホール
Performers: John Duncan(LSFMS), Phew, 近藤達郎(CHAKRA
Organize: 法政大学事業委員会ROCKS OFF
Fee: ¥500(カンパL)
〔体裁〕B5
備考: 囲みで、5月24日(月) 18:30 J.Dunchan,灰野敬二,佐藤隆史 VS コクシネル スタジオ200のインフォメーション。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152742


[フライヤー]
Title: 幻想の中の反乱
Date: 1982/05/28(Fri.)18:30
Location: 渋谷屋根裏
Performers: REAL, 北川哲生セッションバンド, STIGMA
Planning: REAL OFFICE
Fee: ¥1,400
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152755


[フライヤー]
Title: Emergency Landing!Gig "TOKYO" 
Date: 1982/06/22(Tue.), 23(Wed.),25(Fri.), 26(Sat.)
Location: LA MAMA(6/22,23), 新宿JAM(6/25), 法大学館大ホール(6/26)
Performers: EP-4, ゲルニカ, The Dildos(6/22) / EQUAL, MEME, Sister M, The Byohki or Kenko(6/23) / DRIED CELL, REM, サボテン, Farmer’FarmerELL,(6/25), EP-4, 枯葉剤, MEME(6/26)
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152757


[フライヤー]
Title: EP - 4, 枯葉剤, MEME
Date: 1982/06/26(Sat.)
Location: 法大学館大ホール
Performers: EP - 4, 枯葉剤, MEME
Planning: Rocks → off
Fee: ¥300 (donation(!?)
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152758


[フライヤー]
Title: LIGHTNING STRIKE インディーズ '82
Date: 1982/07/05(Mon.)−10(Sat.)
Location: LIVE STUDIO JAM
Performers: 吉野大作&プロスティテュート, D.R.Y. PROJECT, 無限回路, VEDDA MUSIC WORKDHOP, クレプシドラ(7/5) / PABLO PICASO/LIBIDO, メトロファルス, ATH with ロリー, 涙のラーメンカルテット(7/6) / 宮沢正一, NOISE, パイディア, 陰猟フエン, サボテン(7/7) / ジル・ド・レイ, スクリーン, ポマード, フールズ, ナーズリーラム(7/8) / CHANCE OPERATION, P.T.A.S, ガーゼ, ハネムーンズ, ハイディナッシュ, サイイングP(7/9) / 水玉消防団, 水すまし, 突然段ボール, コンクリーツ, アケボノイズ, インスピレーションズ(7/10)
Contents(参加レーべル): ビナコテカ / クラゲイル / アルタミラ / TELEGRAPH / J.TOWN / ポリティカル / スマートルッキン / アスピリン / LLE / 筋肉美女 / シティロッカー / エンジェルレコード / アグリオーファン / 抱荷谷
Planning: インディーズ'82 実行委員会
Fee: ¥3,200/1000/800(+DRINK)
〔体裁〕B4color
備考: Emotional Market Special Program / A4shorten
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110617214134


[スケジュール表]
Title: 第4ゲート VOL.3
Date: 1982/07/07
Contents: ページ参照
Planning: 日大文理学部 第4ゲート編集委員会
Fee: ¥200
〔体裁〕: B4 更紙
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225538(目次)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225542(p.1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225550(p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225549(p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225548(p.4)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225547(p.5)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225546(p.6)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225544(p.8)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225543(p.9)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225545(p.10)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225541(p.11)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225540(p.12)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225539(p.13)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225552(vedda music workshop)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225551(裏表紙)


[フライヤー]
Title: 社会のための人間から人間のための社会/自由・愛・叛逆そして自立
Date: 1982/07/17(Sat.)〜25(Sun.)
Location: 狭山自然公園(西武多摩湖線/西武遊園地駅
Performers: 多摩湖フリーコンサート〜池戸拓男・荒川錦介デュオ, A-MUSIC, アリババ, 岡本民, 北川登, 田代友也, 田中知向, 森千代子, 美少年, 渡辺勝BAND, THE SHAKERS, ミルキーウェイF.B.,, パクポー&切狂言(7/18) / 造反医学, 金沢栄東, 全天連BAND, 葱国, 山口晶&FRIENDS, 黒潮ウェバーズ(7/24) / プロット,VOO DOO CHILD 元エンゼルス, SAN-HO-ZAY, ルンルンB, WIND PAIN, CHINA CATS, 嵐BAND/YARZ(7/25) / 身体奏〜堀井嬌次郎(7/17,24) / 風巻隆, ヤタスミ(7/18〜24) / オットコ座(7/25) / 前衛浄瑠璃〜池戸卓男・荒川伸介(7/22)
Contents: 多摩湖フリーコンサート / フリートーキング / スライド / フィルム / 古武道 / 朗読 / パントマイム / フリーマーケット / パンソリ /前衛浄瑠璃 / 寸劇 / 身体奏 / 東洋医学 /
Fee: カンパ
〔体裁〕B4yellow
備考: 「反戦・反軍・反基地・反原発・反弾圧・反あらゆる差別・反日・反権力・反天皇制・反資本主義・反結婚制度・反公害・反芸術・・・・オレもそう思う フェスティバル」
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140224
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140225


[フライヤー]
Title: BATTLE of THE DARKNESS
Date: 1982/07/18(Sun.) PM2:00
Location: キッドアイラックホール
Performers: 乙部聖子, 河原淳一, 矢野博士, 高橋朝, 福本健修, 向井千恵,
Fee: ¥500
〔体裁〕B5横
備考: 「視覚・聴覚・触覚を攻撃する恐怖の暗闇空間」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152801


[フライヤー]
Title: 螺旋絃かとこまても伸ぴて ─Spread Spiral Strings─
Date: 1982/07/18(Sun.)
Location: 大駱駝艦・豊玉伽藍
Performers: 大正琴独弾, A-MUSIK,Vedda Music Workshop's Workshop, ハネムーンズ
Contents: 洋行する竹田賢一を、ながめて痺れる夕闇から夜(宇野萬,舞踏講座・真夏の世の夢vol.1)
Planning: 7・18竹田賢一壮行会実行委員会
Fee: ¥1,500
〔体裁〕B5横
備考: 「畏友竹田ケンチが、8月中旬、ピーター・ブルック・カンパニーのヨシ笈田氏が主宰する演劇公演『チベット死者の書』を手伝う為に渡欧することになった。帰ってくるのは来年だそうだ・・・・。」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219213836


[フライヤー]
Title: CHINA CATS
Date: 1982(?)/07/31(Sat.) 18:00
Location: 国立MARS STUDIO(MILK HAUL)
Performers: CHINA CATS
〔体裁〕B5
備考: http://chinacats.net/about/index.html
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110810145727


[フライヤー]
Title: 森定道広 Contrabass Tour
Date: 1982/08/31(Tue.)〜10/24(Sun.)
Location: 大阪, 名古屋, 富山, 新潟, 岩手, 横浜, 東京, 長野, 京都, 奈良, 岡山, 長崎, 山口
Performers: 森定道広
Planning: 音楽の時間社
Fee: ¥500〜¥1,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110624125758


[フライヤー]
Title: 第一回国際オルタナティヴ音楽祭「もうひとつの音楽・より根源へ」
Date: 1982/09/10(Fri.), 09/20(Mon.), 10/6(Wed.)〜10/8(Fri.)
10/18(Mon.)〜10/20(Wed.), 12/14(Tue.)
Location: Studio 200(9/10,10/18〜10/20), 新宿センター小ホール(9/20,12/14), 芦屋市ルナ・ホール(10/6〜10/8)
Performers: マックス・ニューハウス(9/10), 若尾裕(10/7,10/20), 鈴木昭男(10/7), 吉村弘(10/7)
Contents: マックス・ニューハウス来日記念公演(9/10), 世界の電子音楽(1)-9/20, 実験音楽展(10/6,10/8), 音・環境・科学(10/18),世界の電子音楽(2)-12/14
Planning: エレクロニック・アート・センター(東京),クループ・エム・スクェアー(大阪)
〔体裁〕B4表裏
備考: IAMP=Ist International Alternative Music Project ’82 JAPAN。参加アーチスト約35名。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152805


[フライヤー]
Title: 3C123「もうすぐなくなりそうな五百円札の物語」
Date: 1982/09/12(Sun.)
Location: 3C123
Performers: ヤタスミ
Planning: ヤタスミ
Fee: ¥茶碗8部目のお米
〔体裁〕350mm×118mm
備考: 「もうすぐなくなりそうな五百円札の物語」「食器持参のこと、宿泊化」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152807


[フライヤー]
Title: TOTAL ART EVENT PICNIC 1”
Date: 1982/09/16−10/15
Location: 法政大学学生会館
Performers: 鹿沼良輔(9/16・23), 三代川和美(9/16,10/15), 天誅組(9/18), STELARC(9/18,19), 増田直行+即興音楽同志会(9/19,10/10), 越智義朗 (9/19,27), 吉沢元治 (9/21), 佐藤薫(9/22), 増田直行+ゲスト(9/23,10/9), LEONORE WELZIEN・木幡春恵・BABARA KESSLER(9/23〜25),岩名雅記(9/25), 佐藤潤一(9/26), 奥野満・佐藤幸雄・渋沢光紀・薮内研二・田中泯佐藤潤一(10/1), 小松亨子・薮内研二(10/2), 堀川久子(10/3), 丸山けい子・奥野満(10/3), 堀川久子・関松美(10/4), 佐藤幸雄・渋沢光紀(10/5), 奥野満・小松亨子・佐藤幸雄・関松美・AGO・佐藤潤一・渋沢光紀・田中泯・薮内研二・丸山けい子・山下志津子・堀川久子(10/6), 嵩康子(10/7), 田中泯(10/8,13), 渋沢光紀・堀川久子・山下志津子(10/9), 関松美・小松亨子・佐藤幸雄(10/10), 堀川久子・薮内研二(10/11), 田中泯・AGO(10/11), 小松亨子・関松美・丸山けい子・堀川久子・下志津子(10/12), 五井輝(10/14), 渋沢光紀・奥野満(10/15), 関松美(10/1, 2, 4-9)
Planning: 松村商店 / 協力: 法政大学事業委員会
Fee: カンパ¥500(一部無料)
〔体裁〕B4縦
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140226


[フライヤー]
Title: "MID・NIGHT PULSE" vol.1
Date: 1982/09/25(Sat.)
Location: 渋谷クロコダイル
Performers: CHANCE OPERATION, E.D.P.S., PABLO PICASO
Planning: TELEGRAPH RECORDS
Fee: ¥1,000
〔体裁〕B5
備考: studio TOTEFA
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152804


[フライヤー]
Title: 今井美子ピアノリサイタル "Changing Scene" − from America −
Date: 1982/10/05(Tue.)
Location: 新宿文化センター小ホール
Performers: 今井美子
Contents: George Walker, Henry Cowell, CurtisCurtisSmith, George Crumb, Ann Silsbee, Joe Hudson, Leon Kirchner
Planning: 今井美子
備考: (たぶん)本人による手書きのプログラムと作品解説。
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134525
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134526


[フライヤー]
Title: INFLUENZ TRIPPER
Performers: ニューロン & 華氏451
Planning: gift
Date: 1982/10/18(Mon.), 19(Tue.),20(Wed.), 21(Thu.)
Location: 名古屋ハックフィン(10/18), 浜松長靴をはいた猫(10/19), 渋谷屋根裏(10/20), 新宿 STUDIO JAM(10/21)
Fee: ¥700(w.drink)
〔体裁〕B5横
備考: 名古屋のグループ。灰野敬二(10/20), E-MUSIC(10/21)がゲスト。LinkはA-Musik『演奏の記録』より。http://am.jungle-jp.com/history/19821021.html
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131752


[フライヤー]
Title: series 現代芸術の地平VOL.1[環境の音楽]/音の風景 あるいは共振する環境
Date: 1982/10/26(Tue.)〜11/30(Tue.)
Location: 阿佐ヶ谷book in, 西瓜糖
Performers: 芦川聡 / 吉村弘
Contents: 芦川聡レクチュア〜環境の音楽(11/2), 芦川聡・江間一義〜音楽と映像によるパフォーマンス(11/2), 芦川聡・稲尾淳ほか〜音・環境・デザインをめぐって(11/16)
Planning: book in
Fee: ¥600
〔体裁〕A4
備考: 「まず「環境の音楽」というテーマをとらえる書籍を50点集めた。…「50冊の本」と音のデザイン。1ヶ月間、ブック・インは静かに共振する(芦川聡)。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141337


[フライヤー][パンフレット][事後パンフレット]
Title: 木野祭〔第二回〕『10 ミニッツ・ソロ・インプロヴィゼーション・フェスティバル』 
Date: 1982/11/02(Tue.)
Location: 京都精華大学3号館 21号教室
Performers: ユン・ツボタジ, スンド・タイゾウ, 辻栄千佳子, 守口シュン, 安田園子, 野原平一, 吉野裕司, 中塚加奈子, 奥田高文, 北小路英史, イディオット, 片叉沙羅, 辻毅, 中塚敬子, 小竹由剛, 山下信子, 好機タツオ, 野々村文宏, 倉本高広, ウーベ・ワルタ, 石川力夫, サダト・ソヒ, 小田正憲, 青木憲一, 山崎五郎, 長光祐三, 島田英明, 山本護, 山崎春美, 本木良憲, 中座冨士子, 岡崎豊広, 高橋朝, 上沼正道, 竹内梓, 水上旬, 福本車道, 園田佐登志, 向井千恵, 佐藤薫, シモダセイジ, ジョン・ダンカン, 高橋鮎生, 前田笛風, 頭士奈生樹, 中条建男, 井上朋子, 安田やすお, 岡田やすお, 沢田昭彦
Organize: 精華大学木野祭実行委員会
Contents: 50名の表現者がそれぞれの10分間に還る即興芸術の大宴
Planning(問い合わせ): スタック・オリエンテーション
主催: 精華大学木野祭実行委員会
問い合わせ: スタック・オリエンテーション
Fee: ¥500/300
〔体裁〕B5
備考: 参加者氏名は当日配布されたパンフレットのタイムテーブルに拠った。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152744(flyer)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130513034937(当日パンフレット - 表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130513034936(当日パンフレット - 裏表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130513041706(timetable)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130509181604(事後パンフレット - 表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130509181556(事後パンフレット - 裏表紙)


[フライヤー]
Title: “solos in” THE 2nd TEN MINUTES SOLO IMPROVISATION FESTIVAL(11/2), “komuzia/amuzico”(11/3)
Date: 1982/11/02(Tue.), 11/03(Wed.)
Location: 京都精華大学(11/2) , dee−Bee’s(11/3)
Performers: 向井千恵, 岡崎豊廣, 水上旬
Contents: J・MIZUKAMI(BALLOONer r by r E11-05 / r by r E12)
Planning(連絡): FAIN
Fee: ¥300 / ¥600
〔体裁〕B5 横
備考: SOME MARGINAL SCENES FROM AUDIO FIELD
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160228


[フライヤー]
Title: MODERN COLLECTION Vol.2
Date: 1982/11/04(Thu.), 11/05(Fri.), 11/06(Sat.), 11/07(Sun.)
Location: PARCO SPACE PART 3
Performers: 11/4〜EASY MUSIC(近藤等則,羽野昌二, 郷津晴彦, 山内テツ), 11/5〜Yen Records Presents Interior(インテリア/細野晴臣), 11/6〜Girs Beat Out(ゼルダ/タンゴ・ヨーロッパ/メニュー), k11/6〜lʌv MØDERN(EP−4), 11/7〜HI-TECH・TOUCHへの夢, 立花ハジメ・オーケストラ(立花ハジメ, 沢村満, ロビン・トンプソン, 矢口ひろやす, 永田どんべ, 鈴木さえ子, 細野晴臣, 原マサシ)
Planning(企画制作): パルコ
製作協力: プラネット・アース
Fee: 11/4〜¥3,000(2,700), 11/5〜¥2,500, 11/6〜¥2,300(2,000), 2,800(2,500), 11/7〜¥3,000
〔体裁〕B5COLOR縦
備考: 「キミの、音感宇宙を侵食する。」(キャッチコピー)
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160220
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110222225553


[フライヤー]
Title: インターナショナル未来音楽祭〜多元立体のイメージ
Date: 1982/11/15(Mon.), 11/16(Tue.), 11/17(Wed.), 11/18(Thu.), 11/19(Fri.)
Location: 芝増上寺ホール
Contents: 世界の実験音楽の流れ(11/15), ELECTRONIC SOUND SPAC(11/16), 私にしか聞こえない音(11/17), Sculpture by Sound(11/18)
Planning(企画制作): TATA トポジカル・アート東京
後援: フランス大使館, ベルギー大使館
Fee: ¥2,000 (連続¥5,000)
〔体裁〕B4 color
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152808
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152809


[コンパクトカセット]
Title: PARKER+OKNNYK → PARKER SOLO
Date: 1982/11/28(Sun.)
Location: Gallery 彩園子(盛岡)
Performers: Evan Parker, Onnyk(金野吉晃)
録音時間: 60分
備考: 金野君より拝受
参考Link: http://www.geocities.jp/gallerysaiensu/access.htm(Gallery 彩園子)


[フライヤー]
Title: planB スケジュール
Date: 1982/12
Location: 中野 planB
Contents: 国宝ポップス(12/3), 謡曲集(12/5), これがデタラメか!(12/6), 円丈vsマルセ太郎(12/10), ”Buto” group(12/11), ドイチェ・ノイエ・ヴェーレ’ーレ(12/12), 現在の舞踏シリーズ, ペパーミントグリーン(12/4,12,18,19), 堀川久子ヴォーカリゼーション(12/17), 黒川芳信連続パフォーマンス(12/24)
〔体裁〕B4変形
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140233
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140234


[フライヤー]
Title: アンナ・プリュクナル・リサイタル
Date: 1982/12/03(Fri.), 4(Sat.), 5(Sun.)
Location: 草月ホール
Planning: アンフィニ
Fee: ¥5,000/3,000
〔体裁〕B5
備考: [パンクより衝撃的な/ロックよりも今日的な]。ワルシャワ生れのプリュクナルは1970年にフランスに移住し,74年にフランス,カナダ合作映画《スイート・ムーヴィー》に出演,ポーランド政府の逆鱗に降れ,帰国の門戸を閉ざされた。1979年フェデリコ・フェリーニは《女の都》中の大役に彼女を起用した。(フライヤー裏面より抜粋)
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152810
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152811


[フライヤー]
Title: DEUTSCH AMERIKANISCHE FREUNDSCHAFT with CONNY PLANK
Date: 1982/12/03(Fri.), 05(Sun.)
Location: 法政大学GAKKAN大ホール(12/3), 京都大学西部講堂(12/5)
Performers: ロバート・ケール, カビ・テルガドー・ロペス,コニー・プランク
Organize: 法政大学学際実行委内 ROCKS→OFF / パニック・センター
Planning(企画・制作): PASS
Fee: ¥2,000(12/3), ¥2,500(12/5)
〔体裁〕A4 color(GRAPHIC HEIKICHI HATATA,WXY INC)
備考: DAF=「独米友好同盟」解散にあたっての最後のコンサート、とある。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160225


[フライヤー]
Title: コーニリアス・カーデュー・メモリアル・コンサート
Date: 1982/12/15(Wed.)
Location: 法政大学・学館大ホール
Performers: 高橋悠治, 小杉武久, ヴェッダ・ミュージック・ワークショップ, カルミナ
Contents: "Great Learning" ほか
Organize: 法大事業委ROCKS→OFF
Fee: ¥500カンパ
〔体裁〕B5(d - J・K・PINAKOTHECA)
備考: Cornelius Cardew(7 MAY 1936−13 DEC 1981)の追悼演奏会。"Great Learning" memo by Takeo Suzuki
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200739
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134323
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134324


[フライヤー]
Title: 裸のラリーズ
Date: 1982/12/18(Sat.)
Location: 法政大学学生会館大ホール
Organize: 法政大学ROCKS→OFF
Fee: ¥500
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110


1983年


[フライヤー][コンパクトカセット]
Title: 東玲子/ M ERZBOW, LOWEST MUSIC & ARTS
Date: 1983年頃
〔体裁〕B5
備考: 第五列企画《福袋》の内容物。音源は「Lucky Bag Tape」に収録された"T.V.Ring"
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133057


[ジャケット(EPレコード)]
Title: Onna
Date: 1983年
Performers: 宮西計三(vo, g), Mafuyu Hiroki(g, bs),
Producer: Michiro Endo & Onna
Label: Cupid & Psyche Records
Record or CD Number: CP00-0
備考: ジャケット・デザインは宮西。A: コルティジアーナ ダル ベーロ, B: 胸をつつんで…
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152844


リーフレット
Title: INDEPENDENT STREAM vol.1 / INDISC REPORT
Date: 1983/01/01(Sat.)
Contents: 「E.D.P.S ツネマツ・マサトシ インタヴュー」「あの山崎春美が語るタコの全貌!」ほか
〔体裁〕A3表裏 4ページ
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152813
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152814


[フライヤー]
Title: Bruce Lambourne Fowler 来日緊急コンサート!
Date: 1983/01/13(木)
Location: 法政大学学生会館大ホール
Performers: ブルース・ファウラー(tb), 千野秀一(key), 近藤等則(tp), 清水靖晃(s.sax), 川端民夫(bs), 村上“ポンタ”秀一(dr)
Planning: 法大事業委員会, ROCKS→OFF
Fee: ¥500(カンパ)
〔体裁〕B5
備考: 「フランク・ザッパキャプテン・ビーフハートらと活躍するトロンボーンの鬼才!!」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170534


[フライヤー]
Title: 通俗−異端−音楽実験室 思春期挫折症候群 (BEAT COMPLEX - 16)
Date: 1983/01/14(Fri.)
Location: Studio 200(池袋西武)
Performers: 石井聰互&バチラス・アーミー
Contents: 石井聰互&ゲスト作品上映
Planning: バチラス・アーミー・プロジェクト
Fee: ¥1,500(池袋コミュニティ・カレッジ会員¥1300)
〔体裁〕B5 B&W
備考: ゲスト:柏木省三, 安藤公一
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170621
…………………
Date: 1983/01/15(Sat.)
Location: Studio 200(池袋西武)
Performers: ILL-BONE(造反医学), アイソレーション, すきすきスウィッチ, サボテン, ラビッツ, コリーナコリーナ
Fee: ¥1,500(池袋コミュニティ・カレッジ会員¥1300)
〔体裁〕B5 3色カラー
備考: 1月16日(日): P-モデル, 突然ダンボール, 吉野大作&プロスティテュート
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170620


[フライヤー]
Title: 迷宮のエリック・サティ 島田璃里 連続一二か月コンサート
Date: 1983/1/15(Sat.)〜12/24(Sat.)
Location: 欧日協会ユーロスペース
Performers: 島田璃里(p)
Fee: ¥2,000(予約), ¥2,300(当日)
〔体裁〕B5
備考: 山口博史音楽監督), 浜田剛爾(構成)
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152816
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152815


[フライヤー]
Title: 土取利行・桃山晴衣 Inter Ethnic Improvisation
Date: 1983/2/19(Sat.)- 20(Sun.)
Location: Studio 200
Performers: 土取利行(perc, vo), 桃山晴衣(三味線, vo)
協力: ROCKS→OFF, 同時代音楽
Fee: ¥1,500(池袋コミュニティ・カレッジ会員¥1300)
〔体裁〕B5 両面
備考: (竹田賢一「土取利行と桃山晴衣はパリで出会った時からインプロヴィゼーションだった」)
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134439
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134438


[フライヤー]
Title: 灰野敬二(3/5), 大村礼子(3/12)
Date: 1983/03/05(Sat.), 12(Sat.)
Location: 発狂の夜 スペース青山
Performers: 灰野敬二, 大村礼子
Fee: ¥1,200(3/5), ¥1,000(3/12)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152817


[フライヤー]
Title: double trouble
Date: 1983/03/20(Fri.), 21(Mon.)
Location: GATTY
Performers: 3/20 オニック, als-ob(大塚正+ゲソ), 藤井博通, Ché - SHIZU(向井千恵+高橋朝+西村卓也), 中座フジコ, evemt-accident(小山博人), merzbau(lowest music 秋田昌美+水谷聖), あぶはちとらず≒ルンルンB, デク 他
3/21 まだ(堀田吉範+渡邊浩一郎), sighing-p orchestra, 小関史朗グループ, 風巻隆+ヤセイ, ヒンドゥ・ハリケーン, 園田佐登志, 涙のラーメンカルテット[即席版], 霜田誠二 他
Planning: 第五列
Fee: ¥700(1日), ¥1,000(2日間通し)
〔体裁〕A4
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152818


[フライヤー]
Title: 涙のラーメン・カルテット(福袋おまけ)
Date: 1983/3/21(京都), 4/24(名古屋)
Location: dee-Bee's(京都), NAGOYA GEION(名古屋)
Performers:京都:カナコ・ナカツカ, 川口たけ丸, タバタミツル, TOYOHITO OKAZAKI 名古屋:岡崎豊廣, カナコ・ナカツカ, 木村富士夫, 柳川芳命
〔体裁〕両面
備考: HI.SPD. (福袋おまけ)- b
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133109
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/2011021413311


[フライヤー]
Title: Free Improvisation Non- Title - a
Date: 1983/05/11(Sat.), 12(Sun.)
Location: 名古屋大学経済学部
Performers: イトイカズシ, 犬飼興一, 海上宏美, 腐ってもダブというではないが(ガイ, 戸田裕明, 上野蘭), GESO+オカザキ・トヨヒロ, Ché - SHIZU(向井千恵, 高橋朝, 西村卓也, 工藤冬里), しゃしょうさんこないでね(ヤタスミ, 工藤冬里, 渡辺浩一郎), T.S.N(冨岡昌弘, 倉垣光, 斉藤俊行), イトイ・カズヒト, 高木英臣, 水上旬 他
Planning: 名大祭実行委員会
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202021343
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202021341


[フライヤー]
Title: 現代音楽にいま何が起こっている?
Date: 1983/04/19(Tue.), 20(Wed.), 21(Thu.), 22(Fri.), 25(Mon.), 26(Tue.), 27(Wed.), 28(Thu.)
Location: 欧日協会ユーロスペース
Performers: 秋山邦晴(構成・司会) 月尾嘉男, 鳥越けい子, 高橋悠治, 三枝成彰, 竹田賢一, フランキ・ラーデン, 近藤譲
Planning: 秋山邦晴
Fee: 1回券¥1,500 通し券¥9,000
〔体裁〕 B5両面
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152819
…………………
Title: 1920年代の音楽(第1期)
Date: 1983/5/13, 20, 27, 6/3, 10, 17, 24, 7/1
Location: 欧日協会ユーロスペース
Performers: 秋山邦晴(構成・司会) 高橋悠治, 志村泉, 竹田恵子, 高橋アキ
Planning: 秋山邦晴
Fee: ¥13,000(欧日セミナー会員¥12,000)
〔体裁〕B5両面
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152820


[フライヤー]
Title: Kinematician
Date: 1983/05/19(Thu.) -30(Mon.)
Performers: 尾島由郎
Planning: 複製技術工房レーベル
Fee: ¥2,000
〔体裁〕B5
備考: 複製技術工房レーベル第一弾 / 特製オリヂナル布製ジャケット
「尾島由郎とコンピユータ達がおりなす、新しいElectro−texture」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152822


[フライヤー]
Title: 発狂の夜 宮沢正一, 工藤冬里
Date: 1983/05/21(Sat.), 31(Tue.)
Location: 発狂の夜 スペース青山
Performers: 宮沢正一, 工藤冬里
Fee: ¥1,200
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152821


[フライヤー]
Title: 氾 Vol. 5 / 揮発性遊戯 / Als-Ob
Date: 1983/05/01(Sun.), 05/24(Tue.), 6/21(Tue.)
Location: HAVANA MOON
Performers: 佐々木恭一, ヤタスミ(生活等), 大塚正(管楽器等), 大塚美春(p, vo), GESO
Fee: ¥700
〔体裁〕B4横
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133112


[フライヤー]
Title: June, 1983 , GATTY INFORMATION
Date: 1983/6
Contents: 仲川節子+白石きよみ / 牧野譲 / 大熊亘 / 平田宏 / 相生正 / 中村順一 / 熊谷匡, 久保三太郎, 藤村匠 / 田中トシ+福田勝 / 吉川洋一郎 / NULL, MERZBOW / Ché - SHIZU / PHALLIC MARIAN / 即興音楽同窓会 / A-Musik / スティグマ, D-DAY / マリ千鶴・東玲子 / 暗視装置 /人肉天使 / とうじ魔とうじ, 松本秋則 / 古館徹夫 / 岸野一之 / 小平チューンナップス / 武邑光裕 /
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134306(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134304(p. 2 / スケジュール)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134300(p. 3 / スケジュール)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134301(p. 4-b)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134303(p. 5)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134305(p. 6)


[フライヤー]
Title: 交信と埋葬, めサ!ケ北み!
Date: 1983/06/10(Fri.), 26(Sun.) 
Location: LUSH LIFE
Performers: 山下信子, イトイカズシ, 岡崎豊廣, 中座フジコ / 本木良憲, 柳川芳命, 岡崎
〔体裁〕B5 半透明紙
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134500
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134459


[フライヤー]
Title: パフォーマンス&ディスカッション イン メディア=ジェイル vol.1
Date: 1983/06/19(Sun.)
Location: 法政大学GAKKAN大ホール
Performers: 粉川哲夫, A-MUSIK, リアル, サイイング・P・トリオ, 友部正人, 風巻隆, 霜田誠二
Planning: ROCKS OFF
Fee: ¥500
〔体裁〕B5
備考:メディアの支配からの脱獄としてのイタリア・アウトノミア運動とロック・ミュージック。参考リンク: http://d.hatena.ne.jp/hosei-culture/(法政大学学生会館文化史 1974-2004)。私(園田)はロビーにコピー機を一台持ち込み、秋田昌美と二人でパフォーマンスをやった(コピーしたものは随時、あちこちに貼り付けていった)。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20151009215341


[フライヤー]
Title: ダブルバインド
Date: 1983年6月24(Fri.), 25(Sat.)
Location: STUDIO 200
Performers: 川仁宏, 田中トシ
Contents: キノウ / アシタ
Planning: マウスピース
Fee: ¥2,200(2,000) / ¥1,500(1,300)
〔体裁〕A4 yellow 表裏
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110617214218


[フライヤー]
Title: Musik Für Die Filme /ムジーク・ファ・ディ・フィルメ("二つの大戦間の映画と今私たちの拮抗")
Date: 1983/07/16(Sat.)
Location: 法政大学GAKKAN大ホール
Contents: 「意思の勝利」
Performers: アレルギー, REAL, レジスタンス
Planning(問い合わせ): ROCKS→OFF
Fee: ¥500
〔体裁〕B5
備考: GARAGE FRONT NO.14 7/15 記載あり
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152826


[フライヤー]
Title: TWIST&SHOUT SUMMER PRESENTS VOL,2 AT STING / IN ASAKUSA
Date: 1983/08/05(Fri.), 08/06(Sat.), 08/07(Sun.) VIDEO TIME PM5 SHOW TIME PM8
Location: 浅草STING
VIDEO TIME: Raincoats, Aztec Camera, フリクション, Hajime Tachibana, P・MODEL, Mute Beat, EP-4, Mute Beatほか
Performers: KENJI ENDO, SABOTEN, HONEYMOONS&MASATO TOMOBE, KUJIRA&KENICHI NAGIRA, S-KEN, BRUCE Osborn
Planning: TWIST&SHOUT
Fee: ¥1,000
〔体裁〕A3
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152826


[フライヤー]
Title: オンド・マルトノ・コンサート(1920代の電子楽器を聴く)
Date: 1983/09/08(Wed.)
Location: euro space
Performers: 原田節, 中島慶子, 原田知篤, 石田千恵子
Contents: バリフ, メシアン,ミヨー,シャルパンティエ, シェイヌ, ジョリヴェ
Fee: ¥1,800(1,500)
〔体裁〕B5
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152829
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152828


[コンパクトカセット]
Title:「再びのバビロン」〜 天国注射の昼より
Date: 1983/09/17(Sat.)
Location: 日比谷野外音楽堂
Performers: 小山景子(vo), 向井千恵(er hu), 園田佐登志(g), 渡辺コウイチロー(vn), 西村卓也(bs), 高橋朝(per)風巻隆(ds)
備考: 第五列発行の"LUCKY BAG TAPE"にも同曲が収録されている。私の「Early Works」http://bit.ly/iH7S5x 1st トラックに別の演奏が入っているが、《夕暮れ 暗夜 そして夜明け》も、この時小山さんが歌ってくれた。
Link(sound): http://www.youtube.com/watch?v=LdVRjDduNfI
参考Link: http://keikokoyama.jugem.jp/?eid=10 - 小山景子(Julia) Official Blog.


[ポスター ]
Title: Lol Coxhill Japan Concert
Date: 1983/09 〜10
Location: 前橋煥乎堂音楽センター3Fホール, 法大GAKKAN大ホール, スタジオ200, 早稲田大学・劇団檀アトリエ, 六本木Far Out, 静岡BOWYE
Performers: ロル・コックスヒル、蔦木栄一、突然段ボール近藤等則、ハネムーンズ、サボテン、スケルトンクルー(フレッド・フリス、トム・コラ)他多数
Planning(企画・製作・主催): FLOOR
協力: 同時代音楽 / MMYプロジェクト ほか
Fee: ¥1,500〜2,000
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110621211830(スケジュール)
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152832
c http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152833


リーフレット
Title: GATTY INFORMATION, 1983年10月
Date: Oct,1983
Performers: 福田勝, 福井哲哉+佐藤寛昭, 中村順一・尾上上, 田中トシ, 牧野譲, スティグマ+α, 古館徹夫, 生方ぎぎ, 西久保好伸+古庄信夫, 暗視装置, 飯村孝彦, 岸野一之, 遺産相続人, 熊谷匡, 牧野譲・犬狼都市, 如月小春・梶谷一征・伊藤信介, 太田久美子, ヒステリアS・A・D, 遊戯ロマン・薔薇十字協団, 臼井弘之・えり+あき, 白虎社・東方夜總会, 岡崎純, ヒラタヒロシ・岡野右史, 川仁宏・田中トシ, 大塚雄造, 小山景子・木村光宏・黒須達夫, APROPIATIVE CELL, OTHER ROOM & others,
Link(flyer):
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152841
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152840


[パンフレット]
Title: Skelton Crew 〜 21世紀の民衆音楽がNewYorkからやって来る! − たった2人のロック・オーケストラ −
Date: 1983/10/03(Mon.)- 10/24(Mon.)
Performers: レッド・フリス, トム・コラ / ゲスト: ロル・コックスヒル, PULSSCHLAG, TSN, オメガポイント, 大倉俊夫グループ, 竹田賢一
Planning: 同時代音楽 / MMYプロジェクト
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134308(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134307(p.1〜招聘にあたって )
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130702175922(p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130702175915(p.3〜自己紹介)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130702175908(p.5〜スケジュール)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130702175813(p.6〜スケジュール)


[フライヤー][コンパクトカセット]
Title: インプロヴィゼーション・イヴニング・ウィズ・フレッド・フリス╳トム・コラ(10/18)/ エクイロジュ A-Musik レコード発売記念コンサート(10/26)
Date: 1983/10/18(Tue.), 26(Wed.)
Location: 法政大学GAKKAN大ホール(10/18), 新宿ロフト(10/26)
Performers: 飯島晃╳村山政二郎╳竹田賢一(10/18), A-Musik╳千野秀一╳many friends, REAL
Planning: 同時代音楽
Fee: ¥1,500 / ¥1,200 ¥1,000
〔体裁〕B5
備考: 音源(10/18)は友人経由。
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20111010020823


[フライヤー][コンパクトカセット][ブックレット][チケット][フォト][CD-R][CD]
Title:〈反日アンデパンダン
Date: 1983/10/23(Sun.)
Location: 和光大学 体育館 (町田市鶴川)
Performers: A-MUSIK, R舎, 岡本民・風巻隆・金田一トリオ, 芸術と革命+松山花嵐, 獄中アピール, 佐々木健, Sighing-P, 佐藤あや子, 霜田誠二, John Duncan, Skelton Crew, 高橋あゆお, 底辺共闘電気ごたつ, ばら十字, Pals-Schlag, 東アジア反日武装戦線への死刑・重刑攻撃に反対する支援連絡会議, 藤井博通, Vel, 水子ブラザース, ミントチョコレート, 無限水路, ルナパークアンサンブル, Real ,Remedy Control, Ché - SHIZU
Planning: 反日アンデパンダン実行委員会
Fee:前売¥700, 当日¥800
…………………….
Title:〈反日アンデパンダン 事後パンフ+カセット
Contents: ミントチョコレート, REMEDY CONTROL, 電気ゴタツ, Ché - SHIZU, ルナパーク×sighing-p, 水子ブラザース, ガガーリン, バラ十字団, Puls-schlag, 岡本民, A-MUSIK, 無限水路, 底辺共闘,SKELTON CREW,Vel+藤井博通, 見世物小屋, REAL, JOHN DUNCAN
Producer: 実行委員会
録音時間: 90分×1
Date(発行日): 1984/02/11(Sat.)
Price:
備考: 編集→大熊, 工藤, ロリィ/ 2012年6月にリリースされた「耳抜き」にVel(園田佐登志, 大熊亘, 工藤冬里, 秋田昌美)+ 藤井博通(film) の『Yumbo』が収録された。
Link(カセット・スリーヴ / flyer / タイムテーブル / Discogs ):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20120331133642(スリーヴ)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152839(呼びかけ文)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152834(a)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152835(b)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152836(タイムテーブル)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152838(チケット)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20151007214137(Skelton Crew)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20151007214136(Real)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20151007214134(John Duncan)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20151007214130(John & Rori)
http://bit.ly/10owsu4(track-2 / Yumbo)


[フライヤー][VTR][DVD-R]
Title: 魂胆保乱 오케스트라 (コンタンポラン・オーケストラ)  【恨 partt 2 / 冬の天幕 燃えるマダン】
Date: 1983/12/11(Sun.)
Location: 東京学芸大学内 特設テント(武蔵小金井
Performers: 工藤 冬里(g, vo, key), 西村 卓也(b), 大熊 亘(ukulele, g), ロリー(vo, glocken), 高田 洋介(t.sax), 渡邉浩一郎(vn), 風巻 隆(ds), 園田佐登志(tapes), テリー(stage manager), 霜田 誠二(paintings)
〔体裁〕B5
撮影: 鈴木 健雄
Link(movie)
https://www.youtube.com/watch?v=M1mi6t-oVck(Part-1)
https://www.youtube.com/watch?v=jeoMQRCoStA(Part-2)


リーフレット
Title: マウスピース 〜 ギャティーの方へ
Date: 1983/12/23(Fri.)
Location: 吉祥寺GATTY
Performers: 川仁 宏, 田中トシ
Fee: ¥1,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20111010111336


リーフレット
Title: Plan-B 1983年12月 スケジュール
Date: Dec.1983
Performers: コリーヌ・ブレ, 副島輝人, マルセ太郎, 木部予巴仁, 田中泯, 相倉久人, 松岡正剛, 宇野純一, 竹田賢一, 黒川芳信, 大空空也, クンクン・ラール, 木幡和枝, 大森政秀, 五井輝, 堀川久子, 佐藤康和, 劇団ブーミカ
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141338


1984


[フライヤー]
Title: SONOGRAM
Date: 1984/01/20(Fri.)
Location: 吉祥寺GATTY
Performers: Junichi Kawara, Shigeo Yamagishi, Takeo Suzuki
Fee: ¥800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202020539


[フライヤー]
Title: ガガーリン アスレチック・ツアー ‘84
Date: 1984/02/03−5(東京), 9(名古屋), 11(大阪), 12(京都)
Location: 大塚ジェルスホール, 今池ハックフィン, 大阪マントヒヒ, 京都deebee’s
Performers: ガガーリン(タグチ・トモロヲ, ヒロ・シンコ, フジカワ・マサヲ, フワ・ダイスケ, ヨコタ・アイキ)
Fee: ¥1200(東京), ¥600(名古屋), ¥1000(大阪), ¥600(京都)
〔体裁〕B5
備考: 協力 蛭子能収
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20111010014519


リーフレット
Title: GATTY INFORMATION
Date: 1984/03
Performers: 中尾正也 / SECRETS+MERZBOW / NORD /NULL, MAGGOT SONG / 福田勝一 / BOH BOH / 光束夜 / 風巻隆+長田和枝 / ヘリコプターズ / Ché - SHIZU / 堀切信志・大沼志郎・近藤直司・佐藤慎一 / ヤマモトイチロウ / 田中トシ+熊谷 / おおえまさのり / ゲニーネ協会 / 牧野譲, 平松薫 / 古館徹夫 / 飯村隆彦 / マウスピース+加藤啓 / 川仁宏 / 田中トシ/ 佐藤重臣 / 竹田賢一
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110203021949(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110203021947(スケジュール)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110203021946(スケジュール)


リーフレット
Title: POOL
Date: 1984/03/18(Sun.)
Location: 京大西部講堂
Performers: ルナパーク アンサンブル, 藤本和男, 園田佐登志, 金野吉晃, 佐々木明宏, 飯坂真紀, 中村, 北側哲生, 金田一安民, 真田かこ, 寺川努
Fee: ¥8,00
体裁: B4
備考: 4/25『石祭』の記載
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130338(p. 1)
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220130339(p. 4)
備考: 両面4ページ。第五列特集。p.2〜p.4は「第五列主要謹製品目録」


リーフレット
Title: GATTY INFORMATION
Date: 1984/05
Contents: 福田勝 /西久保好伸+古庄信夫+アラタヒロシ+永久保隆一 / 西村順・平松薫 / 田中トシ・牧野譲 / マウスピース(川仁宏・田中トシ)/ NORD with MERZBOW / 中村正也 / 相生正 / John Duncan(ジョン・ダンカン) / 竹田賢一 / 古館徹夫 / 飯村隆彦 / WATERS / DEA, 小俣伸一 / 広瀬淳二 / 川仁宏 / ヘリコプターズ / BOH BOH / 鈴木節子 / 光束夜 / 四方田犬彦 / MERZBOW, ヒラタヒロシ・岸野一之 / 中村文昭/ ヤマモトイチロウ・田中トシ / 臼井弘之・河原淳一・乙部聖子 / 原田伸雄
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171511(p. 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171509(スケジュール)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171508(スケジュール)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171510(p. 4)


リーフレット
Title:荻窪グッドマン ライヴスケジュール
Date: 1984/06
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152847


[フライヤー]
Title: フレッド・フリスのあけてくやしい玉手箱
Date: 1984/07/20(Fri,)
Location: 法政大学GAKKAN大ホール
Performers: フレッド・フリス(g) ゲスト:土取利行(per), 飯島晃(g)
Planning(主催): 法政大学学生連盟事業委員会ROCKS→OFF 
協力:同時代音楽、MMYプロジェクト
Fee: ¥1,000
Link :http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152848


[フライヤー][VTR][DVD-R]
Title: 土湯温泉「パフォーマンス&シンポジウム」ヴィデオ版
Date: 1984/07/27(Fri.)- 29(Sun.)
Location: 土湯温泉(福島)
Performers: 霜田誠二, ジョン・ダンカンほか
Planning: 人生の並木道社
Fee: ¥8,800
備考: 120min
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152849


[フライヤー]
Title: わたしたちの2034年
Date: 1984/12/13(Thu.)
Location: F&F市民ホール音楽室(吉祥寺)
Performers: 乙部聖子, 福本健修, ピナコテカ, 佐藤敏子, 田中トシ, 鈴木健雄, 渡辺浩一郎, 小山景子, 熊井和恵, 河本きの, 高橋朝
Planning: きつねのよめいりオフィス
Fee: ad.¥1,000、d.¥1,200
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152850


1985年


[VTR][DVD-R][フライヤー]
Title: 『21分間連鎖行為芸術祭(21 MINUTES CHAIN PERFORMING ARTS FESTIVAL)』の記録
Performers: 星野正治, 鎌田万里, 金野吉晃, 倉本高弘, 加藤到, 伊藤貴子, 谷川まり, 三枝由規夫, 向井千恵, 本江年拡, 古館純, 小山景子, 日下功二, 一戸省子, 西村卓也, 斎藤数馬, 田中トシ, 大塚一弘, 庄島徹次, 和田宏, 荒井真一, 風巻隆, 香村かをり, 草深公秀, ジョン・ダンカン, 佐々木健, 霜田誠二, 竹田賢一, 竹村周夫, 広瀬麻里子, 坪田保, 田中裕幸, 原雅明, 出渕亮一朗, 福士斉, 田畑耕一, 赤沢まき子, 河合渉, 関谷泉, 藤本和男, 水上旬, 中矢誠, 倉地久美夫, 工藤冬里, 大田俊勝, 山王和子, 鈴木綾, 乙部聖子, 熊井和恵, 下寺千早, 平田宏
Producer: S.Shimoda
Recorded at : キッドアイラックホール
Date: 1985/03/17(Sun.)
Camera: Y.Suzuki / S. Sonoda / W.Okuma / I.Kato / H.Shimada / N.Takemura
Edition: N.Takemura
Label: 人生の並木道社
発行日: 1985/06/22
Price: ¥7,500
備考: 「もっと偶然を! もっと揉まれたい! もっと情熱を!」。出演者は事前チラシに拠っている。
Link(sleeve / flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130422220758(VHS / sleeve)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130506005047(チラシコピー)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130518203049佐々木健レポートa)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130518203042佐々木健レポートb)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130518203343(映像感覚第4号表紙)


[ プログラム ]
Title: 近藤譲+ムジカ・プラクティカ 新しい音楽の世界
Date: 1985/03/28(Thu.)
Location: 神奈川県立音楽堂
Performers: ムジカ・プラクティカ
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152852
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152851


[フライヤー]
Title: 第7回 アンサンブル オーロール演奏会
Date: 1985/04/30(Tue.)
Location: 東京日仏学院ホール
Performers: アンサンブル オーロール
Fee: free
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110219213831(flyer)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220120021(program)


[フライヤー]
Date: 1985/05/26(Sun.)
Location: クロコダイル(原宿)
Performers: ルナパーク・アンサンブル, SASS, ラクリモーサ
Fee: ¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152853


[CD]
Title: "Chant De Qingdao"
Date: 1985/06/28(Fri.)
Performers: 園田佐登志(gt), 大里俊晴(gt)
Recorded at 武蔵野芸能劇場小ホール
Liner note: Eita Kawasena
Label: Super Fuji Discs ‎– FJSP-154/9, Disk Union ‎–
CD Number: FJSP-154/9
Released: 23 Nov 2011
Link: http://www.discogs.com/大里俊晴-タカラネタンチョトタカイネ/release/3283729


[VTR]
Title: あたしたちの演奏 〜 山谷夏祭り
Date: 1985/08/
Location: 山谷玉姫公園
Performers: 金田一安民, 香村かおり, 西村卓也, つる
備考: VHS


[フライヤー][コンパクトカセット]
Title: 第2回公民館運動
Date: 1985/09/01(Sun.)
Location: 武蔵野芸能劇場
Performers: 霜田誠二+谷川まり[タンツ・テアトル], ルナパーク・アンサンブル, 金田一安民+ゲソ+村中文人+α, 中矢誠、倉光純[BOH BOH], 園田佐登志バンド, 飯田聡, 佐々木健木村真哉, 伊藤貴子, 鈴木健雄ほか
Fee: ¥600
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152855
Link(sound): https://soundcloud.com/disc-sonor/ping-pong-and-basketball(ルナパーク・アンサンブル)


[フライヤー]
Title: 琵琶はいま―音がうまれるとき 田原順子 琵琶コンサート
Date: 1985/09/22(Sun.)
Location: はっぽん(国立)
Performers: 田原順子
Fee: ¥1,200
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202021338


[フライヤー]
Date: 1985/10/23(Wed.)
Location: 荻窪Goodman
Performers: 工藤冬里, 河本きの, 鈴木健
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131622


リーフレット
Title: DRIVE ON MMD計画
Date: 1985/11
Planning: 身体気象研究所
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131626
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131627


[フライヤー]
Title: 第3回公民館運動
Date: 1985/11/09(Sat.)
Location: 調布公民館 教室
Performers: タンツ・テアトル, 乙部+福本, 倉地久美夫, Ché-SHIZU, ○○とやよい, 秋山徹次, 倉光純, 香村かをり, ミニマ・ピアニカ(予定)ーマルそプロデュース, 河合渉, L-TRANSほか
Planning: 中矢誠
Fee: ¥600
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141340


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: Till the end of the World
Date: 1985/11/18
Location: 荻窪Goodman
Performers:工藤冬里, 篠田昌已, アビバンダン, 中尾幹二 Guest:岩田侑三
備考: 販売用???「7本組カセットテープ」コピー用マスターテープに付録
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131625


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R][VTR][DVD-R]
Title: TRANS-INDEPENDANT
Date: 1985/11/24(Sun.)
Location: 和光大学D棟学生ホール
Performers: A-MUSIK, 分裂, 粉川哲夫, L-TRANS, コクシネル, ルナパーク・アンサンブル, Ché - SHIZU, 霜田誠二, 武井よしみち, 島根孝典, 大榎淳, 風巻隆, ダニー・デイビス, トートロゴス(大里俊晴band) ほか
Planning: L-TRANS OFFICE
Fee: 前売り¥1,000 当日¥1,300
録画時間: 90分
備考: ルナパークと島根, 武井, 風巻隆+ダニー・デイビス, トートロゴスを8mmビデオカメラで収録(音声/モノラル)。L-TRANS,はカセットで収録。
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110528141154
Link(movie): https://youtu.be/aS5HPwlm1Xw(ルナパーク・アンサンブル /「花びら」)
Link(movie): https://youtu.be/0XM0wy_BV1A(ルナパーク・アンサンブル /「鉛のバス」)
Link(movie): https://youtu.be/LgRpeYan_Pg (ルナパーク・アンサンブル /「虫喰いマンダラ」)
Link(sound): https://soundcloud.com/disc-sonor/tree-cock-c-nell-solo-violin(島根 孝典 / Solo violin )


1986年


[フライヤー][コンパクトカセット][CD-R]
Title: Pass over musings
Date: 1986/01/20(Mon.)
Location: 荻窪グッドマン
Performers: マヘル・シャラル・ハシュ・バズ
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131628
・・・
Date: 1986/02/20(Thu.)
Performers: マヘル・シャラル・ハシュ・バズ・セクステット
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131629
・・・
Title: 25au(gust)??
Date: 1986
Location: (goo)dman ??
Performers: 工藤とおる, 篠原まさし, 二谷英明, タウギン, 中原
備考: 以上3本、販売用??「7本組カセットテープ」のコピー用マスターテープに付録
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131630


[フライヤー]
Title: ルナパーク・アンサンブル 30cmミニLP販促
Date: 1986/02
Planning: zero record
Fee: ¥1,800
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131633


[フライヤー][チケット][仮フライヤー][VTR][DVD-R]
Title: <鳥の歌 1986 → 山谷> 山谷(やま)やられたらやりかえせ MUSIC AGAINST THE FASCISM ・・・映画「山谷」のために」
Date: 1986/02/02(Sun.)
Location: スーパー・ロフト KINDO(池袋)
Performers: A-MUSIK, 風巻隆, Vel, L・TRANS, 高橋悠治, 友部正人, 霜田誠二, ルナパーク・アンサンブル, 原爆オナニーズ(予定), 河内家菊水丸(予定)
Planning(主催): 山谷越冬闘争を支援する有志の会 / 同時代音楽
(協力):「山谷」製作上映委員会 / 風の旅団 / 夢一族
Fee: 当日¥2,500 前売り¥2.000
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103165348(d - Yasuo Yagi)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152902
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152904
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152900(d - sonorous)
Link(movie): https://youtu.be/CsGWBwXOXwI(ルナパーク・アンサンブル / 「青空落下」)
Link(movie): https://youtu.be/4RPGVPuUqAU(ルナパーク・アンサンブル / 「パノラマ島」)


[フライヤー]
Title: 映画「山谷」のために−−上映会
Date: 1986/02/16(Sun.)
Location: 本多公民館(国分寺
Contents: 「山谷」プロモーションフィルム, 「冒険者たち」(臼井高瀬監督),「10階のモスキート」(崔洋一監督), 「ブラック・エンペラー」(柳町光男監督)
Planning: 「山谷」制作・上映委員会
Fee: ¥1,200
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152906
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152907


[コンパクトカセット]
Title: マヘル・シャラル・ハシュ・バズ / 光束夜 ライヴ
Date: 1986年02/23(Sun.)
Location: 国立公民館
録音時間: 90分
備考: マヘルは篠田+Vc.入り


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: Syzygys Live
Date: 1986/03/05(Wed.)
Location: 渋谷La.mamaラママ
Performers: Syzygys
録音時間: 60分(モノラル)


[コンパクトカセット][CD-R]
Date: 1986/03/16(Sun.)
Location: 目黒ライブステーション
Performers: ラクリモーサ, A-Musik
録音時間: 120分(モノーラル)
備考: A-Musikの 『演奏の記録』に記載されてないので、日時等、異なるかもしれない(http://am.jungle-jp.com/history/live.html


[フライヤー][コンパクトカセット]
Title: 現代音楽における日本の伝統楽器 胡弓をたずねて
Date: 1986/04/13(Sun.), 14(Mon.)
Location: Studio 200(池袋)
Performers: 4/13畦地慶司, 小島美子 4/14柴田南雄, 杵屋正邦, 畦地慶司, 小島美子ほか
Planning: 畦地慶司
Fee: ¥2,000(前売り¥1,800)2回券¥3,000
録音時間: 120分
備考: 音源は4/14のみ。カセットテープを出演者の香村かをりより拝受


[フライヤー][コンパクトカセット]
Title: ENSEMBLE AURORE / アンサンブル オーロール 第8回演奏会
Date: 1986/05/07(Wed.)
Location: 東京日仏学院ホール
Performers: 田中隆英, 斎藤京子, 冷水ひとみ(Syzygys), 鹿野祐美子, 織田淳子ほか
Contents: ピエール・ブレーズ(ビアノ・ソナタ第一番)/ ガロワ・モンプラン(ソナタ)/ 冷水ひとみ(シジジーズ) / 鹿野祐美子(弦楽四重奏曲) / モーリス・ラヴェルマダガスカル島土人の歌) / 久木山直(マドリガル
Fee: free
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220131508


[フライヤー]
Title: 0 & 1 Laurie Anderson
Date: 1986/07
Location: 銀座テアトル西友
Performers: ローリー・アンダーソンほか:
a. http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152920
b. http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152921


リーフレット
Title: パラレル通信
Date: 1986/07/01
1. http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152911
3. http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152910


[VTR][DVD-R]
Title: ルナパーク・アンサンブル ライヴ
Date: 1986年春頃
Location: 久保田邸 (松本市山辺
Performers: ロリー(vo, glocken, perc), 大熊ワタルperc, vo), 木村真哉(vo, gtr, bass drum)
記録者: 不明
Courtesy: ソライロヤ
Link(movie):
https://youtu.be/TQaSFedDWf8(「恋の中毒」)
https://youtu.be/JD-PCBzlSrQ(「葡萄の蔓」/ ぶどうのつる )
参考 Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131633


[フライヤー]
Title: ジョン・ゾーン, アントン・フィアー, 井上鑑 "LOUCUS SOLUS VOL.1"
Date: 1986/08/09(Sat.)
Location: 法政大学学生会館大ホール
Performers: ジョン・ゾーン, アントン・フィアー, 井上鑑
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152912


[コンパクトカセット]
Title: 山谷夏祭り『マダン劇』〜 アピール
Date: 1986/08/13(Wed.)
Location: 山谷玉姫公園
録音時間: 約110分
備考: 1986年1月13日、日本国粋会金町一家金竜組組員の凶弾に斃れた山 (岡強一) さんの「初盆」に捧げられた。8/13のこの『マダン劇』のしばらく後に「山谷(やま)やられたらやりかえせ」の上映が当地でおこなわれた。http://homepage3.nifty.com/joeii/(「山谷」製作上映委員会 )
参考 Link(movie): https://youtu.be/SYAv2RCX6t0(佐藤満夫さん虐殺29ヵ年、山岡強一さん虐殺27ヵ年弾劾・追悼 2013・1・14 日雇全協反失業総決起集会・わっしょいデモ)


[フライヤー][コンパクトカセット]
Title: CABARET ANTI - JAPAN「反日キャバレー」
Date: 1986/8/16(Sat.)
Location: 江東区文化センター
Performers: 「Xデーに開封される私たちの歌舞音曲テープ」公開録音:泉純、いむたこうじ、熊井和恵、倉地久美夫、笹山照雄、柴 敏隆+安齋正育、谷川まり、福士 斉、細野 綾、ラジオ・ヴォルテール / トーク: 竹田賢一+熊井和恵、平井玄×福士斉・関谷泉(有志の会)、小倉利丸×霜田誠二、粉川哲夫×荒井真一、詩とトーク: 長谷川修児×風巻隆、獄壁突破メールDEトーク、岡本いつ子+広瀬麻里子 / ライヴ:A-Musik、L・Trans、キタカゼトタイヨオ、友部正人、Ché - SHIZU、解体飼育団+荒井真一、ルナパーク・アンサンブル、竹内のり、香村かをり+谷川まり、風巻隆+みらん、霜田誠二w/友部正人, ほか
Planning: 風狂
Fee: 前売り¥1,500 当日¥1,800
備考: 音源は泉純、いむたこうじ、倉地久美夫木村真哉、谷川まり、ラジオ・ヴォルテール、岡本民、小山景子、霜田誠二ほか(以上40分Tape Event)。長谷川修児×風巻隆、A-Musik、L・Trans、キタカゼトタイヨオ、友部正人、ルナパーク・アンサンブル+篠田昌已、西村卓也 / 風巻隆+みらん

Link : http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170541
Link(sound): https://soundcloud.com/disc-sonor/1986-08-16(キタカゼトタイヨオ / 伊牟田耕児)〜『春と同じ』)


[フライヤー][VTR][DVD-R]
Title: Sound Installation 70's
Date: 1986/09, 10
Location: 双ギャラリー
Performers: 山崎清介, 原田節, 芥正彦, 高木元輝, 中岡芳夫, 坂本龍一, 久石譲グループ, 多田正美, 中村仁, 深草アキ, 荒川孝一, 荒川たづ子, タージマハール旅行団, 中村明一, 清水浩, 永井邦治, 曽我傑, 前川博信, 加藤直次郎と仲間たち, 向後隆, 中越仁美, ルナパーク・アンサンブル, 北川哲生, 大山かめ ほか
備考: 岩本輝雄, サトウフミオ, 日本コロンビア(協力)。映像は曽我傑, 多田正美, 前川博信のみ。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133125(p.29, 30, 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133116(p. 2, 3, 4)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133117(p. 5, 6, 7)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133118(p. 8, 9, 10)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133119(p. 11, 12, 13)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133120(p. 14, 15, 16)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133121(p.17, 18, 19)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133122(p.20, 21, 22)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133123(p. 23, 24, 25)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133124(p.26, 27, 28)
Link(movie): https://youtu.be/a9eAc5Y-t2Q(多田正美 / 曽我 傑 / 前川博信 "タソヤ ソロ" 1986/10/10)


[フライヤー]
Title: ロックス→オフ
Date: 1986/09/17(Wed.), 20(Sat.), 10/4(Sat.)
Location: 法政大学学生会館大ホール
Performers: ジョン・ゾーン, 山木秀夫, 仙波晴彦, チコ・ヒゲ, 菊地隆, れいち, 石渡明広, 高橋鮎生, 清水一登, 近藤達郎, 富樫春生ほか
Fee: カンパ¥1,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152858


[フライヤー]
Title: BUG 3
Date: 1986/09/19(Fri.)
Location: 法政大学学生会館大ホール
Performers: 竹田賢一, 川仁宏, 小杉武久
Planning: 法大学生会館事業委員会Rocks Off
備考:「分別盛りのバグたちが音を行為する」「何が起こるかまったくわからない、おもしろい」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141341


[フライヤー]
Title: 小杉武久 / 竹田賢一 デュオコンサート
Date: 1986/09/21(Sun.)
Location: plan B
Performers: 竹田賢一, 小杉武久
Fee: ad.¥1,300 d.¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152913


[フライヤー][VTR]
Title: 公民館運動 東京・杉並場所
Date: 1986/10/05(Sun.)
Location: 杉並区立荻窪区民センター 音楽室
Performers: 乙部聖子, Ché-SHIZU, 遺産相続人, 昼間○助, 倉地久美夫, danse dú léou, いむたこうじ, バイロン・ブラック(Bylon Black)
Fee: ¥500
録画時間: 120分
備考: 映像( 8mmVTR)は未チェック
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152915(flyer)
https://youtu.be/RdCa8ruvi9o(movie / いむた)


[VTR][DVD-R]
Title: 70's イベント作品より《タソヤ ソロ》
Date: 1986/10/10(Fri.) PM:5
Location: 吉祥寺双ギャラリー
Performers: 曽我傑, 多田正美, 前川博信
Planning: 双ギャラリー
Link(パンフレット):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133124(双ギャラリー Sound Installation 70's, p.26)
Link(movie) : https://youtu.be/a9eAc5Y-t2Q


[フライヤー]
Title: 荒井真一個展
Date: 1986/10/13(Mon.)- 25(Sat.)
Location: ギャラリー葉
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123144016
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123144017


[フライヤー]
Title: 神無月 SPIRAL NEBULA(螺旋星雲) CONCERT
Date: 1986/10/26(Sun.)
Location: 本多八幡神社
Performers: Peter Kowald / ペーター・コワルト, Cheryl Banks / シャロー・パンクス, Danny Davis / ダニー・デイビス
Planning: 喚大気舎
Fee: ¥2,000
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160243
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152918


[フライヤー]
Title: 阿倍薫 その知られざる遺産〈第一集〉
Date: 1986/12/19(Fri.)- 23(Tue.)
Location: plan B
Performers: 武内靖彦, ナーダ夏際, 和田桂子, 山崎広太, 芥正彦ほか
Planning: 阿部薫研究会
Fee: ¥1.500(酒付き)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152919


///////////////////////////////////////////////////////


(更新: 2013/12/15)

フライヤーとカセットテープで辿る音の記憶 〜【70年代日本音楽シーンの地下水脈】/ 1987 - 1990

〔凡例〕


[フライヤー / リーフレット / パンフレット(小冊子)/ ブックレット / プログラム / チケット / ポスター / メモランダム / フォト / 雑誌&c.]
Title:
Date(発行日):
Location:
Performers:
Contents:
Planning:
Fee:
〔体裁〕
備考: Ⓟ
Link(flyer):


[コンパクトカセット / オープンリール / CD-R / VTR / DVD-R]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Producer:
録音時間:
備考: Ⓟ
Link(sound):
Link(Movie / Image)


[レコード / カセット / CD / DVD]
Title:
Performers:
Producer:
Liner note:
Contents:
Recorded at
Label:
Record or CD Number:
Date:
Price:
備考:


※ 音源は全て、フライヤーは特記を除き筆者所蔵。
※ 日時等の特定に至っていないデータや不正確な情報・記述を含みます。ご留意ください。

※ フライヤー等 に於ける文字情報については、画面下部[オリジナルサイズを表示]をクリックし、PC等で拡大操作をすればご覧になれることがあります。


【 椅子物語 】(chairs story)
「Contents」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/20160909/1473401180
「Archives」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/
「格納庫 / Sources」
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


1987年


[フライヤー]
Title: パラレルハウス広告(フールズメイト誌)
Date: 1987
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131541
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131546
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131528
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131529
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131533
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131534
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131535
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131538
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131539
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131540
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131542
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131543
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131544
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131545
[会員カード]
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131547
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131548
[ パラレルハウス・セール(1987/04)]
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131654


[レコード or CD]
Title: Syzygys side A Lotus Rain / side B Fauna Grotesque, Ammonite Dream
Performers: Syzygys
Label: CAFE disc
Record or CD Number: CDS-001
Date: 1987
備考: デザイン 中ザワヒデキ
Link:(jacket / record)
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110115174021
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110115174022
side A http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110115174020
side B http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110115174019


[VTR]
Title: 青空歌劇団
Date: 1987/01/01
Location: 明治神宮脇小公園, 原宿歩行者天国
Performers: ろりぃ, クロマルトン
Planning: 青空歌劇団
備考: 8mmVTR。日時不明だが他に福生公園, 上野公園での記録がある。


[フライヤー][VTR]
Title: ほかの歌声
Date: 1987/01/24(sat.)
Location: 荻窪地域区民センター
Performers: 光束夜, Ché - SHIZU, 東京トラッド
録音時間: L750(Beta)
Fee: ¥500
備考: VTRノー・チェック。リハーサル映像も残っている。チラシにはケネス・パッチェンの詩と兵馬俑の写真をあしらった。
[ 隠れ家のない私の血の扉 / ほんとは死んでもいい筈なのに // 通りかかる娘たちを眺めたり/ のろい馬にかけたり / 安いジンをあおったりして // うたのなかではすることがない / いくところもないし / あうひともいない // 来年には草が僕らの墓を覆っているだろう / 今 僕らは立って笑っているが // 僕らは恐らく死ぬ時でも / ほとんで死んではいないだろう / 僕らは何者でもなかった / 兵隊でさえなかった(Kenneth Patchen | ケネス・パッチェンAmerican poet and novelist, December 13, 1911 - January 8, 1972.)]
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130422220218
参考Link(movie / wiki / ubuweb-sound):
http://youtube.kyooyan.net/v/aLpCgttitwQ(Kenneth Patchen)
http://en.wikipedia.org/wiki/Kenneth_Patchen(Kenneth Patchen)
http://www.ubu.com/sound/cage.html(Kenneth Patchen)


[VTR][DVD-R]
Title: マヘル・シャラル・ハシュ・バズ(Maher Shalal Hash Baz)ライヴ
Date : 1987/01/28
Location : 代々木LAZYWAS(Yoyogi,Tokyo)
Performers:工藤冬里 / Tori Kudo(tp,g), 中崎博王 / Hiroo Nakazaki(eupho), 三谷雅史 / Masashi Mitani(bs), anonym(ds), 岩田侑三 / Yuzo Iwata(gtr)
Planning : Satoshi Sonoda
Link(movie):
http://www.youtube.com/watch?v=6NwNbPHENw8
http://www.youtube.com/watch?v=vAnRj6GOKKY
http://www.youtube.com/watch?v=GPgiRcBOHuc
http://www.youtube.com/watch?v=ov5yZs1f4uE


[フライヤー / はがき][VTR][DVD-R]
Title: いま”前衛”はどこにいる?と、空気が、嗤う
Date: 1987/02/19
Location: キッドアイラックホール
Performers: Syzygys, East Bionic Symphonia, マヘル・シャラル・ハシュ・バズ(Maher Shalal Hash Baz
Planning: 0219 plan
Fee: ¥1400
Link(flyer):
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160241(flyer)
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152923(flyer)
c http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130506173619(text / 小山博人: 小杉武久音楽教場でやったと思われること)
d (前衛の歌が聴こえない)
e http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20111109140747(text / 大里俊晴: テクノロジーの不幸 あるいは SYZYGYSについて語れる事はそう多くない・・・)
Link(movie):
a http://www.youtube.com/watch?v=r7EEswedPzc ("Le Fonce" / Syzygys)
b http://www.youtube.com/watch?v=5eZ2iHlwSN8 ("Ammonite Dream" / Syzygys)
c http://www.youtube.com/watch?v=HkYWccNb0-4("Fauna Grotesque" / Syzygys)
d http://www.youtube.com/watch?v=cAaNKhVjiBQ (East Bionic Symphonia)
e http://www.youtube.com/watch?v=dc26MxG7lfs (East Bionic Symphonia)
f http://www.youtube.com/watch?v=jQBFCJS178I (マヘル)
g http://www.youtube.com/watch?v=lxS8jDDYoCA (《 梅雨の仕事 》"Tsuyu No Shigoto" / マヘル)
h http://www.youtube.com/watch?v=SikvzmmiLOQ(《 馬 》/ マヘル )
i http://www.youtube.com/watch?v=LUQ1Ui5mY54(《 固いケーキ 》/ マヘル)
j http://www.youtube.com/watch?v=rqiuy2op9yk (《 気のふれた男 》 / "The Mad Men" )
k http://www.youtube.com/watch?v=urz6ZYMXRqU(《 8mmの昼食風景 》 / "Lunch scenery of 8mm Film")


[フライヤー]
Title: 公民館運動(PUBLIC HALL MOVEMENT) 東京・練馬場所
Date: 1987/02/22
Location: 浅間湯コミュニティ・ホール
Performers: 福本健修+乙部聖子, 荒井真一, 園田佐登志+香村かをり+α, 鈴木健
長谷川洋+コサカイフミオ, JOHN DUNCAN, 大塚一弘, GESO, 大里俊晴
Fee: 500円
Link(flyer):
https://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20210110141444


[フライヤー][VTR][DVD-R]
Title: 禿げ山の一夜
Date: 1987/03/09
Location: キッドアイラックホール
Performers: 佐藤隆史, 林富美朝, 佐藤敏子, 大野由美子, 高田洋介, 白石民夫, 多田正美, 渡邊浩一郎, 花上直人, 山岸重雄, 野村麻里, 小山博人, 3C123, 河原淳一, 富永晶子, 高橋文子, 小山景子, 桜沢友理, 園田游, 大里俊晴, ξτφζ
Planning: 3C123, 藤本和男, 桜沢友里, 鈴木健雄, 渡邊浩一郎, 乙部聖子, 福本健修, 葉月成美
Fee: ¥1,000
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171624(d - sonorous)
Link(movie): http://www.youtube.com/watch?v=S5Q0M_dDlPI(多田正美)
Link(movie): http://www.youtube.com/watch?v=snlUNXjKIzc (小山博人)
Link(movie): http://www.youtube.com/watch?v=jrxsWRgklGg (渡邉浩一郎)
Link(movie): http://www.youtube.com/watch?v=zPGnfe3DPB4(渡邉浩一郎 / Beta √version )
Link(movie): http://www.youtube.com/watch?v=HANjYyBfI14大里俊晴


[フライヤー]
Title: レオ・フェレ
Date: 1987/04/02, 6
Location: PARCO劇場
Performers: レオ・フェレ
Fee: ¥8,000 ¥5,000
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160248
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152928


[フライヤー][VTR][DVD-R][CD]
Title: VEL, Syzygys
Date: 1987/04/02
Location: 吉祥寺 JAV50
Performers: VEL, Syzygys
Fee: 前売り¥800 当日¥1,000
備考: PSFより2012年リリースのCDアルバム「耳抜き」に "The Painted Bird"を収録。
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131647
Link(discogs): http://bit.ly/10owsu4("The Painted Bird" / track-3)
Link(movie): http://www.youtube.com/watch?v=4yx_mq6CaZU("The Painted Bird")
Link(movie): http://www.youtube.com/watch?v=FDhxp_kud0c("Le Fonce II" / Syzygys)


[フライヤー]
Title: 玉手箱
Date: 1987/04/28
Performers: 青空歌劇団(クロマルトン, あまぬまろりぃ)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160242


[企画書 / 台本メモ][VTR][DVD-R]
Title: チューリップ・ウォーター・パレード / "TULIP WATER PARADE"
Date: 1987/04/29
Location: 代々木体育館前広場「フジ・夢工場」ラジオニッポン・ステージ〜代々木公園
Performers: 井口真吾(隊長 / 朗読), VOLCANO(プロデュース / パレード), 青空歌劇団 〜 ロリー・クロマルトン(歌 / ダンス / パレード ), 篠田昌已 (アルト・サックス / ソプラニーノ), 梅津和時(アルト・サックス ), 月の夜ローザ(歌 / ダンス), 少年マルタ(旗 / パレード), 伊藤良子(グロッケン), 公苑会吹奏楽団 ほか
製作: ボルキノ 演出: 井口 記録: 樋口 / 園田
Link(movie):
http://www.youtube.com/watch?v=G7yOviyFOmU(Kazutoki Umezu, Masami Shinoda)
http://www.youtube.com/watch?v=o5P0g0PRtfM(Extract from "Masami Shinoda act 1987")
Link(企画書 / 台本メモ):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220131351(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220131352(p.2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220131353(p.3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220131354(p.4)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220131355(p.5)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220131356(p.6)


[VTR][DVD-R][コンパクトカセット][CD-R]
Title: Ché - SHIZU / シェシズ + Vel ライヴ
Date: 1987/05/20
Location: KID AILACK HALL
Performers: Chie Mukai(er-hu),Takuya Nishimura(bs),Yoshio Kuge(ds),Masami Shinoda(as),Yuriko Mukoujima(ac)
VTR record: Yasuhito Higuchi
http://www.youtube.com/watch?v=cC_mbDz7MKo(《 まちかね 》)
http://www.youtube.com/watch?v=GBabJ8oHdKI("Little Umbrellas")
http://www.youtube.com/watch?v=XSNxvIQVRbQ(《 ガリシアの叙情歌 》/ "Cantigas de Amigo" 〜 Vel )


[VTR][DVD-R]
Title: 東京チンドン長谷川宣伝社・楽隊
Date: 1987/05/22
Location: パチンコミナミ会館前(下北沢)
Performers: 長谷川正夫(アルト・サックス), 高田千代子(シンバル), 長谷川八千代(ケース=ネア ), 高田光子(ゴロス=大太鼓), 大川さん(旗持ち), 篠田昌已(テナー・サックス), 大熊亘クラリネット
備考: リンクは"Masami Shinoda act 1987"(1993/2008, VTR,75minutes,Satoshi Sonoda) の上映記録と映像抜粋。
・・・・・・・・・・・・・
Title: The Street Band, "Tokyo Chindon Hasegawa Sendensha"
Date:May 22, 1987 
Location:Pachinko Minami Kaikan at Shimokitazawa,Tokyo 
Performers:Masao Hasegawa (alto saxophone), Masami Shinoda (tenor saxophone), Wataru Okuma(clarinet), Chiyoko Takada (cymbals), Yachiyo Hasegawa (snare drum), Mitsuko Takada (bass drum), Okawa san(color guard)  
Link(movie): http://www.youtube.com/watch?v=YC1s3FD93Hw(Extract from "Masami Shinoda act 1987")


[フライヤー][VTR][DVD-R]
Title: 成長する
Date: 1987/05/29-31
Location: 中野テルプシコール
Performers: 時々自動
Fee: 前売り¥2,000 当日¥2,300
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152934


[フライヤー][VTR][DVD-R][DVD]
Title: "過去の知られざる幸福" / "冬のサーファー" 〜 マヘル・シャラル・ハシュ・バズ(Maher Shalal Hash Baz
Date: 1987/06/01
Location: キッドアイラックホール
Performers: 中崎博生, 中尾勘二, 篠田昌巳, 三谷雅史, 西村卓也, 工藤冬里
Planning: 0601-plan
Fee: ¥1,200
備考: P.S.F. Recordsより2008年にDVDでリリース(PSFDV-4)
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131636
Link: http://www.discogs.com/Maher-Shalal-Hash-Baz-With-Masami-Shinoda/release/1472529(Discogs)


[フライヤー]
Title: 夜の遊び時間 2 ウニタ ミニマ
Date: 1987/06/12
Performers: 近藤達郎, れいち ゲスト:佐藤幸雄とナッポス(服部夏樹)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160232


[フライヤー]
Title: 胡弓と箏の響
Date: 1987/06/13
Location: 豊島区民センター文化ホール
Performers: 畦地慶司, 香村かをり ほか
Planning: 畦地慶司胡弓音楽院
Fee: ¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152937


[フライヤー]
Title: D-KONSTRUCTION
Date: 1987/06/18
Location: 目黒鹿鳴館
Performers: 北村昌士, 古館徹夫
Planning: TRANS RECORDS
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152938


[フライヤー]
Title: ドゥドゥ・ニジャエ・ローズ
Date: 1987/06/20
Location: 世田谷美術館エントランス前広場
Performers: ドゥドゥ・ニジャエ・ローズ
Fee: 前売り¥3,000 当日¥3,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200733


[フライヤー]
Title: パイン工場の夜
Date: 1987/06/21, 22, 24
Location: 下北沢屋根裏、原宿クロコダイル、吉祥寺曼荼羅
Performers: パイナップル, みかんむくっ(三橋美香子+くぼとしみつ),ライオン・メリー, イキル, DARGELOS ゲスト:あがた森魚
備考: 尚、三夜とも先着50名様にパイナップルより北海道みやげがプレゼントされます!!
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160235


[フライヤー]
Title: CO-FRONTATION
Date:1987/06/22
Location: キッドアイラックホール
Performers: カーリド・アル・ハベル, フレッド・フリス
Planning: 同時代音楽
Fee: 前売り¥1,800 当日¥2,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160237


[フライヤー]
Title: 光る森、わらうアズベスト、月夜の実験室、唄うフラスコ。
Date: 1987/06/21
Location: 吉祥寺曼荼羅
Performers: 須山久美子, 清水一登, 近藤達郎, 迎久良
Fee: ¥1,300
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152943


[フライヤー]
Title: GREAT LOUD
Date: 1987/06/22
Location: 渋谷LIVE-INN
Performers: LOUD MACHINE ゲスト:THE PHANTOMGIFT
Fee: 前売り¥2,000 当日¥2,300
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152944


[フライヤー]
Title: 鉱質の旋斑
Date: 1987/06/24
Location: キッドアイラックホール
Performers: トートロゴス(大里俊晴, 大里真宏), 大熊亘, 篠田昌已, 中尾かんじ, VEL-SHY・MEDIA
Fee: 前売り¥1,000  当日¥1,200
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131643(d - sonorous)
Link(movie): http://www.youtube.com/watch?v=ye-EOGCwvTM(" Sound Event " 〜 Vel)


[フライヤー]
Title: TIS A NIGHT LIKE THE THEATRICAL-P TIME
Date: 1987/07/10, 11, 12
Location: 吉祥寺バウスシアター
Performers: 大信典明, 薮中稔, 長谷川和弘, 日野昼子, 磯部健一, 西村卓也ほか
Planning: 解体社
Fee: 前売り¥2,300  当日¥2,500
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152948
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152949


[フライヤー]
Title: TAMABIVENTS
Date: 1987/07/10, 11, 12
Location: Studio 200
Performers: 島野義孝, さかぎしよしおう,ザ・ファントムギフトほか
Fee: 前売り¥1,000  当日¥1,200
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152950


[フライヤー]
Title: 39んんんんんんの謎
Date: 1987/07/16
Location: キッドアイラックホール
Performers: 竹田賢一
Fee:¥1,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152951


[フライヤー]
Title: 公民館運動 最終回・飯田橋場所
Date: 1987/07/26
Location: 東京都青少年センター
Performers: 大塚一弘, 乙部聖子, ONYYK, 倉地久美夫, 3C123, タニガワマリ, ジョン・ダンカン, 福本健修, 向井千恵ほか
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152953


[フライヤー]
Title: 韓国フォーク事情 韓国ポップスの現在 1
Date: 1987/07/28
Location: Studio 200
Performers: 李文世, 高恩姫 トーク湯浅学, 根本敬
Planning: 幻の名盤解放同盟/にっかつメディア・クリエイティブ
Fee: 前売り¥1,800  当日¥2,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152957


[フライヤー]
Title: 勝間田裕子の世界
Date: 1987/07/30, 31
Location: Studio 200
Performers: 勝間田裕子, 高橋悠治, 河野保人 レクチャー:庄野進, 松平頼暁
Planning: 松平頼暁
Fee: 前売り¥1,800  当日¥2,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200735


[フライヤー]
Title: 言葉 振動 フォルム
Date: 1987/07/31- 08/04, 7, 8, 9
Location: 岡崎珠子画廊, O美術館,
Performers: 川手龍彦, スーザン・ダージェス
Fee: /7/31- 8/4 ¥10,000  8/ 7, 8, 9 ¥12,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152958


[フライヤー]
Title: 国家秘密法 大法要GIG
Date: 1987/08/01
Location: 新宿ロフト
Performers: 加納実紀代, 腕白Junkies, A-MUSIK, たま, ファンバンド、DON DONほか
Contents: 第1部トークトーク(『ゆきゆきて、神軍』を観て今、戦争の悲劇を語り合おう)第2部大法要GIG
Fee: 前売り¥1,500  当日¥2,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160240


[フライヤー][VTR][DVD-R][CD]
Title: 大貧民キャバレー 真夏の三夜
Date: 1987/08/03, 4, 5
Location: 荻窪グッドマン
Performers: 青空歌劇団, あまぬまろりぃ, クロマルトン, 昇天ワルタ, 大熊ワタル
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153000
Link(movie): http://www.youtube.com/watch?v=gr1JkrjOxHw(青空歌劇団 〜 "朝と昼と")
Link(discogs): http://bit.ly/10owsu4(『朝と昼と』/ track-5)


[フライヤー]
Title: 惑星
Date: 1987/08/07, 8, 9
Location: テルプシコール
Performers: 少年マルタ
Planning: Club Lunatica
Fee: 前売り¥1,500  当日¥1,800
Link: a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153006
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153005


[コンパクトカセット]
Title: たま ライヴ
Date: 1987/08/07(fri.)
Location: 吉祥寺 MANDA-LA2
Performers: 柳原幼一郎, 知久寿焼, 石川浩司, 滝本晃司
録音時間: 90分


[フライヤー]
Title: サムルノリ公開ワークショップ
Date: 1987/08/10-14,15
Location: 美麻遊学舎
Performers: キム・ドクス, 喜太郎, 中上健次
Fee: 専攻¥45,000  一般¥59,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153002


[フライヤー]
Title: 響きのエーテル
Date: 1987/08/22
Location: 川崎能楽堂
Performers: スーザン・ダージェス, 宮田まゆみほか
Fee: ¥2,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153004


[VTR]
Title: 梅津和時 3DAYS
Date: 1987/08/27
Location: 新宿PIT-INN
Performers: 梅津和時, 篠田正已, れいち, 坂田明
録画時間: 160分
Recorded By: 中尾幹二
備考: 篠田の姉(佐竹美智子)さん経由で拝受。VHS。別テープに8/25のリハーサル風景も収められている。未チェック


[フライヤー][VTR][DVD-R][CD]
Title: マルティプル・マニアクス / "Multiple Maniacs"
Date: 1987/09/04
Location: 代々木LAZY WAY
Performers: 青空歌劇団, たま, John Duncan, VEL・SHY・MEDIA, 光束夜, マヘル・シャラル・ハシュ・バズ
Fee: 前売り¥1,500 / 当日¥1,700
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131508
Link(discogs): http://bit.ly/10owsu4(シダ / track-6)
Link(movie):
http://www.youtube.com/watch?v=JaTkZG1Ea-Y ("Shida" /《 シダ 》〜 Vel)
http://www.youtube.com/watch?v=HccMZE6Nf6U(光束夜 - 1)
http://www.youtube.com/watch?v=UxC5Bl_9_Yg (光束夜 - 2)
http://www.youtube.com/watch?v=PEgcnKVMsxA(光束夜 - 3)
http://www.youtube.com/watch?v=8jZmPcAIU34 ("I'll Keep It With Mine" / Maher Shalal Hash Baz
http://www.youtube.com/watch?v=KNpeiiVtARE ("Hawaiian Noir" / Maher Shalal Hash Baz


[フライヤー]
Title: トシ・ライブ・バンド・シノラマ
Date: 1987/09/05
Location: ラ・ママ
Performers: Toshi
Fee: 前売り¥ 2,000 / 当日¥2,200
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153007


[フライヤー]
Title: ルナパーク・アンサンブル 井の頭公園公演―悶絶の鼓笛隊
Date: 1987/09/15
Location: 井の頭公園音楽堂
Performers: ルナパーク・アンサンブル, Ché
Fee: お米三合 おひねり大歓迎!
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110124001817
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110124001816


[フライヤー][VTR][DVD-R]
Title: マヘル・シャラル・ハシュ・バズ
Date: 1987/09/17
Location: 吉祥寺JAV50
Performers: マヘル・シャラル・ハシュ・バズ(工藤冬里, 三谷雅史, 中尾勘ニ, 中崎博王, 篠田昌已, 西村卓也, 服部夏樹)
Fee: 前売り¥800 / 当日¥1,000
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131639
Link(movie):
http://www.youtube.com/watch?v=VYMMij7zTcA
http://www.youtube.com/watch?v=JgKBgPchjVQ
http://www.youtube.com/watch?v=7DAOvKFtZbE("サボテンゼリーの唄 / Song of the cactus jelly" )
http://www.youtube.com/watch?v=wjUigxjXc2M("休日の時計の唄 / Song of a clock in a holiday" )


[チケット]
Title: インターリンク・フェスティヴァル'87  クロノス・カルテット
Date: 1987/10/9
Location: 中央区立中央会館
Performers: クロノス・カルテット
Fee:¥2,700
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134408


[フライヤー]
Title: 天注組(Tenchugumi) Last Live
Date: 1987/10/21
Location: 新宿 Loft
Performers: 石渡明廣(gtr), 村田陽一(trb), 吉田哲治(tp), 時岡秀雄(as), 篠田昌已(ts), 早川岳晴(bs), つのだ健(ds), 千野秀一(key)
・・・・・・・・・
Date: October 21,1987
Location: LOFT, Shinjuku,Tokyo
Performers: Akihiro Ishiwatari(gtr), Yoichi Murata(trb), Tetsuji Yoshida(tp), Hideo Tokioka(as), Masami Shinoda(ts), Takeharu Hayakawa(bs),Ken Tsunoda(ds), Shuich Chino(key)
Record: Kanji Nakao
Courtesy: Michiko Satake
備考: 1982【天誅組】フライヤー
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140227
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140226
Fee: ¥1,500
Link(movie):
http://www.youtube.com/watch?v=4gRYW89Pf8Y (part-1)
http://www.youtube.com/watch?v=JYfX-0xBf6A (part-2)


[フライヤー][コンパクトカセット][VTR][DVD-R]
Title: 秋の確率
Date: 1987/10/27
Location: クロコダイル(CROCODILE)
Performers: Ché - SHIZU, VEL, コルネッツ
Fee: ¥1,500
備考: Ché - SHIZUは篠田昌已, 大熊ワタル, 木村真也がサポート(PSFよりこの時のテイク数曲を収めたCDがリリースされている)。VELのbsはマヘルの三谷雅史がサポート。
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131634(d - sonorous)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141346
Link(movie):
http://www.youtube.com/watch?v=hUgfQ6VPjlQ("Unknown Happiness of The Past" 〜 VEL)
http://www.youtube.com/watch?v=LNDfhkcJeZQ("Three Pieces for String Quartet" by Stravinsky from 1st mov. 〜 VEL)
http://www.youtube.com/watch?v=3MDSWZi34y8(" Funeral" - prelude 〜 VEL)
http://www.youtube.com/watch?v=f4MJPCu3h1U(《 冬のサーファー 》 / "Fuyu no Surfer" 〜 VEL)


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: 清水一登ユニット
Date: 1987/10/30
Location: 吉祥寺 MANDA-AL2
Performers: 清水一登, 篠田昌已, 近藤達郎, 菅波ゆり子, れいち, 渡辺さん(bs)
Contents: ブリヴイッツ / 目黒のカラス / 収容所 / 梅原さん / ジョンソン・ブルース / / ワルツ / 白金長者 / 目黒のカラス (アンコール)
録音時間: 90分
備考: 篠田が清水ユニットに参加するのは1986年とされているが、「今回、このメンバーでやるのは初めて」との清水のMCが入っている。篠田から何度かこのユニットの撮影を頼まれたが果たさずじまいで映像が残っていない。残念なことをした。08年の「篠田昌已 ACT 1987」の上映会の際に、導入で何度か"収容所"のカセット音源をかけさせてもらった。


[フライヤー]
Title: 彩色音楽展'87 −マルチメディア・プロダクションの新たなる胎動
Date: 1987/10/30, 31
Location: Studio 200
Performers: 大山麻里, 風間正, 大津はつね, 西村朗, 鶴田陸夫, 岩崎真, ヒグマ春夫, トサナオコ, 柴田良二, 嶋津武仁, 山本純ノ介, 森本浩正, 永山聡子ほか
Fee: 前売り¥2,000 / 当日¥2,200
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153013


[VTR][DVD-R]
Title: A-Musik / JAGATARA
Date: 1987/11/08
Location: 横浜国立大学
Recorded By: 中尾幹二
録画時間: 120分
備考: 篠田の姉(佐竹美智子)さんより拝受。VHS
Link(movie):


[フライヤー][VTR]
Title: パーキングエリア
Date: 1987/11/25
Location: テルプシコール
Performers: クロマルトン, 乙部聖子, 小林文子, 向井千恵, 西村卓也, 香村カヲリ, 藤原薬子(ソノダサトシ), 福本健修ほか
Fee: ¥1,000
備考: VTRはVEL(小林文子, 山田ますみ, 山本護, 藤原薬子, 松井亜由美), 向井千恵, 香村カヲリ
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131651
Link(photo): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20151229172731


[VTR][DVD-R][movie]
Title: マヘル・シャラル・ハシュ・バズ(Maher Shalal Hash Baz
Date: 1987/12/03
Location: 下北沢屋根裏
Performers: マヘル・シャラル・ハシュ・バズ(工藤冬里, 三谷雅史, 中尾かんじ, 中崎博王, 服部夏樹)
Link(movie):
http://www.youtube.com/watch?v=WZrDk7dBZmM("春のサーファー")
http://www.youtube.com/watch?v=Wb4d4FPiUmM("末日記")


[コンパクトカセット][CD-R]
Title: セッション・ライヴ
Date:1987
Location: 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: ジョン・ゾーン, 清水一登, 篠田昌已, 近藤達郎, れいち
録音時間: 90分
備考: 友人経由。


[VTR]
Title: 山谷越冬
Date:1987/12〜1988/01
Location: 山谷玉姫公園
Performers: 大熊ワタル, 風巻隆, 梅津和時, テーゼ
録画時間: 120分
備考: 保存状態が悪く再生できない可能性。VHS


1988年


[VTR][DVD-R]
Title: "AEON" 〜 Ché-SHIZU with Masami Shinoda at ANTIKNOCK, Shinjuku,1988
Date: 1988/01/18(Mon.)
Location: ANTIKNOCK, Shinjuku,Tokyo
Performers: Chie Mukai(erhu, vo), Takuya Nishimura(bs), Tori Kudo(g,key), Masami Shinoda(as), Shinya Kimura(ds)
Record: Quanji Nakao(maybe)
Link(movie): http://www.youtube.com/watch?v=-Qaedk7TNw0( "AEON")


リーフレット
Title: PH CLUB NEW COLLECTION
Date(発行): 1988年1月20日
Location: 高円寺パラレルハウス
Contents: レンタルレコード新譜紹介 ほか
Planning: 高円寺パラレルハウス
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531134553 - p.1
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531134552 - p.2
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531134551 - p.3
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531134508 - p.4


[ブックレット]
Title: THE LIST OF PH-RECORD CLUB
Date: 1988年1月28日
Location: 高円寺パラレルハウス
Contents: レンタルレコードリスト(索引のみ記載)
Planning: 高円寺パラレルハウス
Fee: Free
〔体裁〕B5横 × 99p
備考: ヴィニル盤の時代がまさに終わろうとしていた。個人経営の古着屋とレンタルレコードショップの走りである高円寺「パラレルハウス」が閉店の時に刻一刻と近づきつつあったことは、周りの誰もが薄らぼんやりと予感してはいたものの、選盤を中心に店の運営のかなりの部分を担っていた樋口(泰人)が顧客向けのレコードリスト作りのために日がな一日カウンター横のバソコンに向って一心に打ち込みをしていたその姿を、皆なす術もなく眺めていた。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601214456 -(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601214455 -(裏表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213640 - p.1(扉)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213639 - p.2(ジャンルの分け方)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213637 - p.84(索引 / BA〜BY)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213636 - p.85(索引 / CA〜CY)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213635 - p.86(索引 / DA〜DU)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213634 - p.87(索引 / DU〜FR)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213633 - p.88(索引 / FR〜HO)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213632 - p.89(索引 / HO〜JO)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213631 - p.90(索引 / JO〜LL)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213630 - p.91(索引 / LO〜MO)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213629 - p.92(索引 / MO〜PE)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213625 - p.93(索引 / WA〜ZZ)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213627 - p.94(索引 / SA〜SW)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213626 - p.95(索引 / SW〜VO)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130601213624 - p.97(索引 / あ 〜 こ)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130602220048 - p.98(索引 / ご 〜 は)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130602220047 - p.99(索引 / は 〜 わ)


[VTR]
Title: 青空歌劇団 〜 野外パフォーマンス
Date: 1988/01/31(sun.)
Location: 青空歌劇団
Performers: ろりぃ, クロマルトン
Planning: 青空歌劇団
備考: 映像( 8mmVTR)は未チェック。日時不明だが他に福生公園, 上野公園、テルプシコールの記録がある。87年から88年にかけてソノダは青空の専属ビデオカメラマンだった。


[冊子]
Title: 「退廃芸術」の夜明け 〜 「県立 富山近代美術館事件をめぐって」
Date: 1988/02/11
Performers(執筆者): 針生一郎, 大泉ひがし, ヨシダ・ヨシエ, 高島直之, 今泉省彦, 藤井雅美, 倉林靖, 渋沢孝輔, 大西赤人, 松岡正剛, ラジオ・ホームラン, 津田佳紀, 加藤到, 上野俊哉, 田崎英明, 霜田誠二, 中矢 誠, 荒井真一, 池田浩士, 柏木 博, 浅野健一, 松下竜一, 菅孝行, 加藤一夫, 駒永ヒトシ, 大岡信, 大浦信行
資料: 事実経過, 県議会でのやりとり・議事録, 新聞記事, 右翼の抗議書, 小川館長見解, 後記
〔体裁〕B5×96p
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111111(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111110(裏表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111109(目次 〜 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531111108(目次 〜 2)


[フライヤー][CD-R]
Title: REAL COOL TIME # 6 なしくずしの共和国
Date: 1988/02/13(Sat.)
Location: 京都こども文化会館小ホール
Performers: 須山久美子, 想い出波止場, Ché – SHIZU or 向井千恵, 山塚アイ, ハレルヤズ, ササラマキヲ+街角豊, やけっぱちのマリア・ソロ
Fee: 前売り¥1,300  当日¥1,500
備考: CD-RはChéのみ。メンバーは向井千恵, 西村卓也, 篠田昌已に加え、柴山伸二(ds), 大熊ワタル(key)か???
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170608


[フライヤー][VTR]
Title: 黒田京子ORT PLAYS BRECHT SONGS
Date: 1988/02/17(Wed.), 19(Fri.)
Location: 吉祥寺曼荼羅, 新宿PIT INN
Performers: 伊地知一子(vo), 池田篤(as, ss), 岡淳(ts, fl), 村田陽一(tb), 島田康雄(b), 和田啓(dr), 大友良英(noise, junk), 黒田京子(p, arr)
Fee: ¥1,200 ¥800
〔体裁〕B5
録画時間: 90分
備考: 映像は2/19 PIT INN 昼の部のみ(8mm video / monaural)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134421


[パンフレット(小冊子)]
Title: PH CLUB NEW COLLECTION
Date(発行): 1988年2月20日
Location: 高円寺パラレルハウス
Contents: レンタルレコード新譜紹介 ほか
Planning: 高円寺パラレルハウス
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531133438 - p.1(「エリオット・マーフィーの世界へ」)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531133437 - p.2(『悲しみは空の彼方に』と2枚のゴスペルのLP)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531133436 - p.3([ROCKS & POPS])
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531133435 - p.4([ALTERNATIVE][NOISE & NOISE ROCK])
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531133434 - p.5([映画・演劇][POST NEW WAVE])
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531133433 - p.6([アジア 中近東のポップス][PSYCHEDELIC][BLACK MUSIC][RAGGAE & SKA])
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531133432 - p.7([ROCK &POPS / OBSCURE][PICTURE MUSIC][JAZZ][JAZZ MEETS ROCK][TRAD])
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531133431 - p.8([中南米のポップス][日本の冗談][日本のROCK &POPS][PHからのお知らせ][IVENT INFORMATION - 1 / 清水一登ユニット, ウニタ・ミニマ, タイムスリップ, 須山久美子, 原マスミ, ほとらぴからっ])
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531133430 - p.9([IVENT INFORMATION - 2 / パーキング・エリアの秘密, マヘル シャラル ハシュ バズ, SYZYGYS])
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130531133429 - p.10(「チェルノブイリ・クライシス」 / 「IS IT HEAVEN YET?」)


[フライヤー][VTR]
Title: パーキングエリアのひみつ
Date: 1988/02/24(Wed.)
Location: テルプシコール
Performers: 伊牟田ユキ, 大熊ワタル, 乙部聖子, 佐々木健, John Duncan, ソノダサトシ, 西村卓也, 福本健修, 向井千恵
Fee: ¥1,000
〔体裁〕B4
備考: VTR(VHS)は、石川, 向井, いむた ほか。Noチェック
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131509(d − ソライロヤ)


[フライヤー][VTR]
Title:DUO IMPROVISATION WORKSHOP
Date: 1988/03/20(Sun.), 21(Mon.)
Location: 横浜大桟橋ホール
Performers:
3/20: 牧野護 - 鈴木伸明, 和田ヒロシ - まんだいひろゆき, 水町克 - 谷口康則, 鈴木健雄 - 高田洋介, 大榎淳 - 津田佳紀, 新井輝久 - 熊井和恵, 芝徹 - 末成町子, ソノダサトシ - 多田正美, 竹田賢一 - 浦辺雅祥, 谷川まり - 芝敏隆, 大熊ワタル - 工藤冬里, 田中裕幸 - DON, 佐々木健 - 向井千恵
3/21: 水上旬 - クリストフ・シャルル, 金野吉晃 - GESO, 大友良英 - 鈴木清文, 小林裕尚 - 福沢章, 木村文彦 - 磯部雅子, 新谷登美男 - 荒木やすこ, 鬼頭哲 - 篠原三千男, 泉純 - 祓川樒, 小堺文雄 - 河合渉, 平松カオル - 川崎泰弘, 篠田昌已 - 西村卓也, クロマルトン - 天沼ろりぃ, 風巻隆 - 神蔵香保
Fee: 前売り¥1,000 / 当日¥1,200
〔体裁〕B4
備考: VTRは大熊+工藤, 篠田+西村, 金野+GESO, 風巻+神蔵 のみ。
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113152746(参加呼びかけ)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141347(flyer)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130513033002(当日パンフレット表紙)


[フライヤー][VTR][DVD-R]
Title: 春分点歳差
Date: 1988/03/31(Thu.)
Location: 新高円寺リッツ・シアター
Performers: マヘル・シャラル・ハシュ・バズ, VEL・MUSIC・SCRAP & カルマン弦楽四重奏団
Fee: ¥1,500
〔体裁〕B6
備考: 表は蟹を肥料とする畑。裏は広告用のチラシを活用。一枚とて、同じ物はない。
Link(flyer):
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131711
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131658
Link(movie):
https://youtu.be/qHw2IA4kInk(マヘル /「舟の中のプール」)
https://youtu.be/zaa4HEG95vw(マヘル)
https://youtu.be/ozCZ8hiPnxI(マヘル / "国々の夜")


[VTR][DVD-R]
Title: ルナパーク・アンサンブル ライヴ
Date: 1988年春頃
Location: 渋谷 クロコダイル / Egg-man
Performers: ロリー(vo, marimba), 大熊ワタル(p, pianica, vo), 木村真也(s.sax, ds)
備考: Egg-manのライヴの対バンは『たま』(記録アリ)
Record: Satoshi Sonoda
Link(movie):
http://www.youtube.com/watch?v=kuM6aYzxCEM("肉屋のバラード")
http://www.youtube.com/watch?v=AvATtSdIh2s ("ブルガリアン・リズム" )
http://www.youtube.com/watch?v=XAGM5z_Xaeo("お金ほど素敵なものはない")
http://www.youtube.com/watch?v=0TqN2w9q438("買い物ブギー" )
http://www.youtube.com/watch?v=2gUpEKHhQ3s("お金ほど素敵なものはない")


[フライヤー][VTR][DVD-R]
Title: TOM CORA アンサンブル(ピヂン・コンポ)
Date:1988/05/03(Tue.)
Location: 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: Tom Cora (cello), Masami Shinoda (tenor saxophone), Rorie Amanuma(vo, bass marimba), 
Wataru Okuma (pf), Shinya Kimura (drums), Takuya Nishimura(bs)

Fee: 前売り¥1,500 / 当日¥1,700
〔体裁〕B5
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110120140116
Link(movie):
http://www.youtube.com/watch?v=RbcexanHh6Y ("Secret Dance" )
http://www.youtube.com/watch?v=GXH2rev7jxo ("KLEZMER")
http://www.youtube.com/watch?v=t-Q3ArkwdLM (Improvisation 〜 "S1" )
http://www.youtube.com/watch?v=L1ilhEsGZQQ (《竹に雀》/ "Take ni Suzume")
http://www.youtube.com/watch?v=SgiW9hAKVmQ("Gym" )
http://www.youtube.com/watch?v=ODAGCJSsr8g (《来た来た来た》)
http://www.youtube.com/watch?v=Q8xXVm3fBG8("Total Preparation" )


[フライヤー][VTR]
Title: パーキングエリアの誘惑
Date: 1988/05/08(Sun.)
Location: テルプシコール
Performers: 荒井真一, 石川勝一郎, いむたこうじ, 乙部聖子, クロマルトン, 三枝由規夫, 佐藤隆史, ソノダサトシ, 福本健修, 向井千恵,
Fee: ¥1,000
録画時間: 120分
〔体裁〕B6(d - Kayo+sonorous)
備考: "パーキングエリア" はシリーズ企画。VTRはソノダ+クロマルトン, Video Ché - SHIZU, 現場の力(荒井真一+ 三枝由規夫)
Link(flyer):
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131721(d - Kayo+sonorous)
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131718(d - Kayo+sonorous)
c http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131706(d - Kayo+sonorous)
Link(movie):


[フライヤー]
Title: IMPROVISOR'S NETWORK
Date:1988/05/09(Mon.), 23(Mon.)
Location: キッドアイラックホール
Performers: 5/9牧野譲, 芝てつ, 鈴木伸明, 谷川まり, 出淵亮・朗 5/23大友良英, イム・スウン, 黒田京子, 細川正彦, 広瀬淳二, 加藤清姫(GELT WALKURE)
Fee: ¥1,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153029


[フライヤー]
Title: 風巻隆 ソロ・パーカッション
Date: 1988/06/06(Mon.), 7(Tue.)
Location: キッドアイラックホール
Performers: 風巻隆
Fee: 前売り¥1,200  当日¥1,500
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110125215040
場所: Babel 2nd (分倍河原)


[VTR][DVD-R]
Title: ピラルク � & �
Date: 1988/05/27(Fri.), 07/02(Sat.)
Location: Babel 2nd (分倍河原)
Performers: 原田依幸(p), 篠田昌已(as), 西村卓也(eb)
撮影: 中尾勘二
備考: タッキー経由で拝受
Link(movie):
https://youtu.be/NC6T0053LBU(7/2 〜 Part-1)
https://youtu.be/PRbTrmTYrWs(7/2 〜 Part-2)


[VTR]
Title: 斉藤ネコカルテット, 小川美潮
Date: 1988/07/18(Mon.)
Performers: 斉藤ネコ, 小川美潮ほか
録画時間: 90分
備考: 8mmビデオで記録。未チェック


[コンパクトカセット]
Title: SUN RA 初来日
Date: 1988/08/02(Tue.)
Location: 渋谷 クラブクアトロ
録音時間: 90分


[VTR]
Title: 黒田京子ORT
Date: 1988/08/14(Sun.)
Location: 世田谷美術館
Performers: 伊地知一子(vo), 池田篤(as, ss), 岡淳(ts, fl), 村田陽一(tb), 島田康雄(b), 和田啓(dr), 大友良英(noise, junk), 黒田京子(p, arr)
録画時間: 90分
備考: 8mmビデオで記録。


[フライヤー][VTR]
Title: パーキングエリアの愉しみ
Date: 1988/09/15(Thu.)
Location: 中野テルプシコール
Performers: 向井千恵, 乙部聖子, 佐々木健, 青空歌劇団, 荒井真一, 三枝由規夫, 山岸重雄, 現場の力, 武井よしみち, ソノダサトシ, 3C123, 福原哲郎, 一柳泰彦, 室野井洋子, 深田憲子, 浜まり子, 古賀義章, 志賀こずえ, 安藤明子, 宮下真明, 中川扇歌, 石渡康子ほか
Fee: ¥1,500
〔体裁〕A4(イラストレーション / 竹内いすず)
録画時間: 120分
備考: 8mmVTRで記録
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141348


[プログラム][VTR][DVD-R]
Title: 篠田ユニット
Date: 1988/09/25(Sun.)
Location: 吉祥寺 MANDA-LA2
Performers: 篠田昌已(a.sax), 中尾勘二(b.trb), 大熊ワタル(cl), 工藤冬里(pf), ヤヒロトモヒロ(perc), 西村卓也(b), 久下 惠生(ds)
撮影: 園田佐登志
録画時間: 90分
備考: 1st Concert as "Shinoda Unit"
Link(プログラム): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110606002605
Link(movie):
https://youtu.be/tAdzkGbwAsY ("イーディッシ・ブルース")
https://youtu.be/GoCmAHCfN30("FIESTA")
https://youtu.be/Qv_xAPEbsTw ("NIKISHIIの朝" )
https://youtu.be/tzjZPQ5uSCg ("Orange from JAVA")


[パンフレット]
Title: 埼玉大学むつめ祭 "五十六億七千秒の情事" 光束夜
Date: 1988/11/03(Thu.)- 06(Sun.)
Location: 埼玉大学教養部
Performers: 光束夜(MICK, 金子寿徳, 高橋幾郎)
Fee: カンパ(¥500程度)
〔体裁〕B5
備考: パンフレットより抜粋
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123144021


[パンフレット]
Title: 埼玉大学むつめ祭 "五十六億七千秒の情事" 小山博人 "プリミティブ・ミュージックのメニュー" "サウンドスケープ浦和"
Date: 1988/11/03(Thu.)- 6(Sun.)
Location: 埼玉大学教養部
Performers: 小山博人
Fee: カンパ(¥500程度)
〔体裁〕B5
備考: パンフレットより抜粋
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123144022


[ポスター][フライヤー][パンフレット][VTR]
Title: 埼玉大学むつめ祭 "五十六億七千秒の情事" 
Date: 1988/11/03(Thu.)- 6(Sun.)
Location: 埼玉大学教養部
Performers: 11/3 〜 鎌田健一, GESO, 小山博人, 佐藤隆史, 乙部聖子+福本健修 11/5 〜 灰野敬二 / 不失者, 白石民夫, 竹田賢一, ハイライズ, Ché - SHIZU, NORD, 田中敏+臼井弘行, 現場の力, 光束夜, マヘル・シャラル・ハッシュ・バズ, ソノダサトシ+カルマンアンサンブル, 中矢誠, 渡辺雅祥, 河合渉+α
Fee: カンパ(¥500程度)
〔体裁〕B5
備考: 小堺文夫氏らの企画。所持VTRはカルマンアンサンブルのみ。カルマンアンサンブル「Summer Landscape」(http://bit.ly/10owsu4 / track-7, http://mysp.ac/Ze9PLC
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604022535(ポスター)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604022534(チラシ)
以下は当日パンフレット。
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604020728(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604020632(p.1 / 現場の力 - 1)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604020631(p.2 / 現場の力 - 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604020423(p.3 / 現場の力 - 3)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604020422(p.4 / 古館徹夫)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604020421(p.5 / 光束夜)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015740(p.6 / 移動ピナコテカ)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015739(p.7 / NORD)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015738(p.8 / アイハイエナ)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015737(p.9 / 白石民夫)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015736(p.10 / HIGH-RISE)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015735(p.11 / FUKUMOTOBE)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015734(P.12 / 灰野敬二
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015733(P.13 / 浦辺雅祥)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015732(P.14 / マヘル・シャラル・ハシュ・バズ)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015731(p.15 / 旧陰猟腐厭)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015730(p.16 / 谷中政典)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015729(p.17 / 宇宙エンジン)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015728(p.18 / Ché - SHIZU)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015727(p.19 / 田中敏・臼井弘行
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015426(p.20 / 竹田賢一)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015415(p.21 / 鎌田雄一 〜 ユニーク・バンド)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015404(p.22 / 小山博人)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015353(p.23 / ソノダサトシ)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604015342(p.24 / GESO 〜 四分五列アワー)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130604020727(裏表紙)
Link(sound): https://soundcloud.com/disc-sonor-1/track2(track2: 小山博人「不図(ふと)/ The singing then ended」)より『埼大むつめ祭ライブ / Live at Saitama University Mutsume Festival』
Link(sound): https://soundcloud.com/disc-sonor-1/track8(track8: 小山博人「不図(ふと)/ The singing then ended」より『サウンドスケープ浦和 / Soundscape Urawa』)


[フライヤー]
Title: SYZYGYS
Date: 1988/12/07(Wed.)
Location: INKSTICK 六本木
Performers: SYZYGYS with 今堀恒雄, 椎名達人
Fee: 前売り¥2,300  当日¥2,500
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110115174023


[フライヤー / チケット][VTR][DVD-R][コンパクトカセット][CD-R]
Title: Noise in X - es
Date: 1988/12/15(Thu.), 16(Fri.)
Location: 東大駒場・北寮前広場
Performers: A-MUSIK, LUNA PARK 歌舞音曲団, 梅津和時, ORT project, プロブレム, L - TRANS, VEL, THE NEWS, テーゼ, NUE, 造反有理, 如鬼(野良), GROOVERS, BAD CONDITION, HELLNATION, 突発豚, 風巻隆(予定)
Planning: 東京クライデー
Fee: 前売り¥1,500  当日¥1,800 1日券¥1,000
備考: 映画上映「第五福竜丸」 その他パネルディスカッション等有り
VTRはルナパーク, A-Musik, L - TRANS, VEL, THE NEWS, テーゼ, 風巻隆+梅津和時, 荒井真一+園田佐登志+三枝由規夫, No Problem, ORT project, 江戸アケミ...。小山博人が録音した LUNA PARKとVELのカセットテープが残っており、"VEL"については2012年にリリースされたCDアルバム「耳抜き」に一部を収録。
Link(flyer):
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20120422122527
Link(discogs): http://bit.ly/10owsu4("Funeral" / track-9)
Link(movie):
http://www.youtube.com/watch?v=3CVB89kaUQU("Scramble Suite" 〜 Lunapark Ensemble, 12/15)
http://www.youtube.com/watch?v=FAMGNF_Th3w(Shinichi Arai, Satoshi Sonoda, Yukio Saegusa,12/16 〜 Part1)
http://www.youtube.com/watch?v=4ABWmd0e2Hw(Shinichi Arai, Satoshi Sonoda, Yukio Saegusa,12/16 〜 Part2)


1989年


[レコード販促フライヤー]
Title: 死語を愛して...
Date: 1989
Performers: GESO, ONNYK, 倉地久美夫
備考: 制作・レーベルデザイン:ONNYK  スリーヴデザイン:杉本みゆき
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123132023


[VTR][フライヤー][コンパクトカセット]
Title: 昭和大噪 / AMAZING CRY-DAY PARTY(アメイジン・グクライデー・パーティ)GRAND NOIZE AGAINST THE EMPEROR
Date: 1989/02/24(Fri.)
Location: 早稲田奉仕園小ホール
Performers: A-Musik, ルナパーク歌舞音曲団, ほか
騒論タイム(ヴィデオ+トーキング): 粉川哲夫、桜井大造、坂手洋二、小見憲、荒木まや、西部講堂連絡協議会
アンデパンダン・タイム: イスラミック・ブルース・バンド, 突発隊, 荒井真一 + 園田佐登志, 川仁宏
自由ラジオ中継あり
備考: VTRの記録は粉川哲夫, A-Musik, ルナパーク歌舞音曲団のみ。カセットは荒井+園田で荒井経由。フライヤーのリンクはA-Musik "演奏の記録"より
Link(flyer): http://am.jungle-jp.com/history/19890224.html


[フライヤー]
Title: ゲリラ・ヴォーカル・アンサンブル "トレリンコ"
Date: 1989/02/24(Fri.)
Location: 練馬文化センター小ホール
Performers: トレリンコ, 矢沢千宜, 片岡正美
Contents; 一柳慧 - 委嘱作品(初演) / 谷川俊太郎・吉岡弘之 - ことばあそびうた(全国初演) / 林光 - 鳥のうた(1982) / M.Schafer - Miniwanka(1971)
Fee: ¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123144025


[フライヤー]
Title: LOS DOMINGUES CONCERTO
Date: 1989/03/05(Sun.)
Location: バイア ブランカ
Performers: 石田孝, 角田康嗣, 杉本真
Fee: ¥1,000
〔体裁〕B5
備考: 石田, 杉本の二人は「耳抜き」【mimi-nuki / 耳抜き ~ Secondary Works of Satoshi Sonoda, 1982-1989】のプレイヤー。http://bit.ly/10owsu4 track-7 or 9
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123144023


[フライヤー]
Title: お u
Date: 1989/03/15(Wed.)
Location: インクスティック六本木
Performers: ムコウジマ ユリコ, シノダ マサミ, コンドウ タツオ, ワタナベ ヒトシ, レイチ, シミズ カズト
Fee: 前売り¥3,000
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200721


[フライヤー]
Title: TATA'89 国際KAFKAフェスティバル
Date: 1989/03/18(Sat.)- 21(Tue.)
Location: スペースPARABORA, 八戸公民館ホール, ガルーダ山荘
Performers: フィリップ・アドリアン, シルヴェール・ロトリンジェ, ミヒャエル・ヘルター, イヴリン・T・ベック, アルノスト・ゴルトフラム, リュポミール・シュミットマイヤー, クリス・クラウス, 種村季弘, 宇野邦一, 三原弟平, 沼野充義, 粉川哲夫, 近松敏文, 元吉瑞枝, 豊島重之, 大久保一恵, ダン・ファースト, 海上宏美, 高橋悠治, 金野吉晃, 吉本大輔
Fee: 通し券¥12,000  1回券¥7,000 
備考: 協力:浅田彰, 堀越謙三, 松本小四郎, 田中泯, 三浦一壮, 佐伯隆幸, ヒグマ春夫, 城山良彦, 西堂行人, 及川広信
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110125215038
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110125215037


[フライヤー]
Title: 篠田昌已ユニット ❸
Date: 1989/04/14(Fri.)
Location: 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: 篠田昌已, 中尾勘二, 大熊亘, 西村卓也, 久下惠生, 今井次郎
Fee: ¥1,500
〔体裁〕B5(d - ソライロヤ)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200720


[コンパクトカセット][カセットスリーブ]
Title: COS TAPES #2
Date: 1989/05
Performers: 荒井真一, 三枝由規夫, ソノダサトシ, 杢野章夫, 長尾公嗣, 川越洋一, 柳川芳命, ENU
〔体裁〕
備考: 名古屋で発行された雑誌 "COS"第二号 付録のカセットテープのスリーブ.
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131722
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131723


[フライヤー]
Title: ルナパーク・アンサンブル LIVE
Date: 1989/05/29(Mon.)
Location: 吉祥寺 MANDA-LA2
Performers: Rorie, 大熊亘, 木村真哉 / ゲスト:関島岳郎, 服部夏樹
Fee: 前売り¥1,500  当日¥1,700
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153035


[フライヤー][VTR]
Title: Mock Orchestra / 即興音楽のオーケストラ
Date: 1989/06/03(Sat.)
Location: 新横浜 スペース・オルタ
Performers: ジョン・ゾーン, 黒田京子, 大友良英, 広瀬淳二, 天沼ロリィ, クロマルトン, 谷川まり, ソノダサトシ, 荒井真一, 風巻隆
Fee: 前売り¥1,500  当日¥1,800
〔体裁〕B4
備考: 風巻企画。VTRはONNYKの撮影で開場前の一風景。
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101223211602
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101223211603


[フライヤー]
Title: ボーダーの時 ボーダーの音
Date: 1989/06/04(Sun.)
Location: 文芸座ル・ピリエ
Performers: Unit 1: No Problem, 高橋よしあき Unit 2: 小坂修平, 加納実紀代 Unit 3: 風巻隆, 天鼓, 梅津和時
Planning: 同時代音楽, 東京クライ・デー
Fee: ¥1,500
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170537 
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170538


[フライヤー]
Title: 佐藤幸雄ギグ
Date: 1989/06/01(Thu.), 11(Sun.)
Location: 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: 佐藤幸雄
Fee: 前売り¥1,200  当日¥1,500
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153038


[プロムグラム]
Title: 黒田京子ORT
Date: 1989/06/10(Sat.), 11(Sun.)
Location: 新宿PITINN
Performers: 黒田京子, 池田篤, 村田陽一, 島田康雄, 貴田薫, 大友良英
〔体裁〕B5
備考: CDアルパム【mimi-nuki / 耳抜き ~ Secondary Works of Satoshi Sonoda, 1982-1989】にタイトル曲を収録。http://bit.ly/10owes4 track-8
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101223205633


[フライヤー]
Title: 土のめ てんのあな
Date: 1989/06/27(Tue.) - 30(Fri.)
Location: ギャラリースペース21
Performers(舞踏): 石井満隆, 徳田ガン秀島実, デルフィーヌ・ユレル, 鈴木真理子 / 音楽 : 竹田賢一
Planning: 大串孝二
備考: 黒丸トン(照明)
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220120022
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110220120023


[フライヤー]
Title: 佐藤幸雄ギグ
Date: 1989/07/04(Tue.)
Location: 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: 佐藤幸雄
Fee: 前売り¥1,200 / 当日¥1,500
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160231


[フライヤー][チケット]
Title: ダンシング・イメージ
Date: 1989/07/26(Wed.)- 30(Sun.)
Location: キッドアイラックホール
Performers: タカコ+佐藤通弘(7/26) , 末成町子+クロマルトン(7/27) 神蔵香保+大友良英(7/28) , 向井千恵+乙部聖子(7/29) , 新生呉羽,+直川礼緒(7/30)
Planning: 風巻隆
Fee: 前売り¥2,000  当日¥2,500 通し券¥4,500
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153040
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153039
c http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206174321


[フライヤー]
Title: イカのフユ LIVE / マルイカ納涼大会
Date: 1989/07/30(Sun.)
Location: 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: イカのフユ(持田明美, 服部夏樹)/ 客演:近藤達郎, 篠田昌已, 安場淳, 藤井暁
Fee: 前売り¥1,500 / 当日¥1,700
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153041


[フライヤー]
Title: String Trio of Tokyo − 三絃楽 / そっきょうのし
Date: 1989/08/13(Sun.)
Location: キッドアイラックホール
Performers: 吉沢元治, 竹田賢一, 灰野敬二
Fee: ¥1,500
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153042


[パンフレット]
Title: 遊園地を壊せ!! 創刊号 ルナパーク・アンサンブルを考えるための小冊子
Date: 1989
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131802(表紙, 裏表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131803(目次, p. 14)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121524(p.13, 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121519(p.3, 12)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121523(p.11, 4)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121520(p.5, 10)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121522(p.9, 6)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121521(P.7, 8)


[フライヤー]
Title: ルナパーク・アンサンブル
Date: 1989/09/03(Sun.)
Location: 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: ルナパーク・アンサンブル(Rorie, 大熊亘, 木村真哉, 関島岳郎, 服部夏樹)
Fee: 前売り¥1,500  当日¥1,700 小冊子の配布オマケ付き!
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200719


[パンフレット]
Title: 遊園地を壊せ!! VOL.2 ルナパーク・アンサンブルを考えるための小冊子
Date: 1989/09/03(Sun.)
備考: 1989/9/3コンサートで配布されたオマケの小冊子。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121508(表紙, 目次)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121507(pp.16-17)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121506(pp.14-15)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121505(pp.12-13)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121504(pp.10-11)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121503(pp.8-9)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121502(pp.6-7)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121501(pp.4-5)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121500(pp.2-3)


[パンフレット]
Title: 第2回国際音楽フェスティバル手賀 '89
Date: 1989/10/01(Sun.)〜 10(Tue.)
Performers(Contents): 上原和夫, 丸山亮, 太田曜, 島崎佳子, 一瀬晴美, 木村功, 菅原ひろ子, 大山麻理 , 黒沢賢二, 藤岡輝彦, 池野二郎, 飯村隆彦, マリリア, カクラバ・ロビ, カール・ストーン, 高橋悠治, リチャード・タイテルバウム, 吉沢元治, クリストファー・ブレズデル, 谷中優, 加藤瑶彩, ポイコ・ストヤノフ, 星野圭, 坪能由紀子, 星野圭朗, 芦川聡, 谷中優, ボイコ・ストヤノフ, こどもたち, ロバート・ヤノス, 山本和寿, 田々谷省三, トレヴァー・ウィシャート, 藤枝守, 田ヶ谷省三, 紫野さつき, 鈴木明男, 和田淳子, ロルフ・ユリウス, ポーリン・オリヴェロス, 五井輝, 幸村真佐男, マウラ・バイオッキ, 小山正巳, 楠野裕司, アルビン・ルシエ, 小杉武久, 作佐部潮, 八百坂力, 川口真央, 池田一, 菅木正印, 宮坂高弘, 直川礼緒, 松本秋則, 丸山常生, 島久幸, 有吉徹, 小田部黄太, 鈴木佐千夫, いづち治 , 山本美奈, 森井健人, 唐橋和子, 青木真奈美, 村上由紀, 菅井久美子, 岩田麻公子, 浜田紗綾香 ほか
主催: 我孫子芸術文化フォーラム, 我孫子市教育委員会
後援: ブリティッシュ・カウンシル, ブラジル政府, アメリカ大使館, 国際交流基金, 我孫子市
備考: ポーリン・オリヴェロス, アルビン・ルシエは初来日 とある。
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130606021146(表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130606020118(裏表紙)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212809(p.1 / 上原和夫 〜 挨拶)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212808(p.2 / アート・プロジェクト イン 手賀 〜 主催, 後援, 協力)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212807(p.3 / 10.6 〜 フェスティバル前夜)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212806(p.4 / 10.7 〜 パフォーマンス・デイ: 丸山亮, 飯村隆彦, カール・ストーン, 高橋悠治, リチャード・タイテルバウム, 吉沢元治, クリストファー・ブレズデル)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212805(p.5 / 10.8 〜 子供と音と)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212804(p.6 / 10.10 〜 音楽と様々なメディアの出会い: 藤枝守+紫野さつき+和田淳子, ロルフ・ユリウス, ポーリン・オリヴェロス, 高橋悠治+リチャード・タイテルバウム+小杉武久
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212803(p.7 / 光学劇場,ビデオ・ミュージック・シアター, 飯村隆彦 作品集)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212802(p.8 / マリリア「RIVER GODDESS MARILIA」, カクラバ・ロビ「コギリの世界」, 音楽とコンピュータ)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212801(p.9 /子供と音......, 宮沢賢治・光の世界, ブルガリア - 東欧の音楽教育)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212800(p.10 / 坪能由紀子, 子どものためのコンサート I)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212759(p.11 / 実践セミナー, 子供のためのコンサートII, 藤枝守+紫野コラボレーション, 鈴木明男+和田淳子「鏡」
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212758(p.12 / ロルフ・ユリウス, ポーリン・オリヴェロス - 初来日, 五井輝)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212757(p.13 / マルチメディア・パフォーマンス, アルビン・ルシエ初来日公演, ライヴ・パフォーマンス)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212756(p.14 / 市民会館, 自然環境とアート)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212755(p.15 / WATER PIANO, WIND FISH, 作品1989, 水棺)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130606020117(p.16 / 手賀沼周辺におけるフィールドワーク, STONE CIRCLE '89, 我孫子アート・プロジェクト・イン 手賀)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212754(p.17 / 協賛, 広告)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130605212753(p.18 / 広告)


[フライヤー]
Title: ホモフィクタス・オペラ op.8 "栄えの第一玄儀" リボン、惑星、涙の木
Date: 1989/10/19(Thu.), 20(Fri.), 21(Sat.)
Location: 草月ホール
Performers: 芥正彦, 相良孝子, 日野繭子ほか 
音楽:菅原保, 白石きよみ, 小林文子, 白石民夫, 庄田次郎とニュージャズシンジケート
Fee: 前売り¥2,800  当日¥3,000
Link: a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123144026
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123144027


[フライヤー]
Title: 黒田京子スケジュール
Date: 1989 winter
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101225115407


[フライヤー]
Title: 黒田京子ORT
Date: 1989/11/19(Sun.), 26(Sun.), 12/24(Sun.)
Location: 新宿PITINN, 新大久保R's ART COURT
Performers: 黒田京子, 池田篤, 村田陽一, 島田康雄, 貴田薫, 大友良英
Fee: 11/19, 12/24 ¥1,300 11/26 ¥3,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20101225115408


[フライヤー]
Title: "NO PROBLEM" WITH JOHN ZORN CHRISTIAN MARCLAY
Date: 1989/11/15(Wed.)
Location: 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: ジョン・ゾーン, クリスチャン・マークレー, NO PROBLEM(イム・スウン, 大友良英, JUN, 広瀬淳二)
Fee: ¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153046


[フライヤー]
Title: マヘル・シャラル・ハシュ・バズ
Date: 1989/12/03(Sun.)
Location: 代々木 Chocolate City
Performers: マヘル・シャラル・ハシュ・バズ
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153022


[フライヤー]
Title: 佐藤幸雄GIG December
Date: 1989/12/12(Tue.), 20(Wed.), 24(Sun.), 29(Fri.)
Location: 吉祥寺MANDA-LA2, 代々木 Chocolate City, 浅草木馬亭, 名古屋E.L.L.
Performers: 佐藤幸雄 ゲスト: リクオ, 松永夏代子, さかな, ほとらぴからほか
Fee: 前売り¥1,500 / 当日¥1,800
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200723
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200722


[フライヤー]
Title: オカルティック レゾナンス コンサート★シリーズ vol.1
Date: 1989/12/24(Sun.)
Location: 目白ソルフェージュスクール
Performers: 笠井叡, 澤村秋子, 鶴田裕子, 宮脇千秋, 津田裕子, 小林文子
Planning: 日本人智学協会日本文化研究会, 日本人智学協会音楽クラブ, 三分節体開発研究界音霊研究会
Fee: 前売り¥2,500 / 当日¥2,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153049


[パンフレット]
Title: 遊園地を壊せ!! vol.3 ルナパーク・アンサンブルを考えるための小冊子
Date: 1989/12/30
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131805(表紙, 裏表紙 )
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131806(目次, p.18)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121516(p.17, 2)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121509(p.3, 16)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121515(p.15, 4)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121510(p.5, 14)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121514(p.13, 6)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121511(p.7, 12)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121513(p.11, 8)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110205121512(p9, 10)


[フライヤー]
Title: "いむぷろゔぁいずと大晦日いゔ"の十年後
Date: 1989/12/30(Sat.)
Location: キッドアイラックホール
Performers: いむたこうじ, 臼井弘行, 大里俊晴[テープ], ONNYK, GESO, 小山博人, 佐藤隆史, 3C123, 白石民夫, 鈴木健雄[渡韓中], 竹田賢一ほか
Fee: ¥1,200
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131724


1990年


[フライヤー]
Title: 黒田京子ORT
Date: 1990/02
Performers: 黒田京子, 池田篤, 村田陽一, 島田康雄, 貴田薫, 大友良英
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153119


[コンパクトカセット][CD-R]
Title:工藤冬里 / last piano improvisation I & II
Date: 1990 - 1993(vol.II)
Contents: 塩山, ピアノが来た日, bag, Duo, Kurdish, piano improvisation, guitar, for Y, for K, last piano improvisation for T(以上, vol. II)
Performers: 工藤冬里, 鈴木シンメイ, 長原一郎ほか(vol. II - guitar)
録音時間: 90分╳2
備考: 手売り用のカセットか。sleeveはvol.IIのみ。
Link(sleeve): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130422223926


[コンパクトカセット]
Title: ウニタ・ミニマ コンサート
Date: 日時不明(1990年前後)
Location: 不明
Performers: 近藤達郎, れいち ゲスト: 斉藤ネコ, 清水一登
録音時間: 50分


[プログラム]
Title: 高橋アキ "新しい耳"シリーズ VIII
Date: 1990/02/20(Tue.)
Location: 横浜市教育文化ホール
Performers: 高橋アキ, 蝦多令子, 松永加也子, イヴァ・ミカショフ
Planning: 高橋アキ
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202021942
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202021939


[フライヤー]
Title: きつねのよめいり
Date: 1990/02/27(Tue.)
Location: 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: 小山景子, 松井亜由美, 藤田佐和子, 弓削聡, 小山哲人, 丸山雄一, L-TRANS
Fee: ¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153052


[フライヤー]
Title: アンサンブル オーロール第12回演奏会
Date: 1990/03/07(Wed.)
Location: 東京日仏学院ホール
Performers: 山口彌生, 安田紀生子, 加藤訓子, 小林久美恵ほか
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153113


[フライヤー]
Title: L-TRANS
Date: 1990/03/16(Fri.), 22(Thu.), 31(Sat.)
Location: La Mama, Chocolate City, 20000V
Performers: L-TRANS, Gang in Blue, Chance Operation
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131621


[フライヤー]
Title: 高橋悠治プロデュース・シリーズ1990春 ソフィア・グバイドゥーリナ
Date: 1990/03/27(Tue.)
Location: サントリーホール
Performers: ヴラジスラフ・イゴリンスキー, ウラジミール・トンハー, フリードリヒ・リプス, 高橋悠治(cond), 新日本交響楽団
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134257


[フライヤー]
Title: 江戸アケミ追悼コンサート
Date: 1990/04/14(Sat.)
Location: 日比谷野外音楽堂
Performers: JAGATARA, FOOLS, 近田春夫ビブラストーン, TEADROPS, シーナ&ロケッツ, TOMATOS, ガーゼ, 桑原延享+石渡明廣+早川岳晴+角田健, 角田大龍, 小玉和文, 西村茂樹, ジュネ, 高橋耀懐
Planning: 江戸アケミ追悼コンサート実行委員会
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170548
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170549
c http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170550
d http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170551


[フライヤー]
Title: 絶望の友
Date: 1990/04/16(Mon.), 30(Mon.), 05/05(Sat.), 28(Mon.), 29(Tue.), 06/14(Thu.)
Location: 代々木 chocolate city, 高円寺LAZY WAYS, 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: 弓削聡, 佐藤幸雄, 4/16さかな, マーガレット, 4/30ルートヴィヒ, クロックワーク, 5/5イカのフユ, 5/28ハミングス, 5/29ハミングス, エコエコサイクルズ, 6/14イーヨ
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153055


[フライヤー]
Title: 三宅榛名コンサート・シリーズ〈飛行船日誌 第5回〉空気の音楽
Date: 1990/04/20(Fri.)
Location: 津田ホール
Performers: 三宅榛名, 高橋悠治, 吉野弘志, 藤枝守
Fee: 前売り¥3,500  当日¥4,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160244


[フライヤー]
Title: イカのフユ & 絶望の友 "端午ゴーゴー"
Date: 1990/05/05(Sat.)
Location: 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: 佐藤幸雄, 弓削聡, 持田明美, 服部夏樹
Fee: 前売り¥1,500  当日¥1,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160254


[新聞記事]
Title: 作曲家アルヴォ・ペルトとソフィア・グバイドゥーリナ
Date: 1990/05/15(Tue.)
Author: 細川俊夫
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131726


[フライヤー]
Title: 五月晦日の月越しギグ
Date: 1990/05/31(Thu.)
Location: 代々木 chocolate city
Performers: 竹田賢一, 千野秀一, 篠田昌已, 小山哲人, 中尾幹二
Fee: ¥1,500 チョコレートアイスクリームはつかない
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110125215036


[フライヤー]
Title: 彩色音楽展’90 鏡の国のアリス
Date: 1990/06/02(Sat.), 03(Sun.)
Location: Studio 200
Performers: 原サチコ, 五井輝, 小野栄子, 師尾朋子
Fee: 前売り¥2,500  当日¥2,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103165401


[フライヤー]
Title: K・A・K・E・A・I--dialog-- / メトロポリス・ジャンクション 1990
Date: 1990/06/06(Wed.), 07/02(Mon.)
Location: Studio 200
Performers: 6/6 ネッド・ローゼンバーグ, 沢井一恵, 高橋悠治, 三宅榛名 7/2サム・ベネット, トム・コラ
Fee: 前売り¥2,300  当日¥2,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153101


[フライヤー]
Title: ポストモダン・エイジによるモダニズム??_____の音楽。
Date: 1990/06/29(Fri.)
Location: Studio 200
Performers: 中村和枝, 宇波彰, 近藤譲, 松平頼暁
Fee: 前売り¥1,800  当日¥2,000
Link: a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160245
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153100


[フライヤー]
Title: 7月のバロックアンサンブル―古楽器ならではの清冽な響き―
Date: 1990/07/22(Sun.)
Location: 日本基督教団ロゴス教団
Performers: 金井敬一, 蛭田悌二, 山本護, 渡辺敏晴
Planning: 日本基督教団ロゴス教団
Fee: 前売り¥1,000  当日¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110221203131


[フライヤー]
Title: アルカン計画第3回「アルカンと19世紀のピアニズム」
Date: 1990/07/27(Fri.)
Location: Studio 200
Performers: 中村囁
Fee: 前売り¥2,300  当日¥2,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160230


[フライヤー]
Title: LOGOS − PATHOS
Date: 1990/08/28(Tue.), 29(Wed.)
Location: ストライプハウス美術館
Performers: Logos Duo(モニエク ダルジュ / Moniek Darge, ゴッドフリート ウィレム ラエ / Godfried Willem Raes), 竹田賢一, 向井千恵, クリストフ シャルル, 風巻隆
後援: ベルギー大使館
Fee: ¥2,500 ¥2,300
備考: 「『音楽』を越境する、音・空間・行為」
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20111010014538


[フライヤー]
Title: 即興する音楽マシン II
Date: 1990/09/01(Sat.)
Location: Studio 200
Performers: 佐藤明美, ヤニ・ザンノス, 原山佐保子, 池谷順子, 嶋津武仁, 秀島実, 菊地梯子
Fee: 前売り¥1,800  当日¥2,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160247


[フライヤー]
Title: 光と闇
Date: 1990/10/29(Mon.)
Location: キッドアイラックホール
Performers: 浦辺雅祥, 乙部聖子, クリストフ・シャルル, 鈴木貴彦, メルツバウ, 灰野敬二, 古館徹夫
Fee: ¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153107


[フライヤー]
Title: 美音子グリマー ― 竹と石と氷の音響彫刻展
Date: 1990/10/3(Wed.)- 8(Mon.)
Location: Studio 200
Performers: 10/6清水寛二 10/7BIG FLOODダンス・カンパニー 10/8清水寛二, BIG FLOODダンス・カンパニー, 藤枝守
Fee: free (パフォーマンス 前売り¥1,000  当日¥1,500)
Link: a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160246
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153106


[DVD-R]
Title: 原マスミ / 『夢ならば簡単』〜「トロイの月」出版記念ライヴ
Date: 1990/11/26(Mon.), 27(Tue.)
Location: 渋谷 PARCO SPACE PART3
Performers: 原ますみ(vo,g), 張紅陽(Key), 浦山秀彦(G), 山脇正治(B), 横澤龍太郎(Dr), 関島岳郎(チューバ), 篠田昌已(サックス・フルート), 加納修一(バストロンボーン), 近藤達郎(クラリネット), 藤井珠緒(マリンバetc.) 
Recorded By: 渡辺さん
備考: 「篠田昌已 act 1987」のアラカルト上映のために撮影 / 編集者(渡辺一仁さん)より拝受。原さんには篠田追悼イベントの際にその旨を伝え上映の快諾を得た。


[新聞記事]
Title: 即興演奏で探る可能性 ヴィクトル・ススリン来日 / 産經新聞
Date: 1990/11/20(Tue.)
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153109


[CD販促チラシ]
Title: TADA IMPROVISATION 空(KU)
Date: 1990/12/01(Sat.)
Performers: 多田正美
Record or CD Number:
Price: 3,000円
備考: 製作・発売 双ギャラリー。限定300部
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153110


[フライヤー]
Title: TRIO IMPROVISATION
Date: 1990/12/25(Tue.)
Location: THEATER POO
Performers: 大友良英, 風巻隆, 大熊亘
Fee: ¥1,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153111


////////////////////////


(作成: 2012/12/15, 随時更新

フライヤーとカセットテープで辿る音の記憶 〜【70年代日本音楽シーンの地下水脈】/ 1991 - 2013

〔凡例〕

[フライヤー]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Contents:
Planning:
Fee:
〔体裁〕
備考: Ⓟ
Link(flyer):


リーフレット / ブックレット / プログラム / チケット / ポスター / メモランダム / フォト / 雑誌&c.]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Contents:
Planning:
Fee:
〔体裁〕
備考: Ⓟ
Link(flyer):


[コンパクトカセット / オープンリール / CD-R / VTR / DVD-R]
Title:
Date:
Location:
Performers:
Producer:
録音時間:
備考: Ⓟ
Link(sound):
Link(Movie / Image)


Title: [レコード / カセット / CD / DVD]
Performers:
Producer:
Liner note:
Contents:
Recorded at
Label:
Record or CD Number:
Date:
Price:
備考:


※ 音源は全て、フライヤーは特記を除き筆者所蔵。
※ 日時等の特定に至っていないデータや不正確な情報・記述を含みます。ご留意ください。

※ フライヤー等 に於ける文字情報については、画面下部[オリジナルサイズを表示]をクリックし、PC等で拡大操作をすればご覧になれることがあります。


【 椅子物語 】(chairs story)
「Contents」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/20160909/1473401180
「Archives」
http://d.hatena.ne.jp/chairs_story/
「格納庫 / Sources」
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


1991年


[フライヤー]
Title: レコードに聴くオルタナティブミュージックの30年
Date: 1991/01/18,02/1, 02/15, 03/1
Location: SPACE ALTA
Lecturer: 北里義之
Fee: ¥1,000
〔体裁〕B5
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160222
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160227


[フライヤー]
Title: キンボンボ / Quim Bom Bo LIVE 〜Vol. 4
Date: 1991/02/22
Location: 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: キンボンボ
〔体裁〕B5
備考: ルナパークアンサンブルのロリー在籍
Fee: ¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103165343


[フライヤー]
Title: 絶望の友
Date: 1991/03/20
Location: 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: 絶望の友, 積極的な考え方の力
〔体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153130


[フライヤー]
Title: 角谷美知夫 追悼公演
Date: 1991/03/24
Location: 松原こひつじ幼稚園ホール
Performers: 吉田光雄, ACID RAIN, 富岡昌弘, 斎藤俊行, 江原秀
Fee: ¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153132


[フライヤー]
Title: 対話篇 vol.1(DUO+DUO)
Date: 1991/04/04
Location: 中野テルプシコール
Performers: 荒井真一, さとう三千魚, 三枝由規
Planning: 荒井真一
Fee: ¥1200 / ¥1000
〔体裁〕B5
備考: 荒井真一のシリーズ企画
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20111109140749
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153143


[フライヤー][コンパクトカセット]
Title: JANUARY 14 1989 KYOTO LP発売記念LIVE
Date: 1991/04/07
Location: GOSPEL
Performers: マヘル・シャラル・ハシュ・バズ, チヨズ II, ゆらぎ
Fee: ¥1,500
体裁〕B5
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153133


[フライヤー]
Title: 音楽大陸 アジア・アフリカ
Date: 1991/04/14, 15
Location: Studio 200
Performers: 4/14桃山晴衣, アーマッド・ダブリジ=サデー 4/15土取利行, ソティギ・コーヤチ, バカリ・サンガレ
Fee: 前売り¥2,500  当日¥2,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200718


[フライヤー]
Title: アレキサンダー・グラツキー
Date: 1991/04/18
Location: シアター・コクーン
Performers: アレキサンダー・グラツキー, 山田武彦
Fee: ¥6,000
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160234
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153135


[フライヤー]
Title: グレン・ヴェレズ コンサート Playing the Numbers
Date: 1991/04/25
Location: Studio 200
Performers: グレン・ヴェレズ, 中村明一, 大村憲司
Fee: 前売り¥2,500 / 当日¥2,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103165352


[フライヤー]
Title: アルヴォ・ペルト 自選プログラム・コンサート
Date: 1991/04/26
Location: 東京芸術劇場大ホール
Performers: マルタ・ルボツキー, 土屋律子, 服部芳子, エリ・クラース, 東京交響楽団, ハインリヒ・シュッツ合唱団
Planning: エン・ダ
Fee: S¥8,000 A¥7,000 B¥6,000 C¥5,000 D¥4,000
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160233
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153138
c http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153140


[フライヤー]
Title: イカのフユ サカナ
Date: 1991/05/03
Location: 吉祥寺MANDA-LA2
Performers: 持田明美, 服部夏樹, 木村真哉, POCOPEN, 西脇一弘, 林山人
Fee: 前売り¥1,500 / 当日¥1,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160252


[フライヤー]
Title: 対話篇 vol.2
Date: 1991/06/06
Location: テルプシコール
Performers: 荒井真一, 中矢誠, 谷川まり
Fee: ¥1,200
〔体裁〕B5
備考: 荒井真一のシリーズ企画
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153142
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153143


[パンフレット]
Title: パペット国際旅団"ユビュ王" pp.1-16
Date: 1991/06/14
Location: 山谷労働者福祉会館周辺
Performers: パペット国際旅団
発行: パペット国際旅団
備考: 原作:アルフレッド・ジャリ 絵と文:エイミー・トランペター 訳:片桐ユズル
備考: パペット国際旅団とは……アメリカのアンティオーク大学の学生と京都精華大学の学生,そして日本人のパフォーマー,ミュージシャンが共に,『ユビュ王』『ファウストと悪魔の契約』『クラウゼビッツ / WAR』をひっさげて,東京・名古屋・松本・飯田・金沢・神戸・大阪・広島と旅します。
会館の落成記念に街を練り歩いたと記憶する
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171504(p. 1, 16)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171503(p. 2, 15)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171502(p. 3, 14)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171501(p. 4, 13)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171500(p. 5, 12)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171459(p. 6, 11)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171458(p. 7, 10)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171457(p. 8, 9)


[CD-R]
Title: トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ / チンドン特集
Date(放送日): 1991/06/15
Location: FM東京
Performers(出演者): 田中美登里, 細川周平, 篠田昌已
Producer: 田中美登里
録音時間: 60分番組
備考: 2008年の「ACT 1987」上映の際に、細川周平さんにコピーを頂いた。


[VTR]
Title: あらわれ / ボーダー
Date: 1991/06/28
Location: キゴマ画廊(国立)
Performers: 田中敏(voice)
備考: 3日目。トシ君か荒井経由で拝受。
Link(movie):


[フライヤー]
Title: sonic perception
Date: 1991/06/29, 30
Location: 川崎市民ミュージアム
Performers: 牛島達治, 藤枝守, アンナ・マンスター, m/s, IFS, メルツバウ, 美音子グリマー, 柿沼敏江(司会)
Fee: 一般¥300 / 学生¥100
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153145
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153144


[フライヤー][VTR]
Title: 対話篇 vol.3
Date: 1991/08/08
Location: テルプシコール
Performers: 荒井真一, ソノダサトシ, 田中敏
Fee: ¥1,200
〔体裁〕B5
備考: 対話篇は荒井真一の連続企画
Link(flyer):
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123144033(d - sonorous)
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123144032
Link(movie):


[CD]
Title: 渡邉浩一郎メモリアル・アルバム「まとめてアバヨを云わせてもらうぜ」リリース告知
Performers: 渡邉浩一郎, 高田正宏, ウルトラ・ビデ, GESO, 大塚正, ヤタスミ, 工藤冬里, 大里俊晴, 小山景子, 竹田賢一, 池田巧ほか
Date: 1991/08/21
Price: ¥2,800
〔体裁〕B5
備考: ディスクユニオン/SUPER FUJI DISCSより2013年1月9日再発。http://bit.ly/2ds5za3, ユニオン限定特典「ちらしレプリカ」付きます。http://blog-ikebukuro.diskunion.net/Entry/4114/ A4両面「ちらしレプリカ」は、どうやら、私(園田)がデザインしたものが特典として活用されたようだ。ありがたや!!
Link(flyer):
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131514(d - sonorous)
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131513(d - sonorous)
参考Link(movie):
http://www.youtube.com/watch?v=M1mi6t-oVck(渡邉浩一郎参加: 魂胆保乱 오케스트라 / コンタンポラン オーケストラ 〜1983年12月11日, part 1 )
http://www.youtube.com/watch?v=jeoMQRCoStA(渡邉浩一郎参加: 魂胆保乱 오케스트라 / コンタンポラン オーケストラ 〜1983年12月11日, part 2 )
http://www.youtube.com/watch?v=jrxsWRgklGg (渡邉浩一郎 / まだ{やんやややん}〜 1987年3月9日)
http://www.youtube.com/watch?v=zPGnfe3DPB4(渡邉浩一郎 / まだ{やんやややん}〜 1987年3月9日, Beta √version )


[フライヤー][VTR][DVD-R]
Title: 渡邉浩一郎メモリアル・アルバム「まとめてアバヨを云わせてもらうぜ」発売記念コンサート
Date: 1991/08/24
Location: Plan-B
Performers: IDIOT+柴山"ラブピーチ"伸二+KACO, 3C123, チヨズ(Ver.2.3), 西村+コマ+末村+久下, マヘル・シャラル・ハシュ・バズ, 鈴木健雄vsソノダサトシ, 大熊亘, 風巻隆ユニット, いむたこうじ, 倉本高弘
Fee: ¥1,800
〔体裁〕B5
備考: VTRはマヘルと鈴木+園田のみ。
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131512(d - sonorous)
Link(movie):
http://www.youtube.com/watch?v=qWKKqLQhgRk8(マヘル 〜 夏)
http://www.youtube.com/watch?v=Y0O65IqXgJc(マヘル)
http://www.youtube.com/watch?v=ZZP9RHT-Hok(マヘル 〜 Good-bye)
http://www.youtube.com/watch?v=EeiPRg5EG3A(マヘル 〜"涙の太陽 / Crying In A Storm")


[コンパクトカセット]
Title: 〈四重歌砕流 / FLUVIAL QUADRO PHONY〉
Date: 1991/09/20
Location: 渋谷ラママ
Performers: カトリーヌ・ジョニオー, 天鼓, 竹田賢一, 大熊亘 ゲスト: 灰野敬二
Planning:
Fee:
備考: 9月20日ラママの録音で、120分テープに収められている。大熊経由で小山博人に渡った物か。
参考Link(flyer):
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200717


[フライヤー]
Title: 《One Night Revolutional Sound》
Date: 1991/09/21, 1991/09/27
Location: 渋谷ラママ, スペース・オルタ ほか
Performers: カトリーヌ・ジョニオー, 黒田京子, 篠田昌已, 斎藤徹
Planning: 音場舎
Fee: 前売り¥1,800 /  当日¥2,000
備考:
Link(flyer):
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200716
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200717


[コンパクトカセット][ライナーノーツ]
Title: Angels have passed
Location: Shinjuku Pit-inn
Performers: Haruna Niyake(p), Takehisa Kosugi(vn), Motoharu Yoshizawa(5 strings bass)
Producer: A' LA. Papa & Co.
Recorded by: Tatsuo Roku Uehara
Illustration & Design: Big Boss Megu
Label: PSF / MODERN MUSIC
Number: PSFD-22
録音時間: 90分
Date: 1991/10/13
Price:
備考: Meguさん経由。ライナーは奥成達
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130430214630


[フライヤー]
Title: 日本現代音楽協会創立60周年記念《東京現代音楽祭》童楽
Date: 1991/11/22, 23
Location: サントリー小ホール
Performers: アーマドゥ・ヤール, ホセ・マセダ, 高橋悠治, 東京荒川少年少女合唱隊, 東京放送児童合唱団, タンポポ児童合唱団, あんさんぶる・みみ, ジョン・ペインター, 山本文茂ほか
Planning: 坪能由紀子
Fee: ¥2,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170555


///////////////////////////////////////////////////


1992年


[コンパクトカセット]
Title: mush'y
Date: 1992/2/��
Contents: チヨズ / naba / 中座富士子/ 鈴木健雄 / Ché - SHIZU / SHIDA / 金野吉晃 / 倉本高弘
Producer: 倉本高弘
録音時間: 64分(METAL)
Fee: Free
備考: 002
Link(sleeve): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130420124346(d - 上野幸絵)


[フライヤー]
Title: Ché - SHIZU, 大熊亘ユニット
Date: 1992/04/12
Location: GOSPEL
Performers: Ché - SHIZU(向井千恵, 工藤冬里, 西村卓也, 高橋朝)/ 大熊亘ユニット(大熊亘, 末村成生, 服部夏樹, 小塚昌隆, 木村真哉)
Fee: 前売り¥2,000  当日¥2,300


[フライヤー]
Title: Cyber Sound Week
Date: 1992/04/30-05/5
Location: 徳島県立21世紀館イベントホール
Performers: 高橋悠治, 高田和子, マリアン・アマシェ
Fee:一般¥500  小・中学生¥250
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131183946
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131183941


[フライヤー]
Title: PSYCHEDELIC UNDERGROUND
Date: 1992/06/02
Location: GOSPEL
Performers: MAHER SHALAL HASH BAZ, 狼の時間, WHITE HEAVEN, 辺境楽団, ゆらぎ
Fee: 前売り¥2,000  当日¥2,300
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110127114413


[フライヤー]
Title: Project Noise Music
Date: 1992/06/25
Location: Gospel
Performers: F. Kosakai, Y. Otani
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131736


[フライヤー]
Title: AUSCHWITZ
Date: 1992/06/27
Location: Gospel
Performers: Marble Sheep, The Run-Down Sun's Children
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153153


[フライヤー]
Title: 武蔵美パフォーマンスシリーズ’92 オドラデクの棒
Date: 1992/07/01
Location: 武蔵野美術大学キャンパス12号館
Performers: 大熊亘, クロマルトン, KAMURA'S
Fee: free
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123145918


[フライヤー]
Title: フルクサスの長い午後
Date: 1992/07/10, 11
Location: ART VIVANT
Performers: 塩見允枝子, 藤枝守ほか
Planning: 藤枝守&ART VIVANT
Link:
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103171635
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153155


[フライヤー]
Title: Tokyo Flashback Vol. 3
Date: 1992/07/18
Location: LA MAMA
Performers: 三上寛灰野敬二, 光束夜,
Planning: P.S.F Records
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153156


[フライヤー]
Title: Potalaka Series Vol. 1 ■現代と聴覚■聴覚を契機とする五官の解放
Date: 1992/07/24
Location: Studio 200
Performers: Way, ポタラカ・アンサンブル, Syzygys, 池野成, アニタ・サイ, 上原和夫+Camp graphic, 幸村真佐夫+dance M・D・バイオッチ, 柄谷行人, カテリーナ古楽合奏団, 谷珠美, 福田輝久, 増永弘昭, 松倉利之, 空間工作室+横谷基グループ
Planning: トータル・ディレクター: 佐野清彦, アート・ディレクター: 奥野満
Fee: ¥ 2,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103165355


[フライヤー]
Title: IGYÖ NO ÖKOKU Vol. 4, 5
Date: 1992/08/05, 09/05
Location: 高円寺20000V
Performers: 8/9ゆらゆら帝国, Marble Sheep & The Rundown Children, 大陸男と山脈女 9/5花電車, RUINS, ボリューム・ディラーズ
Fee: 前売り¥1,500  当日¥1,800
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153158
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110306182623


[雑誌記事][新聞記事]
Title: アストレイヤ / グバイドゥーリナ
Date: 1992/09/16『SPA !』, 1992/11/19『毎日新聞
Author: 片山杜秀 ほか
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153200(SPA)
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153201毎日新聞


[フライヤー]
Title: 音楽で世界がわかるか? 「安全地帯」からワールド・ミュージックの現場へ
Date: 1992/10/15
Location: お茶の水スクエア
Performers: 伊達政保, 平井玄, 平岡正明, 松村洋
Fee: ¥1,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131183935


[フライヤー]
Title: PARATAXIS
Date: 1992/11/23
Location: 大月市民会館3F講堂
Performers: A-Musik, CUARTO GATOS, 海上宏美, 桂秀実, 伊澤賢隆, Fee: 公演¥2,000  コロック¥3,000
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131734
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131735


[フライヤー]
Title: 三宅榛名実験バンド "都市の肖像
Date: 1992/11/27
Location: 青山円形劇場
Performers: 三宅榛名, 高橋悠治, ジョン・キング, 高田和子, 五十嵐郁子, 赤尾三千子, 藤本隆文
Contents: 花の幻 / 路上でしたたる,美しい舟は / ヴァイマル / 僧園幻想 / 罌粟と記憶 / 滅びへむかうマラソンマン / 薔薇物語 / 東へすすむ
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131185403


[フライヤー]
Title: Pauline Oliveros & Deep Listening Band Concert & Marathon Sonic Environment
Date: 1992/12/02, 03
Location: 東京パーンホール(汐留JR跡地)
Performers: ポーリーン・オリヴェロス, スチュアート・デンプスター, パナイオティス, デイヴィッド・ガンパー, 勝間田裕子, 藤枝守, 桜井真樹子, 竹内悠, 山田せつ子, 石川高, 沢井一恵, ケイ・タケイ, 越智義朗, 塩見允枝子
企画 / 構成: 柿沼敏江, 勝間田裕子
企画協力: 藤枝 守
Fee: 前売り¥4,500  当日¥5,000
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170602
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170603


[フライヤー]
Title: 山口恭範 パーカッション・リサイタル
Date: 1992/12/10
Location: TOKYO FMホール
Performers: 山口恭範, 吉原すみれ, 馬平, 加藤恭子
Fee: 前売り¥3,500  当日¥4,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170604


[フライヤー]
Title: JOHN KING 2 DAYS GIGS at 新宿PIT INN
Date: 1992/12, 13
Location: 新宿PIT INN
Performers: 12/13ジョン・キング, 沢井一恵, 三宅榛名 12/13ジョン・キング, 大友良英, 内橋和久, Bikke, 茂木恵美子, 山本精一, 春日博文, EBBY, 石渡明廣, 今堀恒雄, 篠田昌已, 片山広明, 坂出雅海, 佐野康夫
Fee: ¥4,000
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134322
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134321


[フライヤー]
Title: 風巻隆 ソロ&アンサンブル
Date: 1992/12/14, 16
Location: キッドアイラックホール
Performers: 12/14風巻隆 12/16大熊亘, 牧野譲, しばてつ, 鈴木伸明, 小塚昌隆, 風巻隆
Fee: 前売り¥2,000  当日¥2,200
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170605


[フライヤー]
Title: クセナキス近作展
Date: 1992/12/15
Location: 草月ホール
Performers: 高橋悠治, 鈴木理恵子, 堀内麻貴, 木村恵子, 柴田乙雄, 白尾彰, 古部賢一, 鈴木良昭, 前田信吉, 守山光三, 杉木峯夫, 古賀慎治, 稲川栄一, 吉原すみれ, 山口恭範, 松倉利之,
Planning: クセナキス70才を祝う会(世話人: 秋山邦晴, 高橋悠治 呼びかけ人: 一柳慧, 高橋アキ, 武満徹, 勅使河原宏
Fee: 前売り¥4,000  当日¥4,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170607


[フライヤー]
Title: 三宅榛名実験バンド 都市の肖像
Date: 1992/11/27
Location: 青山円形劇場
Performers: 五十嵐郁子, 赤尾三千子, 高田和子, 藤本隆文, ジョン・キング, 高橋悠治, 三宅榛名
Planning: 三宅榛名
Fee: 前売り¥3,500  当日¥4,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131185403


[フライヤー]
Title: 吉沢元治 GOBBLEDYGOOK
Date: 1992/12/8
Location: 渋谷Jean Jean
Performers: 吉沢元治 ゲスト: ジョン・キング
Fee: ¥2,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134403


1993年


[フライヤー]
Title: NOISE HOLIC VOL. 1
Date: 1993/01/31
Location: La Ma Ma
Performers: ZENI-GEVA, BACTERIA, AVALANCH, d.j. KITARO
Fee: ¥1,400
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153203
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153205


[フライヤー]
Title: GAP +1 in ALTA
Date: 1993/03/26
Location: スペース・オルタ
Performers: 多田正美, 佐野清彦, 曽我潔, 奥野満
Fee: 前売り¥1,200  当日¥1,500
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123144018
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110123144019


[フライヤー]
Title: JOHN DUNCAN PERFORMANCE SCHEDULE
Date: 1993/03/29, 04/03, 07
Location: 高田馬場PROTO-THEATER, 吉祥寺HUSTLE CAFE, 大阪BEARS
Performers: John Duncan, 灰野敬二, MERZBOW+TRUE ROMANCE, REIKO A, 野境典靖(DJ)ほか
Fee: ¥2,000
Link:
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131183112
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20111010111715(4/3)


[フライヤー]
Title: Butch Morris CCONDUCTION #. 28 Cherry Blossom
Date: 1993/03/28
Location: P3 art and environment
Performers: ローレンス・D・ブッチ・モリス, 一曽幸弘, 大倉正之助, 佐藤通弘, 桜井真樹子, 大由鬼山, 三宅榛名, 梅津和時, 巻上公一, 千野秀一, 大友良英, 金子飛鳥, 長田砂知子, 吉沢元治, 大野一雄
Fee: 前売り¥4,700  当日¥5,000
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202162714
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202162708


[フライヤー]
Title: “Megalopolis Aborigines” 実験音楽パフォーマンス・アートの競演
Date: 1993/04/04-13
Location: すみだリバーサイドイベントホール, すみだリバーサイドギャラリー, ギャラリー・サージ
Performers: MERZBOW, アド・ベイネンブルグ, イトー・ターリ, OPERA, 風巻隆, 渋谷広之, クリストフ・シャルル, OFFICE TRIP, 竹田賢一, 千野秀一, 浜田剛爾, 原田和男, フルカワ・トシマサ, 向井千恵, 山口勝弘
Fee: free
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131185354
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131190635


[フライヤー]
Title: 牧歌組合
Date: 1993/04/04, 04/20
Location: MANDA-LA 2
Performers: 服部夏樹, 山本郁子, 小塚昌隆, ラブジョイ(ビッケ, 近藤達郎, 松永孝義, 植村昌弘, 服部夏樹)
Fee: 前売り¥2,000  当日¥2,300
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170613


[フライヤー]
Title: へぼ詩人の蜂蜜酒
Date: 1993/04/10
Location: MANDA-LA 2
Performers: 木村真哉, 服部夏樹, 西村卓也, 磯孝子, 三浦智津子, 大熊亘
Fee: ¥2,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134520


[フライヤー]
Title: Ché - SHIZU GO HIRANO GGH
Date: 1993/04/13
Location: GOSPEL
Performers: 向井千恵, 西村卓也, 小間慶大, 長谷川洋, GO HIRANO
Fee: 前売り¥2,000  当日¥2,300
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170616


[フライヤー]
Title: OPERA
Date: 1993/04/18
Location: SHIBUYA BEAM
Performers: 相良奈美, 書上奈朋子, 山口勝弘, 森脇裕之, 森真弓
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170617


[フライヤー]
Title: 篠田昌已 PRODUCE 演奏会
Date: 1993/04/17
Location: 浅草木馬亭
Performers: 中尾勘二, 関島岳郎, 久下惠生, 松竹谷清, ピアニカ前田, つれれこ社中(鈴木常吉, 上野茂都, 桑畑繭太郎)
Planning: 篠田昌已
Fee: 前売り¥2,000  当日¥2,300
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202164002


[フライヤー]
Title: JOHN CAGE / Writing through the Essay: On the Duty of Civil Disobedience SOUND INSTALLATION
Date: 1993/04/20-08/01
Location: P3 art and environment
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153208


[フライヤー]
Title: ビッフエコオ・グループサウンド
Date: 1993/04/25
Location: シアター・プー
Performers: バレンタインデー(吉野繁, 岩崎洋, 山岸重雄, 中尾勘二), ビッグエコオ・グループサウンド(西村卓也, 末村成生, 小間慶大, 和田もとこ guest: 吉野繁, 清水浩一郎, 高田洋介)
Fee: ¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134521


[フライヤー]
Title: Ad Peijnenburg / SOLO LIVE JUST MUSIC
Date: 1993/04/29
Location: KINO KÜCHE
Performers: アド・ペイネンブルク
Fee: ¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171600


[フライヤー]
Title:「時の地図」マックス・イーストレイ+デヴィッド・トゥープ ライブ
Date: 1993/05/06
Location: STスポット
Performers: マックス・イーストレイ, デヴィッド・トゥープ
Fee: 前売り¥2,500  当日¥3,000
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110103160251
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200713


[フライヤー]
Title: 聖なる侵入Vol. 4
Date: 1993/05/06
Location: ?
Performers: OVERHANG PARTY, 宇宙エンジン, 蜘蛛とハエ, SWEET & HONEY
Fee: 前売り¥1,300  当日¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153212


[フライヤー]
Title: ソフィア・グバイドゥーリナ ヴィクトル・ススリンの音楽
Date: 1993/05/13, 14, 15
Location: 浜離宮朝日ホール
Performers: アストレイヤ(ソフィア・グバイドゥーリナ, ヴィクトル・ススリン, アレキサンドル・ススリン), マルク・ベカルスキー
Fee: ¥7,000
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153213
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153214


[ポストカード]
Title: Tokyo Experimental Art Ensemble
Date: 1993/05/15
Location: ユネスコ・ホール�
Performers: クリストフ・シャルル, 桜井真樹子, 原田和男, 藤枝守, 美音子グリマー, 山田せつ子, 書上奈朋子, 相良奈美, 山口勝弘
Planning: クリストフ・シャルル, 酒井信一
Link:
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171607
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171608


[フライヤー]
Title: サム・ベネット, 大熊亘, 伊地知一子
Date: 1993/07/03 15:00 start
Location: 木乃久兵衛
Performers: サム・ベネット, 大熊亘, 伊地知一子
Fee: ¥2,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171621


[VTR]
Title: シェシズ ライヴ
Date: 1993/07/03 
Location: Gospel
Performers: 向井千恵, 西村卓也, 久下惠生, 小間慶大
Fee:
録画時間: 90分
備考: 8mm Video
Link(sound):


[フライヤー][VTR][DVD-R]
Title: ACROSS THE BORDER LINE
Date: 1993/07/15, 16, 17, 18
Location: 渋谷クラブクアトロ
Performers:
07/15 関島岳郎/中尾勘二ユニット, 林栄一石渡明廣ユニット, KUSUKUSU, 長谷川宣伝社ほか
07/16 TANGOS(EX. JAGATARA), 関島岳郎/中尾勘二ユニット,D・U・B, VIBRASTONE, ザ・フールズほか
07/17 清水一登ユニット, 関島岳郎/中尾勘二ユニット, 原マスミユニット, へぼ詩人の蜂蜜酒, 渋さ知らズ, THE THRILL(有志)ほか
07/18 篠田ユニット, ハイポジ, LOVE JOY, A-MUSIK, 駒沢裕城ほか
Planning: 火星旅行社
備考: 篠田昌已 没後一周忌 企画。Hi-8で記録
Fee: ¥2,000  4日間通しチケット¥8.000
Link(flyer): http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110528141155
Link(movie):
http://www.youtube.com/watch?v=HrWvWBbkktI  (長谷川宣伝社part-1, 07/15)
http://www.youtube.com/watch?v=hyebhdnBp1g (長谷川宣伝社part-2, 07/15)
http://www.youtube.com/watch?v=qpI2u10hkx0 (林栄一石渡明廣 ユニット part-1, 07/15)
http://www.youtube.com/watch?v=Riu3ZDvRrto  (林栄一石渡明廣 ユニット part-2, 07/15)
http://www.youtube.com/watch?v=NOFvdzBGyMY (関島・中尾ユニット, 07/15)
http://www.youtube.com/watch?v=WZOGmS9BU5o (D・U・B, 07/16)
http://www.youtube.com/watch?v=v4r2E5zR3RM (中尾勘二・関島岳郎・桜井芳樹・久下惠生, 07/16)
http://www.youtube.com/watch?v=VxrgC6gEWd8 (へぼ詩人の蜂蜜酒, 07/17)
http://www.youtube.com/watch?v=i4iJ1-_nqZQ  (関島・中尾ユニット, 07/17)
http://www.youtube.com/watch?v=5mg_ZfKeTcU  (篠田ユニット, 07/18)


[フライヤー]
Title:Ché-SHIZU, 静香 LIVE
Date: 1993/09/24
Location: Show Boat
Performers: 向井千恵, 西村卓也, 小間慶大, 長谷川洋, 工藤冬里
Fee: 前売り¥2,000  当日¥2,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153217


[フライヤー]
Title: INCAPACITANTS
Date: 1993/10/31
Location: 高円寺 屋根裏�
Performers: INCAPACITANTS(F.コサカイ, T.美川), マァブル・シィプ&ランダオン・サンズ・チルドレン, REIKO-A, モノクローム・フラワー
Fee: ¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113153218


[フライヤー]
Title: カンノウノ原野ニタテ
Date: 1993/08/02
Location: くにたち市民芸術小ホール
Performers: 田中敏, えーりじゅん, フルカワトシマサ, 佐久間久美子, 郡司敦, 松本卓以, クリストフ・シャルル, 佐々木征, 楽市楽座, 今井田歌
Fee: 前売り¥2,000  当日¥2,500
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200714
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112200715


[フライヤー]
Title: レムニスカート パーティ
Date: 1993/12/26
Location: OAGホール
Performers: きむらみか, 高橋文子, 津田裕子, 中込えり, 池永寿雅子, 井手丈夫, クリストファー・ブレズデル
Fee: ¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170619


1994年


[入場券]
Title: 高橋アキ“新しい耳”シリーズⅫ
Date: 1994/02/18
Location: 神奈川県立音楽堂
Performers: 譚盾, 宮田まゆみ, 王明君, 許可, 高橋アキ
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163525


[フライヤー]
Title: JOHN ROSE
Date: 1994/04/04, 05
Location: 新宿PIT INN, 南青山MANDAKA
Performers: JON ROSE, 大友良英, NELSON HIU, 巻上公一, 室示戸亮二, 広瀬淳二, しばてつ, ホッピー神山, 記本一儀, 清水正樹, 芳垣安洋, 東京ナミィ, 黒田京子, 佐藤通弘, 植村昌弘, ササキヒデアキ
Fee: 前売り¥4,000  当日¥3,700
Link:
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163527
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163526


[フライヤー]
Title: 吉沢元治ワークショップ〈超即興〉
Date: 1994/05/27, 28
Location: P3 art & environment
Performers: 吉沢元治
Fee: ¥2,500 2日通し券¥4,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163528


[フライヤー]
Title: 澄淳子 戦後動乱期の歌謡曲を歌う
Date: 1994/06/24
Location: SPACE ALTA
Performers: 澄淳子, 黒田京子, 早川岳晴, 横澤龍太郎, 馬場高望
Planning: 音場舎
Fee: ¥2,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206174317


[フライヤー]
Title: 音のある風景
Date: 1994/07/30, 08/07, 11, 19, 09/02
Location: 人形と語り座あとりえ(福井), コスモス コロシアム 象(福島), 勇作殿 青雲庵, 木崎神社境内, シアターχ
Performers: 神蔵香芳, 風巻隆
Fee: 前売り¥2,000/2,500  当日¥2,500/3,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131737


1995年


[フライヤー]
Title: 佐野清彦総音楽展 Concert Series Vol.2 作品, 演奏と演出
Date: 1995/5/27
Location: O・A・G HAUSホール
Performers: 荒井恵美, 杵屋子邦, 草間路代, 福田輝久, 諸橋邦行
Fee: ¥2,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163529


[フライヤー]
Title: CHé-SHIZU, シバ ハリケーン, ビスキュイ
Date: 1995/11/16
Location: 高円寺SHOW BOAT
Performers: CHé-SHIZU(向井千恵, 西村卓也, 小間慶大, 高橋幾郎), シバ ハリケーン(ひかる, なかちゃん, 宍戸孝司, ゆきお, 真忌郎), ビスキュイ(一柳泰彦, 上野慶, 井手勝美, ピコ)
Fee: 前売り¥2,500  当日¥2,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141350


1996年


[フライヤー]
Title: CHé-SHIZU, 宇宙エンジン, MERZBAU
Date: 1996/1/18
Location: 高円寺SHOW BOAT
Performers: CHé-SHIZU, 宇宙エンジン, MERZBAU
Fee: 前売り¥2,500  当日¥2,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141351


[フライヤー]
Title: CHé-SHIZU
Date: 1996/4/27
Location: 十三 Fandango
Performers: CHé-SHIZU
Fee: 前売り¥2,000  当日¥2,300
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141352


[フライヤー]
Title: 子供たち
Date: 1996/5/26
Location: 美學校
Performers: 室野井洋子, 向井千恵, 乙部聖子
Fee: ¥1,500
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163530


[フライヤー]
Title: CHé-SHIZU
Date: 1996/6/24
Location: MANDA-LA �
Performers: CHé-SHIZU
Fee: ¥2,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163531


[CD]
Title: KOTO VORTEX � ARCADIA
Performers: 西陽子, 丸田美紀, 竹澤悦子, 八木美知依
Label: Paradise Records / 大日本家庭音楽会
Record or CD Number:
Date: 1996/11/21
Price: 2,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134456


[フライヤー]
Title: CHé-SHIZU
Date: 1996/11/24, 12/17
Location: 十三 Fandango, 高円寺SHOW BOAT
Performers: CHé-SHIZU, ブルームダスターズ, OVERHANG PARTY, 高橋鮎生+灰野敬二
Contents:
Planning:
Fee: 前売り¥2,000/2,500  当日¥2,300/2,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141355


1997年


[フライヤー]
Title: CHé-SHIZU& 知久寿焼
Date: 1997/7/10
Location: 高円寺SHOW BOAT
Performers: CHé-SHIZU
Fee: 前売り¥2,940  当日¥3,150
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141356


[フライヤー]
Title: CHé-SHIZU
Date: 1997/9/21. 23
Location: 難波BEARS, 広島アステールプラザ 音楽視聴覚スタジオ
Performers: CHé-SHIZU, Hiroshima Ongakution(一楽儀光, 梶山修, 権田将晃, 森川良哉, 下松勝人, 稲垣英嗣)
Fee: 前売り¥2,000/2,500  当日¥2,300/3,000
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141357


[フライヤー]
Title: Marginal Consort
Date: 1997/10/18
Location: アサヒスクエアA
Performers: Marginal Consort(今井和雄, 小沢靖, 越川友尚, 椎啓, 多田正美, 向井千恵)
Fee: 前売り¥2,500  当日¥2,800
Link: http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110112195024
備考: マージナル・コンソート、第一回目のコンサート。


1998年


[フライヤー]
1998年2月 ちゃぷちゃぷ通信
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163540
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163539


[フライヤー]
1998年3月13〜22日 LOL COXHILL 来日コンサート
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163541


[フライヤー]
1998年4月2日, Mani Neumeier
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163544
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163550


[フライヤー]
1998年4月3日 ふちがみふなととくろださん, MANDA-LA2
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171619


[フライヤー]
1998年4月4 Irene Schweizer 1998年4月4日 Irene Schweizer
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163545


[フライヤー]
1998年4月24日 ホンキートンクアサンブル / HONKYTONK ENSEMBLE
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163546


[コンパクトカセット]
Title: 独・家・製 / 小間慶太
Date: 1998/05/22
Liner note: 小間慶太
Contents: 独火星93'〜'98 劇中音楽集
収録時間: 約54分
Taping&Dubbing: 新井輝
Cover Art: いむたこうじ
Thanks For: 高橋幾郎, 西村卓也, プーロ舎, 藤島かずみ ほか
Price:
備考: All Tracks Played By KOMA, Except SideB, track-5 
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130430140118


[フライヤー]
1998年7月6日 Magnetic Gardening(for Ears)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163548


[フライヤー]
1998年9月13日 鈴木健雄 "feastakeo"『ハードコア実験音楽の散歩道』 
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110315184837
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110315184835


1999年


[フライヤー]
1999年4月4日 地球音楽園 1999年4月4日 『地球音楽園』
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163549


[フライヤー]
1999年8月27日 TRAN QUANG HAI 超絶技巧の夕べ", 霞ヶ関プラザホール
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170623


[フライヤー]
1999年9月11,12日 神蔵香芳+Honkeytonk Ensemble  月と遊園地"
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131190631


[フライヤー]
1999年9月28日〜10月3日, FRANK LONDON & MOLA SYLLA  クレズマーとグリオの出会い"
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170626


[フライヤー]
1999年10月11日 P - ブロッ コンサート, 門仲天井ホール
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170627


[フライヤー]
1999年9月19日 Kalle Laar 『東京サウンドスケープ
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131191830


[フライヤー]
1999年 PERSPECTIVE EMOTION 『高師小僧』(by sonorous)
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131516


[フライヤー]
1999年12月29日 透視的情動 / PERSPECTIVE EMOTION II
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163553
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163554


2000年


[フライヤー]
2000年2月4日 Carlo Actis Dato, 太田恵資, スペース・オルタ
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134506
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134505


[フライヤー]
2000年6月18日 GREAT CHANNELING", 中野テルプシコール
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131515


[フライヤー]
2000年8月28日〜9月10日 Mixed Media Art Communication
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131191833
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131191827


[フライヤー]
2000年9月14日 Ulch Folklore Ensemble "Nani" 
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131190620


[フライヤー]
2000年10月6日 第39回小石川サロンコンサート「ストラーダの世界」
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110214133129


[フライヤー]
2000年11月18日 シェシズ with 4PC / bin spark
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134423


[フライヤー]
2000年11月18日 中央線フォークコンサート, 杉並公会堂
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170632
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170633


[フライヤー]
2000年11月11日 高橋哲史 FANTASTIC MEMORIAL CONCERT", 聖跡桜ヶ丘関戸公民館VITA8F
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202163956


[フライヤー]
2000年12月23日 透視的情動 / PERSPECTIVE EMOTION III
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163551
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163552

[フライヤー]

2000年12月23日 LARS VON TRIER "DANCER in the DARK" 
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110308212844
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110308212840


2001年


[フライヤー]
2001年2月13日 鍵盤楽の宇宙 vol.2
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170634
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170635


[フライヤー]
2001年7月20日 倉地久美夫, A - Musik, 打 打鈍, SilverElephant
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134440


[フライヤー]
2001年7月21日 Forest in Noise, 高円寺20000
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134522 20110201/20110201134522


[フライヤー]
2001年9月30日 石川正虎, 向井千恵, 高橋ヨーカイ, yukoTopia
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134419 20110201/20110201134419


[フライヤー]
2001年10月11日 国江徹, 向井千惠 足下をめぐる水", TERPSICORE
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202161557


[フライヤー]
2001年10月14日 シェシズCD『約束はできない』発売記念
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170636


[フライヤー]
2001年12月21,22日 PERSPECTIVE EMOTION - IIII
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170638
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170637


2002年


[フライヤー]
2002年1月26日 NORD, 打鈍, silver elephant
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134446


[フライヤー]
2002年2月16日 向井千惠, 浦邊雅祥, Strange Fruits
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134447


[フライヤー]
2002年2月23,24日 Maher Shalal Hash Baz, 打鈍 , STAR PINE'S CAFÈ, ARTLAND
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134448


[フライヤー]
2002年5月17日 Dr.LOUBET"SOUND OF KAWACHI ONDO , YAO PRISM HALL
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202015511
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202015516


[フライヤー]
2002年7,8月The7th NIPAF Asia Performance Art Series 02 『アジアの身体, アジアの魂』
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206174310
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206174305


2003年


[フライヤー]
2003年10月20日〜28日 リュック・フェラーリ再来日
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202204213
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202204209


2004年


[フライヤー]
2004年7月16日 工藤冬里 / 旋律とはなにか, 小石川図書館
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110622140303


2005年


[フライヤー]
2005年OLIVIER ASSAYYAS × SONIC YOUTH NOISE"
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206174903
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206174906


2006年


[フライヤー]
2006年1月8日「消滅の消滅」 / 開運橋のジョニー
Performers: 田宮ガク, 成田護, 望月治孝, ONNYK
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170642


[フライヤー]
2006年3月18日〜6月4日『音の民具』, 東大和市立郷土博物館
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170640
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170641


[フライヤー]
2006年5月19日 『新宿に安土城が建つ』, 小石川図書館 
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171612
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171611


[フライヤー]
2006年12月8日〜10日 ,アートって何? 展, はけの森美術館
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202204203
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202204157


[フライヤー]
2006年12月23,24日 Perspective Emotion, 武蔵野スイングホール
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141358
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141359


2007年


[フライヤー]
2007/01/26, 宇梶晶二 / Shoji Ukaji, 風巻隆 / Takashi Kazamaki Duo, SOUNDSCAPE", scene 3 , キッド・アイラック・アートホール
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163559


[フライヤー]
2007年2月23日 千野秀一 / Shuichi Chino・風巻隆 / Takashi Kazamaki『Café Carnival vol.1』, 渋谷アピア
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110113163600


[フライヤー]
2007年4月15〜22日 協働A・現代美術・身体・パフォーマンス『第2回 ACKid 2007』
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110206171516


[フライヤー]
2007年4月30日 金子寿徳追悼コンサート, 新宿JAM
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170645


[フライヤー]
2007年7月16日 シェシズ, マヘル・シャラル・ハシュ・バズ, 国分寺モルガーナ
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110626141400


[フライヤー]
2007年9月16,28日 小石川フリーコンサート
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170643


2008年


[フライヤー]
2008年4月30日〜5月5月日[篠田昌已 act 1987]関西かえる企画
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134524
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134523


[フライヤー]
2008年[篠田昌已 act 1987]summer screening
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131524
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131525


[フライヤー]
2008年8月21日[篠田昌已 act 1987], 大牟田 Club Fuji
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131517
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131518


[フライヤー]
2008年8月24日[篠田昌已 act 1987], Gallery SOAP, 小倉
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131519
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131520


[フライヤー]
2008年10月11-12日 天国注射の朝と宴 ︱ 新宿SPACE雑遊
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130704181608
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131521


[DVD ]
2008年Maher Shalal Hash Baz篠田昌已『腰くだけの犬』
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131526(sleeve)


[フライヤー]
2008年10月12,13日 第一回国際口琴フェスティバル in 東京
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170646
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170647


[フライヤー]
2008年11月7日 工藤礼子, 工藤冬里, MANDA - LA2
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134352


[フライヤー]
2008年12月8, 9日『コンポステラ★星の広場で』, STAR PINE'S CAFÉ
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131522
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110117131523


[フライヤー]
2008年12月29日 Perspective Emotion #9. 横浜ZAIM
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110308214035
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110308214026


2009年


[フライヤー]
2009年7月16日 101年目の松平頼則, 杉並公会堂
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170648


[フライヤー]
2009年8月6日 肥後琵琶, 山鹿良之
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170650
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170651


[フライヤー]
2009年8月21日 Yuasa Joji The Birthday Concert
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170652
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170653


[フライヤー]
2009年9月19日〜23日 姜泰煥, 高橋悠治, 田中泯『火の路』
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131190627


[フライヤー]
2009年12月31日〜2010年1月1日 『除夜舞32周年』, キッドアイラックアートホール
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134513


2010年


[フライヤー]
2010年3月6,7日 小石川フリーコンサート vol.1 & 2  キム・ドゥスさんを迎えて
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110202163953


[フライヤー]
2010年4月7日 風巻隆, フレッド・マーティ, 池上秀夫, マルコス・フェルナンデス『音の交差点』
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110201134425


[フライヤー]
2010年6月10日 『役立たずの彼方に』
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170656


[フライヤー]
2010年11月23日〜12月5日 思い出のフライヤー展
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170657
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110131170658


2011年


[フライヤー]
2011年1月29日 John Cage Variations VII, Asahi Art Square
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110203021945


[フライヤー]
2011年2月5日 方法論としての音楽, 藝大千住キャンパス
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110203021943


[フライヤー]
2011年3月5〜11日 倉地久美夫『庭にお願い』, 池袋シネマ・ロサ
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110528141143


[フライヤー]
2011年3月24〜3月31日 時々自動『うたのエリア - 3』, 神楽坂シアターイワト
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110308212852
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110308212848


[フライヤー]
2011年6月3日 ジャチント・シェルシ《山羊座の歌》〜 平山美智子を迎えて(ex・17)
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110606002627
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110606003552


[フライヤー]
2011年6月5日 Session 2011 〜 原田依幸 / さざんかシティウィンズ, 杉並公会堂
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110606002624


[フライヤー]
2011年6月16-22日 モリイクエ[黄表紙 プロジェクト]
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110606002625
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110606002626


[フライヤー]
2011年7月10日 実験音楽とシアターのためのアンサンブル, 神楽坂[絵空]
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110606115830


[フライヤー]
2011年7月21日 林千恵子 / アペルギス,グロボカール, 門仲天井ホール
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110620103112
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110620103107


[フライヤー]
2011年10月1日 女神の秘薬, 座 高円寺2
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20110703220450


[フライヤー]
2011年11月18日 マイナー音楽祭, UPLINK FACTORY
a http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20111023124454
b http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20111027170635
c http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20111023143502(仮チラシ)


2013年


postcard
2013年4月29日 3C123, 風巻隆 二重奏 / 網島 Namak Cafe
http://f.hatena.ne.jp/chairs_story/20130426205349


//////////////////////////////////////////////////////


(作成: 2013/04/30, 更新: 2013/12/14)